通常の運命数とは違い、スピリチュアルな影響の強いのが運命数【33】です。

運命数【33】は独特な個性をもち、理解不能な行動をおこすことから宇宙人と言われることもあります。

本人はいたって真面目に無償の愛を提供しているのに、どうして周囲の人にそう思わせてしまうのでしょうか。

あなたがまだ知らない運命数【33】の性格や恋愛傾向を詳しくご紹介します。

数秘術・運命数【33】の性格や特徴

常識にとらわれない自由人

運命数【33】は、常識や既成概念にとらわれない自由人です。自由な発想で、だれにも思いつかないような自由な発想ができるので、周囲からはなかなか理解されにくい人でもあります。

好奇心の旺盛さと独自の価値観を持つので、一般的な常識とかけ離れていることもあります。本人は人からどう思われようと気にしないため、思いもよらない行動をして周囲を驚かせることがありますが、周囲と衝突するほどではありません。

へこたれない強さ

運命数【33】はどんな状況でもめげません。自分からわざわざ困難へ突入するほどです。

実際にしんどい状況でピンチであったとしても、なんとかなってしまう強運の持ち主です。地道に努力できる力と、「最後は何とかなる」という不思議な自信をもって、困難と立ち向かいます。

ときに、挫折して落ち込むこともあるのですが、時間がたてば自然と立ち直れる強さがあります。

人への奉仕と貢献が喜び

運命数【33】の人は、周囲の人を幸せにする力があります。特別に何かをするのではなく、ナチュラルに人助けができてしまいます。そこに私利私欲はなく、だれにでもやさしく親切に、困っている人の全てに愛を与えられる人です。

運命数【33】と一緒に過ごせるだけで楽しいし、あなたのまわりにいたいと感じていることでしょう。

運命数【33】の人助けが、いつもなんかの形で返ってくるので、たとえ困ったとしても、だれかが手を必ず差し伸べてくれる、そんな徳を持った人です。

自分で自分がわからない不思議さ

【33】という数字は、型にはまらず振り幅が大きいのが特徴です。

運命数【33】の人に、あなたはこういう人ですと伝えても「そうです」と納得する人、「そうではない」と否定する人と分かれます。非常に真面目な人もいれば、逆にサボりぐせのある人もいたりと、ひとつの型にはめることができません。

自分自身も「自分が何者かわからない」という人が多いです。人付き合いもよく人気者ですが、捉えどころのない不思議な人です。

人からどう思われているのか、気にしない人も多いからこそ、捉えどころのない雰囲気を醸し出しているのでしょう。そんなところも運命数【33】の魅力です。

本人も変人であること、不思議な人と思われることに誇りを持っているので、変わっている部分を認めてもらうことで気持ちが満たされます。

運命数【6】との違い

運命数【33】は、33を一桁にすると6になるので、運命数【6】の要素も兼ね備えています。

運命数【6】と同じように、もっている雰囲気はやわらかく、やさしい人です。どちらかといえば運命数【33】のほうがフワフワしている感じです。

どちらもベースは愛なので、人に尽くす人生を歩みます。【6】の場合、人のために動くときは、周囲からの評価を気にして賞賛を求めるところがあります。【33】の場合は、自分のことをないがしろにしてまで奉仕や貢献し、それを生きがいとしています。

運命数【33】は利益に無頓着なので、ときにはトラブルが起こってしまうケースもありますが、あらゆるものを受け入れる懐の深さがあります。


数秘術・運命数【33】の恋愛傾向

自由人だからこそパートナーを不安にさせる

恋愛関係はあっさりです。すべての人に対して愛情に溢れている人なので、パートナーだけに重きをおきません。

すべての人に奉仕や貢献をしていきたいので、自由気ままな恋愛を好みます。だれのものにもならない人なので、心配性で独占欲の強いパートナーにとってはイライラすることでしょう。

見た目より心重視

恋愛の優先度があまり高いわけでないので、人を好きになるまで時間がかかるタイプです。

自分好みであれば直感で恋に落ちることもありますが、相手からアプローチをされているうちに、だんだんと心を開きお付き合いするパターンも多いはずです。

大切な友人や仕事仲間から相手をみつける傾向があり、親しくなっているうちに自然と恋愛へと発展していきます。

独特な家族観

結婚後も、パートナーやこどもにもやさしく、とても大切にします。

ですが、スケールの大きい【33】という数字ですから、家族という小さな枠にはおさまらないところがあります。家族だからといって、べったりすることはなく一定の距離感は保ちます。

人に奉仕や貢献をしたい人ですから、家族だけでなく関わるすべての人たちにも愛を与えたいのです。

そんな運命数【33】に対して、家族は物足りなさや寂しさを感じてしまうこともあります。運命数【33】の考えを尊重してくれる人をパートナーにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

数秘術・運命数【33】の2019年の運勢・運気アップの秘訣

総合運

運命数【33】の2019年は、自分の健康管理が大事な一年です。年始早々、体調の悪い方もいらっしゃったのではないでしょうか。仕事よりもプライベートよりも、自身の体が一番です。

健康であることが運命数【33】の人にとって運をつかめる年です。不規則な生活を送っていた人は、しっかりと睡眠時間をとり、適度な運動、健康的な食事を心がけましょう。もともと体力のある人ですが、そこをないがしろにすると運気は低迷してしまいますのでご注意ください。

恋愛運

恋愛運は満足できる一年になりそうです。出会いを求めていた人には、素敵な出会いが訪れる予感。片思いの人も進展する可能性も。恋愛ムードが高まりますので、お相手がいる方は婚約、結婚をされる方もいるでしょう。

恋愛運好調期ですので、日々の体調管理には気をつけましょう。

仕事運

大きな期待を背負うような変化のある1年となりそうです。自分も期待に応えよう仕事を頑張れるし、その頑張りはしっかりと反映されます。

責任ある仕事を任されるようになり、仕事の幅が広がりそうです。楽できることばかりではなく、責任がある分、大変なこともたくさんありますが、自分を成長させるチャンスと思って取り組んでみましょう。

2019年は、健康管理が大事な一年です。仕事運が好調でも過剰に頑張る必要はありません。自身の体をいたわることは忘れないようにしましょう。

運気アップの秘訣

2019年のキーワードは体調管理です。運命数【33】は非常に心身ともに強いと言われますが、恵まれた健康を大事にしていきましょう。

人に奉仕することはパワーが必要です。心も体も疲れがたまったと感じるときは、必ず休息をとることです。誰も知らない、自然のあるところが回復にはオススメです。ときには贅沢してください。心身ともにいい状態をキープすることが運気アップの秘訣です。

また、無理なこと、嫌なことは断る勇気をもつことです。すべてを受け入れる度量のある人ですから、頼まれごとも多く引き受けてしまうことでしょう。それによって相手を甘やかせしまい、奉仕の精神が無駄になり、人のためにもなりません。そういうマイナスな人を引き寄せてしまうことは自身の運気低下にもつながります。

自分をないがしろにせず、愛することを忘れないようにしましょう。

数秘術・運命数【33】の相性の良い運命数

運命数【7】

人は人、自分は自分という意識が強いのが運命数【7】です。運命数【33】も人と合わせることにあまり価値を感じていないので、あっさりとした関係を築くことができます。お互いが独特な価値観をもつので、束縛することなく良い距離感で居心地の良い相性です。

運命数【9】

周囲の人に気を配り、親身になって向き合うことのできる運命数【9】とは似ている部分を感じられる相手です。お互い理想としている世界に向かって切磋琢磨し、分かち合える良好な関係を築けるでしょう。

数秘術・運命数【33】の相性が悪い運命数

運命数【4】

常識やルールを重んじる運命数【4】と、天真爛漫で常識に縛られない運命数【33】とは、互いを理解するのにたいへん苦労する相性です。自分の感性のまま突き進んでしまう運命数【33】についていけず、仲違いしやすいでしょう。

運命数【8】

どちらも我が強く、衝突しやすい相性です。リーダーとして人を牽引したい運命数【8】にとって、奇想天外、自由気ままな運命数【33】に手を焼いてしまいます。運命数【33】の人にとっても窮屈に感じる相手です。

数秘術・運命数【33】の適職・向いてる仕事

スケールが大きく、どこかふわふわしている運命数【33】ですから、一発で仕事が決まるわけではありません。自分の興味のない職種はやりたくないし、無理にやろうとしても続きません。転々と仕事を変える人が多いです。転職を繰り返しながら、たくさんの経験値を積み、本当に自分にあったものを見つけていきます。

運命数【33】の人は、奉仕と貢献がキーワードですから、医者や看護師、介護士、カウンセラーなど社会貢献にも繋がる職業や、自由な発想力を活かして、企画やデザインなどのクリエイティブな職業。人当たりの良さを活かして飲食業や接客業なども合っています。

自分の好きなことを活かせば十分成功していける人なので、独立してフリーランスや自営業の道を歩むこともできます。

数秘術・運命数【33】の芸能人・有名人

運命数【33】を持っている芸能人と有名人の方々をご紹介します。

芸能人

のんさん (1993年7月13日)
松岡茉優さん (1995年2月16日)
ダレノガレ明美さん (1990年7月16日)
杏さん (1986年4月14日)
石原さとみさん (1986年12月24日)
深田恭子さん (1982年11月2日)
中島美嘉さん (1983年2月19日)
黒柳徹子さん (1933年8月9日)
染谷翔太さん (1992年9月3日)
佐藤健さん (1989年3月21日)
松田翔太さん (1985年9月10日)
中村獅童さん (1972年9月14日)
市川海老蔵さん (1977年12月6日)
反町隆史さん (1973年12月19日)
遠藤憲一さん (1961年6月28日)
井上陽水さん (1948年8月30日)

有名人

羽生結弦さん (1994年12月7日)
北島康介さん (1982年9月22日)
小泉孝太郎さん (1978年7月10日)
乙武洋匡さん (1953年9月15日)
アニマル浜口さん (1947年8月31日)
斎藤一人さん (1948年8月3日)
松下幸之助さん (1894年11月27日)
野口英世さん (1876年11月9日)
アルベルト・アインシュタインさん (1879年3月14日)
トーマス・エジソンさん (1847年3月14日)
キム・ヨナさん (1990年9月5日)
荒川静香さん (1981年12月29日)
向田邦子さん (1929年11月28日)

常識の枠にとらわれないのが運命数【33】の人たちです。どんな障害があっても立ち向かえる強さを持ち、成功を手にしています。ミステリアスな雰囲気を持つ方も多く、何を考えているのかわからないところも周囲を魅了するのでしょう。

占い師 kizukiのワンポイントアドバイス

kizuki
運命数【33】の人はつかみどころのない、宇宙人と言われることが多いことでしょう。ずば抜けた個性と才能を持ち、他の人とは違った価値観と行動力。周囲には理解されにくいことかもしれませんが、それが運命数【33】の魅力なのです。
運命数【33】は、小さなころから波乱万丈な生活で苦労をする方が多いです。それを乗り越えるためにたくさん努力し頑張ってきたと思います。その経験があなたにとっての宝物です。運命数【33】の人ってその苦労で得た経験や知識を人々に還元していくことが役目なのです。積み上げてきた努力は決して無駄ではありません。周囲を幸せにできるあなたが、幸せにならないわけがありません。
ときに落ち込むこと、挫折することもあるかもしれませんが、あなたには助けてくれる人がいます。あなたが与えてきた愛は必ず返ってきますので、心配せずのびのびと人生を謳歌してほしいと思います。
スポンサーリンク
micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事