占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

それぞれが生まれた月によって誕生石というものがあり、ジュエリーショップで各誕生石をモチーフにしたリングやネックレスがあるように、自分の誕生石を知っている人も多いといえます。

しかしながら実は、365日それぞれに、誕生日ごとの誕生石も存在していて、誕生月の誕生石とはまた違った誕生石もあるのです。

それぞれの誕生石には、一つ一つに意味があり、自分の誕生石を持っていることで、御加護があるとされています。

ここでは誕生石の基本情報をはじめとして、意味、本物と偽物の見分け方、誕生石の持つ石言葉、スピリチュアルな効果や浄化方法、相性の良い石と相性の悪い石をご紹介。

今回は2月日の誕生石である「ルビー」です。

赤色の石として、最もポピュラーな石であるといえるルビー。

古くからルビーには強いエネルギーがあるとされ、王族や貴族にしか身につけることを許されていなかった時代もあります。

次第に兵士たちが戦場に行く時に「勝利の石」と呼ばれ持っていったり、恋人に愛を誓うために贈られたりするように時代とともに変わってきた石でもあるのです。

7月の誕生石でもあるルビーについて余すところなくご紹介していきますので、あなたの誕生石であるルビーの持つ強いパワーにあやかって、幸せを掴み取りましょう。

2月23日の誕生石「ルビー」とは?

和名 紅玉(こうぎょく)
英名 Ruby
石言葉 情熱・純愛・勇気
赤色
チャクラ 第1チャクラ
キーワード 生命力・勝利・情熱・勇気・カリスマ
スポンサーリンク

2月23日の誕生石「ルビー」の色の種類

ルビーといえば赤色ですが、同じ赤色でもその色合いには、少しずつ違いがあって、さまざまな呼び方があります。

赤色が濃く、深みのあるものが価値が高いとされていますが、その最上級ともいわれているミャンマー産の「ピジョンブラッド」。

その名の通り、ハトの血の色に似ていることから名づけられています。

黒みを帯びた赤の「ビーフブラッド」はタイ産で、ピンクっぽく淡い赤をしているスリランカ産の「チェリーピンク」など、同じ赤色でも色の呼び方としては全く違った印象を抱かせるものです。

表現の多い日本語でも、ルビーの赤色については表現の仕方がたくさんあります。

薔薇色(ばらいろ)や唐紅色(からくれないいろ)、莟紅梅色(つぼみこうばいいろ)、紅絹色(もみいろ)、茜色(あかねいろ)、洋紅色(ようこうしょく)、梅重色(うめがさねいろ)など。

色の呼び方がたくさんあるということは、それだけルビーの色合いもたくさんあるということです。

スポンサーリンク

2月23日の誕生石「ルビー」の意味

ルビーはラテン語の「rubeus(赤)」からきていて、7月の誕生石としても知られている、とてもポピュラーな石です。

ルビーが作られるのはコランダムと呼ばれる鉱物なのですが、このコランダムに含まれている不純物によって赤くなったものがルビーとなり、不純物の違いで赤くならなかったものがサファイアになります。

ルビーはとても高価なものだったので、昔は王族や貴族だけが身につけることが許されていた特別な石でした。

「勝利の石」や「宝石の女王」とも呼ばれ、赤色には強いエネルギーが宿っているとされていたのです。

ルビーは歴史的に見ても古くからある石の一つで、ルビーにまつわるとされる話は、数えきれないほど数多く残っているといえます。

ルビーは右側につけると良いと言われていて、昔の王族や貴族の肖像画を見ると、右側にルビーをつけていることが多いものです。

色が変化して危険を知らせてくれる石としても知られていて、その昔英国王ヘンリー八世の妻だったキャサリン王妃の持っていたルビーが、日を追うごとに色あせていったとされています。

その後まもなくしてキャサリン王妃は、ヘンリー八世から離婚を言い渡されて監禁されてしまった、という話も残っているのです。

2月23日の誕生石「ルビー」の本物・偽物の見分け方

ルビーの本物と偽物の見分け方ですが、いくつかあります。

ルビーの偽物としては、合成ルビーが考えられますが、ブラックライトによって見分けることが出来るのです。

本物のルビーであれば、ブラックライトを当ててもほんのりと光る程度ですが、偽物であれば、強く光ります。

ほかの方法としては、カットに注目する方法も。

完全に左右対称になっているルビーというのは、実はあまり存在しないのです。

色や大きさ、見た目の美しさを大切にするため、左右対称にしてしまうということは、それだけルビーが小さくなってしまいます。

ある程度の大きさのルビーなら、左右対称かどうかでも判別できるといえるのです。

インクルージョンの有無もポイントの一つ。

本物であればインクルージョンがあっておかしくありませんが、偽物の場合には全くありません。

ルビーは硬度が高い石なので、刃物などで傷がつくかどうかでもわかります。

傷がつけば残念ながら、偽物であると断言できるのです。

2月23日の誕生石「ルビー」の石言葉(宝石言葉)は「情熱・純愛・勇気」

ルビーの石言葉は、「情熱」「純愛」「勇気」です。

「情熱」という石言葉は、ルビーの持つ赤色からきているといえます。

赤色には強いエネルギーがあるとされていて、情熱を高めてくれたり、行動力をもたらしてくれるとされていたのです。

ルビーをつけることで、昔の王族や貴族が貴賓や優雅さを表していたことからもいえます。

「純愛」というのは、恋人に贈ることでその愛情が永遠に続くとされていたことからきているのです。

またルビーがその人の持つ美しさや魅力を引き立ててくれることも、純愛という石言葉の由来の一つだといえます。

「勇気」という石言葉は、古代ローマの兵士たちに由来したもの。

戦場に出て戦う兵士たちがルビーを持っていたことから、「勝利の石」とも呼ばれているルビーですが、兵士たちの士気を高め、勇気を持たせるパワーがあったとされているのです。

2月23日の誕生石「ルビー」のスピリチュアルな効果(効能)

ルビーが対応しているのは、第1チャクラです。

第1チャクラはルートチャクラともいい、尾てい骨に位置している、心と身体のバランスを整えることを司っているところ。

しっかりと地に足をつけて人生を歩んでいく、土台を支えてくれますので、困難に打ち勝つための基礎を保ってくれる効果があります。

何事も土台がしっかりしていなければ、勝利へはたどり着くことが出来ません。

ルビーは強いエネルギーを持っていますので、物事に真正面から向き合っていくためのパワーを授けてくれるのです。

危険や悪からあなたのことを護り、勝利へと導いてくれる力がある石だということ。

人生の目標に対して、仕事の成功、恋人との関係など、あらゆる面で勝利を手にするためにルビーは力を貸してくれます。

右側につけることで、その効果は大きくなりますので、勝負どころでは身体の右側にルビーをつけて挑んでみてください。

2月23日の誕生石「ルビー」のスピリチュアルな浄化方法

ルビーの浄化方法は、「水」「月光」「水晶クラスター」「塩」「セージ」「土」などです。

「太陽光」に長時間当ててしまうと、変色の可能性がありますのであまりおすすめできません。

ほかの浄化方法は問題ないので、どの浄化方法でも大丈夫です。

ルビーはとてもエネルギーが強い石なので、浄化はこまめに行ってください。

毎晩寝る前に「水晶クラスター」に乗せておいたり、「月光」を浴びせたりすることが出来れば、一番いいといえます。

毎日の浄化とは別に、定期的に行いたい浄化として、特に効果的な浄化方法は、「土」での浄化です。

ルビーの強いパワーを引き出すためには、大地からのパワーで浄化することが相性がいいもの。

土の中で2・3日しっかりと浄化を行って、ルビーのパワーを引き出していきましょう。

2月23日の誕生石「ルビー」の相性の良い石、悪い石

相性の良い石は「オパール」「ムーンストーン」「ロードナイト」

ルビーと相性が良い石は、「オパール」「ムーンストーン」「ロードナイト」です。

「オパール」はパワーが強く、その輝きも神秘的な輝きを放っている石。

ルビーにもとても強いエネルギーがあり、「宝石の女王」と名がつくほどの美しさです。

オパールとルビーを合わせることで、ポテンシャルを引き出して幸せへと導いてくれる効果が期待できます。

「ムーンストーン」は、女性にとってはうれしい効果がたくさんある石です。

妊娠や出産など女性特有の出来事に対して、パワーを発揮してくれるのです。

ルビーとムーンストーンを組み合わせることで、女性にとっての強いお守りとして効果を発揮してくれます。

「ロードナイト」は、愛情や友情など人間関係に効果を持つ石。

ルビーも同じように、愛情と友情には効果がありますので、コミュニケーションに不安を抱えていたりする人にとっては、力強い味方となってくれる組み合わせだといえるのです。

相性の悪い石は「硬度の低い石」

ルビーと相性が悪い石は、「硬度の低い石」です。

ルビーの硬度はとても高いので、組み合わせる石が硬度が低いものだと、欠けてしまうことが考えられます。

組み合わせの持ち方として、ルビーと直接ぶつかることがないような持ち方であれば、問題はありませんが、ルビーとぶつかり合うような持ち方をするのであれば、ルビーは無傷であっても、硬度の低い石が欠けてしまっては、効果が薄くなってしまうのです。

せっかく効果を得るために組み合わせたとしても、石が欠けてしまっては効果を得ることが出来なくなってしまいます。

そのため組み合わせる石の硬度には、気をつけるようにしましょう。

2月23日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人や誕生花はコチラ

占い師 RINのワンポイントアドバイス

RIN
最もポピュラーな赤い石ともいえる、ルビー。

ルビーの歴史を辿ってみても、多くの人から愛されてきた、パワーの強い石だといえます。

その愛され度は、現在でも変わることなく続いているといえるのです。

勝利や愛情など、ルビーの持つパワーで得られるものも期待が出来ますので、ルビーを誕生石としているあなたも、ルビーの力で輝く未来を手に入れてください。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事