タロットカードペンタクルの4の意味(正位置・逆位置)とは?恋愛で相手の気持ちを読み取る時の状況別のリーディングの仕方を紹介【ペンタクルの4の人物像と意味】
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

日本は勿論世界が大変革を迎えている2024年。あの前大統領もあのようなことに…。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、全てを見抜く究極鑑定『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

タロットカードでペンタクルの4を引いた時の意味やリーディングの仕方を知りたいと思っていませんか?

こちらではタロットカードペンタクルの4の意味、愚者の人物像や、タロットカードでペンタクルの4を引いた時の相手の気持ちと恋愛面、引いた時の恋愛の関係別で、おつきあいしている彼の現状や気持ち、片思いしている彼の現状や今の気持ち、復縁したい彼の現状や今の気持ち、不倫相手の彼の現状や今の気持ちの、仕事や結婚、人間関係や健康や金運や未来で起こる事のリーディングの仕方を完全紹介いたします。

目次

タロットカードペンタクルの4の絵柄の説明【ペンタクルの4の人物像とは?】

「コイン(ペンタクル)の4」のカードは、コイン(ペンタクル)を大事そうにしっかりと抱えている人が主人公です。その表情は険しく、着ているものは立派に見えますが、幸せそうではありません。

この人は自分の財産に執着し、しがみついている様子が示されています。彼の背景には灰色の街並みが広がっていますが、お金の役割は売買で誰かの持ち物と交換したり、お金そのものを持っていたとしても使わなければ意味がないもので、お金そのものが世界との関わりや繋がりを持っていますが、この人は強い所有欲があり、お金そのものを手放そうとしません。

所有欲と精神的な安定感の両方が満たされておらず、疑い深く人を見たり、信用しない態度で接しています。守ることばかりにエネルギーを注ぎ、変化を拒みます。

スポンサーリンク

ペンタクルの4の意味

ペンタクルの4正位置の意味

堅実で慎重な行動や所有願望が強く、保守的な対応をしてしまうことがあるでしょう。しかし、物事を慎重に検討することで勝機やチャンスを招き寄せ、状況を安定させることができ、堅実な判断によって確実に勝利と繁栄を収めることができるでしょう。

行動や考えを見つめ直し、無駄を省区ことで効率的になり、将来の可能性がはっきりと見えてきます。

ペンタクルの4逆位置の意味

何事も慎重過ぎてしまい、腰が重くなり勝機を逃してしまいます。自分の考えにこだわり過ぎ、他者を認めることができず、空回りしてしまい、努力やお金の無駄使いで終わってしまうでしょう。

また一つのことに集中しすぎるあまりに状況を把握できずにタイミングを見誤ってしまうことでチャンスを見失い、物事が発展しなくなるでしょう。

スポンサーリンク

ペンタクルの4の相手の気持ち

ペンタクルの4正位置の相手の気持ち

あなたに気持ちがありますが、まだ慎重になっていて、具体的なアプローチは考えていないようです。

少し恋愛に対してはもともと消極的なところがあるので、すぐの行動には期待できません。

あなたと自分が合うかどうか、またあなたの人柄の本質を見極めようとしているのでしょう。

その分相手任せにすると時間がかかってしまうところがありますが、あなたから積極的に関わりをもつとその進展も早そうです。

恋人同士では安定したお付き合いをすることができるでしょう。

一緒にいて安心感があり、大きなトラブルもないので、今後もこのまま付き合いを続けていき、良い時期が来たら結婚を考えていることもあります。

ペンタクルの4逆位置の相手の気持ち

あなたに興味がありますが、どちらかというと刺激を求め、あなたを支配したいという欲望があります。

そのような意味では少し変わった性癖の持ち主という場合もあります。

前向きに成長をしていくというよりは自己満足のためにあなたを利用するというところもあり、なかなか本心が見えません。

もともと嫉妬深く、束縛の強い気質を持っているので、お付き合いをするとあなたの方が「こんな人だと思わなかった」というところで気持ちが冷めてしまうところもあるでしょう。

恋人同士の場合はすでにお相手の束縛に苦しめられているかもしれません。

感情のアップダウンが激しいので、自然とあなたがお相手の顔色を見て行動しているかもしれません。

ペンタクルの4の恋愛面の意味

ペンタクルの4正位置の恋愛面での意味

安定した恋愛を楽しむことができます。

もともと性格や好きなものが似ていて、話をするのにも話題に事欠きません。

色々な話をしながら関係性を高めていけるでしょう。

また違いがあったとしてもお互いを認め合い、良いコミュニケーションをしていこうと双方が努力をすることで、より良い関係になっていくことができるでしょう。

2人にとっては確実に進歩し、成長をすることで、相手への思いやりも増していきます。

出会いを求めている人は今までに経験のないくらいのお金持ちの人との恋愛の予感があります。

しかし経済観念の違いから違和感を感じてしまうこともありそうです。

向こうからアプローチされてOKした方が良い付き合いができるでしょう。

ペンタクルの4逆位置の恋愛面での意味

束縛心が強くなり、自然とお相手の行動を抑制してしまう可能性があります。

好きという気持ちが高まりますがその分、強い嫉妬心が生まれ、いてもたってもいられずに、過去の恋愛を探って悲しい気持ちになったり、相手と離れていると不安感が増し、連絡をしまくったりと非常にバランスが悪くなってしまいます。

あまりにもあなたの行動がアグレッシブだとお相手の気持ちも自然と離れてしまう可能性も否めません。

不安を感じるのはお相手を信頼していないからです。

また過去にどのような恋愛をしていたとしても、今お相手が好きなのはあなたなので、もっと自信を持つべきです。

フリーの人は自分磨きに徹して魅力を高めると吉。

タロットカードペンタクルの4を引いた時の恋愛の関係別のリーディングの仕方

おつきあいしている彼の現状や気持ち【正位置】

安心感を持ってあなたと付き合いをしていて、生活的にも経済的にも安定しているので精神的にもとても穏やかで平安を感じています。そろそろ結婚を考えてもいい時期だと思っています。

しかし少し保守的な考えを持っているのでなかなか積極的に行動に出せないところもあり、周囲に祝福や承認を得られないと結婚を決めかねてしまうかもしれません。

おつきあいしている彼の現状や気持ち【逆位置】

所有欲や独占欲が強くなっていて、あなたが他の男性と話しているだけで強烈な嫉妬心を抱き、あなたを攻めたり束縛することがありそうです。

あなたを愛していて、失いたくないゆえだとしても、少し幼く、自分勝手な判断であなたの気持ちを無視してしまうこともあります。安定した精神状況になるのは難しく、信頼感や安心感を与えてもそれを受け取らない可能性もあります。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【正位置】

あなたと良い雰囲気になれるので、自然と気持ちが高まって行くでしょう。しかし恋愛では特に保守的で引っ込み思案なので、自分からアプローチするのは苦手で、待っていても何も起こらないかもしれません。

恋愛の進展が遅いですが、手を差し伸べてしまうと、彼の成長を拒んでしまうことにもなるので、なるべく彼の主体性を大切にするといいでしょう。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【逆位置】

あなたの自分のものにしたい、支配したいという気持ちを抱いていて、どこか自然の恋愛の形とは異なっているように思います。それが好意の気持ちが基盤にはありますが、あなたの自由な意志を尊重する訳ではありません。

少しSM的な要素であなたとの相性が合うと感じているのかもしれません。あなたの反応を見るためにあれこれとコミュニケーションをしてくるでしょう。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【正位置】

あなたに未練を感じていて、あなたとの過去の思い出の中を生きています。とてもあなたに依存度が強く、あなたがいなければ生きていけないほど自分が弱いということを感じているでしょう。

ただし、別れの原因をしっかりと見つめているかというと決してそうではありません。感傷的に悲しむことで、現実的な別れの理由を見出せないため、元に戻っても同じ過ちを繰り返してしまうでしょう。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【逆位置】

あなたへの思いがかなり強過ぎて、執着心が暴走しています。嫉妬や憎しみの気持ちも感じていて、いつか復讐したいという強い念も感じさせます。安易に復縁をすると痛い目にあってしまうかもしれません。

特に優しい言葉や復縁を求めてきているときはその理由をはっきりさせるまではOKしないほうがいいでしょう。あなたを傷つけることを目的にしている場合もあります。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【正位置】

不倫が違法であること、道徳的な倫理に反していること、それを自らが過ちをおかしてしまっていることに堪え難い苦痛を感じているようです。

また自分がそれを遵守することができない弱いみじめな人間だということに少し酔っている傾向があります。あなたと別れることになっても自分が心変わりしたと伝えるのではなく、真っ当な理由を述べるでしょう。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【逆位置】

どっぷりとあなたにハマってしまっていますが、強い執着心を抱いていることも確かです。あなたのアレコレに口出ししてきたり、一日の行動を報告させたり、人間関係を事細かく話させるということがあれば少し注意が必要です。

純粋な好意があればもっとあなたを自由にさせてくれるのですが、束縛は単なる自己愛の延長なので不透明な関係になっていくでしょう。

ペンタクルの4の「仕事」での意味

ペンタクルの4正位置の「仕事」での意味

手堅く仕事を進め、着実に成果と業績をあげることができるでしょう。

努力をコツコツし続けることがより良い仕事運を生み出します。

それは決して派手さがなく、また日常的なことかもしれませんが、目新しいことよりもこれまでに続けてきたことに良い運気があります。

また新しく他の企業などと提携を結ぶこともありそうです。

その場合は子会社になるなど、グループの傘下に入ることもありますが、安定感が得られ、収入なども今よりもアップし、自分の仕事の居場所や役割を確立することもできます。

流れに身を任せながらも、自分がやるべきことをしっかりとやっていれば大きな問題はありません。

ペンタクルの4逆位置の「仕事」での意味

野心よりもこれまであるものを継続して守るという保守的な考えが強くなることで、守りに入ってしまう傾向があります。

仕事的には攻守のバランスが取れていることが望ましいのですが、守りに入ることで新しい流れに乗ることができなくなってしまったり、アイデアがあったとしてもそれを実現させることができないなど何かと頑なになってしまう部分がありそうです。

保身に走ってしまうことで他の会社から差をつけられてしまう場合もあったり、周りからも「あの人は頭が固く、付き合いにくい」というイメージを植え付けてしまうこともありそうです。

臨機応変に対応しつつ、少し柔軟性を持たせておく方が何かと融通が利き、様々なことに対処できます。

ペンタクルの4の「結婚」での意味

ペンタクルの4正位置の「結婚」での意味

安定した関係でそろそろ結婚話がで始める頃でしょう。

あなたから強引に結婚話をしなくても、お相手も同様の気持ちでいるので、しばらくはお相手の様子を見て、流れに任せた方がいいかもしれません。

焦ってしまうと結婚に対してガツガツしているイメージを持たれてしまい、それが逆にお相手のマインドに影響を与えることもありそうです。

また経済的な目標をたて、それを達成してから結婚するという目標を立ててもいいでしょう。

結婚後の新生活には何かとお金がかかりますので、少しでも余裕を持つためには貯金などをし、目標額などを決めておくことも良いでしょう。

やる気も出て、また結婚への具体的な行動に繋がります。

ペンタクルの4逆位置の「結婚」での意味

まだ結婚をするのには時期早々かもしれません。

結婚したいという夢があったとしても、現実の状況がそれについてこないので、何かと未熟さが目立ってしまいます。

また結婚することが目標になってしまうとそれを達成することだけに比重が置かれてしまい、大切な結婚後の生活については何一つプランがないという状況になってしまいます。

また思い描くのは結婚の良いイメージばかりで、ピンチやトラブルについてや日常的なあれこれについては一切考えることをしないことも。

これはあなただけではなくお相手も同様で、ただ夢ばかりが膨らんでしまうことにより、周りからストップをかけられたり、現実を突きつけられてしまうこともありそうです。

ペンタクルの4の「人間関係」での意味

ペンタクルの4正位置の「人間関係」での意味

特別に大きな出来事はなく、周りの人たちとこれまでのような良い関係を継続していくことができます。

しかしなかなか親しくなる機会や相手の性格などをよく知る機会そのものが少なくなっているので、どこかよそよそしい関係になってしまう場合もありますが、程よい距離感の中でのコミュニケーションをすることに心地よさを感じることもありそうです。

無難に人付き合いをすることで自分の心に踏み込まれることなく、また自分の弱点も晒される恐れもありません。

普通にしていればそこそこの人間関係になりますが、平穏さを感じられ、人間関係でのストレスはほとんどなくなります。

このままでOKということを受け入れることが大切です。

ペンタクルの4逆位置の「人間関係」での意味

人に利用されたり、逆に人を利用するような利害関係が元になる人間関係になってしまいそうです。

どちらも利益優先なので、使い物にならないということがわかれば自然と人間関係も解消されていくでしょう。

お金の切れ目が縁の切れ目になることがはっきりするので、今後は虚しさなどを感じることもありそうです。

特にビジネスを介して仲良くなった相手には裏切られたと感じてしまい、それをきっかけに人とのコミュニケーションが怖くなってしまうところも。

大切なのはそのような利害を抜きにした人間関係を形成できるかどうか、いざという時に自分を支えてくれる仲間がいるかどうかです。

いない場合は自分の居場所を作ることから始めましょう。

ペンタクルの4の「健康」での意味

ペンタクルの4正位置の「健康」での意味

気が滞ってしまい、エネルギーの循環が少し悪くなっていますが、問題を及ぼすレベルではありません。

ペンタクルの4は何かを留めることに意味があるので、あなたのエネルギーそのものが自分の体内に溜まりやすくなってしまうことがあります。

この場合は意識的に発散させることをしなければなりません。

もともと高いエネルギーを持っている場合には、体内に留めてしまうと発熱をしやすく、また感情のバランスも悪くなってしまう可能性があるので、汗をかいてスッキリすることを心がけてください。

発汗がエネルギーの循環をよりよくするベストの方法です。

運動以外ではサウナや岩盤浴、ホットヨガなども効果があります。

ペンタクルの4逆位置の「健康」での意味

抱え込んでいる不安を手放すことができるので、メンタル面ではとてもいい状態になります。

不安や悩みに関しては自らがそれを大きくしてしまっている場合があったと思いますが、ある面では「なんとかなるさ」と良い意味で開き直ることができ、そこから心が解放されていくという出来事が起こります。

心が軽くなることで自然とフットワークも軽くなり、行動的になることができます。

またそのタイミングを利用して新しい運動などを日常生活の中に取り入れるといいでしょう。

例えば、通勤や通学時には一駅前で降りてそこから目的地まで歩くというようにちょっとしたスキマ時間を狙って、運動をするだけで美容やダイエットに大きな効果が出るでしょう。

ペンタクルの4の「金運」での意味

ペンタクルの4正位置の「金運」での意味

お金に関してはとても堅実に向き合うタイミングです。

また自然と欲しいものへの衝動が収まり、意識的にお金を大切にするというマインドになるので貯金をするといいでしょう。

ペンタクルの4はお金に関しては守りの姿勢でいることが功を奏します。

収入に関しては安定しているので、それを無駄使いせずにいかに効率よく貯めるかということに意識を向けると、どんどん貯金が大きくなります。

また玄関に貯金箱などを置いて、出先から帰ってきたら小銭を全部そこに入れるなど、ちょっとした工夫をするとみるみるうちにお金がたまるでしょう。

またポイント還元などにも運気が入ります。

自分の手持ちのポイントを確認すると思いがけないほど溜まっていることも。

ペンタクルの4逆位置の「金運」での意味

お金に関してかなり執着心が生まれてしまいます。

お金を大切にするのはとても良いことですが、それに固執してしまうとケチくさい人というイメージがついてしまうかもしれません。

割り勘するにしても1円単位まで計算し、相手に請求するなど、間違った行動ではないものの、堅実な人間性が裏目に出てしまうので時と場合によって堅実さを少し緩めることもした方が良さそうです。

あまりお金を使いたくない場合には人との付き合いを制限することもあるかもしれませんが、その場合は「あの人は付き合いが悪い」というようにどちらにしてもけち臭いイメージで見られてしまうこともありそうです。

何事もほどほどのバランスを大切にしてください。

ペンタクルの4の未来で起こる事

ペンタクルの4正位置の未来で起こる事

これまでの状況が維持されていきます。

特に変化がなく、面白みを感じないかもしれませんが、安定感があるので、少しの工夫で生活をもっと楽しくすることができるでしょう。

また新しいものよりも古くても価値のあるものに意識が向きやすいので、ものを大切にすることもできます。

貯金などに力を入れることもありますが、節約しながらも生活を楽しくすることができ、非常に満足感が大きくなるでしょう。

モノを大切に取り扱い、無駄がない生活をすることで、自分の意識もどんどん向上していきます。

派手さはありませんが、穏やかな心持ちで入られ、自分で全てをコントロールできるので、充実感を得られるでしょう。

ペンタクルの4逆位置の未来で起こる事

何かを失ってしまう恐怖に苛まれ、不安感がましたり、物事に妙に執着してしまい、あなたの評判を落としてしまいます。

それはあなた自身が招いてしまった結果とも言えるでしょう。

全てを自分のものにしようとしても限界があり、また守ることで人生そのもの価値観も大幅に縮小し、大きな飛躍は見られなくなります。

特に金銭面では出すべきところに出さないという姿勢が目立つようになるので「けち臭い」という印象が固定化し、人付き合いにも影響を及ぼしてしまうでしょう。

また全てのことに出し惜しみすると自分のスキルや才能の成長も妨げてしまう結果となります。

大切なのは何事もバランスだということを忘れずにいてください。

タロットカード意味一覧は下記の画像をクリック!

占い師のワンポイントアドバイス「所有と安定を象徴するカード」

聖子
ペンタクルの4はある意味では保守的なカードだと言えるわね。

大切に何かを守るという意味があるの。でもそれがお金などの場合はケチになってしまう紙一重さも持っているの。

何事も大切なのはそのバランスね。バランスを保つことに意識を向けていればどんな状況になっても、やがてはいい方向に向かっていくわ。

あとはシンプルな生活を楽しむことができるから、思い切って断捨離をしたり、ミニマムな暮らしを実現できるわ。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事