不倫中の既婚男性の彼と結婚して、一緒になりたいと悩んでいる女性はいませんか?

こちらでは、タロット占いで、現状について分析をし、今後に向けて気をつけるべきことなどをアドバイスしていきます。

カードにタッチして鑑定を行い、結果ページに進んでみてくださいね。

その前に、既婚男性との恋愛に関するハウツー記事を以下に記載していきますので、そちらにも是非、目を通していってください。

不倫中の既婚男性の彼と結婚する方法を占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

既婚男性を略奪するには?

焦ってヤケを起こさないことが大事

大好きな彼に奥さんがいると、どうしても、奥さんに嫉妬してしまい、早く別れて欲しい…、どうにかして、離婚してくれないか…、今すぐ一緒になりたい…、なんて気持ちでいっぱいになってしまうという人もいることでしょう。

そして、コンディションが悪い日なんかに、間が悪くモヤモヤが爆発してしまうと、一気に自暴自棄に…!

彼の自宅へ突撃してしまったり、電話口でわめき散らしてしまったり…なんてことをやってしまいがちです。

あるいは、彼に会う度に「いつ別れてくれるの?」と、プレッシャーをかけてみている、なんて人はいませんか?

このように、押して、押して、押して…と、強引に自分の我を押し付けるようなことばかりやってしまっていると、既婚男性としては、参ってしまうことになります。

離婚というのは、そう簡単に決断できることでも、実行に移せることでもないのです。

実際に縁を切るには、紙切れ一枚で済むわけですが、その紙切れにハンコを押すまでには、様々な心の葛藤や、子供の問題、親の問題、家の問題、財産の問題などをクリアしていかなければいけないのです。

ただでさえ大変なのに、彼に対してそれを「早くやれ!早くやれ!」と急かしてしまうのは、もってのほか!

そんなことをしてしまったら、彼は一気に疲れてしまい、アナタの顔を見る度に、またドヤされそうで憂鬱…ということになってしまいかねません。

略奪愛成功者は長期戦を制している

略奪愛に成功している人のほとんどは、数年〜十年というようなスパンで、かなりの長期戦を制しています。

中には、追い風に乗って、一気に数ヶ月で勝負を決めてしまう!というようなラッキーなタイプの人もいますが。

彼にまだ子供がいなくて身軽だったり、彼の奥さんに経済力があったり、というように、様々な好条件が重ならないと、スピーディーな略奪劇を叶えることはできないでしょう。

略奪愛を成功させたいなら、まず、執着や欲を捨てることです。

彼が離婚をしてくれれば嬉しいけれど、ダメならダメで、また別の人生もある…というように、常に「他の道」というものを意識していると、不思議なことに、彼の方から歩み寄って来てくれたりするのです。

猫なんかでもそうで、追いかけ回すと逃げていってしまいますが、ソファーに座って、のんびり新聞を読んでいると、いつの間にか、膝に乗って来ている…なんてことがあるという、あれに近い感じです。

彼以外の男性にも目を向けたり、他に生き甲斐や、楽しい時間というものを見つけておく、ということは非常に大事な考え方ですので、覚えておいてくださいね。

彼と音信不通になってしまったら?

彼との絆を信じて待つ心が大事

恋愛に身を投じている女性は、彼からの連絡で一喜一憂してしまいがちです。

彼からのメッセージが、まだ来ない、まだ来ない、きのうも来なかった、今日も来ていない、いつになったら来るのだろう…、なんて。

そのことだけで頭がいっぱいになってしまい、スマホにかじりついて、毎日、溜め息をもらしている…、そんな人も多いのではないでしょうか?

ただ、基本的に、男性は女性に比べ、相手とコミュニケーションを取る、ということに対して若干ルーズな傾向があります。

文章を紡ぐ…ということに対しても、面倒臭い、と感じてしまうタイプの人が多く、仕事が忙しかったり、体調がイマイチだったりすると、実際に、何日も彼女への連絡を放置してしまう、という男性は多いのです。

ただ、女性の側からすると、彼からしばらく連絡がないと、それだけで、もう嫌われてしまったのではないか、何か自分が悪いことを言ったから、そのことへの報復として返事が来ないのではないか、なんて、疑心暗鬼になってしまうものなんですよね。

彼からの連絡が1〜2週間くらいなかったとしても、どうかそのことだけで動じない、強い心を持つようにしてください。

むしろ、何かあったのかな…?と心配してあげる優しさを見せたり、そのうち何か言ってくるでしょ、というように、どっしり構えられるようでいてください。

アクシデントが起きていると解釈するべき

彼からのメッセージが来ない時には、何らかのアクシデントが起きている可能性も高い、ということを忘れないようにしてください。

たとえば、アプリや端末の故障、エラー等により、メッセージが届いていなかったり、あるいは、届いていて返事も書いたけれど、それが送られていなかったり。

そもそも、スマホやケータイ自体をなくしてしまっている可能性もありますし、本人が事故で入院してしまっている、なんて可能性もあるわけです。

普段、当たり前のようにやりとりをしていると、その状態が「普通」となってしまい、ちょっと、メッセージの到着が遅れただけで、まるで、相手に悪意があるかのように思えてきてしまったりしますが…。

実は、メッセージのやりとりがスムーズに行われる背景には、様々なシステムが動いているということ、彼が毎日元気で暮らしているという日常も、当たり前ではない、ということについて、改めて認識をしておきましょう。

メッセージが来ない!とイライラするのではなく、上の項目でも語りましたが、「何かあったのかな?」「疲れているのかな?」と、常に彼のことを心配してあげられるような女性であってください。

占い師minacoのワンポイントアドバイス「彼のためにしてあげられることを考えよう」

minaco
彼を振り向かせ、奥さんと離婚してもらい、略奪愛を成功させたい…!と思っているなら「彼に何をしてもらえるか」ばかり考えるのではなく「彼に何をしてあげられるのか」を考えましょう。

ただし、お節介な感じや、恩着せがましい感じ、無意味に尽くす感じであってはいけません。

これだと、次第に都合が良いだけの便利屋さんになっていってしまったり、お母さんの代わりのような存在になっていってしまいます。

そうではなく、あくまでも受け身で、彼が心地良いと感じられるような居場所を作ってあげるべく、努力をしていくと良いでしょう。

男性は、自分の職場での活躍や、過去の自慢話を聞いてくれる女性に対して、心をときめかせる傾向があると言われていますので、彼の前では聞き役に徹してあげるというような姿勢をキープすることも大事です。

また、胃袋を掴むことも大事ですが、だいぶ背伸びをして、豪盛なフランス料理などを出したら、振り向いてもらえるか…というと、そういうわけでもありません。

これでは、金銭感覚がおかしい…なんて判断をされてしまいそうですし、毎回、毎回、全力で褒めてあげなければいけない、というのも疲れてしまうことですよね?

彼を本当の意味で喜ばせてあげたいなら、体調が悪そうな時に、さりげなく、身体に良さそうなものを作ってあげるような、そんなイメージで料理の腕を磨きましょう。

シンプルでも、心が温まるような白粥なんかって、弱っている時に口にすると、一生思い出に残ったりするものですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事