占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

アフターコロナになり前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2023年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

「彼に私と同じ感情を抱いてほしい」「あの人だけは何があっても絶対に許せない」などと思っているあなた。

2023年最新版の効果抜群である塩まじないの書き方例&危険な代償を回避する為の具体的な例、また本当に効果があった人だけがやっていた塩まじないの効果を最大限に高める方法や願いが叶った後にするべき事や対処法、願いが叶った人の体験談も紹介するので是非参考にしてください。

強力な効果をもたらしてくれる塩まじないだから、危険が伴ってくることがあるのです。

しかし、自分の身は必ず守らなければなりません。

きちんとした手順を知り、あなたに起こりえる代償を回避する方法を知ることは重要です。

あなたの願いを確実に叶えるための塩まじないと、自分を守る危険の代償を回避する方法を読んで、叶えたい思いを思い通りにしていきましょう。

おまじないと一緒に由来や塩まじないに関する情報も併せて紹介します。

こちらでご紹介する内容を役立てて、あなたの願いが叶い幸せを存分に感じられるようにしていきましょう。

目次

塩まじないとは?

塩まじないの由来、効果とは?

塩まじないを実践する前に、由来や効果などをまずは知ってください。

日本独特のおまじない方法が「塩まじない」となります。

自分の中で執着している事柄を清め、そして洗い流していくおまじないの方法です。

日々の生活で自身が感じるストレスや悩み、苦しみを清め流し、おまじないの効果を得てその苦痛から逃れることが出来る日本に古くから伝わる強力なおまじない方法だと言えます。

塩は昔から浄化の作用が強力にあると伝えられてきているのです。

人が亡くなった時、霊を見た時など、塩を撒いたり盛り塩を行ったりすることがあります。

それだけ日本では有名な塩を利用した浄化方法があるのです。

塩まじないの効果には、自分に近づけたくないものを寄せず、見えなくさせ、縁を確実に切る力があります。

今までは情が入り込んで切るに切れなかった相手とも縁を切ることができ、あなたの身に起こる良くないことを避けてくれる力があるのです。

それは、あなたが考える思考回路にも当てはまります。

新たな自分の可能性を引き出すために、邪魔なものを切り落としていく効果が強く発揮されるのです。

塩まじないで確実に強力な効果を発揮させるためには、きちんとした方法と手順で行わなければなりません。

適当に行うことは効果を発揮させないどころか、自分の身に危険が及ぶ危ないおまじないでもあるので、人間関係で起こる複雑な感情に対して効果抜群にさせるには、様々な点に注意を払って行ってください。

塩まじないの危険な代償とは?

強力な効果を発揮する塩まじないには、注意すべき危険な代償があります。

塩まじないを実行する前には、必ず知っておくことが必要とされ、その危険性や注意点、代償についてまずは自分の中で覚悟を持たせてください。

塩まじないは白魔術です。

しかし、手順を間違えることで黒魔術という側面を持つことがあります。

白魔術は呪術の中で最も安心なものとされているのですが、塩まじないはその安心感から起こる人間の弱さが危険を生み出していくのです。

気持ちが揺らいだり、適当な解釈をしてしまうことが危険な代償を自分で作り上げることになります。

例えば、「お金が欲しい」とあなたが願い書くと、おまじないはそれを叶えるためにどのようにしてお金を発生させるのかは決められていません。

保険金、遺産、慰謝料、財産と様々にお金が入ってくる手は考えられます。

あなたの一つの言葉の足りない部分に危険な代償が関わるのです。

あなたの「お金が欲しい」の言葉で家族の死を迎えることもあれば、自分が事故に遭い保険金が発生することもあります。

自身が願ったことで、自分の身に悲しいことや辛いことが起きないように正しく丁寧におまじないを行うようにしてください。

勝手な判断や省略で、危険な代償を自身で生み出さないようにします。

塩まじない必要なものとやり方

あなたの願いを強力に確実に叶えるために、塩まじないでは「天然塩」を準備してください。

味塩や精製されている塩は使用しません。

神社で分けてもらうことが出来る「御神塩」「清め塩」は厄除けに高い効果を発揮しパワーも強くあります。

水に流すことが出来る紙(トイレットペーパーなど)・ペン・灰皿・マッチやライター・水が最低限必要なものです。

塩まじないのやり方は、まず紙に悩み事を文章にして書いていきます。

願い事ではなく、あなた自身の今感じている不安を書いてください。

「○○が消えますように」といった人に直接的に関わることを書いてはいけません。

悩みを書いた紙の上に、塩を一つまみ置き包んでいきます。

塩を包んだ紙を灰皿の上に置き、火をつけて燃やしてください。

完全に灰になった紙と塩をトイレに流しおまじないは終了です。

塩まじないを効果的に発揮させたければ、朝の11時までに全ての工程が終わるように行ってください。

夜に行うと効果が薄れてしまいます。

塩まじないを実践する日は、「仏滅」だけは必ず避けてください。

また行うのに良い日として、「大安」がありますが、大安でしかも新月の8時間以内に実行すると効果がより強力になります。

おまじないをするときには、強い意志を持って行ってください。

また、軽い気持ちで行うと力が強いために、取り返しのつかない事態になってしまいます。

必ず、塩まじないの効果を信じると同時に叶えたい願いを強く持ちましょう。

あなたの気持ちの強さがそのままおまじないの効果として表れてくるのです。

スポンサーリンク

2023年最新・塩まじないの効果を最大限に高める方法【本当に効果があった人が実践している事】

天赦日に実行する

本当に効果があった人が実践しているのが、天赦日に塩まじないの効果を最大限に高めている方法となります。

「天赦日ってなに?」「塩まじないの効果をさらに上げる方法って本当にあるの?」「決められた日にしか塩まじないはやったらいけない?」と、質問が多数寄せられているのです。

塩まじないは、代償を伴うものであるため、やるからには最大限の効果をもたらしたいと願います。

塩まじないの効果を最大限に高めるには、天赦日(てんしゃび)に実行しましょう。

天赦日とは、暦にある、年に5~6回しか訪れない日でもあります。

しかし、天赦日は”神様から許しがもらえる日”と言われ、特別であり、貴重な日です。

この神様から許しがもらえる日に実行することは、あなたが強く願うことに対して叶えるための最強のパワーを授かれる日。

天赦日は、神様が願いを強く抱く人に力を貸し、良い方向に向かわせてくれる最強の幸運日。

この日を狙って実際に塩まじないで効果を受けた人は、「本当に願いを叶えられた」「こんなに効果があるものだとは思っていなかった」と想像を超える体験をしています。

また、「代償を受けずに済みました」という声も多く届いているのです。

神様からの許しをもらえる天赦日だからこそ、塩まじないの効果を最大限に高め、願う人の思いを叶えてくれます。

天赦日に塩まじないを行う人は、実践する前にあなた自身がイメージをしっかり持つようにしてください。

イメージを描くことで、あなたの強い願いを叶えることができ、満足のいく結果を招くことができます。

効果によって暦日を見つける

塩まじないではあなたが願う効果によって、自身で暦日を決めることが最大限のパワーを受ける方法となるのです。

「必ず叶えたいことがある」「本当の幸せを手にしたいから、塩まじないの効果を高めたい」と願う人はたくさんいます。

塩まじないは、普通に行うだけでも効果は確実にありますが、あなたの願いにより近づけるため、「もっと強いパワーを受け、自分自身が願う以上の効果を受けたい」と本気で思いを寄せている人は、この方法を実践しましょう。

日本には、暦にある日でそれぞれに意味を持ち、それが年に数回、月に何度かあります。

あなたの願いがどんなものになるのかで、選択する暦の日は変わるのです。

金運であれば、”己巳の日(つちのとみ)”や”巳の日”。

新たな事にチャレンジしたい願望を抱いている場合には、”一粒万倍日(いりちゅうまんばいび)”。

など、受けたい効果によって、暦の日を選択し、一番近い日で行うことが最大限にパワーを高める方法になるのです。

「そんな先まで待てないよ…」という人は、現在に日から一番良い日を探します。

一日の内にいくつも幸運日が重なっている場合もあるのです。

反対に厄日のように悪い日もあるので、きちんと実践する日は、どんな日なのか知ってから行ってください。

待ちきれない人は、”大安”や”吉日”を選ぶようにします。

あなたの幸運を望むために、塩まじないを行うのです。

最終的に良いことを引き寄せる必要があるため、行う日にきちんと意味があるとそのエネルギーを吸収できます。

ただ行うだけでなく、効果を確実にもたらす方法で叶えていきましょう。

満月の日

塩まじないの効果を最大限に高める方法は、満月の日に実行して最強のパワーを吸収することです。

「塩まじないをする日を満月の日まで待ってみた!」「満月は願いを叶えるって聞いたから塩まじないをその日まで温め、実行したら速攻で願いが叶った」と願いを叶えている人が多くいます。

満月は、これから新たなスタートを切るために力を貸してくれるパワーを持つのです。

塩まじないをして生活を変えたいと願っている、自分の人生を変えてみたいと望んでいる人はたくさんいます。

「これを叶えられたら、私は次に進めるようになる」「この物事を終わらせたい」と強く決心している人は、満月で新たなスタートのための力を吸収しましょう。

満月の光は、あなたが強く願っていることを吸収し、パワーを与えてくれます。

それが塩まじないの効果を高め、あなたが願った通りに叶えられる最大限の方法となるのです。

「叶えたい」「ここで必ず叶えて幸せになりたい」と願い続け、毎日のように悩んでいる人は少なくありません。

効果を最大限に発揮する方法で、あなたの期待以上の成果を出すためには、本気でおまじないを実行し、満月の力の威力を感じることも大切な行動です。

あなたの持つ「絶対に叶えたい」と思うエネルギーと、満月のパワーの力で、良い未来を迎えるようにしましょう。

塩まじないの効果抜群の書き方

塩まじないでは、願掛けとは違った書き方をしてあなたの願いを叶えていきます。

あなたが困っていることや苦しんでいることを書いてください。

神社などでは「彼と両想いになれますように」と絵馬に書いて願掛けを行います。

しかし、塩まじないでは「○○が私に振り向いてくれない」と書くようにしてください。

「○○に結婚する意志が表れない」「○○と仕事上で馬が合わない」などです。

直接「○○がうざいから消えてほしい」と書いてしまうと、相手が死んでしまったときにあなたにもそれだけの不幸が降りかかってきます。

どうして相手のことを嫌いになってしまうのか考えてみてください。

そこに必ず理由があるはずです。

それを言葉として書いていくようにします。

不倫相手と一緒になりたいときには、家族の存在がちらついてくるのは確かです。

「早く別れて」ではなくて、「○○が私だけに愛を注いでくれない」となります。

別れたとしても相手があなたを選ぶかは分かりません。

それでは意味がないのです。

予想外の展開を起こさないためにも、はっきりと分かる内容で書かなければなりません。

あなたが望んでいる状況を引き寄せる書き方をしてください。

スポンサーリンク

2023年最新・塩まじないをする際の注意点

火の取り扱いには気を付ける

塩まじないは火を使って行うおまじないです。

紙を燃やして行うので、火の取り扱いには十分に気を付けましょう。

室内で行う場合が多いので、狭い場所や水を用意していない状況で実行するのは避けるようにして下さい。

キッチンなど、近くに水がある場で行うか、すぐ横にバケツや鍋に入れた水を用意しておくのがおすすめです。

また、悩みが多くていくつも紙に書いて燃やしてしまうと、火が大きくなって火事に繋がることもあります。

たくさんの願いがあればあるほど、塩まじないのエネルギーも強力になり、紙の量も増えるので大きな火を引き起こしやすくなるのです。

一度に燃やすのはひとつの願い事だけにしましょう。

完全に燃え尽きるまでは、絶対に目を離さないよう注意が必要です。

周りに燃えやすい物があれば、火が移ってしまうことがあります。

フリルの付いた服や、袖口が大きく広がったものは避けましょう。

服に引火すれば、火傷を負う大ケガに繋がります。

髪が長い人も後ろでしっかりと結んでから行ってください。

紙や本など、他に燃えやすい物がないのかも確認しましょう。

塩まじないをする際には、場所や周りに何も置かないように注意し、自分自身も火傷を負わないように十分配慮して行うようにしてください。

悪意を込めない

塩まじないで願いを書くときは、他人への悪意を込めない書き方をしましょう。

たとえ、「あの人に自分の前からいなくなってほしい」「嫌いな人と遠ざけてほしい」と思っても、「〇〇が自分の前からいなくなりますように」「〇〇に悪い事が起きますように」などとは書かないこと。

塩まじないは、他人の不幸を望まない白魔術によって効果が発揮されます。

もし、他人の不幸を願って塩まじないを行ってしまうと、黒魔術の効果に変わり、願いが叶ったとしてもあなたにも何かしらの代償が降りかかってくるのです。

相手や第三者に悪意を込めた、ストレートな言葉で願うことはやめましょう。

「〇〇には良い職場がみつからない」「〇〇が離婚しないから私と一緒になれない」「〇〇が自分の悪口を広めている」など、環境や相手にされた行動などを書くようにすることです。

悪意を込めて書いてしまうと、あなたにも痛い代償が跳ね返ってくることを知った上で、書き方や言葉に注意し、塩まじないを行ってください。

塩まじないの口コミ(体験談)

「塩まじないで元彼と復縁する事ができました!」(25歳・女性)

私は、彼と別れて「自分に必要な人だったんだ」とやっと気付けたのです。

その時には、もう遅くて彼には新しい彼女が出来ていました。

その状況であっても私は彼のことが諦めきれず、でも自分の行動だけでは二人の関係を引き裂くことは出来ません。

周囲に協力してもらって、別れて初めて再会したときも私のことは一切目に入れない状態でした。

その彼の行動が辛くて、「もうダメなのかな」と思ったときに、ネットで復縁する方法を検索したのです。

しかし、連絡の取りあえない状況だったため、おまじないをしようと思って調べたのが簡単に家でも出来て、すぐに用意ができる「塩まじない」でした。

代償というのが怖かったけど、それだけ効果もあるってことだと思いながら大安の日に実践してみたのです。

おまじない自体をしたことがなかったので、いつ頃効果がでるのか分からず、彼とコンタクトさえ取っていない状況だったので「早く思いを届けて」と願うことしか出来ませんでした。

私の中で、これ以上二人の関係が深くなることに正直焦りもあったのです。

塩まじないをして10日ぐらい経った時に、居酒屋で偶然会うことが出来ました。

お互いに知っている人を連れていたこともあって、一緒に飲むことになってやっと1年半ぶりに彼と会話をすることが出来たのです。

その日に連絡先を教え合って、5日後に「やり直すことは考えられる?」と言われ復縁することが出来ました。

塩まじないをしてから、今までチャンスを作っても動かすことが出来なかった状況が一気に動き始めて効果を強く実感することが出来、今は願いが叶えられて本当に幸せです。

「塩まじないで不倫相手の彼と一緒になることが出来ました」(34歳・女性)

彼とは、私が29歳の時から関係を持っている、既婚者の男性です。

元々彼は奥さんとの関係が上手くいっていなくて、私と不倫関係を築いていました。

最初の頃は私も、「奥さんと離婚してほしい」などと思うことは一切なく、その時間だけが楽しく終わればいいというような感じで不倫関係を持っていたのです。

でも、だんだん彼のことが欲しくなり、家族を大切にしているのを見ると辛くなってきました。

自分の感情の変化に気付き、「これ以上は深く関わってはいけない」と思い、別れを覚悟した時期もあったのですが、離れることを自分から口にすることが出来ず、そのまま続いていたのです。

私が31歳になって自分の将来を真剣に考え始めるようになって、年齢的にも周りを見ても結婚や出産に憧れを強く抱くようになり、それを彼も感じてくれていました。

それでも奥さんと別れてくれない彼の行動に待ちきれず、塩まじないをやってみたのです。

1か月ほど経った時に、「一緒になろう」と彼に突然言われ、全てのことが終わりすぐにでも結婚できる状況でプロポーズされました。

不倫は強く願っても叶わない恋愛だと思っていたので、このおまじないの効果に本当に驚きが強く、感謝したいです。

「塩まじないの効果で嫌いな上司がリストラされました」(38歳・男性)

私は、入社当時から全く合わない上司がずっと近くにいました。

何をしても言われ、最近では自分のミスを私たち部下のせいにして逃れ続けている人がいたのです。

なかなか異動がある部署ではないため、メンバーもほとんど変わることがなかったので、上司が退職まではずっとこの環境だと思っていました。

その時に、昔流行っていたおまじないをしてみようと思い、部下と遊び半分で検索したのです。

その内容を見たときに、自分に返ってくることは怖いと感じた私たちは行動に移しませんでした。

しかし、3か月ほど経った時に、部署内で大きなミスが発覚し、それをまた私たちに擦り付けてきたのです。

そのことに怒りが収まらず、帰宅後すぐにもう一度おまじないを検索し、実行することを決めました。

すぐに効果を発揮させたかったのですが、確実に叶えてほしいため、日付を調べ最強の日に塩まじないをしたのです。

それから3週間後、あの上司がリストラ候補に挙がり、自ら辞職をすることになりました。

20年近く我慢し続けてきていたので、本当に嬉しくて、人を不幸にしてしまったことは申し訳なさもあるけれど、塩まじないを本気でやって良かったなと実感するほど、今の職場の環境が最高に良いです。

「塩まじないの力で円満な家庭を取り戻すことが出来ました!」(42歳・女性)

私は、もう2年ぐらい前からずっと離婚の危機を感じていました。

夫があまり家に帰ってこず、私もストレスから関係を修復しようとせずに、お互いが放っておく関係性で子供がいるから離婚せずに一緒にいるような感じだったのです。

子供は「離婚すればいいじゃん」と言ってくれていましたが、どうしてもそこには踏み切りたくありません。

情がないわけではないし、我慢出来ないほどでもなく、ただ寂しさは常に感じていました。

子供が大きくなったことで自由な時間をお互いに過ごしているだけなのに、私の考えが幼すぎるのか夫が家を空けることがどうしても辛かったのです。

子供が出来てからはあまり遊びに出ていなかったことで、特別仲の良い友達もいなく、会うとして子供関係で知り合った人ばかりなのでどこか気を使ってしまうため、自分が疲れることを避けていました。

そんな時に夫が2泊の旅行に行き、友達と分かっているけど不安で仕方なかったのです。

このまま「終わってしまうのではないか」と不安になり、塩まじないを行いました。

塩まじないをしてからすぐに効果を実感できるような、お互いに変化が起こったのです。

「これは絶対におまじない効果だ!」と言い切れるようなことは起こっていませんが、確実に夫婦としても会話は取り戻せ、二人だけで外食に出掛けたり、休みの日に出ることが久しぶり起きました。

この変化は望んでいたものだけれど、自分の力ではどうにも動かせないことでもあり、苦しくもあったのです。

それがおまじないをしてから数日で叶うとは、思ってもみませんでした。

今は家族が本当に仲良くなり、一緒に出掛けることが増えて、結婚した当初よりも幸せを存分に感じられています。

「塩まじないで収入アップが叶いました」(37歳・男性)

私は、初めて就職したときからずっと同じ会社で働いています。

自分が入りたかった会社に就職ができ、人間関係にも特に不満はなく、それなりに遣り甲斐も感じながらこれまで仕事に励んできました。

しかし、給料面では少し不満があります。

毎年わずかながらの昇給はありますが、それも微々たるもの。

数年前から業績悪化の波を受け、ボーナスが減額されたことで、少しずつ不満が出てくるようになりました。

転職をしようかと悩んだ時期があったのですが、年齢や家族の事を考えると仕事を変える勇気が出ず。

そんな時に塩まじないをネットで見て、効果があった方の口コミに興味が湧き、私も試してみたのです。

塩まじないを週に一回ほどやっていくうちに、仕事で大きな取引が成功しました。

「これは塩まじないのおかげなのか?」と半信半疑ではありましたが、その力を信じ、仕事を積み重ねたら、会社の業績が少しずつ上がりはじめ、ボーナスの減額されていた分が元に戻ったのです。

私の実績が認められ、臨時ボーナスも貰えるなど、悩んでいた金銭面でさえ良い方向に向かうようになりました。

臨時ボーナスで子どもにも好きな物を買ってあげることができ、家族との仲も益々深まったように思います。

転職を考えたあの時、この会社に留まってよかったと心から思ったのです。

塩まじないに感謝をし、自分の力を信じて定年まで今の会社で働き続けようと思います。

2023年最新・塩まじないの効果抜群の書き方例(危険な代償を回避する為の具体例)

片思いを叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

楽しいけれど、苦しい感情を多く持つ片思いをしている人に効果抜群な方法は、何を優先させるのか注意することです。

片思いの関係性ほど願うものの数がたくさんあります。

「付き合いたい」「デートしたい」「仲を深めたい」「あの人の近くからあの女を避けたい」などです。

片思いをしているときの塩まじないのやり方は、新月の8時間以内か満月の日の月のパワーが強くある時に行います。

トイレットペーパーにペンで「○○が振り向いてくれない」「私は○○に対して往生際が悪い」などと書いてください。

願っているけれど、「○○だから叶っていない」ということを書いていきます。

ペーパーに塩一つまみを入れ包み、灰皿の上で燃やしてください。

完全に燃えたら、トイレに流します。

恋愛はあなた一人で行うものではありません。

効果は人によって様々なので、正しい方法で繰り返し行うことは可能です。

しかし、やり方に慣れた時には最も注意が必要。

初めて行うときには細心の注意を払いながらやりますが、一度行っていると余裕が生まれ気持ちを乗せきれない人も少なくありません。

そのことによって彼が遠ざかっていくこともあります。

必ず、気持ちを強く保てる時に行ってください。

結婚を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

彼との結婚を叶えるために塩まじないをする場合には、満月か新月の日に行います。

水溶性の紙・赤色のペン・天然塩・ライター・灰皿を用意してください。

必ず誰にも見られない場所で行います。

おまじないは、誰かに見られたり、知られたりすることで効果が受けられなくなるのです。

他人の気持ちが入ってしまうことで、あなたの意志が伝わらなくなります。

水溶性の紙に「○○の意志がはっきりしないので結婚へ進むことができない」「○○は私にプロポーズをして来てくれない」などと書いてください。

結婚に関しては、いくつも色んな角度から同じ紙に書いても大丈夫です。

紙に塩を一つまみ乗せ、包み灰皿の上で燃やします。

全てが燃え灰に変わるまでは、気持ちを念じ続けて下さい。

その灰を水に流しておまじないは終了となります。

あなた達二人に人生を大きく変えるための塩まじないです。

気持ちの強さが効果として表れてくるのがおまじないになります。

結婚相手が現れない人は、「理想の相手を見つけ出すことが出来ない」などと出会うことの難しさやその人を探し出せないことを書いてください。

あなたが手順を間違えることで、代償として彼との別れに結び付く可能性があります。

塩まじないをする際には、必ず意志をはっきりと持ち、強く念じてください。

復縁を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

復縁を願って塩まじないをする場合には、自分以外の相手を恨んだり、不幸にしようという気持ちは一切封じてください。

「呪い」と「まじない」は全く効果としての表れ方が違います。

復縁ではペンをピンク色の物を用意するようにしてください。

復縁を願っても自分で叶わないことがあるはずです。

例えば、「彼から連絡がこない」「彼女が出来ている」「彼はもう私に気持ちがない」など。

今あなたが思っている悩みを紙に書いてください。

「○○から連絡がない」「○○は私を愛してくれない」「○○の気持ちは私に振り向いてくれない」などと具体的に書きます。

一つまみの塩を包み、燃やし、灰を水に流してください。

二度の浄化を行うことで、このおまじない効果は強力になります。

火を使うことは、人の感情を前向きに動かす力があるのです。

炎を見ると、表立っては分かりませんが内心の深いところで感情が高ぶっています。

それでも、自分だけの感情で行動できないのが恋愛です。

相手に愛想つかれないように、嫌われないようにするために、水に流して気持ちをもう一度落ち着かせなければなりません。

塩は必ず天然塩を使って復縁を叶えてください。

略奪愛を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

略奪愛を叶える為の効果的な塩まじないの方法は、ピンク色のペンで願ってください。

トイレットペーパー・ピンク色のペン・ライター・塩・灰皿を用意します。

ペーパーにあなたの悩みを書いてください。

不倫や浮気など人間同士のどろどろとした上での恋愛関係の中だからある苦しすぎること、寂しい思いをしている人は「○○が奥さんと離婚してくれないので、私が彼と一緒になることが出来ない」と書きます。

「奥さんと離婚してくれない」だけだと言葉は足りません。

彼が奥さんと離婚してくれただけで、必ずあなたに幸せが訪れるとは限らないのです。

あなたの幸せを導くために、どういう状況の変化を起こさなければならいのかを紙に書いてください。

塩まじないでは、簡単ではあるけれどはっきりとした誰もが分かるような言葉にしなければならないのです。

人の不幸を願うことは、呪いになり黒魔術となります。

しかし、塩まじないは第一に自分の幸せを掴むための強力な方法です。

言葉が足りなくて願いを叶えられなかったり、人の不幸を書いて自分の身に代償として不運を運んでこないように注意してください。

おまじないは言葉と気持ちにあなたの全てが込められています。

正しい方法を行って、略奪愛を叶えてください。

不倫成就を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

どうしても好きになった相手が既婚者であるなど、自分が家庭を持っているときの塩まじないの書き方は、二人の距離感を表す言葉を必ず入れます。

水に流せる紙にペンで「○○は既婚者で家庭があるから私とは付き合えない」と書いてください。

苦しくお互いに距離感について書いた紙に塩を一つまみ置き、包んでいきます。

その紙を安全な灰皿の上などで燃やしてください。

強く気持ちを燃えている紙に託します。

完全に燃え、灰になったらキッチンやトイレの水で流して終わりです。

自分の頭では、「この恋を実らせてはいけない」と分かっています。

しかし、気持ちが抑えきれないから自分がどんどん苦しくなっていくのです。

それだけ相手を好きになる感情を持てるのは女性として凄く幸せなことでもあります。

相手が既婚者であっても諦めきれない恋愛があるから悩み続け、苦しんでいる女性が多くいるのです。

すでに不倫関係を築いていて、もっと彼の気持ちが欲しいと願っている人は、「○○が私だけを見てくれない」と書いてください。

絶対に「奥さんと離婚してほしい」「私だけを愛して」というような言葉で書いてはいけません。

塩まじないでは、あなたと相手の二人だけの関係性だけを書きましょう。

確かに奥さんがいることで幸せを感じられない部分はありますが、塩まじないの言葉はとても重要になるので守ってください。

第三者を苦しめてしまう言葉を書くことで、あなたの身に不幸が訪れます。

塩まじないで不倫成就を願っている人は、必ず相手との関係性を書き入れて分かりやすい言葉で行ってください。

離婚回避を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

離婚寸前であっても塩まじないの効果で、回避できる方法があります。

男女のどちらかが気持ちが完全に離れると、修復が難しいのが夫婦間です。

長い期間生活を共にしている間柄だから、一度離れると元に戻れません。

それでも離婚回避したいときには、本気で塩まじないを行ってください。

用意するものは、水溶性の紙・黒色のペン・天然塩・着火装置・灰皿。

やり方は、水溶性の紙に「○○と離婚したくない」と必ず書いてください。

その紙の上に一つまみ天然塩をかけます。

塩の入った紙を包み、灰皿の上念じながら燃やしてください。

燃えきって灰になったら水に流します。

天然塩は、多く紙の上に乗せればいいというものではないので、一つまみにしてください。

紙に書くとき、「○○と離婚したくない」と必ず書きますが、他にも悩みがあるのであれば一緒に書いておきます。

「○○が私を愛してくれない」「○○が家庭を築こうとしてくれない」などです。

離婚になるケースは夫婦によって様々だと言えます。

別居となったり、気持ちが他の人へ移ったり、愛せなくなったりとそれぞれ違ってくるのは確か。

それでもあなたが離婚をしたくない理由も必ずあります。

相手が離婚を望んでいるからといって、絶対に修復できない関係ではありません。

離婚は人生を最も大きく左右するものだから、自分の気持ちを押し殺して決断してはいけないのです。

塩まじないの効果を信じてあなたの願いを叶えてください。

人間関係を良くする為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

あなたの日常を変えることが出来る、人間関係を良くする為の塩まじないの方法があります。

人間関係は生活の中で欠かせないことでもあるのです。

だから人は常に誰かのことを思って、考えて苦しみます。

言葉一つで関係が崩れる、ちょっとの行動で誤解が生じてしまう。

人との関りが難しいのは、誰もが同じ考えを持っておらず、その時の感情が左右させることもあるからです。

「○○と仲良くなれない」「○○と上手く会話が出来ない」などのあなたが今抱いている相手に対しての悩みを、紙に書いてください。

その上に塩を置き、包んで燃やします。

最後に水に流しておまじないは終了です。

どんなに自分が努力しても埋まらない人との距離感はあります。

それでも相手と上手くコミュニケーションを取りたいと思うもの。

全ては自分の為でもあります。

良い環境で生活したいと思うことは普通のことです。

人間関係を良くすることで、あなたの生活が変わります。

自分が辛い思いをして生活するよりも、少し無理をしてでも良い人間関係は保ちたくなるのです。

それが自分を守る行動でもあります。

人間同士の感情を変化させるので、強力な力を働かせるので本気でおまじないを行ってください。

本気で行わなければ、あなたの周りから人が去っていくことになります。

必ず人と関わることを避けられない生活だから、人間関係を良くする為の塩まじないをして楽しい日々を送りたいのです。

縁切りを叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

「もうこれ以上我慢できない」と相手との縁切りを望んでいる人は、その願いを叶えるための塩まじないの方法をご紹介します。

水に溶ける紙に「○○に新天地が見つからない」と書いてください。

他にもその人に対して悩んでいることがあれば、同じ紙の中に書き込みます。

その紙に塩を一つまみ振りかけ、塩を入れたまま包んでください。

紙と塩を燃やし、灰になったらトイレに流します。

職場の人と縁切りしたい時には、「○○にとって条件が整っている職場が見つからない」

恋人と縁切りしたい時には、「○○が私にしてきたツケを払ってくれない」などと書きます。

完全に相手との縁を切りたい時には、叶ってほしい人の新しい環境を望んで下さい。

新しい職場を見つけることは簡単なことではありません。

しかし、この願いもおまじないだから叶えられるのです。

いくら自分自身が望んで強く思っていても相手に届くことはありません。

おまじないで相手の気持ちを動かしていく必要があるのです。

あなたの悩みを塩で清めて、自分に幸運を運んできます。

注意したいのが、書き方です。

縁切りはあなたが許せない相手や憎い人が対象となります。

どうしてもあなたの感情が強く入り込んでしまうのです。

だから、斜め上の法則を忘れずに、願掛けではないことを意識して行ってください。

この法則を破るとあなたの身にいくつもの苦難が訪れます。

人を陥れたり、憎んだりする直接的な言葉は塩まじないでは念じてはいけないのです。

言葉に気を付けて強力な塩まじないの効果を受けて、あなたの元に幸せを呼び寄せてください。

仕事が上手くいく塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

自分のモチベーションになる仕事が上手くいく為の塩まじないで、具体的に書いて叶える方法があります。

トイレットペーパーに「仕事で契約が取れない」「良いアイディアが思い浮かばない」などと書いてください。

その紙に塩を入れ、包んで燃やします。

灰になるまで、自分の仕事上での改善したい内容を念じてください。

灰になったら水に流します。

仕事を上手くこなすためには、具体的に書く方法は一番効果があります。

「良い案が思いつかない」「○○の作業が上手くできない」など、仕事内容に得意不得意は必ず出てくるのです。

その効率が高まり、良いことが考えられるようになることで仕事は素敵な方向に向かいます。

絶対に自分の仕事が上手くいかないことを誰かのせいにしてはいけません。

本当にそうだったとしても、「○○が上手く処理できない」と書いて自分のものにしてください。

失敗を人のせいだけにすることで、仕事上でのミスが増え、減給になることもあります。

自分の改善したい点だけを具体的に願ってあなたの思いを叶えてください。

病気にならない、治る塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

塩まじないの効果で病気にならない、病が治る方法があります。

悪い気をもらった時に、自分の身を清めるために塩を撒いたり、盛ったりすることが現在でも行われているのです。

塩まじないは、心を清めながら願いを叶えていく方法になります。

水溶性の紙に、「私の体が免疫力に勝てない」と書いてください。

他にも病気を患っていて苦しいことや、今だから悩んでいる事柄をつけ足しても構いません。

書いた紙に塩を置き、包んで火で燃やしていきます。

紙と塩を燃やしている間は、強く願ってください。

このおまじないの第一に清めている段階です。

そして、全て灰となったら、トイレやキッチンなどの水がある場所で流してください。

水に流しているとき、第二の清めです。

「病気を治したい」と感じて何が辛くて耐えられないのか、治療法だけではなく、「○○と遊んであげられない」「○○にこの体では行えない」などたくさん出てきます。

病気はすぐに完治することではないので、何度行っても構いません。

その都度感じているものを書いてください。

本当に一番自分が苦しんでいる病気を治したい時には、塩まじないの方法であなたの願いが叶えられます。

病気になりたくない人にも効果抜群となります。

嫌いな人を退職・遠ざける為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

嫌いな人を自分から遠ざけるための塩まじないでの書き方やその方法をお伝えします。

職場で馬が合わない人や関りたくない人が出てきてしまうことは少なくありません。

仕事上だからどうしても効率化が求められ、責任感も伴います。

それであっても、相手の言葉や行き過ぎた行動に「許せない」と感じてしまうことがあるのです。

あなたが直接手を汚してしまうことなく相手を退職にさせる塩まじないは書き方が重要になります。

トイレットペーパーに「○○に環境の優れた職場が見つからない」と書いてください。

「職場を退職してほしい」と書いてしまうと、あなたにその言葉が降りかかってきます。

誰に、どういったことを望むのかを丁寧に書いてください。

職場をやめるには、今よりももっと環境の整った職場を望みます。

条件が悪いところには、わざわざ辞めてまで向かうことはしません。

どうやったら相手が退職を望んでくれるのか書きます。

遠ざける場合には、職場内で相手との間で悩んでいることを書いてください。

「○○の私に対する仕事の振り方が改善されない」などです。

気持ちの入った紙に塩を入れて、包み燃やしてください。

灰になったら水に流します。

塩まじないの強力な力で、あなたの職場での不満や耐えられない内容の願いを効果として叶えてください。

金運アップを叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

金運にまつわる願いを叶えたい時の、塩まじないの方法をお伝えします。

金運アップの塩まじないは、己巳の日(つちのとみ)や巳の日にすると最も効果的です。

己巳の日は、弁財天様というお金の神様と最強のご縁を結べる日になります。

己巳の日は60日に一回しか訪れない貴重な日です。

己巳の日に塩まじないを行うことが金運アップに最強な日ではありますが、それまで待てないという方は、巳の日や大安、一粒万倍日、天赦日でも可能となります。

水溶性の紙に、「親からのお小遣いが全くもらえない」「宝くじに当たったことがない」「収入がアップしないから欲しいものが買えない」などと具体的に書いてください。

その紙に塩をひとつまみ入れ、包んで灰皿やお皿の上で燃やします。

燃やしている間に、強く願いを込めてください。

燃え切って灰になったら、トイレかキッチンに流します。

塩まじないでは、「お金が欲しい」「宝くじが当たりますように」などと、叶えたい願いをそのまま書くと効果を失ってしまうのです。

必ず「〇〇ができない」「〇〇が貰えない」などと、あなたの悩みをそのまま書きましょう。

「お金お金とあまりにも欲が強すぎると、良くないのではないか」と思うかもしれませんが、金運アップは誰しも叶えたいことで、悪い事ではありません。

お金が手に入った際に、どのように使うのかで金運アップも叶えられます。

お金があるからといって無駄遣いをしていては、貯まらないのも当たり前。

あなたの浪費癖やお金に関する悪い癖に対して、「すぐにお金を使ってしまう」「無駄遣いをして貯金が貯まらない」などと書くのも、お金の回り方を良くする書き方です。

ダイエット成功を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

塩まじないは、ダイエットしたいのに中々痩せられない人にも効果があります。

痩せるために色々な方法を試したけど、思うような効果が得られない人は試してみましょう。

まずはトイレットペーパーを用意します。

ペーパーに、「健康的に痩せない」「痩せたいのについつい食べてしまう」「体重がまた増えてしまった」などと、願いではなく悩みを書きましょう。

願いを書いたペーパーの上に塩をひとつまみ置き、包んで燃やします。

全て灰になったらトイレに流しておわりです。

燃えている間に、ダイエット成功を願って念を込めましょう。

強く念じれば念じるほど、効果は発揮されます。

ダイエットが成功しないと悩む人は少なくありません。

綺麗に痩せたいのに、無理なダイエット法で肌がぼろぼろになったり、結局リバウンドしてしまったりという人が多いのです。

どのような形でダイエット成功に至るかは分かりませんが、「痩せない」と曖昧な書き方をしたら、病気や事故などのケガで体重が減ってしまうなどの不運が舞い込んでくる可能性があります。

塩まじないをする際は必ず、「〇〇で痩せない」「〇〇をしないから体重が落とせない」など、具体的な言葉を書くことが必須です。

健康的に、綺麗に痩せるためにも、自分が痩せないのはなぜなのか、原因はどこにあるのかと自分を問いただすことから始め、正しく塩まじないを実践してみましょう。

目標達成を叶える為の塩まじないのやり方・書き方例・危険な代償を回避するには?

目標達成を叶える為の塩まじないのやり方をご紹介します。

目標を掲げて努力をしていても、思うような結果が得られなかったり、失敗に終わってしまうことがあるはず。

「なんでできないの?」「こんなに努力しているのに」などと悩んだときは、塩まじないでクリアできない原因を書き出せば、相乗効果を期待できるかもしれません。

水溶性の紙を用意し、目標達成できない状況を分かりやすい言葉で書きましょう。

「ライバルにいつも負けてしまう」「資格試験に落ちるばかりする」「仕事での評価を受けられずステップアップできない」など、今の悩みを詳しく書いてください。

書いた紙に塩をひとつまみ乗せ、強く念じながら燃やしていきます。

燃えきるまでずっと、何度も願うようにしましょう。

燃え尽きて灰になってから、トイレやキッチンに流し、おまじないの終了です。

塩まじないの力を信じて続けることによって、あなたの潜在能力が引き出され、目標達成も夢だけでは終わらなくなります。

目標達成に向けた塩まじないをする際に相手がいる場合は、その個人に悪意を込めた、傷つける書き方は絶対にしないようにしましょう。

「〇〇が失敗しますように」「〇〇より先に成功できますように」など、個人の名前を入れて書けば、悪意が呪いとなり、あなたに悪い事が降りかかってきます。

あくまでも自分がどうなりたいのかを考えて、上手くいかない原因を探り、塩まじないに願うようにしてください。

塩まじないを信じて強く願う行為が、おまじないの効果として表れます。

塩まじないで願いが叶った後にするべき事や対処法

新月に向かってお礼を行う

塩まじないであなたの願いを叶えられた時には、新月の日にお礼を行いましょう。

「塩まじないで書いたことが叶えられた!」「本当に塩まじないで上手くいった!」とおまじないの効果を受けた人は、願いが叶った後に必ずお礼を忘れないでください。

塩まじないで願いを叶えた後に、お礼を行わない場合には、突如状況が悪くなることがあります。

強力な塩まじないでは、いくつものエネルギーやパワーがあなたの為だけに働きを起こしているのです。

塩まじないを実行したことで叶えられた願いは、強力な力が働かないと実現できなかったことでもあります。

きちんとあなたが効果を受けたこと、願いを叶えられたお礼をきちんと行い、次の塩まじないをする時にも、力を貸してもらえるように行動しましょう。

新月の日、空に向かって願いを叶えられたことを報告します。

そして最後に「ありがとう」と伝えてください。

きちんとお礼ができ、最後まで塩まじないを信じて行える人は、次にまた「これを叶えたい」というものが出来た時、あなたにパワーをより与えたくなるのです。

反対にお礼まできちんと行わない場合には、次のチャンスどころか、叶えられた願いを失う可能性大となります。

強力な力を持つおまじないこそ、最後まで気を抜いてはいけません。

ちょっとの変化であっても、それは塩まじないの効果です。

願いがなかなか叶えられず、時間のかかる場合もあります。

それでも、叶えられた時には、新月にお礼を告げましょう。

運気アップの行動に取り組む

塩まじないで叶った後にするべき事や対処法は、運気アップの行動に取り組むことです。

「やった!叶えられた」「やっと私が願っていたようになった」「本当に嬉しいな」と効果を受け、感じられた人は多くいます。

しかし、塩まじないは代償を受ける可能性があるおまじないです。

代償は、あなたの願いが叶えられた後にも起こります。

大金を手にできたのに、あなたの周囲でお金がかかる事が度々起こるようになるなど、どのタイミングで悪い事があなたの身に降りかかってくるのかは分かりません。

せっかく願いを叶え、大金を手にしたのに、車が壊れたり、病気になったり、家が火事になると手元に来たお金はすべて失われます。

代償で起こることは、たったの一つだけとは限らず、あなたの身に立て続けに不幸が襲うことも少なくないのです。

そのため、塩まじないで願いが叶えられた後には、すぐにでも運気アップの行動を取り入れましょう。

自ら運気アップの行動を行うと、あなたの周りには良いエネルギーで満たされます。

良いエネルギーが充満している状態を作っていると、悪いことを引き起こす代償を受けずに済むのです。

悪いエネルギーがあなたの元に引き寄せられることで代償を受け、人生のどん底まで突き落とされることがあります。

しかし、運気アップの行動を行い、あなたのエネルギーの働きを変えていると悪いものは寄せ付けられなくなるのです。

太陽の下で深く深呼吸する、毎朝必ず窓を開けエネルギーの循環を行う、自然の多い場所に出向く、風水を取り入れた部屋作りをするなど、いくつも方法があります。

願いが叶えられた今だからこそ、あなたが運気アップの行動を自ら行う必要があるのです。

多くのエネルギーの働きで願いを叶えた後には、どんな事が待ち受けているのか分かりません。

願いが叶えられた後には、その日から運気アップのための行動を起こしてください。

悪いエネルギーが近づく前に動き始めないと、「遅かった」と後悔することになるのです。

自分の身を守り、願いを叶えた効果を保持するためにも運気を高める方法を取り入れ、あなたのエネルギーを変えていきましょう。

叶った事を実感する

塩まじないでは願いを叶えられた事を実感することが大切な行いになります。

「本当に効果があった」「願いを叶えられて良かった」と気分を高めている人はたくさんいるのです。

しかし、おまじないでは効果をきちんと実感することが、次に繋げる大切なものになります。

「今こうなったのは、私がこれを願ったからなのかな」と変化ごとに感じることができれば、あなたは塩まじないを意識して生活を行えている証拠です。

意識した生活を行うことで、より効果を受けられる可能性が高められ、実感できるようになります。

塩まじないをした後は、日常生活の中の些細な変化も大事にすることです。

その小さな変化が大きな幸運をもたらす可能性を秘めています。

あなたがおまじないの効果を信じて、それを目で見て、「これがおまじないの効果だ」と実感することがさらに願いを叶える方法となるのです。

そして、あなたの願いが叶えられた時には、どんな事が起こったのか口に出して言葉にしましょう。

あなたがその効果を受け取ったことを告げることで、よりおまじないを実感することができます。

「これなのかな?」と自信のないものでも、言葉にすればそのように物事は動き、最大のチャンスを叶えられ、自ら導くことができるのです。

少しの間塩まじないはしない

願いが叶うと、「次はこれを願ってみよう」「簡単に願いが叶うのなら他のも試してみたい」などと、思ってしまうもの。

しかし、一度願いが叶うと、次の塩まじないをするのは期間を空けましょう。

塩まじないはとても効果がありますが、強力なエネルギーを使うおまじないです。

何度も行ったり、短期間で何個も願い事をしていると、その強力なエネルギーが悪い方向へと進み、効果が薄れたり、あなたが代償を受けることになります。

どうしても叶えたい願いや夢がある時に、おまじないに頼る事は選択肢の一つではありますが、全てにおいて他力本願で手にしようとするのは止めておいた方が良いのです。

塩まじないで願いが叶ったと実感できた後は、「願いが叶いました、ありがとう」としっかりと感謝をし、これから先は自らで努力を重ねていくという意思を持つことが重要となります。

次の願いに向け、自らの努力を惜しまないことが、あなたの精神力や行動力を育んでいく行いとなるのです。

「ダメならまた塩まじないに頼ればいいや」という感情を一定期間は胸の奥にしまい、あなたの力で叶えていく努力をしましょう。

一度叶ったのであれば、あなたの中に前向きな姿勢やポジティブな考え方など、何かしらの変化に気付けるはずです。

自分を信じて行動し、また「どうやっても上手くいかない」「努力しているのになんで成果が出ないのだろう」と悩みに変わる状況になった時は、塩まじないの力を試してみるのもいいかもしれません。

塩まじないで失敗・願いが叶えられなかった時の対処法

途中止めはしない

初めて塩まじないを行う人は特に、慣れないおまじないで工程を間違えてしまうことがあります。

ここでやってはいけない事が、「間違えた」と気づいても、「もう一回最初からしよう」と途中でやり直しをすることです。

「やり直せば大丈夫だろう」と中途半端な状態で止める事は、おまじないの効果を失ったり、あなた自身が代償を受ける可能性があります。

いくら二度目で成功しても、途中で投げ出しているものがあれば効果は得られず、悪い出来事が続いたり、身の危険を感じたりすることもあるのです。

間違いに気づいても、絶対に途中止めはせず、最後までやり遂げるようにしましょう。

最後まで続けて、「もう一度やり直したい」と思えば新たな紙を用意し、まずは失敗したことを塩まじないでクリアな状態にしてください。

「おまじないに失敗したので願いが叶わない」と書き、塩をひとつまみ包みます。

包んだ紙を燃やして、トイレに流して下さい。

「次こそは成功したい」と願い、失敗したことをおまじないすると、流した瞬間に効果が発揮されます。

そして、次こそ正しいやり方で実行すれば問題ありません。

もし何度も間違ってしまった時には、その願い事は期間を空けてからまたやり直しをするようにしましょう。

何度も何度も工程を間違い続けては、いくら最後成功したとしてもおまじないの良い効果は受け取れません。

一度くらいの失敗であれば問題はさほど無いですが、「代償を受けてしまうかも」と心配であれば、期間をあけてから実行するのがおすすめです。

塩まじないを行う前に工程を何度も確認し、きちんと頭の中に入れてから正しいやり方で行うようにしてください。

自分の行動を見直し改善する

塩まじないの実行から何か月経っても願いが叶わない場合があります。

効果が実感できなければ、「なんで成功しなかったのだろう」「もう願いは叶わないのかな」などと落ち込んでしまうもの。

成功しない理由には、あなたに原因がある場合があります。

おまじないの工程がきちんと行われていなかったり、塩まじないの力を信じていなかったり、おまじないに頼りすぎて自分自身での努力を怠れば、効果が十分に発揮されない場合があるのです。

原因を改善できなければ、いくら塩まじないを行っても成功することはありません。

あなたの行動ひとつで未来は変化していきます。

「どうすれば成功するのだろう」「願いを叶えるために自分は何をすればいいのだろう」と自分自身と向き合い、考えてみましょう。

自分の犯した過ちに気付けると、気持ちが軽くなり、塩まじないのエネルギーを受け取れる力へと変化していきます。

「もう一度塩まじないをやってみよう」と思った時は、これまでの事を反省し、身を引き締めて行ってください。

失敗した後だからこそ、また新たな気持ちで塩まじないに向き合うことができます。

一度の失敗で諦めずに、自分と向き合って気持ちを新たにしたあなたは、自分が思い描く未来へと進んでいけるはずです。

塩まじないに強力な効果のある日を選んで再度実行しよう

もし、「塩まじないの効果が表れない」と実感したのであれば、自分がいつ行ったのかを振り返ってみましょう。

塩まじないの効果を最大限受け取るには、天赦日や己巳の日(つちのとみ)や巳の日、一粒万倍日、大安、吉日などが良いとされています。

上手くいかない人は、厄日のように悪い日に行っていた可能性があるのです。

何事も成就しない、悪い結果になりやすい日と言われている不成就日(ふじょうじゅび)が一ヶ月に四回あります。

不成就日に塩まじないをすると失敗に終わってしまう可能性があるので、避けた方が良い日なのです。

塩まじないは基本的にいつ行ってもいいとされていますが、不成就日に重なっていたのであれば、願いが叶わないのも分かります。

「塩まじないをしたけど成功しなかった」「失敗してしまった」という人は暦を確認し、最高のパワーを受け取れる日に再実行してみましょう。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

塩は小さい頃から縁のあるアイテムです。

身を清めたり、邪気を祓ったりと日本でもずっと使われ続けている塩はおまじないに強力な効果をもたらします。

普段何気なく生活している中でも、「なんでこんなに上手くいかないんだろう」と思うことは少なくありません。

それをそのまま言葉にしておまじないを行えばいいのです。

塩まじないは難しく考えて行う方法ではありません。

あなたの中にある改善点や悩みを書いて念じるだけです。

「上手くできない」「こうなれない」と感じていることを塩まじないで願ってください。

それだけで、あなたの望みが叶えられるのです。

今まで一人で抱え込んできて努力していたことを最後におまじないに託します。

自分の力だけで変えることが出来なかったことでも、エネルギーを使って状況を動かしていくことが出来るのがおまじないの力であり、あなたの幸せに結びつける究極の方法です。

【期間限定】恋愛や未来の事で悩んでいるアナタへ!あなたに訪れる2023年の運勢や未来を鑑定!

こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛や未来への悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「もっと、詳しく占ってみたい!」

こんな感じならば、あなたに訪れる2023年の運勢や未来を鑑定できる【予言占い】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、あなたに訪れる2023年の運勢や未来を鑑定できる【 予言占い】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪

※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事