「一体何年後に子供が生まれるんだろう」

「元気な男の子と女の子両方欲しいな」

将来子供を産む年齢や性別、人数が気になっていませんか?

無料のタロット占いであなたが出産する年齢や未来の子供について鑑定します。

また、どんな方法を取れば未来の子供があなたの望む性別で生まれるか、そんなジンクスやおまじないを紹介しますのでじっくり読んで下さいね!

子供を産む年齢占い・無料でわかる出産年齢と未来の子供の人数や性別

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

未来の子供が希望の性別で生まれるジンクス・おまじない

持ち物・習慣で変わる性別のジンクス・おまじない

あなたのタンスの中に欲しい性別の子の靴下を入れておくと願いが叶いやすいそうです、ベビー用靴下を手編みで作る際の参考にしてください。

ピンクの小さなクマの人形をバックに入れておくと女の子が生まれやすくなる。

寝室のピンク系の物を置いておくと女の子が、ブルー系の物を置くと男の子が生まれやすくなります、また、枕の下にやはりピンクのブルーのタオルを引くとそれぞれの性別の子供が生まれるというおまじないがあります。

左足首にピンクのリボンを結んで寝ると女の子が生まれる。

寝る前に下腹部を時計回りに撫でると男の子、半時計回りに撫でると女の子が生まれる。

偶数の日にセックスをすると男の子が、奇数の日にセックスをすると女の子が生まれる、受胎する月は奇数月だと男の子、偶数月だと女の子が生まれやすい。

旦那さんの下着がトランクスの場合は男の子が出来やすく、ブリーフ派の場合は女の子が生まれやすい。

セックスの前に熱いお風呂に旦那さんが入って睾丸を温める事で女の子が生まれやすくなる。

半月の夜にセックスをすると女の子が生まれる可能性が高く、満月の夜にセックスすると男の子が生まれやすい。

男の子を産みたいならば排卵日当日にセックスを、女の子の場合は二日目にセックスすると産み分け出来る可能性が高い。

9枚のバラの花びらとベビー用品で女の子を授かるおまじない

9枚のバラの花びらとベビー用品をピンクの袋に入れます、ピンクの紙に予定している女の子の名前を書き、その紙の上でロウソクを三つに切り分けます。

その切り分けたロウソクと名前を書いた紙をベビー用品を入れた袋にいれて、両手でそっと包みながら呪文を唱えましょう。

「赤ちゃんを運んで来る妖精さん、私はあなたを心待ちにしています。可愛い女の子の赤ちゃんを連れて来て下さい」

この呪文を三回唱えた後、袋を寝具(布団やベッド)の下に入れて眠りましょう。

このおまじないで準備するものはピンクの布袋、ピンクの紙、ベビー用品、ピンクのロウソク、バラの花びら9枚です。

中国の風水や占星術を取り入れたおまじない

中国の風水的な考え方で、枕の向き次第で産み分け効果があるという物があります。

東に枕を置くと男の子が、南に置くと女の子が生まれるそうです。

ベッド自体も北側に置くと風水的にも良いそうです。部屋を綺麗に保つ事でその効果は持続するので、掃除を定期的にしましょう。

寝室が家の中心から見て、北、北東、東に寝室があると男の子の生まれる可能性が高くなり、壁紙の色は白だと尚良く、女の子の場合は西、南西、南、南東に寝室がある場合、壁紙の色はベージュだと効果があります。

子宝の象徴と言われるザクロの絵を北に飾ると男の子が生まれやすくなります、桃の絵なども魔除けとして効果がある様です。女の子の場合は南が良い様です。

また、オレンジ色も寝室に取り入れると子宝にも恵まれると言われています。男の子希望の場合は北に、女の子希望の場合は南西に配置すると良い様です、小さな小物でも生花でも良いので寝室に飾ってみましょう。

月が地球から見て、男性星座宮(牡羊座・獅子座・射手座・双子座・天秤座・水瓶座)に掛かっている時、受精すると男の子が生まれやすく、女性星座宮(牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座・山羊座・魚座)に月が掛かっている時に受精すると女の子が生まれやすくなるというジンクスもあります。

また、風水とは違うのですが、あなたから左側に旦那さんが眠る習慣があると男の子、右側に旦那さんが眠ると女の子が生まれるそうです。

日本古来の文化、折り紙で男の子、女の子を願うやり方

折り紙で3つの作品を作ります、その折り紙の裏にはあなたの名前と旦那さんのフルネームをそれぞれ、色鉛筆かクレヨンで書き込んで下さい。

完成させた3作品分の折り紙はリビングや寝室など夫婦が最も目に入る場所に飾りましょう。作品の傍に子宝や安産を約束する真珠を置いておくとより効果が増します。

日々生活する中で作品が目に入ったらなるべく声をかけましょう。「おはよう」や「ただいま」「元気?」など一言で大丈夫です。

使った色により、男女の確率が変わってきます。男の子を希望するならば、黒、緑、黄色を多用し、女の子ならば紫、赤、ピンクを使うと良いでしょう。

色鉛筆やクレヨンにもこの法則は適用されますので、フルネームを書く際に男の子なら黒、女の子ならばピンクを使うと授かる可能性が高くなります。

全く同じものを三つ作る必要はありませんが、作品によって意味が子供の将来を願う意味が変わってきます。

代表的な鶴などだと生まれてくる子供の自立心を養い、長生き出来る可能性が高くなります、手裏剣などでは二枚の折り紙を使いますが生涯の友を手にする可能性が高くなり、同色の紙を使って作ると同じ性別の友と出会いやすくなる様です。

作品は念を込める様に折りましょう。飾る時は紐に吊るしたり、壁に飾るなどしてとにかく目に入るようにする事が大切です。作品に声をかける時はなるべく笑顔を心がけて下さい。

男の子を希望する際にはセックスの前に男性側がカフェインを取る

ジンクスというよりも体内環境に関わる事なのですが、カフェインを含む飲み物が精子を活性化させると言われているからです。

セックスの一時間前位に一杯程カフェイン飲料を取ると良いそうです。

精子そのものが元気になるので、男の子を作るのに優勢な精子だけが元気になるという訳では無いのですが、試してみる価値はあると言えます。

逆にアルコール好きの男性からは女の子が生まれるというジンクスもあります、これも体内環境から精子への影響を考えた物でしょう。

また、体内環境といえば、「IT関係者には女の子が生まれやすい」というジンクスがあります、これは夫IT関係者だった場合という説もあるのですが、実際の所は妻側がIT関係者でも女の子は生まれやすくなります。

体内環境を整えて、それぞれの性別に合わせた体質に変えてみる

妊娠前からあなたの食生活が野菜などを中心の生活をして、旦那さんが肉食の食生活をしていると男の子が生まれやすく、その逆の食生活をする事によって女の子が生まれやすくなるという説があります。

特に男の子を授かりたい場合、男性が酢の物や豆乳などナトリウムやカルシウムを多く含んでいる食品を食べると良いという説があります。これは食事によって体内環境を整える事によって体を酸性かアルカリ性にして精子や膣内環境を産み分けに良いとされる条件に整えるという論理に基づいています。

中国式産み分けカレンダーを利用してみる

これはおまじない、ジンクスというよりも占い、統計に近いのですが約700年程前からある中国式産み分けカレンダーという物があります。

受胎月(セックスをした日)と受胎時のあなたの年齢から計算するのですが、古いものなだけに旧暦計算で年齢も数え年になるのでやや複雑だったのですが、最近では新暦、満年齢でも自動計算してくれるサイトがあるので、利用してみると良いでしょう。

勿論、未来の日付でも占えるので、産みたい性別から逆算して受胎月を決めるのには丁度良いかもしれません。

同様にブラジルの出産統計から作成されたブラジル式産み分けカレンダーも存在する様ですが、アジア系の日本人では中国式の方が当たると言われています。

ベビーシューズを玄関に飾ってみる

こちらはヨーロッパのジンクスなのですが、自宅の玄関に男の子が欲しいならば男の子用の、女の子なら女の子用のベビーシューズを飾っておくという習慣があるそうです。

そうする事で赤ちゃんが「自分の靴がある!」とあなたの元にやってくるというジンクスです、可愛い物ならばインテリア小物としても使えるので、飾ってみるのも良いかもしれません。

また、アメリカなどでは玄関先に飾るだけではなく、車の後部座席にぶら下げておくという方法もあるそうです。

妊娠してからでも出来る男の子を産むためのおまじない

習字に使う筆(筆ペンでは無く筆で!)と墨汁と半紙と封筒を用意します、半紙に妊娠した事への感謝の気持ちを書き綴りましょう。ポイントは過去形では無く「これからもよろしくお願いします」といった形の言葉を書き綴りましょう。

妊娠への感謝の気持ちは出来るだけ具体的に書く事がポイントです、それを書いた半紙の下には男の子と聞いてイメージするもの、例えばサッカーボールだったり、星マークだったり、スペードのマークでも構いません。

墨が乾くまで時間がかかるのですが、その間具体的に男の子が生まれた後の事をイメージしてください、あなたが男の子の赤ちゃんと遊んでいる姿、成長した男の子が父親と遊んでいる未来予想図などをイメージしていきましょう。

墨が乾くまでそのイメージを毎回繰り返し、男の赤ちゃんの事を考えながら出来るなら毎日書いていきましょう。乾いたら三つ折りにして封筒にしまいます。

最初にイメージしたものを継続的にエコー検査で性別がわかるまで出来るだけ多く書いて用意した封筒に入れていきます。本格的に男の子だと解ったらその願いを書いた紙はお寺や神社のお焚き上げで処分しましょう。

パワーストーンを使って、産み分け祈願

クリスタルは他のパワーストーンの威力を高めてくれる万能の石ですが、男の子を望む場合はクリスタルに加えて、ブラッドストーン、ガーネット、ホルモン周期を整えてくれるムーンストーンを組み合わせると良いでしょう。

女の子を望む場合はクリスタル、ムーストーンに加え、オレンジムーンストーン、カーネリアン、ローズクオーツに淡水パールを身に付けると良い効果が期待出来ます。

値段は張りますが、特に男の子の欲しい女性は傷の無いかすかに黒みがかった白いダイヤモンドを身に付けると良いとされます。

占い師 風守 涼のワンポイントアドバイス

風守 涼

他にもセックスの方法などで未来の子供の性別を産み分ける方法がありますが、どれも100%の確率というのは存在しません。

産み分けの出来る神社などで祈願するのも良いかもしれませんが、もしも希望とする性別と違っても五体満足に生まれた事に感謝する事が大切です。

また出産時には母体への影響も計り知れない物があります。子供は無事に生まれても、万が一、あなたが死んでしまったら子供は一生心に傷を負って生活する事になるのです。

まずはあなたの健康を重視した妊活・出産を心がけましょう。

赤ちゃんは授かりもの、どちらの性別でも愛せる様になりましょう


希望していた性別と違うのは嫌だという理由で中絶するのだけは絶対に辞めましょう。

大体妊娠21週目前後に性別が判明しますが、中絶手術を受けられる限界が22週なので、中絶する事は可能と言えば可能なのですが、希望と合わないからないからと言って、中絶手術を考えている位ならば、最初から産み分け方法は実践しない方が良いです。

母体にかかる負担が22週目だと大きすぎて次の妊娠が出来なくなる可能性も高いのです「女の子が欲しいと思っていたけれども男の子でも可愛い」「男の子が欲しかったけれども女の子で良かったのかも」そんな風に考える事が生まれて数年後には出来る様になります!

micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事