タロット占いで恋人のカードを引いた時に、いったいどんな意味を持っているのか、知りたいという方は多いと思います。

特に相手の気持ちをあらわす位置や恋愛占いでこのカードが出てきた場合、相手はどういう気持ちで、恋愛ではどんな事が起こるのでしょうか?

また、タロットカードは正位置か逆位置かによっても意味が変わり、複雑な読み方をすることができます。

占い師にリーディングしてもらう時に、自分も意味がわかっていると、占い結果への理解が深まります。

そこで今回は、タロット占いで恋人のカードを引いた時の意味や相手の気持ち、恋愛面の意味、そして未来で起こることを順に解説いたします。

それでは、恋人のカードが持つ意味を見ていきましょう。

恋人の意味

恋人正位置の意味

アダムとイブが生命の木と知恵の木の前に立っています。

アダムはイブにぞっこんですが、知恵の木には蛇が隠れており、イブをそそのかそうと話しかけています。

蛇の言葉に思わず天を見上げたイブの視線の先には、大天使ミカエルがおり、二人の愛が永遠であるこの瞬間を優しく見守っています。

そんな恋人の正位置が意味するのは、「良き選択が生むパートナーシップ」です。

アダムとイブが互いに愛し合っているように、このカードが出てきたら、対象となる物事に対し良い関係性を築けるという暗示です。

ただし、アダムはイブを見つめるのに対し、イブはアダムを見ることなく、蛇の言葉に心揺さぶられ、どうすればよいものかと天使を見上げていることに注目してください。

天使の言葉を仰ぐことによってイブは誘惑されずにすんでいるように、このカードが出てきたら、周囲を取り巻く環境要素一つ一つが良い選択によって良い状態を保ちます。

そして、スムーズに物事が進み、良いパートナーシップを結べるという、ポジティブな意味を持っています。

恋人逆位置の意味

イブは知恵の木に巻き付いた狡猾な蛇にそそのかされ、知恵の木の実を食べてみようか悩んでいます。

そんなイブを不安げに見つめるアダムも、イブに誘われたらうっかり木の実を口にしてしまいそう。

そんな意志薄弱で心の弱い二人には、もはや大天使ミカエルの言葉は耳に入りません。

そんな恋人の逆位置が意味するのは、「軽率で誤った選択」です。

逆位置で出てきた恋人のカードのイブが蛇に誘惑され、間違った道に進もうとしているように、このカードが出てきたら、対象になる物事に対し、誤った選択をしてしまい物事がうまくいかなくなる暗示です。

アダムとイブがお互いを愛し合う心も、蛇の誘惑も、もの言いたげな大天使の表情も、全てが別々の思惑を持っており、特に一見都合の良さそうな甘い誘惑に軽率に従っては、イブのように取り返しのつかない失敗をしでかす恐れがあるから要注意!
軽率な選択をして失敗し、パートナーシップも解消せざるを得なくなる恐れを感じさせる、ネガティブな意味を持っています。

恋人の相手の気持ち

恋人正位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に恋人の正位置が出てくると、馬が合い、物事がうまくいく関係であると相手は感じています。

そして、あなたとなら良いパートナーシップを結べるだろうと考えている事をあらわします。

「良き選択が生むパートナーシップ」を結び、人間関係ではコミュニケーションをまめに取って、協力し合えるような阿吽の呼吸の間柄でいたいと感じています。

そんな好意的でポジティブな感情を読み取ることができます。

恋人逆位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に恋人の逆位置が出てくると、あなたとは反りが合わず、物事も上手く行かない関係であると相手は感じており、良いパートナーシップは結べないと考えている事をあらわします。

まさに相手はあなたとの関係は「軽率で誤った選択」であり、その人間関係も、コミュニケーションではすれ違いや誤ったやり取りをして意思疎通が測れず、互いに協力できないだろうと感じています。

あるいは相手はあなた以外の誘いを受けており、そちらの方が、より利益が多そうだと思ってなびいてしまう恐れもあります。

そんなあなたとの関係に対して乗り気でないと感じさせる、ネガティブな感情を読み取ることができます。

恋人の恋愛面の意味

恋人正位置の恋愛面の意味

恋人の正位置が恋愛占いで出てくると、その相手とは相性がぴったりで相思相愛なお付き合いができることを意味します。

お互いに相手のことしか見えていない、アツアツでロマンティックな恋愛ができます。

また、コミュニケーションをまめにとり、互いに喜ぶことを進んでしてあげられるような真剣で初々しい純愛となります。

告白は成功し、上手く行かない恋は好転して元通りになれるような選択ができることをタロットカードは伝えています。

恋人逆位置の恋愛面の意味

恋人の逆位置が恋愛占いで出てくると、その相手とは相性が悪く、真の恋人同士にはなれないことを意味します。

互いに別々の思惑があるため、すれ違いを起こし、相手の気持ちが見えなくなってしまいます。

そんな愛情が薄れている状態で他者からの誘いがあれば、簡単にその誘惑に乗ってしまいます。

また、別れを予感させます。

嘘や偽り、そしてすれ違いに満ちた心ない関係を見直すこと、そして2人の間に割って入る人物に仲を割かれる恐れがあるので気をつけることを、タロットカードは伝えています。

恋人の未来で起こる事

恋人正位置の未来で起こる事

恋人の正位置が未来をあらわす位置に出てくると、対象となる物事に対し、良い関係性を築くけることをあらわします。

今、選択を迫られて迷っている人は、良い選択をして物事がうまく進むので、もっと自信を持ってください。

また、誰かとやり取りをしている最中なら、小まめに連絡をとって意思疎通を心がけることで、物事がスムーズに進んでいくでしょう。

「良き選択が生むパートナーシップ」を結ぶために、選択をしてください。

その結果、ポジティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

恋人逆位置の未来で起こる事

恋人の逆位置が未来をあらわす位置に出てくると、対象となる物事との相性が悪く、うまく噛み合わずに失敗してしまうことをあらわします。

今、選択を迫られて迷っている人は、誤った選択をしてしまうので、決断は慎重にと伝えています。

また、誰かとやり取りをしている最中なら、コミュニケーションがうまく取れずにうまく噛み合わず、相手とのパートナーシップで悩まされることをあらわします。

今はうまく行っているように見えるからと安心している人でも、一度関係性を振り替えてみてください。

「軽率で誤った選択」によって、あなたが考えていたような良好な状態でなかったことが判明するでしょう。

このまますれ違い、他者からの誘惑に軽率に乗ってしまえば、結果として、ネガティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

恋人のカードはアダムとイブ、そして天使や蛇が描かれ、それぞれの思惑が入り混じった複雑な関係性が描かれています。私達を取りまく環境は、今見えている関係性ばかりでなく、互いに網の目のように繋がりあった複雑な構造をしているものですよね。そんな複雑な状況下では、一つの選択によってドミノ式に物事が良くなったり悪くなったりすることがあるから、選択にはいつも迷います。そんな時、恋人が正位置で出てきたら、あなたの選択は正しく、良い結果が待っていますよ!でも、逆位置で出た時は軽率な選択はNG!誤った選択によって物事がうまくいかなくなる暗示です。逆位置で出てしまったら、徐々に物事が悪化する条件が揃いつつあるあり、あなたの選択によって物事が一気に暗転するか、あなたの誤った選択をきっかけとしてこれから悪化する恐れがあります。相手や周囲の状況を冷静に見極める姿勢が大切です。占ってもらう時や自分で占う時にもし恋人のカードが出てきたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

恋人のカードは、「良き選択が生むパートナーシップ」を意味しており、周囲を取り巻く要素一つ一つが良い選択によってうまく噛み合い、スムーズに物事が運ぶでしょう。

また、良いパートナーシップを結ぶことができるという、ポジティブな関係性を示しています。

物事に対する選択を迫られているなら、自分を信じて一つ選んでください!

きっと良い結果が待っています。

しかし、恋人が逆位置で出てしまうと、「軽率で誤った選択」を意味し、噛み合わない状況や他者からの誘惑によって、あなたが誤った選択をする危険がある、と警鐘を鳴らします。

安易に選択すると、悪い結果が待っている恐れがあります。

なんとなく選ぶのは止めて、あなたを取り巻く状況や気持ちに耳を傾け、真実を見極めることが大切です。

いずれにしろ、タロット占いで恋人が出てきたら、そのテーマに対する選択と、パートナーシップについて注目すべき状態だと伝えています。

物事を選択し、進めるための参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事