「明日、お願いだから晴れて!」「天気が悪い中ではあそこに行きたくない」と思っているアナタ。

こちらでは天気が確実に晴れる強力なおまじない方法や絶対に効果のあるてるてる坊主の作り方をご紹介します。

天気が確実に晴れる方法を探している人は、ぜひ参考にしてください。

当日や希望する日を晴れにさせる、雨が止む強力なおまじない方法です。

利用する時の注意点、正しいやり方、おまじないで効果が発揮された後に行う事も合わせてご紹介していくので、あなたの願い事を叶えるために役立ててください。

あなたの希望を叶えて楽しい日を過ごし、幸せを感じていきましょう。

雨が降らない晴れるおまじないを利用する時の注意点

使うアイテムと回数

雨が降らない晴れるおまじないを利用する時の注意点は、使うアイテムと回数には必ず気を付けて行ってください。

天気を変えるこおまじないには強力なエネルギーが働いているのです。

天気を操るには、それ普通のおまじない以上に強力でなければいけません。

使うアイテムを間違えてしまうと、晴れさせることは不可能になります。

回数を間違えても同じです。

しかし、アイテムと回数など間違いが重なった時には、大変なことが起きてしまいます。

台風や豪雨、竜巻などといった自然災害をも引き起こしてしまうのです。

だから、おまじないにはそれぞれに使うアイテムが絞られ、回数が決められています。

その一つ一つのやり方にもきちんと意味を持っているからなのです。

ちょっとした失敗で大きな災害に結びつけてはなりません。

あなたの願っていないこと、人の生活に支障を来す自然災害を巻き起こすことは避けます。

エネルギーを強く動かしている天気には、最強の力が常に動いているのです。

そのエネルギーを鎮めさせるために願い、新たな動きを働かせるためにおまじないを行います。

雨を晴れにするおまじないの使うアイテムと回数には、その瞬間に力が宿るものなので、正しいやり方で確実にあなたの願いを叶えるようにしてください。

気持ちを強くはっきり持つ

天気で雨を降らせない晴れさせるおまじないを行う時には、気持ちを強くはっきり持つことが重要であり、効果を発揮させるための注意点でもあります。

おまじないを実行することは、「これを願いたい」とあなた自身が強く感じているからです。

その時の気持ちの強さがブレないことが大切になります。

それでも感情が揺らがないことはありません。

どれだけ「絶対に晴れさせたい」と願っていても、「小雨でもいいから」と弱気になることがあるのです。

それは、あなたの中で不安が大きくなるほど芽生える感情。

おまじないを実行したいのであれば、最後まで「絶対に晴れさせる」という強い気持ちを抱いたままにしておいてください。

あなたの心が揺らいで弱気になると、効果が発揮されることはなく、ただの時間の無駄。

気持ちが途中で変わると、天気も戻ってしまうのです。

それだけ、おまじないには実行する人の強い気持ちが必要だということ。

雨を降らせない晴れさせるおまじないをする際には、あなたが求めている結果をイメージし、それに向かって突き進みましょう

状況を把握する

雨を降らせない晴れさせるおまじないを実行する時、自分自身で状況を把握することに注意してください。

天気は「雨」か、「晴れ」の極端に分けた二つしかありません。

しかし、天気は一秒ずつ変化をしています。

止まっている時間などありません。

例えば、雨が降っている時であっても、同じだけの量がずっと降り続けることはないのです。

雨量が少なくなったり、多くなったり動き続けています。

その状況の変化をあなたがおまじないを実行したから、「あとは待つだけ」とただ待っていたのではいけません。

天気を変えるために力を尽くしているエネルギーが存在しているから。

状況の変化に気付くことが、感謝の敬意を表しています。

あなたがおまじないを行ったことで動き始めたエネルギーの働きを感じ取り、効果に感謝をしましょう。

雲の動きの速さであったり、風、雨量など全てをチェックします。

その日だけでなくても、指定している日を設定しておまじないをしている人は、天気予報が変わったと気づく事が大切です。

思い通りに変わったことに「ありがとう」と告げてください。

おまじないを行った時には、その時の状況をきちんと頭に入れ、常に気にかけるようにします。

雨を降らせない晴れさせるおまじないは、状況を把握して力を尽くし続けてくれているものへの感謝を持つことが意識して過ごさなければなりません


天気が確実に晴れる方法!希望の日を事前に必ず晴れにするおまじない

靴飛ばしのおまじない

希望の日を事前に必ず晴れにする確実な方法は、靴飛ばしのおまじないです。

小さい時に遊びでやっていた人も多くいるほど、日本では有名なおまじないになります。

しかし、正しいおまじない方法を知っている人は数少ないものです。

確実に晴れにさせるためには、きちんと正しいやり方で行ってください。

用意するものは、普段履くことの多い靴・靴を磨く道具。

やり方は、まず靴を綺麗に磨き上げてください。

そして仕上げに、水で綺麗に流します。

晴れにさせたい前日に外に出て、右足の靴を飛ばしてください。

靴が上を向けば「晴れ」です。

このおまじないでは、靴で連続3回「晴れ」を出さなければなりません。

3回連続で「晴れ」が出るまで何度も行ってください。

右で3回連続「晴れ」が出たら、次は左足の靴で行い、両靴を全て続けて「晴れ」にして、次の段階へと進めるのです。

3回連続で「晴れ」が出たら、「〇月〇〇日は、私の元で太陽の恵みを受けられます」と唱えます。

最後に、おまじないに使用した靴の汚れを取り除き、玄関に揃えて並べて終了です。

靴は絶対に片付けずに、その日だけは出しておいてください。

このおまじないでは、よく普段から使っている靴を使用するから強力なパワーが出ます。

指定した日を確実に晴れにするには、小さい頃から馴染みのある靴飛ばしのおまじないを実践して叶えてください。

キャンディーのおまじない

指定した日を確実に晴れにする強力なおまじないで、キャンディーを使った方法もあります。

「この日は、絶対に晴れにならないと嫌だ」と強く願っている人は、このおまじない方法を実践してあなたの願いを叶えてみてください。

用意するものは、丸い形のキャンディー・アルミホイル・赤色の紐。

やり方は、包装されている状態からアルミホイルの上に出します。

キャンディーをアルミホイルで包み、口を赤色の紐で結んでください。

外が暗くなった時間に、誰にも見られないように木に結びつけます。

木を選ぶときには、家から近い場所を選ぶようにしてください。

「精霊さんにお願いがあります。〇月○○日の太陽を薔薇色に」と唱えて完了となります。

植物には、雨の精霊が宿っているのです。

大地・植物にとって雨は欠かせません。

だから精霊である木に甘いものを持って行き、あなたの願いを聞いてもらうのです。

指定した日を必ず晴れにさせたい時には、強力な方法である精霊にキャンディーをあげるおまじないを実践して雨を降らせないようにして願いを叶えてください。

さざれ石のおまじない

水晶のさざれ石には、水を司る力と雲を操る力が双方そなわっているので、指定した日を確実に晴れさせるにはうってつけの方法です。

「この日は外でのイベントだから晴れないと困る」などといった強力なおまじないを求めている人は、実践してください。

用意するものは、水晶のさざれ石・指定の日の天気予報が掲載されている新聞・画用紙・クレヨン。

やり方は、まず新聞の天気情報のあなたが「晴れて欲しい」と願っている日を見つけます。

天気予報を確認したら、その新聞紙を好きな大きさに折り畳んでください。

画用紙にクレヨンを使って、晴れマークを描きます。

新聞の上にあなたが描いた晴れマークを乗せ、画用紙の上にさざれ石を広げて置いてください。

指定の日が来るまで毎日天気を気にしながら、「この日は、天気が良くなりますように」とさざれ石に向かって唱えます。

パワーストーンであるさざれ石の力は強く、毎日願うことであなたの思いが膨らみ届きやすくなるのです。

もっと強力なパワーを得たい方は、さざれ石を水にさらし、太陽や月の光を浴びせてからおまじないをするとさらに強い力を発揮します。

指定した日を晴れさせたい人は、さざれ石を使ったおまじないであなたの想いを膨らませ、パワーストーンの効果で願いを叶えてください。

言葉と行動で覆すおまじない

指定した日を必ず晴れにしたい人は、言葉と行動で覆すおまじないを行ってください。

「遊園地に行くから晴れてほしい」「旅行で雨は嫌だ」と本気で晴れを願っている人にこのおまじないをおススメします。

やり方は、「この日は晴れて!」と願っている日まで毎日行ってください。

あなたは今、神様に愛されていると想像します。

深呼吸し、気持ちを込めて言葉を発してください。

「今まで天気を変えるために祈って聞いてもらえなかったことはありません」

「私が神様に祈り続けて聞いてもらえなかったことはないのだから、絶対に雨は降らない。そして別の計画を立て直す必要はない」

とハッキリと言葉に出し、唱えます。

指定した日までに天気予報が晴れに変わった日には

「神様、雨を降らせないようにしてくださることに大変感謝します」

と付け加えてください。

当日は、傘を持たずに家を出ます。

人間の力だけでは、天気を変えることは不可能です。

だから、神様にあなたの言葉と行動を捧げて願いを聞いてもらいます。

指定した日を確実に晴れさせるには、言葉と行動で覆す方法を使って、神様に祈り続けてあなたの願いを叶えてもらってください。

お酒を使ったおまじない

指定した日を晴れに変える方法は、お酒を使った強力なおまじないがオススメです。

「雨が降ったら中止になってしまう」「今まで準備をしてきたことが無駄になる」と不安になっている人に実践して欲しい方法となります。

用意するものは、杯・日本酒。

やり方は、晴れてほしいと願う日の前日の夜、杯に日本酒を入れます。

部屋の南側の窓際に供えてください。

そして、窓を開けてから夜空を見上げ、手を合わせて願っていきます。

声に出して「明日は必ず晴れますように」と唱えましょう。

南側に窓がない場合には、南寄りに一番近い窓で構いません。

北側の窓だけは避けるようにしてください。

日本酒は、天気を変えてくれる神様への感謝の意味を込めたお供えものです。

出来れば、日本酒は開封していない新しいお酒を用意してください。

神様へのお供えには、一番に杯に一杯入れることが大切です。

開封一杯目を神様のために開けます。

神に願い叶えてもらう時には、必ず一杯目を捧げることを重要視してください。

開封しているお酒は、人間の飲み残しだと取られてしまうのです。

指定した日にちに必ず天気を回復させ、晴れさせたい時には、神様にお酒を使って願うおまじないの方法を試してください。

雨が降ってるけど当日に雨が上がって晴れになる強力なおまじない

聖なるパワーのおまじない

雨が降っていても確実に当日晴れにする強力なおまじないは、聖なるパワーを得る方法です。

「今日のデートは晴れて欲しい」などと願っているアナタには、こちらのおまじない方法がオススメ。

楽しみにしていた日に限って雨が降ったり、不安定な天気であることはきっと少なくありません。

女性は特に、出掛ける際には雨が降って洋服を汚したくない、メイクや髪型も崩したくはないので「晴れて」と願っている人はたくさんいます。

そんな時には、天照大神のパワーを借りてあなたの願いを叶えてもらうのです。

手鏡を用意してください。

やり方は、枕元に手鏡を持って行き、まずあなたを映します。

そして、「天照の神様、あなたの偉大な力を貸してください。あなたよりも貴い神様はおられますか?」と10回唱えてください。

唱え終わったら、手鏡に光を浴びせます。

呪文の言葉は必ず、正確に唱えてください。

天照の神は、自分よりも力の強い神様を見たくなり鏡に現れます。

そして力を発揮してくれるのです。

このおまじないの方法は、天照の神様をおびき寄せてあなたの願いを叶えてもらう方法となります。

必ず注意しなければならない点は、願いを叶えてもらったらお礼をしてください。

無礼を働く者には、罰が下ります。

当日100%晴れさせるおまじない方法は、聖なるパワーを持つ天照の神をおびき寄せるやり方で叶えていくことが出来るのです。

太陽神のおまじない

当日100%天気を晴れさせる強力な方法は、太陽神の力を借りて行うおまじないです。

「夜の花火を彼と一緒に絶対に見たい」「飲み会だから晴れてくれ」と願っている、午後からの予定を気にしている人にオススメのおまじない方法になります。

当日に晴れさせることが出来るおまじないですが、絶大な効果を発揮させるには行う時間も関わってきます。

だから、時間に余裕のある人に実践して欲しいおまじないです。

用意するものは、コップ・ワインかグレープジュース。

やり方は、まずコップ一杯にワインを注ぎます。

そのコップを持ったまま家の外に出てください。

ベランダでも構いません。

外の空気に触れ、天を見上げることに意味があります。

そして、「ラー神、あなたの産み落としている子が雨雲のせいで大変悲しみ、苦しんでいます。どうか太陽の光の力を借りて慰めてあげてください。」と10回ゆっくり心の中で祈ってください。

この時、天を向きながら目を閉じて行うようにします。

唱え終わったら、コップに注いでいるワインを飲み干してください。

これでおまじないは終了です。

100%晴れさせる方法は、太陽のラーの神様の力を借りておまじないを行い、あなたの想いを届け叶えてもらってください。

あじさいのおまじない

雨が降っていても当日100%晴れさせるおまじない方法は、あじさいを利用した方法となります。

「大事な大会だから晴れないと結果が出せない」「野外イベントに行きたい」と強く願っている人は、この紫陽花を使用したおまじない方法を実践してください。

梅雨の時期に綺麗な花を咲かせるあじさいの特徴を使って、天気を回復させます。

用意するものは、クレヨン・画用紙・ハサミ・袋。

やり方は、画用紙一杯に紫陽花の絵を色んな色を使って描いてください。

一輪の花としてではなく、たくさんの紫陽花を描く方が効果は高まります。

あじさいが完成したら、余白の白い部分を水色で塗りつぶしてください。

紫陽花の絵に向かって、「恵みの雨よ、今日だけは私のお願いを聞いてください」と唱えます。

次に窓際に向かって座り、あじさいの絵を描いた画用紙を細かく切ってください。

切った後に、あじさいの絵だと分からないように細かく切ります。

全て切り終わったら、残らないように全て袋に入れて縛ってください。

ゴミ箱に入れるときに、「私の願いを聞いてくださり、ありがとうございます」と唱えてから、捨てます。

天気を当日確実に晴れさせるおまじないは、あじさいを使った花の力での強力な方法であり、人の思いが伝わりやすいやり方です。

靴を使ったおまじない

当日必ず天気を晴れさせる強力なおまじないは、靴を使った方法です。

「彼との遠出のデート」「今日しかお墓参りに行けない」と晴れることを望んでいる人は、靴を使った最強のおまじないをしてください。

用意するものは、新品の白色に近い靴・箱か袋。

やり方は、晴れて欲しい日の前日、寝る前に玄関に新品の靴を置いておきます。

この時には、値札を取ったり、袋や箱からはまだ出さないでください。

当日の朝、一番に新品の靴を箱から取り出し、値札を切って磨くように拭き上げます。

そして、靴を揃えて玄関に並べてください。

手を合わせて、「この靴が活躍できますように」と願います。

このおまじないを実行する当日の朝は、起きたらすぐに行ってください。

余計な行動を先に取ってしまうと、効果が半減します。

寝る前にも、靴を用意したらすぐに布団に入り眠りについてください。

おまじないを実行している最中の余計な行動は、あなたの想いを薄れさせていくのです。

行動に起こすことで、「これをしたい」「次はこれだ」と今必ずしなくてもいいことまで考えてしまいます。

その行動はおまじないの邪魔とも言えるのです。

当日100%晴れさせる強力なおまじないの方法は、新品の靴を使った自分の気持ちを高揚させるやり方となります。

晴れを念じるおまじない

当日確実に晴れさせる強力で効果の高いおまじないは、晴れを念じる方法となります。

「学生生活最後の体育祭はやり遂げたい」「海に行きたいから晴れて」などと、願っているあなたは、晴れを念じるおまじないを実行してください。

用意するものは、メモ用紙50枚・ペン・封筒。

やり方は、メモ用紙一枚一枚に全て晴れマークを描きます。

晴れマークだと分かれば大丈夫なので、絵の上手さは効果には関係ないので安心してください。

50個の晴れマークを描いたら、揃えて封筒に入れます。

その封筒を自宅のポストへ入れてください。

家の人には「触らないでね」と一声かけておくと安心です。

ポストに入れる時、「この手紙が天に届きますように」と願います。

ポストに入れた封筒は、あなたのイベントなどの晴れさせたい時間が終わるまでは誰も触れてはいけません。

天に届ける手紙は、途中で人の手が加わると引き戻されます。

あなたの思いが届ききらないことは避けるように注意してください。

天には、何度も晴れマークを描いていることでの意思の強さを絵で表現します。

100%今日は晴れさせたいと願っている人は、晴れを念じるおまじないを使って、当日であっても諦めることなく願いを叶えてください。

ひっくりカエルおまじない

当日100%晴れさせることが出来る強力なおまじないの方法は、ひっくりカエルというやり方になります。

「バーベキュー中止にしたくない」「旅行に行くのに雨は嫌だ」という方は、この方法がオススメです。

用意するものは、カエルの置物・お気に入りの傘。

カエルの置物がない場合、ぬいぐるみでも構いません。

やり方は、自分のお気に入りの傘を外で広げ逆さまに吊るします。

その近くで、カエルの置物をひっくり返して置いてください。

「カエルさん、今日だけは雨を降らせないで」と5回願っていきます。

雨の日の必需品である傘をひっくり返し、水がないと生きることが困難なカエルを返していくのです。

雨が降っていない状況を自分で作り出して、神様に願います。

願いが叶った時には、カエルの置物と傘を丁寧に綺麗にし、「ありがとう」とお礼を伝えてください。

当日100%晴れさせることは、天気を急変させることです。

強力なエネルギーを発揮しないと叶わないおまじないでもあります。

正しいやり方と、おまじないに使用したものへのお礼と綺麗に扱うことを心掛けてください。

当日雨を降らせずに晴れさせるおまじないは、ひっくりカエルのやり方は自分で願う状況を作り出し神様に届けていく方法です。

すぐに雨が止む強力なおまじない

傘のおまじない

すぐに雨が止む強力なおまじないの方法は、傘を使った効果抜群なやり方です。

「雨が止まないと釣りに出かけられない」「洗濯物を乾かしたいから止んで」と願っている人にオススメのおまじない方法。

用意するものは、普段よく使っている傘。

やり方は、部屋のカーテンを全て閉め切ります。

部屋の中央から西側に向けて傘を広げ、置いてください。

「今日はもうあなたの出番は終わりです」と3回唱えます。

願いが叶うまでその状態を保たせておいてください。

途中で傘の向きが変わったり、畳んでしまうと晴れません。

天気は西から変わってきます。

必ず方角を間違えずに傘を広げ、唱えてください。

方角を間違えると、豪雨などの激しい天気となります。

カーテンを閉め切るのは、傘に外の状況を見せない為です。

雨が降っていると傘は反応してします。

今すぐに雨を止ますには、西の方角に傘を広げ、外の状況を入れないことで天気を変えることが出来るのです。

睡蓮のおまじない

今すぐに雨を止ませるおまじないは、睡蓮の花を使った方法です。

「こんなに雨が降ると外に出られない」「キャンプの予定が無くなるかもしれない」と雨が降っていることで不安を感じている人には、睡蓮のおまじないをオススメします。

睡蓮は雨風にとても強い花です。

しかし、水を綺麗に保たないと日光不足になります。

花言葉は、「信仰」「信頼」。

用意するものは、睡蓮の花。

造花でも構いません。

やり方は、自分の部屋に睡蓮の花を置き、「今日だけは、私も日光を浴びたいです。どうか雨を止むようにしてください」とゆっくり声に出して、10回唱えてください。

次に、花びらを一枚取り、水に浮かせます。

「私はあなたを信じます」と1回唱えておまじないは終わりです。

睡蓮とあなたの間で約束をすることが大切になります。

あなたが信仰し、睡蓮も信頼を寄せたときに願いが叶うのです。

だから、10回唱えて強い想いを聞いてもらってください。

日光を浴びたいのは、植物も動物も同じです。

その約束を睡蓮の花と結んで、あなたが信頼を持っていることを伝え続けてください。

今すぐに雨が止むおまじないは、睡蓮の花を使った、両者が信頼から約束を結ぶと叶う方法となります。

靴を洗うおまじない

今すぐ雨が止むおまじないの方法は、靴を洗うやり方です。

「大事な食事会だから洋服を汚したくない」「彼と久しぶりに外でデートがしたい」と思っている人は、靴を洗ってあなたの願いを叶えてください。

用意するものは、お気に入りの靴・靴を洗う道具・紙・ペン。

やり方は、紙にかたつむりの絵を描きます。

似ていなくてもあなたが「かたつむり」と分かれば大丈夫です。

かたつむりの絵が描けたら、玄関の入口に貼ります。

絵が外に向かないように、家の中からかたつむりが見えるように貼ってください。

次にお気に入りの靴を綺麗に洗います。

出来るだけ、靴底の溝に入った泥なども綺麗に取ってください。

靴を洗い終えたら、玄関で靴を干します。

「かたつむりさん、もう逃げる必要はありません」と5回唱えてください。

効果が出たときに、カタツムリの絵を剥がします。

かたつむりは、雨から逃げるために活発に行動を取り始めるのです。

だから、晴れると逃げなくて済みます。

靴は、天気を変えるためには最強のアイテムです。

普段履きならしている靴を洗うと、すぐに使いたくもなるもの。

清潔に保ち大事に扱うほど、物もパワーを付けてくるのです。

雨を嫌がるかたつむりと、晴れの日によく履く靴を並べることで、天気を変える力が発揮されます。

今すぐ雨が止んでほしい人は、かたつむりと靴の相乗効果で得られる効果で願いを叶えてください。

晴れ女・晴れ男と行動する

今すぐに雨が止んでほしい時には、晴れ女と晴れ男と行動するおまじないがあります。

「この後、大切な約束がある」「今日の夜は花火大会だから雨を降らせないで」と晴れに対する願いを強く抱いている人は、このおまじないの方法を実践してください。

晴れ女と晴れ男は、その人本人にしか分からないことです。

あなたが口に出して「絶対に違うよね」という思考を抱いてはいけません。

自称「晴れ女」「晴れ男」と行動してください。

二人が揃ったら、あなたが抱いているお願いを伝えていきます。

「晴れにならないかな」というように具体的な内容は避けて、彼らに伝えてください。

あなたが伝え終わったら、彼ら二人の晴れにしてきた伝説を聞きます。

多少、あなたは疲れてしまうかもしれませんが、この話しをさせて言葉に出させることが大切です。

おまじないをしている人は、その内容を誰かに知られることは許されません。

だから、晴れ女・晴れ男の口から「晴れる」「雨が止む」という言葉を吐き出させる必要があるのです。

このおまじないで絶対にやってはいけないことは、雨女・雨男と一緒にさせてはいけません。

いくら晴れ女であっても、雨女には敵わない状況だからです。

今、雨が降っている状況は雨女が有利な位置づけとなります。

だから、晴れ女・晴れ男の二人とあなたで行動しなければなりません。

今すぐ雨が止むために行うおまじないは、晴れ女・晴れ男の言葉や行動から願いを叶えられる強力な方法です。

英語のおまじない

今すぐ雨が止むおまじない方法は、英語の呪文を唱えるやり方で効果が期待できます。

「傘忘れたから今すぐ止んで」「明日の試合で土の状態が悪くなるから、これ以上は降らないで」と願っている人は、この英語を唱える方法を実践してください。

場所はどこでも構いませんが、人に聞かれたり見られたりすることは避けて行います。

おまじないは、他人に見られた時点で効果を失ってしまうのです。

「ディール・オブ・ザ・デイ」

「サニー・アンド・ブライト」

「レット・ザ・レイン・ゴー・アウェイ」

「メイク・ザ・デイ・ブライト」

これが、晴れにさせる為の英語の呪文です。

この呪文は、晴れた日には唱えてはいけないものなので注意してください。

今すぐ雨が止むおまじないは、英語の呪文を唱えるというどこでも気軽に行える方法であり、効果抜群となっているのであなたの願いを叶えられます。

絶対に晴れるてるてる坊主の作り方・正しいお願いの仕方・願いが叶った後にすべき事

てるてる坊主の正しい作り方

絶対に晴れるてるてる坊主の正しい作り方をご紹介していくので役立ててください。

用意するものは、サイズが大きめな白色のハンカチか布・ピンポン玉・紙・白色の糸。

やり方は、まずは紙を丸めてください。

次に、白色のハンカチにピンポン玉と丸めた紙を包み、頭を作ります。

出来た頭の形を崩さないように持ち、首部分に白色の糸をぐるぐる巻いて縛ってください。

顔は絶対に描いてはいけません。

顔を描いてしまうと、滲むことから「てるてる坊主の涙」とされ、雨を降らせることになります。

晴れにさせるおまじないでは、顔を描きません。

最後に出来たてるてる坊主を窓際や家の中ではなく、物干し竿や軒下に吊るしてください。

吊るす日は、必ず天気を晴れさせたい前日に行います。

てるてる坊主を吊るす工夫が大切になります。

時間が経って頭が下がっていてもおまじないの効果がありません。

吊るす際には、十分注意してください。

てるてる坊主の正しい作り方や、使う道具をきちんと守れば願いを叶えられます。

てるてる坊主の正しいお願いの仕方

てるてる坊主を正しく作っても、お願いの仕方を間違えてしまうと効果を得られません。

やり方は、「晴れてほしい」と願う日の前日に、家の軒下や物干し竿といった自宅の外に吊るします。

家の中でてるてる坊主を吊るさないように注意してください。

外で、てるてる坊主を吊るせる場所であれば、軒下や物干し竿以外の場所でも構いません。

てるてる坊主を吊るしたら、「てるてる坊主の歌」を歌って下さい。

最初から最後までを全て歌います。

歌い終わってから、「明日、天気が晴れとなりますように」とあなたの願いを唱えてください。

歌う時も願いを唱える時も、てるてる坊主を必ず見ながら行うようにします。

このおまじないは、てるてる坊主を使って天にあなたの願いを届けていくのです。

だから、てるてる坊主を見つめながら歌い、唱える必要があります。

正しい手順でおまじないを行えば、てるてる坊主があなたの願いを叶えてくれるのです。

そのためには、きちんとした正しいお願いの仕方を知っていくことが大切になります。

正しい作り方、お願いの仕方を行えば、強力なてるてる坊主の力で天気を変えられるのです。

てるてる坊主のおまじないで願いが叶った後にすべき事

てるてる坊主のおまじないを実践して、あなたの願いが叶った時には、必ずお礼をしてください。

おまじないによって、お礼の仕方も様々です。

昔から、てるてる坊主のおまじないで願いを叶えられた時には、目を描き、お酒と一緒に川に流しています。

今でも、願いが叶った時には、吊るしているてるてる坊主にまずはお礼を告げてください。

それから、吊るしている糸を切るのではなく解いていきます。

そして、「ありがとう」という気持ちを込めながら、てるてる坊主に可愛く顔を描いてあげてください。

てるてる坊主に顔を描くことが、感謝の意味を込めています。

最後に、川などの流れがある所へ流してあげて下さい。

てるてる坊主の顔を描く時には、出来るだけ笑顔で描くように心掛けていきます。

感謝をして描く時に、あなたが笑っていなければ、その想いは届かないとされているのです。

顔を描かずに処分することは、てるてる坊主の効果がなかったということになります。

効果があったときには、その時の正しいお礼の仕方が重要となるのです。

強力なおまじないである、てるてる坊主の効果があり天気を晴れに出来た際には、顔を描いて感謝の気持ちを込めてください。

占い師 深雪のワンポイントアドバイス

深雪

自分が楽しみにしていた日に、雨の予報となっていれば、予定を変えたという経験をしたことがある人は大勢います。

大切な思い出になる日は、思いっきり楽しむためにも天気を雨から晴れに変えたいものです。

恵みの雨が降ることも地球には大切なことですが、「この日だけは」と特別な日には天気をよくするおまじないを実行しても罰は当たりません。

またその予定が同じように組めるかは、誰にも分からないからこそあなたは中止にしたくないのです。

延期になったら、そのまま楽しみな行事が無くなる可能性だってあり、コンディションも保てないことだって有り得ます。

あなたの人生に楽しい思い出を増やして、幸福感を得るためにも晴れさせるおまじないを役立ててください。

micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事