占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

あなたがこの世に生まれた日である誕生日。

あなたがその日に生まれたのは単なる偶然ではなく、意味のあることなのです。

月ごとの誕生石が有名ですが、365日の誕生日にはそれぞれ誕生石があります。

誕生石の持つ力を知って、誕生石をお守りにしていきましょう。

この記事では3月19日生まれの誕生石「バイカラー・クォーツ」について、意味や特徴や色の種類や本物・偽物の見分け方を完全紹介していきます。

また、誕生石のスピリチュアルな効果(効能)や浄化方法や相性の良い石、悪い石も合わせてご紹介していくので参考にしてみてください。

あなたの生まれた日の誕生石は、あなたにどんなパワーを授けてくれるのでしょうか。

その意味を知り、誕生石と上手に付き合っていきましょう。

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」とは?

和名 二色水晶
英名 Bicolor Quartz
石言葉 春の訪れ
二つの色
チャクラ 第4チャクラ
キーワード Moved to the spring
スポンサーリンク

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」の色の種類


バイカラー・クォーツというのは、その和名「二色水晶」からも分かる通り、1つの石の中に2つの色を持っているクォーツのことです。

水晶は成分や温度変化などによって色が変わるため、その境目で石としてカットするとバイカラー・クォーツとなります。

クォーツ(水晶)自体は、珍しいものではなく宝石の中心的存在です。

なぜならクォーツというのは地球上で一番多い酸素と二番目に多い珪酸の化合物であるため、世界各地どこにでも存在している石だからです。

ですが、1つのカット中に2色を含むバイカラー・クォーツはとても珍しく、貴重なものだとされています。

2つの色を持つ宝石として有名なアメトリンは、実はバイカラー・クォーツの一種です。

アメトリンはアメジストとシトリンが1つの石の中に存在している石で、紫と黄色の色の変化を楽しむことのできる石です。

特に人気で希少なバイカラー・クォーツのため、別に名前が付けられています。

バイカラー・クォーツであるためには、1つの石の中に2つの色を含むという定義しかないため、その色味はさまざまです。

多く見られるバイカラー・クォーツのカラーリングは、無色透明と紫、黄色と無色透明などがあります。

他にも1つの石の中で色の濃淡があるようなもののことも、バイカラー・クォーツと呼ぶことがあります。

自然が生み出した偶然の奇跡を楽しむことができる石だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」の意味


バイカラー・クォーツの意味はそのままで、「バイカラー=二色の」+「クォーツ=水晶」という意味です。

このバイカラー・クォーツを誕生石に持つ3月19日は、ギリシャ神話に登場する女神アテナが生まれた頃だとされています。

この日には神殿アクロポリスに人々が行列をなし、生贄を捧げ、競技競演などが行われるパンアテナ祭りが行われます。

女神アテナは父であるゼウスの頭から、甲冑をつけたまま生れ出たとされており、知恵、工芸、戦いの女神です。

また、ローマにおいては、この時期は戦いの武具を整える時期でもあります。

3月19日は特に盾を清める日です。

まだまだ、寒かったり移ろいやすいこの季節を、2色のバイカラー・クォーツは上手に表している石なのではないでしょうか。

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」の本物・偽物の見分け方


クォーツは大量に出回っていますが、バイカラー・クォーツはとても珍しいものです。

アメジストがシトリンに変化する途中の場所を掘り当てなければ、バイカラー・クォーツとはならないのだから当然のことでしょう。

ですが、クォーツは産業用目的で使用されることもあり、合成クォーツを作ることができます。

そのため、あまりにも美しすぎるバイカラー・クォーツの場合には、偽物であるという可能性もあるので注意していきましょう。

合成クォーツを偽物とするかどうかは意見の分かれるところです。

なぜなら、天然のクォーツも合成クォーツも化学成分は同じだからです。

天然にできたか人が作ったかだけの違いしかなく、実際にクォーツの種類の中には合成クォーツがその名を冠して売られていることが多々あります。

これはその人の考えによりますから、合成クォーツであることが明記されていて、購入者もそれに納得していれば何の問題もありません。

合成クォーツかどうかを見分けるのはとても難しく、素人が見抜くのはほとんど無理だと言っていいでしょう。

天然のバイカラー・クォーツが欲しいという場合には、プロによる鑑定済みのものを購入するしかありません。

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」の石言葉(宝石言葉)は「春の訪れ」


バイカラー・クォーツの石言葉は春の訪れです。

これは3月19日という、ちょうど春の訪れる時期の誕生石だからというだけで付けられた石言葉ではありません。

バイカラー・クォーツの持つ二面性は、まるで春が訪れる頃を示しているようなのです。

春が訪れる頃の言葉として、日本では三寒四温というものがあります。

この言葉は、3日寒い日が続いたら4日寒い日が来るというように、春の気温の安定しなさを表しています。

春が来たと思ったら、また冬に逆戻り。

完全に暖かくなる日を心待ちにしながら、私たちはこの時期を過ごしています。

もう少しすれば桜の開花も見られる3月19日は、完全に春というにはまだ微妙な時期でしょう。

同じ石の中に2つの色を持つバイカラー・クォーツも、どちらの色ともとれない二面性を持っています。

そのことがそのまま石言葉となったのでしょう。

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」のスピリチュアルな効果(効能)


バイカラー・クォーツというのは、1つの石の中に2つの石が存在しているという不思議な石です。

ですので、バイカラー・クォーツのスピリチュアルな効果は、二面性の統合となります。

人は誰しも相反する性質を自らの内側に抱えているものです。

その矛盾が辛くなってきたら、バイカラー・クォーツの出番だと言えるでしょう。

どうすればいいのか惑う気持ちを統合してくれ、気持ちを落ち着かせてくれるはずです。

そして、気持ちの統合が内部で起きると、あなたは目的をしっかりと見つめ進んでいく力を得ることができるでしょう。

二面性は誰にでもあるものですので、自らの中にあっていけないというものではありません。

しかし、それがあなたを困らせるようであれば、石の力を用いて統合し解消していきましょう。

2つの石を1つに統合したバイカラー・クォーツには、持つ人の内面を統合してくれる力があるのです。

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」のスピリチュアルな浄化方法


バイカラー・クォーツに適した浄化方法は、水晶クラスタ・セージ・月光浴・流水です。

どの石が組み合わさっているバイカラー・クォーツであるかも関係するのですが、水晶の仲間は日光によって色が変化してしまうことがあるので、日光による浄化は避けましょう。

バイカラー・クォーツにおすすめの浄化方法は、水晶クラスタによるものです。

なぜならバイカラー・クォーツ自体も、水晶の仲間のため共鳴し合い相性がとてもいいのです。

水晶クラスタによる浄化は、水晶の近くに石を置くだけという手軽さが売りです。

同じ水晶の仲間である水晶とバイカラー・クォーツは、浄化中も何か会話をしているのかもしれませんね。

3月19日の誕生石「バイカラー・クォーツ」の相性の良い石、悪い石

相性の良い石は「グリーンアベンチュリン」「アパタイト」「ローズ・クォーツ」

バイカラー・クォーツと相性の良い石は、グリーンアベンチュリン・アパタイト・ローズ・クォーツです。

グリーンアベンチュリンは心身ともに癒してくれる石です。

バイカラー・クォーツと合わせて持てば、落ち着いて毎日を過ごせるようになるでしょう。

アパタイトとバイカラー・クォーツの組み合わせは、持つ人をしっかり目標へと向かわせてくれます。

迷いを払しょくし、叶えたい願いがある人におすすめです。

ローズ・クォーツは恋愛運アップの石として知られていますが、バイカラー・クォーツと一緒に持つと癒しの効果の方が増幅されるでしょう。

温かな愛に包まれたように、日々を過ごすことができるようになります。

相性の悪い石は「レッドガーネット」「ヘマタイト」「アンバー」

バイカラー・クォーツと相性の悪い石は、レッドガーネット・ヘマタイト・アンバーです。

レッドガーネットは情熱の石。

落ち着こうとするバイカラー・クォーツとは反発し合ってしまうでしょう。

ヘマタイトは落ち着いた心をもたらしてくれますが、バイカラー・クォーツと合わせると落ち着き過ぎてしまうことがあります。

アンバーとバイカラー・クォーツの組み合わせは、本当の目的よりも富に引き寄せられるようになってしまいます。

3月19日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人や誕生花はコチラ

占い師 小鳥のワンポイントアドバイス

占い師 小鳥
3月19日の誕生石はバイカラー・クォーツよ!

バイカラー・クォーツってとても不思議な石。

だって1つの石の中に2つの色があるんだもの。

でもね、考えてみたら私たち人間だって、いろんな人格や考えを自分の中に持っているわよね。

そう考えたらバイカラー・クォーツには親しみが湧いてくるわね。

そんな人間の二面性の統合にもバイカラー・クォーツは役立ってくれるわ。

迷うことがあるのなら、ぜひバイカラー・クォーツを頼りにしてみてちょうだい。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事