占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

タロットカードでソードの6を引いた時の意味やリーディングの仕方を知りたいと思っていませんか?

こちらではタロットカードソードの6の意味、愚者の人物像や、タロットカードでソードの6を引いた時の相手の気持ちと恋愛面、引いた時の恋愛の関係別で、おつきあいしている彼の現状や気持ち、片思いしている彼の現状や今の気持ち、復縁したい彼の現状や今の気持ち、不倫相手の彼の現状や今の気持ちの、仕事や結婚、人間関係や健康や金運や未来で起こる事のリーディングの仕方を完全紹介いたします。

目次

タロットカードソードの6の絵柄の説明【ソードの6の人物像とは?】

「ソードの6」のカードは、川の上をゆっくりと進んでいる船に二人の人物が乗っていて、一人は船を先導し、目的地に向かってまっすぐに船を漕いでいます。

もう一人は、緑色のフードをすっぽりと被り、うつむいていて顔をあげようとはせず、どこか悲壮感が漂っています。二人が進む背景には6本もの剣が描かれ、これから向かうところへの不安や焦り、恐怖などを示しています。空はグレーでどこか不穏な空気を感じさせますが、水の上は穏やかで順調に前に向かって進んでいます。

まだ目的地へ着いているわけではないので、今の段階では良い可能性も悪い可能性も同等にあるということができます。なんらかの意志があって目的地げ行こうとしているのか、それとも逃げるためなのか、今のプロセスをしっかりと見ることも大切です。

スポンサーリンク

ソードの6の意味

ソードの6 正位置の意味

冷静な判断力や慎重な姿勢が今後の展開を大きく左右します。一時的にいま抱えている問題から離れて時間をかけて客観的に考えることで成功への道のりが見えてくるでしょう。

少しずつゆっくりと状況が改善し、物事が好転していくので、漠然と感じていた不安が取り払われるでしょう。焦らずに自分のペースをつかむことで良い方向に向かいます。

ソードの6 逆位置の意味

その場の感情に流されてしまい、適切な判断を見誤ってしまうことがあるでしょう。結果を求めすぎてしまうあまりにプロセスに十分に目が行き届かず、状況が悪化したり、冷静に判断することができなくなってしまいます。

理想的な状況を求めすぎてしまい、現実と全くそぐわなくなることで自信と希望を無くし、問題の本質を見極めることができなくなります。

スポンサーリンク

ソードの6の相手の気持ち

ソードの6 正位置の相手の気持ち

冷静にあなたとの関係を見つめている最中です。

二人の関係をどのようにしたら一番ベストなのかということを模索しています。

もし深い関係になった時に、何を得られ、何を失うのかということや、将来にそばにいることが良いことがどうかなど、頭の中では真剣に考えています。

その分、関係が進展するのには少し時間がかかるかもしれません。

また、ソードの6には「現在の場所から遠ざかる」という意味もあるので、決断によってはあなたへの気持ちを終わらせることもあります。

感情ではなく理性での判断、そして現実をきちんと見据えた上で出した決断はそう簡単に揺らぐことはありません。

色々とリーディングの幅が広いので、解釈も難しいカードです。

ソードの6 逆位置の相手の気持ち

あなたへの好意や興味は冷めてきています。

いつまでも同じ場所に留まるのではなく、お相手は現実を進み始めていて、あらゆることを考え、決断しながら人生を前向きに進めようとしています。

お相手にとってのあなたは少し甘いと考えており、あまり真剣に見えないことや、楽しければいいというような楽観的な印象を感じていて、自分とは合わないと感じることが多いようです。

またあなたにぞっこんになっていた時期もありますが、その時にあまりにも自分があなたのことで一喜一憂し過ぎたところがあるので、それにほとほと疲れてしまったということもあり、意識的に気持ちを切ることで、自分の感情を揺るがせないようにしている場合もあるでしょう。

ソードの6の恋愛面の意味

ソードの6 正位置の恋愛面での意味

これまでの運気をガラリと変えるような転換期がきています。

出会いを求めている場合には一気に関係が進展するような嬉しい出会いに期待でき、スピード感がある恋愛になる可能性が高まっています。

片思いの場合には、だんだん二人の関係の密度の濃さが上がっていくのを実感できるでしょう。

お互いの共通点を見出すことがあれば一気に盛り上がりを見せるようになります。

恋人同士の場合は、二人で協力し合いながら愛情を深めていくことができます。

またソードの6には「移動」や「旅」、「今いるところから離れる」という意味があり、引越しなどの環境変化によって恋愛に関する出来事が起こります。

それが二人の間にどのように作用するかという解釈の幅があります。

ソードの6 逆位置の恋愛面での意味

ぐるぐると同じ問題にとらわれ、ループしやすいことが示されています。

これは、何かと二人の関係で時々起こる出来事に関係しています。

もしケンカなどがある場合には、大抵の場合は同じ問題が繰り返されてしまうことによって起こります。

「ケンカになるのはいつもこの話をする時」というようなシチュエーションが決まっていると思いますが、その問題があったときの根本的な解決は何もなく、治らないからこそ問題が繰り返されてしまうという悪循環になってしまいます。

そのため、なかなか進展しなかったり、身体だけの関係でズルズルと続いてしまうなど、しばらくはしっくりしない関係になります。

またストーカーに狙われることも暗示されているカードです。

タロットカードソードの6を引いた時の恋愛の関係別のリーディングの仕方

おつきあいしている彼の現状や気持ち【正位置】

穏やかな気持ちであなたとの関係を築こうとしています。あなたと価値観を共有し合い、あらゆる感じ方ができることを嬉しく感じています。

あなたが新しい物の見方をすることで彼はとても学びになり、さらにそれを自分のものにすることに喜びを覚えていて、これからどんどん二人の愛情や絆が育っていくことを心から願っています。

おつきあいしている彼の現状や気持ち【逆位置】

あなたへの気持ちが徐々に冷めてきているかもしれません。この先の進展が見えずに、気持ちが停滞しています。このままでいいのかと自問自答をし、今の自分にとって恋愛が必要かどうか、またあなたがそばにいない方が良い人生が送れるのではないかと考え、ギクシャクした関係になっていくでしょう。

関係を修復することよりも、自然と消滅することを望んでいます。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【正位置】

ゆっくりとしたペースですが、確実に彼はあなたに気持ちが動いていくでしょう。あらゆる物事にはタイミングが必要で、恋愛を成就させるのも、感情の高まりよりも、二人の気持ちが近づくタイミングこそが一番です。

恋愛に対しての不安などもあったようですが、今はそれが良い形で自信となっていますので、あなたにアプローチするのも間近でしょう。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【逆位置】

あなたと接する機会が少ないため、恋愛に至るまでの気持ちになりません。話をする機会があっても話題が合わずに何を話したらいいのかわからずに困惑しているようです。

もっと相手のことを知らなければ恋愛になりませんが、彼はあなたに対してそこまでの興味を持っていないようです。恋愛よりも趣味や自分のやるべきことに気が向いています。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【正位置】

復縁を希望していても、物事を悪い方向に考えてしまっています。また同じようなケンカをするのではないかと思ったり、復縁して再度別れることになったら、最初に別れたときよりももっと心の傷は大きくなるので、復縁するよりこのまま諦めたほうがいいのではないかと迷っています。

失恋の痛手からまだ抜け出せていないので、行動を起こすまでには時間がかかるでしょう。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【逆位置】

そもそも別れた時にじっくりと話し合うことができず、ただ感情のぶつけ合いで終わってしまっていることに後悔していますが、関係は泥沼化しているので、今話し合ったとしても過去の続きになってしまい、さらに傷を負ってしまうと考えています。しかしきっぱりと気持ちを切ることもできず、あなたへの未練を感じていますが、何も行動することはできないでしょう。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【正位置】

二人の将来に明るい希望が見えず、かといって別れることもできず、ズルズルと関係を続けていくしかないようです。理性では不倫は悪いことと思っていても、心と肉体はあなたを求めてやみません。

自分の中に二つの心があり、それが行ったりきたりして自分を引き裂いているように感じています。やがてはあなたとの関係に終止符を打つことになります。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【逆位置】

あなたへの気持ちが少しつづ変化してきています。これまでは安心感や刺激を求めていましたが、彼はそれを得るともう満足でお腹いっぱいになってしまったようです。

自分の欲求や欲望がある程度満足してしまったので、これ以上を望むことはありません。またよく考えてみればあなたへの愛情は思いの外小さなものだと知り、自分でも驚いているようです。

ソードの6の「仕事」での意味

ソードの6 正位置の「仕事」での意味

派手さはないものの堅実に成果や良い業績を上げられることが暗示されています。

そこから物事が進展し、ゆっくりとですが、良い方向に向かって動き出し、やがては軌道に乗っていくでしょう。

また新しい出発を意味するので、新しい取り組みも成功する可能性が高いでしょう。

業績などで伸び悩みを感じていた場合には、ちょっとしたコツをつかむことにより、うまくそれが作用することで良い結果を出せるようになります。

またこのカードは「旅」や「移動」を示しますので、出張、転勤、移動にもご縁があり、また転職をする際にも良い意味で背中を後押ししてくれるでしょう。

新しい方向に向かって動いたり、新鮮さがあるものを選ぶことが何よりです。

ソードの6 逆位置の「仕事」での意味

停滞感を感じたり、職場の雰囲気の悪さに身を置くしかなく、為す術もない状態になります。

とても集中して仕事ができる環境とは言えず、針のむしろのような状態でも仕事をしなければならないので、とても神経を使い、ストレスを感じるでしょう。

特に雑音などに悩まされることもあるかもしれません。

その結果、やる気が出ず、業績も上がらず、人からの信用も薄くなるなど悪循環が続いてしまうでしょう。

次第に意欲を失い、自分がロボット化していくことを感じながらも、どうすることもできない状態になります。

目標も将来の夢も見出せず、ただ食べるために必要なお金を得るために働くので、時間と労力をだけを浪費し、意味のないものになっていきます。

ソードの6の「結婚」での意味

ソードの6 正位置の「結婚」での意味

着実に結婚に向けての歩みが進んでいます。

このカードは「旅」や「今いるところから離れる」という意味もあるので、まさしく人生の旅であり、今後はお二人が手を取り合ってその道行をいくということが暗示されています。

しかしそれは決してバラ色ではないかもしれません。

結婚は華やかさを感じるのは式だけで、それが終わってからはどんなことも二人で乗り越え、解決していかなければならないのです。

二人で歩み道筋は見えていますが、その先のことを見る時、それは様々な困難もあることも同時に暗示されています。

しかしその課題をどのように二人が乗り越えるかで、愛情や絆もさらに深まっていき、結婚のあじわい深さを経験することになるでしょう。

ソードの6 逆位置の「結婚」での意味

結婚話が一度ストップしてしまうことが示唆されています。

なんらかの問題が浮上し、結婚どころではなくなってしまうこともあり、当初の計画通りに物事が進むのはとても難しいでしょう。

また解決したと思っても、また同じような問題が起こり、どうしようもない状況になります。

結婚に関しては長期戦を覚悟するよりほかありません。

また運命などの力が働き、そのように結婚を停止させるような力が目に見えない形で働いている場合もあるので、直感的にその気づきを得ることも大切です。

一緒にいると良くないことが立て続けに起こる場合には「その人はあなたの運命の相手ではない」ということを教えている場合もあるでしょう。

ソードの6の「人間関係」での意味

ソードの6 正位置の「人間関係」での意味

お互いを尊重しながら理解し合えるような良い人間関係を形成できます。

円滑な人間関係で重要なのは、きちんと自分の意見を言いながらも相手の意見も尊重し、それを踏まえてさらに良いものを作り出すということです。

特に同じ志を持っている仲間とは、お互いのスタイルの違いなどがありますが、それを認め合うことができ、さらに共に何かを作り出すことでさらに絆が強まります。

またこれまで人間関係で苦しんだり、しっくりこない経験をした場合は、問題が解決することにより、そして自分の意識の変化があることで、人間関係そのものがとても楽になってくるでしょう。

緊張感を解きながら、自分らしく人に接することで好意を得られるようになります。

ソードの6 逆位置の「人間関係」での意味

周りの人たちと自分の違いを強く認識することがありそうです。

周りと馴染めず、どうも自分だけが浮いていると感じたり、周りが自分に対してとても気を使って話したり、接していることがわかり、新しい悩みが起こります。

またソードの6には「旅行」という意味がありますが、友人と旅行に出かけるとトラブルが起こることが暗示されています。

大きければ事故などのトラブルもあれば、一緒にいることに苦痛を覚えてしまい、感情的になり旅行先でケンカし、別行動をするということもありそうです。

人間関係の位置関係や距離感そのものが掴みにくくなることで、空気が読めずに失敗してしまう可能性もあり、仕事関係では大恥をかいてしまうことも。

ソードの6の「健康」での意味

ソードの6 正位置の「健康」での意味

すでになんらかの病気や怪我をしている場合には、順調に回復していることが示されています。

しかし焦ってはなりません。早く良い状態になりたいからといって無理をしてしまうと、悪化してしまう場合もあります。

今はしっかりと自分の体を休める時期だということを意識し、ベストな状態ではないことを自覚してください。

通常の健康状態の場合は、今のままで大きな問題は見られないでしょう。

どちらかというと心のコンディションに目を向けたほうがいいでしょう。

感情をコントロールする方法や、自分の気持ちを強くすること、あるいは人との会話術など、人との関係での自分の弱点を克服するようなものを習得すると一気にあなたの魅力が増します。

ソードの6 逆位置の「健康」での意味

病気や怪我をしている場合には、予想以上に回復に時間がかかり、また新たに心配な症状も現れるかもしれません。

健康な状態では、生活のマンネリ化やあまり良い状況ではないために、かなり不満を抱き、フラストレーションが高まり、それが良くない形で爆発してしまうことがありそうです。

特に気をつけなければならないのはアルコール類で、少しの量でかなり酔いやすく、また人に迷惑をかけるほど飲んでしまうこともありそうです。

そうなると転んで大きな怪我をしたり、かなりの嘔吐をしたり、急性アルコール中毒になってしまうことも。

そうならないように適度に息抜きをしたり、ちょっとしたストレスをその日のうちに解消することを心がけてください。

ソードの6の「金運」での意味

ソードの6 正位置の「金運」での意味

運気は徐々に上がっていきますが、爆発的に良いわけではないので、堅実にお金を使うことを心がけなければなりません。

また予測をしすぎることにも注意が必要です。

「このままいけばお金はこれくらいに増えるだろう」というものはあくまでも自分の希望的観測であり、実際にそのようになる保証はどこにもないものです。

それよりは現実に手元にあるお金をどのように使用するかに意識を向けることを大切にしてください。

あまりギャンブルには向かない時期で、株などを持っている場合は、一時的に撤退をするなどの策を考えることも大切です。

またお金を活かすための知識を得るにはもってこいの時期です。気になることがあれば調べて見るといいでしょう。

ソードの6 逆位置の「金運」での意味

金銭に関わることであらゆるトラブルが想定されます。

落し物、無くし物、破損、借金、詐欺、そして病気や事故による出費などの頭を悩ませるような問題が起こり、今後はそれに対してどのように対処していくかが課題になりそうです。

金銭面でのトラブルは心の状態や人から見える自分の印象や態度にも大きな影響を与え、マイナス面に働きやすくなります。

ちょっとしたことで「あの人はケチくさい」と思われたり、「がめつい」という印象を与えてしまうと、繋がりに影響が出てきてしまい、チャンスなども入りにくくなってしまいます。

贅沢することを控え、今一度自分の身の回りの金銭に関する事柄を見直すことが一番の対策であり解決策になります。

ソードの6の未来で起こる事

ソードの6 正位置の未来で起こる事

一時期の苦しみや困難から脱却していくことが暗示されています。

すでにその歩み出しは始まっていて、今後は新しい世界であなたの実力や才能を発揮していくことになります。

しかし、過去に経験した出来事によって、自信を失っていたり、マイナスの感情が浮上しやすいこともありますが、意識的に過去と現在を分けて考える必要があります。

そして過去の経験を乗り越え、良い方向に生かすためには何が求められているかをしっかりと考え、行動に移していくことで未来が開かれていきます。

ソードの6は「旅」を意味しますので、転職や移動、引っ越しなどの環境がガラリと変わることで、良い運気になっていくこともはっきりと暗示されています。

ソードの6 逆位置の未来で起こる事

あらゆる苦しみや困難など自分を悩ませている問題が再度おそってくることが暗示されています。

もうすでに解決をしたというものが再び同じことを経験し、さらに過去に起こったことよりも悪化し、強力なものになっている可能性もあります。

その事柄から逃げたくても逃げることができないということを実感するでしょう。

そのために肉体的また精神的にかなり過酷な状況を通ることになりますが、忍耐を持って、誠実さをもとにして乗り越えていくしかありません。

逃げていても問題は解決せず、過ぎ去ってもまた舞い戻りますので、本当に終わらせるためには正しい方向で解決することが求められています。

逃げずに向き合い、忍耐をすることが一番です。

タロットカード意味一覧は下記の画像をクリック!

占い師のワンポイントアドバイス「プロセスそのものを意味するカード」

聖子
ソードの6は「旅」や「今いるところから離れる」という意味を持っているの。

なので、引越しや移動、転職など自分の環境がガラリと新しくなることが示唆されているわ。

だけどそれは必ずしも自分が望むような展開ではないかもしれないけど、柔軟なスタンスで対応することを心がけてね。

どんな場所も「住めば都」だし、意外とあなたにしっくりくる場所や人がいて、安心感を得たり楽しめるようになるはずよ。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事