腹痛のスピリチュアルサインとは?6つの意味と潜在意識が伝えるメッセージ
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

日本は勿論世界が大変革を迎えている2024年。あの前大統領もあのようなことに…。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、全てを見抜く究極鑑定『タロットカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

急激な腹痛。

原因が分からない腹痛。

そんな腹痛にはスピリチュアルなメッセージが込められている可能性が高いといえます。

お腹のどこが痛むのか、どんな状況で急激な腹痛に襲われるのか…。

それによって与えられているメッセージが変わるのです。

今回は腹痛のスピリチュアルな意味について紹介していきたいと思います。

腹痛が起きるスピリチュアルな6つの意味

腹痛が起きるスピリチュアルな6つの意味

原因に心当たりがない、原因不明の腹痛というものには、スピリチュアルな意味があるとされています。

ここでは、腹痛が起こるスピリチュアルな意味について説明していきましょう。

浄化の好転反応が起きている

腹痛が伝えるのは、“好転反応の訪れ”です。

体内に溜まっているさまざまなエネルギーの中でも、マイナスのエネルギーを浄化することができ、プラスのエネルギーのみで満たすことができている場合に、その好転反応として腹痛が起こることがあります。

マイナスのエネルギーの影響で苦しみや辛さを抱えていたのであれば、浄化が起こることによってそれらから解放されることになるのですが、その反動によって腹痛が起こっていると考えることができるのです。

腹痛が起こっている最中はまだ浄化が完了していないと判断でき、浄化が完了することで腹痛が起こることもなくなっていくでしょう。

悩みや不満を抱えている

悩みや不満を抱えている

腹痛が起こるのは、悩みや苦しみを抱えているという意味でもあります。

何かに悩み、苦しみ、問題を抱えることでストレスが膨れ上がっていたり、ネガティブな思考に囚われてしまっていたり、マイナスの感情に呑み込まれてしまっていることを自分自身に警告しようとしているのだと考えることができるのです。

ただ、決して警告するだけではなく、悩みや苦しみから自分を解放しようと必死に浄化に集中しているからこそ、腹痛が起こるともいえます。

悩んだり、苦しんだり…その感情が大きくなっていってしまうことでどんどんマイナスのエネルギーが蓄積されていくため、それが腹痛という症状となり、自らを苦しめることがあるのです。

自分らしさを見失っている

誰にでも“こうありたい”という自分像があるのではないでしょうか。

腹痛が起こっているということは、自分自身がそんな理想の自分から遠ざかってしまっていることを意味しています。

自分が自分らしく生きられていないことが、自分にとって負担となっている…その影響が腹痛なのです。

「なりたい自分ではない」。

その感情こそが、自分を弱気にさせたり、ネガティブにさせてしまうことに繋がるのです。

そうなると、決断力も鈍ってしまったり、悩みが大きくなり、悪循環に陥ってしまうことになりでしょう。

自分らしく生きられないことにイライラする、自分が原因となるストレスが腹痛の原因となっているといえます。

チャクラに乱れが生じている

チャクラに乱れが生じている

腹痛が起こっているのが、チャクラの乱れである可能性も考えられます。

腹痛が告げているスピリチュアルな意味が、腹部にある第3チャクラが正常に動いていない、閉じてしまっているというところにあるのです。


チャクラとは
 心身のエネルギーの出入り口となっている部分で、人の身体の中心(脊柱)に沿って7つあるとされている。

第3チャクラはみぞおち周辺に存在しています。

第3チャクラは仕事や考える力、自信などを司っているチャクラであり、乱れることで腹痛を起こすことがあるのです。

第3チャクラが乱れる原因には以下のようなものが考えられます。

第3チャクラが乱れる原因
  • 身体や心の疲れを無視して無理をする
  • 入ってくる情報が多すぎて判断能力が低下する
  • 嫌いな人・苦手な人と接する機会が多い
  • 不安やストレスを抱えネガティブ思考に陥る

チャクラについてはこちらでも詳しく説明しています。

未来からの警告サインが送られている

腹痛を起こすタイミングが、出かけようとしていたり、何かに挑戦しようとしているときなど“はじめの一歩”を踏み出そうとしているときだったのであれば、それは未来からの警告の意味合いが強いと考えられます。

準備不足や、そこに足を運ぶことで自分自身の心身が傷つくリスクがあるときに、普段から見守ってくれている存在があなたに対して警告を発してくれているのです。

準備を怠っていた部分がないか、行こうとしている場所、やろうとしていることが自分に何かしらの危険をはらんでいないか、一旦足を止めて見つめ直してみる必要があるでしょう。

周りからの愛を強く求めている

周りからの愛を強く求めている

愛情不足を感じている、周りからの愛情を求めている…そんなときに腹痛が起こることもあります。

人からの愛情を感じられていないわけではなくても、ストレスが溜まっていたり、嫌なことがあったりして、普段以上に人に優しくされたい、愛情を与えてほしいという気持ちが強くなったときに、その感情が原因となって腹痛が起こるのです。

優しくしてほしい、愛情で包み込んでほしい。

この場合の腹痛には、そんな感情が、潜在的に強く募っていることを知らせるというスピリチュアルな意味があります。

潜在的に強く願っているだけでは、人から愛情をもらうことはできません。

顕在的にも愛情不足を自覚し、人に素直に甘えられるようになるべきだといえるでしょう。

スポンサーリンク

復縁のサイン?恋愛における腹痛のスピリチュアルな意味

復縁のサイン?恋愛における腹痛のスピリチュアルな意味

恋愛中の突然の原因不明の腹痛というのは、自分が置かれている状況によって意味が変わってくるとされています。

例えば、まだ恋人がいない状態であれば運命の相手との出会いの前兆と捉えることができます。

その一方で、パートナーがいる場合には相手との関係に何かしらの問題があり、関係を見直すべきという警告のサインとなることもあります。

また、復縁の前兆として腹痛が起こることもあるようです。

同時に、復縁したいという気持ちを強く持ちすぎていることで、本来の相手に抱く感情を見失ってしまっているサインでもあるため、自分自身を取り戻すことを第一に考え、相手に対する執着を手放すようにすれば、自然と復縁に向かって物事が流れていくようになります。

その過程で腹痛が起こるのです。

スポンサーリンク

ツインレイに腹痛が起きるスピリチュアルな意味

ツインレイに腹痛が起きるスピリチュアルな意味

ツインレイに腹痛が起こるときには、ツインレイの間でエネルギーが交換されていたり、魂が成長しようとしていることを意味しています。

ツインレイにはいくつかのステージがありますが、出会う前、サイレント期間前、サイレント期間中、統合前に腹痛が起こることが多いようです。

どのステージにあっても、腹痛が起こることが告げている意味は共通しており、そのどれが当てはまるのかは自分で判断するべきだといえるでしょう。

ツインレイに腹痛が起こる理由も併せてチェックしておくと、より自分が置かれている状況と照らし合わせやすくなります。

ツインレイに腹痛が起こるスピリチュアルな理由
  • エネルギー交流が起こっている
  • 自分らしさを見失ってしまっている
  • ツインレイとの関係に何かしらの不安を抱えている
  • 感情が大きく揺さぶられている
  • ツインレイの痛みがテレパシーで伝わっている

ツインレイの腹痛については、こちらでより詳しく説明しているので是非チェックしてみください。

【症状別】腹痛が起きるスピリチュアルな意味

【症状別】腹痛が起きるスピリチュアルな意味

腹痛と同時に他の症状が起こっている場合には、その症状別でスピリチュアルな意味が存在します。

ここでは、嘔吐や下痢などの症状と共に起こる腹痛の意味、上腹部と下腹部それぞれが痛む意味について紹介します。

嘔吐を伴う腹痛の意味

嘔吐を伴う腹痛の場合には、体内でエネルギーの変化が起こっていることを意味しています。

マイナスのエネルギーが排出され、プラスのエネルギーで満たされていく間も、腹痛と同時に吐き気や嘔吐を伴うことがあるのです。

エネルギーの入れ替えが終わり、落ち着けば腹痛も吐き気や嘔吐の症状も自然と治まっていくようになります。

ただし、マイナスのエネルギーが残されてしまっていたり、プラスのエネルギーよりマイナスのエネルギーが増えてしまっていると、症状がなかなか落ち着かないので注意しましょう。

下痢を伴う腹痛の意味

下痢を伴う腹痛の意味

腹痛と同時に下痢が起こっている場合には、体内で浄化が行われていると考えることができます。

負のエネルギーの浄化ももちろんですが、自分の中に渦巻いているネガティブな感情であったり、自信のなさ、それに伴う周囲への嫉妬や妬みといった負の感情なども浄化の対象に当てはまります。

自分の中から悪いもの、ネガティブなものがすべて排除されている間は、その浄化作用の好転反応として腹痛と共に下痢が起こることがあるのだということを覚えておきましょう。

下痢を起こすスピリチュアルな理由についてはこちらでも紹介しています。

上腹部が痛む意味

上腹部が痛むという場合には、今現在何かに悩んでいることを知らせる意味があります。

普段忙しい毎日の中で、顕在意識にとってはほんの些細な悩みだと感じられるものであれば、「何か悩んでいることは?」と聞かれてもその悩みが思い浮かぶことはないでしょう。

しかしそれはあくまで顕在意識の部分であり、潜在意識ではその問題を重視しているのかもしれません。

自分では解決できない悩みなら家族や友達、恋人に相談すべきであり、決して軽視することなく、悩みを解消するための努力が必要となります。

下腹部が痛む意味

下腹部が痛む意味

お腹の下の方…下腹部が痛む場合には、何か自分の思うように物事が運んでいない部分があることを意味しています。

周りとの関係を円滑にするために自分を押し殺して我慢しているところがあったり、自分が誰かの犠牲になっていることを、潜在的には耐えられないと感じているようです。

また、嫌いな上司や先輩に従わないといけないなど、自分にとって不本意だと感じられる状況がしばらく続いていると、下腹部が痛むこともあります。

【状況別】腹痛が起きるスピリチュアルな意味

【状況別】腹痛が起きるスピリチュアルな意味

どのような状況で腹痛が起こるのかというところでも、スピリチュアルな意味に違いが現れます。

ここでは、急な腹痛、夜中に起こる腹痛や神社で起こる腹痛の意味について紹介していきたいと思います。

腹痛が長く続く意味

長く続く腹痛は、それだけ負のエネルギーが体内に溜まり込んでしまっていることを伝えています。

ストレスや我慢、怒り、不安といったネガティブな感情が自分の中にたくさん蓄積してしまっていて、それを浄化しようとする働きは作用しているものの、あまりにもたくさん溜まってしまっていることで、浄化に時間がかかってしまっているのです。

ストレスを解消したり、ネガティブな感情に自分で向き合うことで、長く続く腹痛からは解放されるようになるでしょう。

いきなり腹痛になる意味

いきなり腹痛になる意味

突然腹痛が襲ってきた場合には、自分と向き合うチャンスが巡ってきてくれていることを意味しています。

過去に囚われている部分があったり、目を逸らしてしまっている部分があることで、「逃げずにちゃんと自分と向き合わないといけない」と腹痛が気づかせようとしてくれているのです。

自分自身の直感を大切にして、もっと自分を信じてあげることで、自然と自分と向き合うことができるようになっていくでしょう。

夜中に腹痛が起きる意味

夜中に突然お腹が痛くなるというのは、自分自身が強い怒りや悪意を抱いてしまっているサインです。

嫌いな人と一緒にいる時間が長いことで、人を憎んだり嫌う気持ちが強くなってしまっているのかもしれません。

怒りや悪意が強く募り、それがすべて自分の中に蓄積されていくと、腹痛の頻度が高くなったり、その他の体調不良を起こす可能性が高くなるため、早めに感情の処理をすることが求められます。

嫌いな人と接する時間を減らしたり、ストレスを解消するなどを試みてみましょう。

神社で腹痛が起きる意味

神社で腹痛が起きる意味

神社を訪れている最中や、神社を訪れた後に腹痛が起こる場合には、浄化作用が進んでいるサインとなります。

神社で参拝し、心がスッキリしたことで、体内に溜まっている負のエネルギーが浄化され始めることで、腹痛が起こっているのです。

神社というパワースポットに行ったことがきっかけで浄化が始まると、浄化のスピードも速くなるため、比較的腹痛が治まるまでの時間は短く済むという特徴もあります。

腹痛を根本から解決するスピリチュアルな方法

腹痛を根本から解決するスピリチュアルな方法

腹痛が起こったときにスピリチュアルな意味を理解し、治まるのを待っているのも良いですが、根本的な原因を理解してその原因から解消していくのも大切です。

原因不明な腹痛はスピリチュアルな理由によるものが多いですが、あまりにも長く続いてしまったり、痛みの度合いがひどいようであれば病院に行くべきだということもあらかじめ理解した上で腹痛を解決するスピリチュアルな方法を確認していきましょう。

魂の声に耳を傾ける

自分の魂が発する声に耳を傾けることが、腹痛の根本的な解消方法に繋がっていきます。

無理をしていないか、我慢していることはないか、自分の本音、自分の声に耳を傾けることで自分が抱えているマイナスの感情にも気づくことができ、自然と腹痛を起こしづらくなっていくのです。

自分の感情にちゃんと気づけていて、上手に負のエネルギーを浄化することができていれば、腹痛が起こることもなくなり、腹痛の根本的な解消方法に繋がっていくのだと考えてください。

溜め込んだ思いを開放する

溜め込んだ思いを開放する

自分の中に溜め込んでいる感情を上手に排出していくことも、腹痛の根本的な解消方法となります。

普段我慢していることや、自分を押し殺してしまっているところ、嫌いな人に対する負の感情といった、マイナスのイメージの強い感情を手放すことが、腹痛を起こさないようにするひとつの方法となります。

マイナスの感情は決して溜め込まず、人に話すことや、趣味や好きなことをして解放することでストレスと一緒に解消し、腹痛を起こしにくい魂の状態を作り出していきましょう。

周りを気にせず好きなことをする

周りの目を気にして好きなことを我慢したり、控えめにしてしまったりというのが、腹痛を起こす原因のひとつとなってしまっている可能性もありますから、人の目を気にしないで自分らしく、自分の好きなことをするように心がけてみてください。

普段、我慢ばかりする生活をしていて、その上でさらにやりたいこともできないとなれば負のエネルギーを体内に溜め込んでしまうことに繋がります。

普段ストレスを感じたり、我慢したり、自分を抑え込んでいる自覚があるならなおさらに、好きなことをして生きるようにしましょう。

占い師CRISSのワンポイントアドバイス「腹痛は身体や心からのサイン。スピリチュアルな意味を探ろう」

CRISS
腹痛は決してあなたの身体に起こっている不調だけを知らせているわけではないの。

原因が分からないときには、あなたの心が原因で起こっていることもあるのよ。

腹痛が起こったときには、普段の自分を見つめ直して、もっと自分を解放してあげることを心がけてみて。

スピリチュアルな意味に気づくことができれば、腹痛も改善することができるわよ。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事