タロット占いで運命の輪のカードを引いた時に、いったいどんな意味を持っているのか、知りたいという方は多いと思います。

特に相手の気持ちをあらわす位置や恋愛占いでこのカードが出てきた場合、相手はどういう気持ちで、恋愛ではどんな事が起こるのでしょうか?

また、タロットカードは正位置か逆位置かによっても意味が変わり、複雑な読み方をすることができます。

占い師にリーディングしてもらう時に、自分も意味がわかっていると、占い結果への理解が深まります。

そこで今回は、タロット占いで運命の輪のカードを引いた時の意味や相手の気持ち、恋愛面の意味、そして未来で起こることを順に解説いたします。

それでは、運命の輪のカードが持つ意味を見ていきましょう。

運命の輪の意味

運命の輪正位置の意味

四大元素を象徴する羽の生えた獣たちが一同に会する、バランスのとれた世界。

そこに、スフィンクスと蛇、アヌビス神の三体の怪物を乗せた車輪が、音もなくスムーズに回転しています。

この運命の輪の回転は安定しており、運命をいたずらに変化させるようなアクシデントなどありえません。

そんな運命の輪の正位置が意味するのは、「絶好のタイミング」です。

運命の輪が油を挿した車輪のようにスムーズに回転しているように、このカードが出てきたら、物事は好転し、スムーズに進行するだろう、という暗示です。

運命は四大元素が調和した世界の中で穏やかに巡っており、物事を始めるには絶好のタイミングといえます。

物事がトントン拍子に進んでいくだろうという、ポジティブな意味を持っています。

運命の輪逆位置の意味

四大元素を司る獣たちが、どうやら虫の居所が悪い様子で罵り合っています。

不調和な世界で、運命の輪がまるで油の切れた歯車のようにキーキー音を立てながら、回ったり止まったりを繰り返しています。

運命の輪の回転がこんな調子で不安定な為、どんな運命のいたずらが降り注ぐかわからない状態です。

そんな運命の輪の逆位置が意味するのは、「暗転のタイミング」です。

逆位置で出てきた運命の輪が、油切れを起こして回ったり止まったりを繰り返しているように、このカードが出てきたら、この先アクシデント等が発生し、物事が進まなくなるという暗示です。

運命は四大元素の調和がとれていない世界の中で動きを狂わせており、なかなか好転できない状態だといえます。

うまく行っていた物事がタイミング悪く失敗し悩まされるだろうと感じさせる、ネガティブな意味を持っています。

運命の輪の相手の気持ち

運命の輪正位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に運命の輪の正位置が出てくると、あなたとは馬が合い、物事をスムーズに運ぶことができる相性の良い相手だと感じていることをあらわします。

まさに相手はあなたとは何をするにも「絶好のタイミング」で動き出せると感じており、その人間関係も、衝突もなく、歯車がうまく噛み合っているような間柄でいたいと感じています。

そんな、建設的でポジティブな感情を読み取ることができます。

運命の輪逆位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に運命の輪の逆位置が出てくると、あなたとはどうも馬が合わず、物事がうまく運んでいかない相性の悪い相手だと感じています。

まさに相手はあなたと出くわすことは「暗転のタイミング」を示していると感じており、その人間関係も、衝突が絶えず、歯車がうまく噛み合わない暗澹たる関係になるだろうと感じています。

そんな将来への不安を感じさせる、ネガティブな感情を読み取ることができます。

運命の輪の恋愛面の意味

運命の輪正位置の恋愛面の意味

運命の輪の正位置が恋愛占いで出てくると、その恋愛がスムーズに進展し、仲が深まっていく可能性を秘めていることを意味します。

あなた達2人を妨げるものは何もなく、周囲から祝福されるでしょう。

恋愛をしていないなら新しい出会いがあって素敵な恋が始まります。

また、告白やプロポーズには絶好のタイミングなので、成功してお付き合いし、婚約できます。

順調に進む恋なので、迷うことなくこのまま進むように、とタロットカードは伝えています。

運命の輪逆位置の恋愛面の意味

運命の輪の逆位置が恋愛占いで出てくると、その恋にトラブルが起こり、上手くいかなくなる可能性があることを意味します。

何をするにも相手と合わないので、気の合わないつまらないお付き合いになってしまいます。

また、告白やプロポーズは失敗しそうなので、今は様子を見て、もっと仲を深めタイミングを見極めてからにしたほうが良いでしょう。

2人の関係は今、上手くいかない時期なので、調子が狂っても耐えるように、そして時間がかかっても慌てずゆっくりと信頼関係を築くようにと、タロットカードは伝えています。

運命の輪の未来で起こる事

運命の輪正位置の未来で起こる事

運命の輪の正位置が未来をあらわす位置に出てくると、物事は好転し、スムーズに進行するだろう、という暗示です。

これまで何をしても上手く行かずに悩んでいた人も、タイミングが合い、物事がトントン拍子に進んでいきます。

また、大切な試験や面接、行事や告白を控えている人は、このカードが出てきたら、運もタイミングもあなたに味方しており、自信を持って臨めば成功します。

これまでの流れが好転し、またスムーズに進んでいく時期なので、この「絶好のタイミング」を逃さず、波に乗りましょう。

その結果、ポジティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

運命の輪逆位置の未来で起こる事

運命の輪の逆位置が未来をあらわす位置に出てくると、せっかくうまく行っていた物事も、タイミング悪く失敗してしまい、悩まされる結果が待っていることをあらわします。

これまで何をするにもラッキー続きで上手く行っていた人も、タイミングが合わずに、物事が上手く進んでいかない状況に陥りそうです。

また、大切な試験や面接、行事や告白を控えている人は、このカードが出てきたら、運やタイミングだけでは乗り越えられませんから、しっかりと自分の実力をもって準備を整えて臨まなければ、失敗します。

これまでの流れが一転し、スムーズにいかなくなるので、この「暗転のタイミング」に少しでも影響を受けないように、自ら責任を持って準備やリカバリーをしていく必要があると、タロットカードは伝えています。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

運命の輪のカードはタロットカードの中では10番というきりの良い数字に位置します。愚者から始まり、様々な経験を経てきたタロットの旅路は、ここでいったん全ての要素が上手く混ざり合い、スムーズに回転する時期に来ています。そして、ここからさらなる旅路が始まることも示していますよ!運命の輪が正位置で出てきたら、物事が上手く進むので、自信を持って進めましょう。良い結果が待っていますよ!でも、逆位置で出た時は注意して。準備不足は確実にあなたの行動に影響します。運やタイミングだけでは物事は上手くいかないという暗示です。もし逆位置で出てしまったら慎重になって、実行するタイミングをずらすか、もしずらせないのであれば、周到に準備をしてくださいね。占ってもらう時や自分で占う時にもし運命の輪のカードが出てきたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!!

まとめ

運命の輪のカードは、「絶好のタイミング」を意味しており、物事がトントン拍子に進んでいくだろうという、ポジティブな意味をあらわしています。

今取り組もうとしていることを、迷わず進めてください!

きっと良い結果が待っています。

しかし、運命の輪が逆位置で出てしまうと、「暗転のタイミング」を意味し、うまく行っていた物事がタイミング悪く失敗してしまうと、警鐘を鳴らします。

不意の非常事態に備えて、しっかりと準備し、あなたの実力で乗り越えられるように整えてください。

ラッキーで乗り越えられるという甘い考えは捨てて、上手く行かなくても辛抱強く一歩一歩進んでいくことが大切です。

いずれにしろ、タロット占いで運命の輪が出てきたら、そのテーマに対して物事がスムーズに進むということを伝えています。

タイミングをはかるための参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事