よく当たると評判の六占星術で、2020年の運勢を知りたいと思っていませんか?

こちらのページでは、六星占術から見る2020年(令和2年)の木星人プラス(+)の運勢(総合運)と1月~12月までのそれぞれの月運を知りたい方にオススメです!

2020年(令和2年)の木星人プラス(+)の運勢(総合運)と月運を完全紹介し、徹底解説いたします。

2020年(令和2年)木星人プラス(+)の運勢(総合運)は?

木星人プラスの女性
2020年(令和2年)木星人プラス(+)の運勢は「安定」。2019年の好調な運気が2020年も続いていきます。

またかなり安定し、何事も順調に事が運んでいくことを感じられるでしょう。

心もとても落ち着き、平穏に過ごす事ができ、自分の内面を見つめたり、良い部分を発見し、それをさらに伸ばしていくことができるでしょう。

どのようなこともマイナスよりもプラスに捉えることができ、それによりまたステップアップできるので、確実に成長を感じることができます。

マイペースに自分のやるべきことをこなしていければ、必ず良い結果を残すことができるでしょう。

2021年からは運気が落ち込んでしまうので、2020年のうちにある程度の基盤を作ったり、結果を残すことが大切になるでしょう。

やることなすことがうまく行っているうちに、確実なものを手に残すことが重要です。

恋愛運は、安定した運気で、より良い発展が望める時期です。

片想いでも両思いでも着実に関係が進展し、さらにお相手とのより良い関係が築けるでしょう。

特にお相手との結婚を考えているのならば、早めに決定してしまう方がいいでしょう。

何よりも自分自身の気持ちに正直に、誠実であることが恋愛運そのものを向上させることに繋がります。

万人にモテるよりも、一人の特別な相手との関係を進展させていくことを心がけましょう。

仕事運は、とても良い流れがきているので、ストレスなく仕事に打ち込めることができるでしょう。

また周りや上司からの評価が高まり、自分が望んでいる企画が通りやすくなり、またより良い環境で仕事ができるようになります。

ストイックになり、根詰めて業績を上げようとするよりも、自然体でやるべきことをこなしていくと自然と良い流れに乗ることができ、また良い結果を残すことができるでしょう。

また転職や独立を考えている場合は、2020年のうちに行動し、早めに結論を出すことが大切です。

いまの自分の仕事を振り返り、もっと向上したいという場合には、思い切って自ら変化をするとより良い結果に繋がります。

金運は、ゆとりを感じることができるでしょう。

臨時的な出費が抑えられるので、自分の好きなものを購入したり、自分のためにお金を使うことで、さらに幸せな気持ちを味わうことができるでしょう。

金銭的な豊かさが精神的な安定とゆとりをもたらします。

また特にこれといって使う予定がない場合は貯蓄の額を多くするなど、工夫することも良い結果をもたらします。

使うよりも貯めることを心がけるとさらに豊かさを実感できる運気です。

健康運は、多少の無理をしたとしてもそれを乗り越える体力や気力を与えられる時期です。

心も体も快調で、フットワークの軽さを実感できる時期です。

もしストレスを感じている事柄があるならば小さい段階でそれを解決してしまうように心がけると良いでしょう。

小さな宿題であっても、残しておくとどんどん大きくなってしまい精神的に重荷を背負ってしまうこともありますので、早めの対処を心がけるといいでしょう。

落ち着いた運気の中、しっかりと将来を見つめ、それを行動に移していくことを心がけましょう。

人間関係運は、穏やかな人間関係のうちにストレスを感じることもなく、充実した関係を形成できるでしょう。

初めて出会う相手でも緊張することもなく、自然体に付き合うことができます。

また自分に余裕があるからこそ、人に対して良いことをできるので、ボランティアなどをすることも運勢をアップさせることに繋がります。

華やかさよりも穏やかさの中に、自分の求めている人間関係が与えられるでしょう。

2020年(令和2年)木星人プラス(+)の月運

それでは詳しい月ごとの運勢を見ていきましょう。

2020年(令和2年)1月の月運「陰影(大殺界)」

年の始まりは、あまり良いスタートとは言えませんが、勢いを持って動くよりも、2020年の1年間の長期的な計画や見通しを立てたり、自分の将来などをしっかりと見つめると良いでしょう。

たとえそれがはっきりしたものではないとしても、考えることで自然とやるべきことが与えられます。

年始には飲み食いする機会が多いので、体重増加や筋力低下などに気をつけて、習慣的な運動を怠らないようにすれば体力もアップし、美容や健康を保つことができます。

2020年(令和2年)2月の月運「停止(大殺界)」

2020年のうちで一番運気が低迷する時期ですが、焦ってしまったり、感情的に物事を動かすことを控えた方が無難です。

あえて自分から動くよりは、人から言われたことをしっかりとこなしたり、流れに身を任せてしまう方がいいでしょう。

寒い時期で体調も崩しやすいので、しっかりと暖をとるようにしたり、風邪やインフルエンザなどを事前に予防することを心がけましょう。

ひとたび体調を崩してしまうと、回復するのに少し時間がかかります。

2020年(令和2年)3月の月運「減退(大殺界)」

少しづつ運気も回復し、今後の兆しが見え始めてくるでしょう。

ビジョンははっきりと浮かぶものの、それに対する手段はまだ全体像が把握できていないかもしれません。

ゴールが見えているけれども、どのようにしてそこにたどり着くかというシミュレーションをしっかりと考えることが大切です。

いくつもの方法ややり方が見えてくる中で、今の自分にならできそうなこと、分相応のあり方を見出すことを目指すと良いでしょう。

2020年(令和2年)4月の月運「種子」

春の訪れとともに、あなたの中で新しい希望を見出すことができるでしょう。

ふとした思いつきやアイデアの中に、今後のキーワードともなるべき重要なことが隠れているかもしれません。

それを見失わない感性が何よりも大切です。

心を敏感に、感性を豊かにするためには、感動する機会を多く持つことです。

映画や小説、絵画鑑賞などあらゆる芸術作品に触れ、自分がどのように感じるかということを大切にすると良いインスピレーションが与えられます。

2020年(令和2年)5月の月運「緑生」

気分的にも好調で、やることなすことが不思議と思い通りになるような出来事が多くなります。

体力も気力も充実しているので、何か新しいことに取り組んだり、温めてきたアイデアを形にすることも良い結果をもたらします。

また人からの好意を受け取ることも多くなりますので、感謝の気持ちを忘れずに恩返しをしていくことを心がけましょう。

ちょっとしたプレゼントなどをカバンの中にいつも常備しておくと、いざという時に役立つでしょう。

2020年(令和2年)6月の月運「立花」

自分の魅力と実力を発揮して、活躍することができます。

あなたの魅力に吸い寄せられるようにして多くの人が周りに集まってくるでしょう。

また新しい出会いや人間関係も拡大し、充実した毎日を過ごすことができるでしょう。

何か困っている人がいたり、相談を受けることがあれば、親身になって関わることをすると、大きな見返りを手にすることができるでしょう。

人とのネットワーク作りが今度の運勢をさらに強化させていきます。

2020年(令和2年)7月の月運「健弱(小殺界)」

仕事やライフスタイルを改めて見直し、構築し直すときです。

自分にとって何か必要で、何が価値をおくことなのかということを中心に一度立ち止まって考え、修正するべき点を手直しするといいでしょう。

人からの頼まれごとも急に入ってくることもありますが、気負わずに引き受けることで自分のためになり、それがまたこれからの扉を開く突破口にもなるでしょう。

気候の変わり目で体調を崩してしまうと回復するまでに時間を要するので気をつけておきましょう。

2020年(令和2年)8月の月運「達成」

華やかな人間関係が繰り広げられる時期です。

人と積極的に関われば関わるほど、自分が磨かれ、成長することができるでしょう。

この時期に広がった人間関係は今後の時期にしっかりとした実りになっていきます。

あなたのことを助けてくれたり、またあなたが助けたりという絆を形成できるでしょう。

将来の財産とも言える人とのつながりを得ることができるので、楽しみながらも丁寧なコミュニケーションを大切にするといいでしょう。

2020年(令和2年)9月の月運「乱気(中殺界)」

人にも自分にもストイックになり厳しい視点や態度で接してしまうことがありそうです。

人間関係のトラブルに対処することもあり、疲れを感じることもあるかもしれません。なるべく小さなことが気に留めず、あえて放っておくことが大切です。

マイペースで過ごすことにより、気難しさは薄れて、あなた本来の明るさや魅力を取り戻すことができるでしょう。

自分らしさを活かすのは自分にあった気分転換やストレス解消をしたり、自然豊かな場所に出かけると吉。

2020年(令和2年)10月の月運「再会」

しっかりと自分らしさを保ちながら、周囲と足並みをそろえ協調していくことを目指すと良いでしょう。

自己主張するよりは、普段の何気無いコミュニケーションが信頼感を得ることにつながります。

またちょっとしたおシャレや外見に気を使うことで、魅力がアップしたり、発言に説得力を持つことができるようになるので、TPOプラスアルファの遊び心と個性を大切に自分らしさを表現するといいでしょう。

2020年(令和2年)11月の月運「財成」

仕事でもプライベートでも何かと頼りにされたり、必要とされ、忙しい日々を過ごすでしょう。

年末年始のスケジュールもどんどん入ってきますが、忙しいのはそれだけ自分が良い運気に乗っていること、また自分の進んでいる道が良い方向だという証拠です。

暇を持て余すとせっかくの良い運気もくすぶってしまうので、どんどん外に出て自分から予定を作るようにするといいでしょう。

2020年(令和2年)12月の月運「安定」

引き続き良い運気が続いていますが、足りない部分があると感じたら、自分なりの工夫を加えたりマイナーチェンジをすることを心がけるといいでしょう。

華やかな人間関係の中、あなたの魅力や実力が正当に評価され、気分良く過ごすことができるでしょう。

勢いとタイミングがピタリと合うので恋愛も一気に進展する可能性が高く、今後の展開に大きな期待ができるでしょう。

ちょっとしたお誘いなら自分から気軽にすると良い結果を得られるでしょう。

スポンサーリンク

2020年(令和2年)木星人プラス(+)の運勢アップの秘訣


かなり安定した良い運気の中、進んでいくことができるのですが、さらに運勢自体を強化させたいのなら、まずは不必要なものを片付けたり、捨てることです。

断捨離は運気改善にはとても良い方法とされていますが、この時期のあなたには特に有効な方法です。

また部屋などの風通しをよくするとさらに良い運気を取り入れ、新鮮な毎日を送ることができます。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
すごくいい時期が来ているからこそ、この時期に何か良い結果を残すことが大切ね。

これは恋愛でもそうだし、仕事でもそう。

自分から積極的に掴みにいくことをすれば、チャンスがどんどんあなたの元にやってくるわ!

風をつかみ、風に乗る


良い運気がやって来たとしてもそれに乗るかどうかは自分次第。

この時期に迷ってばかりいると、せっかくの良い運気の乗ることができません。

風が吹いているなと感じたら、迷わずにその流れに乗ってしまうことが大切です。

考える前に行動をすることで、良い考えも運気もあなたについてくるのです。

そんな思い切った行動がさらに運勢をアップさせていくでしょう。

スポンサーリンク
micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事