ツインレイ男性の頭の中で考えていること15選!ツインレイ男性との向き合い方も
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

日本は勿論世界が大変革を迎えている2024年。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、全てを見抜く究極鑑定『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

ツインレイ男性の頭の中はどうなってるの?」「何を考えているのかもっと深く知りたい」と思っている方へ。

恋愛の発展や愛の深さにも大きく影響すると思案すると、意思疎通がどのくらいできるかという点は気になるものです。

女性にとって気になるツインレイ男性が頭の中で考えている事は何なのかをお伝えしましょう。

彼の思考回路から思いを知り、愛を深めて統合に向けてステップアップしていくための参考にしてください。

どう接すればいいのか悩んでいる方のために、向き合い方もご紹介しています。

ツインレイ男性の頭の中で考えていること15選!

大好き

とにかくパートナーに対する愛情が沸き上がって仕方がありません。

想いは思考を作り、思考は習慣を作ります。

ツインレイ男性は、過去に経験してきたどの恋愛よりも激しい愛情を抱き、想いが止まらなくなるのです。

徐々に相手を知っていく中で好きになる一般的な恋愛とは違い、出会った瞬間から強烈に惹かれます。

コントロールが不能だと困惑するほど、衝動に近い感情です。

「好きすぎて困る」という心理状態になるため、頭の中は「大好き」というワードでいっぱいになります。

ソウルの根本部分から求め合うので、相手のからも同じ感覚を受け取り喜びに心が震えるはずです。

シンクロやテレパシーで絆を実感できるため、何をしていてもパートナーへの想い以外は考えられなくなります。

「大好き」という感情が先立ってから、相手を知るというステップに入っていくので、ジッと見つめたり質問をたくさんぶつけたりして、コミュニケーションを図るのです。

人間関係というのは、よく知って理解が深まるほど良い所も悪い所も受け入れられるようになるもの。

知ってからもっと好きになるので、ますます頭の中がいっぱいになります。

頭から離れない

運命のカップルが出会った後は、相手の存在が頭から離れないという事実を実感しています。

「脳裏に浮かぶ」という言葉は知っていても、実際に体験したことがなければどんな感覚なのか分からないもの。

「想像するのとは違うのかな」「思い浮かべるけど、いつの間にか他のことを考えているのはまた別なのかな」とイメージしてみても、実際に体験できるのは本気で心奪われる人が現れた時のみです。

愛しい人を相手に心奪われることもあれば、怒りや関心があるという場合もありますが、よほど気になる部分がなければ頭から離れないという状況は体験出来ません。

寝ても覚めても頭の中には彼女のことが浮かんでいるので、毎日のルーティンさえも「どうやって生きていたかな」と分からなくなるほどです。

他のことが考えられなくなるため、ぐるぐると出口のない迷路に入り込んだように感じます。

強いイメージ力は引き寄せも起こしやすくなりますので、シンクロニシティの頻度も高まるわけです。

独占したい

出会った瞬間から「自分一人だけのものにしたい」という思い出いっぱいになります。

この世で唯一無二の存在であるツインレイですが、よほどスピリチュアルに精通している人や関心を持っている人でない限り魂のパートナーと理解できる人は少ないはずです。

「他の人と何か違う」「特別な存在」と思うようになるのは、強い独占欲が沸き上がるから。

他の人と目が合うだけでも嫉妬してしまう、離れている間に何をしているのか気になって仕方がない、とどちらかというとネガティブな感情がきっかけで相手を束縛しようとします。

独り占めしたくなるのは、行き過ぎた愛情があるからです。

愛しいと思ってもらえるのは女性にとっても嬉しいものですが、想いだけに留まらず実際に行動を制限するタイプの男性とパートナーになると、窮屈さを感じてしまいます。

普段なら愛情表現が苦手な男性も、ツインレイを前にすると独占欲を一人で乗り越えるのは難しく、「帰したくない」「離れない」と伝えるようになるケースも少なくありません。

女性が異性と幅広く交友がある場合には、男性の独占欲は止まらなくなります。

嫌われたくない

嫌われることに対して恐怖心が出てきています。

日本人は空気を読んだり、周りの顔色を伺ったりするのが得意な民族ですから、嫌われないように協調性を重んじる習慣が身に着いているものです。

多数決や長いものに巻かれるという風習も、嫌われないようにする心理が働いています。

女性に対しては、少しでもいいように見られようと努力も出来るので、どんどん魅力が加速していくはずです。

補い合う関係性なので、嫌われてしまっては自分の中にある欠けている感覚を埋めることが出来ません。

ずっと探し求めていたもう一人の自分とも言える存在と出会えた奇跡を手放さないよう、細心の注意が必要です。

彼女の好みを調べたり普段の行動を観察したりと、少しでも関係性が深まるよう細かな視点を持てるようになります。

深読みしすぎてネガティブな思考になってしまうケースも。

「どう思われているだろう」「幸せに出来なかったら嫌われるかもしれないな」と不安に襲われるのも相手の女性を好きすぎてしまうが故です。

既視感がある

会った瞬間から頭の中に巡るのは「どうにも前にも縁があったような気がする」という疑惑です。

前世で繋がりがあった二人は、肉体を変えて出会った後も記憶を遡り感覚として捉えることが出来ます。

今世で初めてだとしても、古くから知っている間柄ですしずっと探し求めていたもう一人の自分。

会ったことがあると感じるのも無理はありません。

既視感というのはいわゆるデジャブであり、一度も体験したことがないにも関わらずまるで見たいことがある場面に遭遇したような気持ちになることです。

過去生で二人が共に過ごしてきた愛の日々は、魂を成長させてきた大事な糧となっています。

肉体が変わったからと言って、全てがクリアになっている訳ではありませんから相手を認識した瞬間から蘇るわけです。

初対面である二人は、「どうして見た事がある気がするのかな」という疑問から意識し始めます。

男性は、瞬間的に惹かれますから疑惑を持ちつつも、ご縁があるからだとすぐに理解するはずです。

何もかも分かり合っているような安心感や全てを受け入れてもらえる赦しを感じ取り、特別な人へと成長していきます。

性的に興奮する

頭の中は性的な刺激でいっぱいです。

ツインレイが出会うと、性エネルギーの交流が始まり、生命力が活発になります。

人間も動物ですし、宇宙の法則の元では全てのものが発展をしていくため、生命力の高まりと共に子孫を残すための性欲と直結するわけです。

人間の性欲は単なる子孫繁栄のためのスイッチだけでなく、理性や知能もあるからこそ愛を育むための情欲となります。

絶対に手放してはいけないという感覚と共に、体もピッタリと一つになりたいと望むのです。

ソウルにとって統合はとても大事なステージであり、ゴールに向かうために必ず通らなければいけないところ。

男女に分かれているのも意味がありますし、役割分担が違いますから、それぞれの性別にとって出来ることを最大限に活用する必要もあります。

男女の営みは、役割分担を成すために必要な行為です。

融合し、分かりあい、支え合うためにもセックスが大切なので、性欲が高まって激しく女性を求めるようになります。

性欲は人間にとって必要な欲望ですので、本能に正直になる過程とも言えるところです。

心で繋がっている気がする

頭の中では、心の繋がりを信じる想いでいっぱいです。

男性の方がツインレイだと気が付くのが先ですが、恋愛関係になるとなおさら女性を信頼するようになり、繋がりが強くなります。

一方的な想いを募らせているだけでは、「繋がっているな」「分かり合っている」と感じられませんが、女性からの気持ちも明確になると離れられなく関係になるものです。

何を求められているのか、男性は空気を読んだり相手の気持ちを汲み取ったりするのが苦手と言われていますが、何もかも分かってしまうような自信が沸き上がっています。

「自分には、彼女の全てが分かる」「どんな時でも受け入れてあげられる」と大きな愛情を抱いているため、以心伝心出来ていると信じられるわけです。

シンクロニシティの重なりにより、一層「やっぱり同じ行動をする」「何でも分かってしまう」と自信が大きくなります。

言葉を使わず目を合わせるだけで、互いの気持ちが分かり合っている感覚は、他の恋愛では経験したことがないため、特別感に浸るほど幸福度が高まるのです。

ここから離れたい

何もかも順調に進んでいるツインレイカップルには信じがたいことでも、「離れたい」と思っているケースが実際に在ります。

ツインレイという特別な間柄の二人には、出会った当初から問題が山積みです。

それは、そもそも二人が出会って恋に落ちるまでの過程に試練が課されているケースも多いからです。

年齢の差が激しくて簡単には恋愛にたどり着けなかったり、環境や条件が悪く惹かれても言葉に出す事すらままならない状態だったり、真逆の人生を送ってきたため出会ったけれども違和感や気になる程度ですれ違ってしまい深い関係にならないということもあります。

恋愛に発展できたり、知り合いになれたりするだけでも貴重ですが、試練を乗り越えるには勇気と自分を捨てる覚悟さえも必要な場合もあるはずです。

何十年もの間、交際に発展できないケースもあるので、その間惹かれ続けているのであれば「一刻も早く辛い状況から抜け出したい」と思うのも無理はありません。

サイレント期間に入る前や長い間くすぶっている状況を過ごしている人も、辛くて離れたい心境に埋め尽くされます。

素でいられる

素でいられる喜びを噛みしめていたり、ホッと安心できると考えていたりします。

人は誰でも、相手との関係性により見せる顔を変えているものです。

友達と親の前、知り合いと恩師など、相手が自分にとってどんな人なのか、どう思っているのかで表情も態度も言葉さえも変えているケースはごく一般的と言えます。

男性が「カッコいい自分を見せたい」と考えるのは自然なことであり、ありのままよりも少し背伸びをしておきたいと思うのです。

評価されているかどうかは別として、「ありのままの自分を見せるのは情けない」と思い込んでいる節がありますので、家族の中でも親よりも兄弟、異性よりも同性に素直な心を開きます。

好きな人に何もかも見せるのは、勇気が必要ですし「その必要はない」と考えてしまうところですが、何も気兼ねなくいられる居心地の良さを手放せません。

格好つけずに素でいられる貴重な相手ですから、少しでも長く一緒に居ることで「自分の居場所」と思うようになります。

逃げられたくない

磁石の様に引き合って恋愛関係になれた後は、もう「自分のものだ」という気持ちが強くなるため、逃げられるかもしれないという不安も沸き上がります。

そのため、「絶対に手放したくない」「逃げられたくない」と引き留めようという想いも大きく膨れ上がるのです。

どれだけ仕事が忙しくても、心が離れないように努力出来ますし、女性を喜ばせるために何が必要なのか調べるという行為も惜しみなくできるようになります。

特別な存在だと強く認識しているからこそ、「離れてしまえば二度と会えないかもしれない」「他の人ではもう恋愛は出来ない」と考え始めるはずです。

手を握っても強く握って離さないという場面もありますし、相手の気持ちを知りたくて目の奥をずっと見つめるということもあります。

女性側が恋愛依存体質であれば、相思相愛だと誰が見ても分かりますが、ツインレイは自分の本質を高めることが使命ですから、多趣味や仕事でも楽しみを見つける生き方を進めている状態です。

自由に行動し輝いているパートナーを見ていると、男性の不安は一層大きくなります。

いつでも笑顔でいてほしい

男性にとってツインレイ女性の笑顔は、生きる活力になります。

どんな時でも笑っていてくれるだけで、男性にとっての幸福につながるのです。

多岐にわたる試練を乗り越えようとしたり、社会的に認められるために会社で仕事を頑張ったりしていると、何となく生きてきた時より遥かに疲れを感じます。

自分の限界の壁にぶつかったり、未知の世界に踏み出す恐怖心に戸惑ったりと、精神的にも落ち込む場面も増えるものです。

パートナーの笑顔を見ると、「この人のために頑張れる」「癒される」とまた明日への活力になります。

好きな思いがあるからだけでなく、男性にとってはどんな女性よりも魅力的なため、笑顔を見る度に口元が緩むのです。

笑っていてくれると、少なくとも女性に対してご機嫌取りや気持ちを思案する不安を抱えなくてよくなります。

相手のご機嫌がいいと視覚的にわかるだけで気を遣わなくていいので、気持ち的にゆとりも生まれるわけです。

穏やかに愛情を深め合えるので、不満や不安が払しょくされ相手に対して「支えてあげたい」というギブの精神が働きます。

甘えたい

カレは女性に対して、甘えたくなっています。

一般的に体裁を気にすると言われている男性。

ツインレイの女性に対してだけは、体裁よりも本能的な感情を優先させるようになります。

戦闘の意識が優位に立つ男性は、社会の中で仕事を通して自己成長やチャレンジ、他の人との競争という場面で戦っているものです。

集中力や攻撃性などアドレナリンが全開で、日々精一杯パフォーマンスしています。

同性に対してはもちろん、異性にも基本的には強く見せたいし、カッコいい自分を表現していたいと考えているはずです。

だからこそパートナーと二人きりになった時には、本当の自分でいたいという思いが強くなります。

「抱きしめて欲しい」「膝枕がいい」「今日はずっと一緒にいたい」と言う時もあれば、言葉には出さなくてもスキンシップをずっと続ける時も甘えているサインです。

不安や葛藤を乗り越えながら日々過ごしているカレは、「すごいね」「頑張っているね」と言われるととても嬉しいと感じます。

大好きな女性に甘えられることは、男性にとってとても嬉しいことです。

頼られたい

カレにとっては、パートナーの女性に頼られることは何よりもの喜びです。

他の人を頼るよりも、悩みがあるなら誰よりも先に声をかけてもらいたいと願っています。

好きな人に頼られたいと思う心理の背景は、「信頼してもらいたい」というものや「男性としての誇りを持っていたいから」というもの。

交際をしていても、心の底から信用しているかどうかは別です。

運命を共にする相手ですから、信頼があってこそステップアップしていける関係性ですが、心の中は目に見えないものですから、何かと比較するのは難しいと言えます。

自分の言葉を信用してくれているかどうかは、普段の会話や態度、何気なく漏らす一言などからはかり知ることが出来るものです。

アドバイスしても全然違うことをしていたり、同じ悩みを繰り返し口にしていたりすると「信用されていないな」と感じます。

パートナーとは共に成長していくべき人なので、相手の為を想って伝えた言葉やヘルプした行動などが無視されていると感じると悲しみを抱くのも当然です。

特別な人だからこそ強く「少しでもいいから頼ってもらいたい」と願っています。

出会えたことが奇跡

そもそも二人は、出会えたことさえ奇跡そのものです。

カレは、一生に一度あるかどうかも分からない奇跡を体験できた事実に対して、喜びに打ち震えています。

頭の中は、感謝の想いでいっぱいです。

今までどれだけ苦しかった人生でも、この先二人が向かえる未来が辛いものだと想像出来ているとしても、出会えたキセキが勇気を与えてくれます。

そこまで喜びが沸き上がるのは、やはり女性が「最高にいい女」と思っているからです。

色気のある外見や雰囲気、気配りが出来る社交性、さりげない優しさで支えてくれる心強さ、自立していて共に人生を伴走できそうだという自信、マナーをわきまえていて誰の前にいても恥ずかしくない人間性など、様々な面で心をグッと鷲掴みにされています。

仕事や目標に向かって努力する男性に対して応援してくれる姿は、まるで女神の様です。

「こんなに最高な女性に出会えて本当に幸せ」「出会いのチャンスを逃さなくて本気で良かった」と運命に感謝しています。

格好良い所を見せたい

ツインレイと出会った男性は、最愛の相手によく見られようという気持ちが強くなるため、男性の魅力がどんどんと増していきます。

仕事でもスポーツや趣味でも、得意な分野では女性に最高の自分を見せるチャンス。

少しでもいい印象を残そうと、派手に注目を浴びようとしたり周りとのギャップを見せたりと、自然と行動にも変化が起こります。

好きな人の印象に残るためには、アピールするタイミングや魅せ方が大事です。

視界に入るよう立ち位置を工夫したり、気にしてもらえるよう大きな声を出したりと目を引く行動を起こします。

得意を最大限に見せるためには、筋力トレーニングや内面の男らしさの向上も必要です。

今まで興味がなかった人でも、体力づくりやジム通いを始めることもよくあります。

「好きな女性からモテたい」という願望が強くなるので、鏡の前で格好良く見えるポーズを研究したり、髪型を探したりと、外見の自分探しもするはずです。

「褒められる場面があればカッコいいと言われるかもしれない」と、周囲に対して優しく接する用にもなります。

スポンサーリンク

ツインレイ女性のツインレイ男性との向き合い方

独占欲について理解する

カレが独占欲を抱いていると受け入れることです。

お互いの向き合い方が異なっていると、愛情のバランスが崩れて相手からの想いが窮屈に感じてしまいます。

自分の気持ちが通らないことに対して不満を抱くよりも、相手の想いを汲み取る努力をする方が圧倒的に上手くいくスピードが上がるのです。

カレは、好きな気持ちが強いからこそ独占欲が大きくなっています。

束縛したり、依存したりと女性にとっては「信用されていないのかな」「自由に動けないのは辛い」と思うことであっても、困らせようと思ってしている訳ではありません。

今、彼の目にパートナー以外のものが何も入らなくなっているだけです。

友達との時間や大好きな趣味よりも、パートナーとの時間が何よりも優先したい事項となっています。

「自分だけをずっと見ていてもらいたい」「大好きな彼女とだけ過ごしたい」と思っているカワイイ男心を受け入れるだけで、カレの独占欲は大きな愛情と思えるようになるはずです。

全て知っておきたいと思ってもらえることに幸せを感じられれば、どんな言動も女性にとっても喜びに変わります。

相手の変化を受け入れる

変化が激しいツインレイの二人のため、相手の変化をしっかり観察しながら随時受け入れる気持ちが大切です。

出会いのタイミングから波乱が訪れることも多いため、今までの常識が通用しなかったり、拒絶するほど正反対の考え方をしなければいけなかったりと、変化を強要されるほどの流れが起こります。

現実で起こることも予想外のことばかりですし、精神面や身体面でも日々変化が訪れるため、困惑や不安が沸き上がるのも当然です。

「何が起きているの」「どうすればいいのかな」と迷いや悩みを抱えていても、乗り越えようとする気力がなければいつまでも迷路に入り込んだまま出られません。

二人で試練を乗り越えるためには、客観的に現状を把握することです。

今どんな気持ちなのか、何の試練で乗り越えるべき問題はどこにあるか、話し合うポイントなど、相手の状況や心境を分析しながら受け入れていきましょう。

性欲の高まりや束縛など、カレの言動から見えてくる心理はたくさんあります。

「なるほど」と受け入れられるだけで、愛されている実感が湧くはずです。

素直な愛情表現を心がける

愛情表現も一工夫してみましょう。

好きすぎて困ったり、理解できないことに苦しんだりするのは、二人がツインレイという特殊な関係性だからです。

一緒に成長していくにつれて、超越した愛の世界に入れます。

統合を目指して試練に向かうのは、簡単な道のりではありません。

プライドや今まで創り上げてきたこだわりが邪魔をする事もあります。

テレパシーで想いを分かり合うことができても、やはり人間に必要なのは言葉でのコミュニケーションです。

甘えたり頼ったりするのも、言葉にしなければ相手にうまく伝わりませんし「言いたくない」「言わなくてもわかってほしい」と思うのは、ただのエゴ。

相手に分かりやすく受け取ってもらうことよりも、自分のエゴを優先しているだけですので、本当に大切にしているとは言えません。

素直に愛情表現をすることは、相手への感謝の気持ちを表わす一歩です。

「大好きだよ」「傍にいて欲しい」「出会えて幸せ」と言葉にして、手を握ったりハグしたりと態度に表して伝えようとする努力を行いましょう。

彼に依存せずに自立する

ツインレイの二人に必要なのは、自立心です。

最強な磁石に引っ張られているように魅了される二人ですが、引力に導かれるままどっぷりと相手の存在だけにハマってしまうと依存になってしまいがち。

「あの人がいないと生きていけない」「どこに行くにも一緒がいい」「カレに聞いてみないと予定も決められない」というのは、好きだから当然と思っている人も多いですが、単なる依存と相手任せにしているだけということに気が付くべきです。

好きだから一緒に居たいというのは当然の感情ではありますが、自分の人生を謳歌してこそ魂を成長させることが出来ます。

恋愛だけの日々を過ごすのではなく、いかに生きることを楽しむかという視点で日々を見直してみましょう。

趣味やスキルアップの時間を確保する、自分の短所を直す努力を行う、長所を堂々と言えるよう伸ばす、どんな場面に遭遇しても力を貸してくれる人脈を広げるなど、自身が幸せになるために出来ることはたくさんあります。

充実した生き方をしてこそ、パートナーとの未来も豊かなものになるのです。

相手を信じてあげる

二人にとって信用問題はとても重要です。

男女という性別の違いは、役割が異なるだけでなく価値観や思考の方向性など理解を深めなければ歩み寄れない部分もたくさんあります。

信用するというのは、相手を愛し抜く覚悟を決めることです。

どんな現実がやってこようとも、どれだけ苦しみを抱えても、受け止めるための心構えを持っていると顔つきが違います。

二人が出会ったのはミラクルが起きたからではありますが、運命で決められていたことでもあるわけです。

出会いをチャンスにするか、試練の一つで終わらせるかは自分達次第。

性エネルギーが活発になれば魅力も増しますし、モテることも出てきます。

補い合う価値観や経験値のために、意見が全く合わずに苦しむという出来事も起こって当然です。

全ては、二人が幸せになる為の通過点であり、未来を信じられるかどうかで先に進めるか平行線を辿るか決まります。

どんな事が起きても、「大丈夫、愛し合っている」「必要なことが起きているだけだから、今少しの辛抱」と信じていれば、乗り越えられるはずです。

一緒にいる時の静と動を楽しむ

二人が一緒に過ごしていると、目まぐるしく状況も感情も変化します。

受け入れることは大事ですが、楽しむという意識も持っておきましょう。

静と動を感じ取りながら状況を見ていると、どれだけエネルギーが交わり続けているかが見えてくるはずです。

静の部分では、隣にいるだけで居心地よくて何もしゃべらなくてもずっといられると感じられたり、言葉がなくても気持ちが通じ合えている幸せがあったりと、穏やかな愛情を実感できます。

動では、性欲が高まり肉体を求め合ったり、会いたくて仕方がなくて積極的な行動になったりと、極端に動きが変化するものです。

どちらの自分も今までにない一面を見つけてショックを受けたり、驚いたりと精神面にも影響を与えますから、不安が大きくなるパターンが目立ちます。

どんなことが起こるのが理解して、「今はそういう時期なのね」と楽しみに変換出来ると、七変化する自分も相手も受け入れられるようになるはずです。

時には別れが訪れる場合もありますが、「必要な時がきた」と思えば一歩踏み出す勇気も出てきます。

楽しい時間を意図的に作る

一般的な恋愛よりもエネルギーを使う関係性であるため、苦しみの方が目立つケースが多いのが特徴です。

気持ちを維持させたり、もっと楽にステージを進めたりするには、楽しい時間を二人で協力しながら意図的に作っていきましょう。

ジョイのエネルギーは、波動を高め精神を安定させます。

「何かしなければいけない」と気負うと楽しくはなくなってしまうので、心の底からホッと出来るようなリラックスやお腹を抱えて笑うような快感を体験する時間を作ることです。

日本人は働きすぎだと言われていますから、意識して何もしない日を作るのも有効的。

いつもは毎日仕事で休日にはデートと予定を詰め込み過ぎると、心が休まる時間が出来ません。

一人きりで何もしない時間を半日作るだけでも、心と体がリセットされます。

のんびり日の当たる場所でティータイムを楽しんだり、映画に行ったりするのも、自分を整えることができる方法です。

ジョイのエネルギーを高めるためには、全力で遊ぶということも必要となります。

遊ぶときには、何歳であろうと本気で取り組めば、最高に楽しい時間を過ごせるはずです。

恋愛ノウハウよりもパートナーが喜ぶことを考える

困難や悩みが訪れた時、頼りになる人に相談するのももちろん大切ですが、恋愛ノウハウを集めるよりもパートナーが絶対に喜んでくれることを考えて行動するのが解決する近道です。

恋愛のノウハウが書かれた本はたくさんあります。

成功の秘密や一生愛されるための方法など、様々な視点で恋愛について知ることが出来ますが、愛しいカレのことを知るには目の前の相手をしっかり観察するほかありません。

恋愛もビジネスと同じで、成功に再現性はないからです。

カレが好きな言葉や態度、仕草、会話の流れ、調子が良くなるポイント、瞬間的に喜びで満たされるモノや場所など、徹底的に調査します。

二人が並んで未来に向かって歩くには、相手を喜ばせる器量と自分の足で立つ自立心が無ければいけません。

あの人が今まで経験してきたことや尊敬している人物などから、ポイントを絞って感動を与えられる彼女になりましょう。

彼の為だけを考えて喜ばせる努力をした暁には、どの恋愛本にも共通する幸せを手に入れられているはずです。

コントロールしようとしない

カレの心をコントロールしようとしないことです。

「○○してくれたらいいのに」「△△は嫌だな」と人間関係においては、他の人への願望や要望がつきもの。

相手を喜ばせるために向上心を持って自分自身の考え方や行動を改革や改善をしていくのはいくらでも可能ですし、繰り返すほど人間的魅力も高まります。

ところが相手の言動を制限したり思い通りに動かそうとしたりするのは、単なるワガママです。

人をコントロールすることは出来ませんし、するべきではありません。

いくらもう一人の自分であっても、相手から学ぶことはたくさんありますし、違うから補い合いの関係性が成り立ちます。

求めてばかりいると、不満が生まれ心が離れていく原因となるのは必須です。

関係性の悪化を自分で招いていても、「○○だから仕方がない」と相手に原因があると決めつけているうちは統合は不可能となります。

愛情を深めていけるのは、自分を変革させていく事のみです。

気持ちも行動もコントロールできないと知っておきましょう。

例え相手から束縛されているとしても、自分からは制限をかけないことが成長の一歩です。

二人が今後進む生き方を話し合う

幸せに満ち溢れている関係性を築けているとしても、この先どうなるのか不安で仕方がない状態であっても、今後の生き方を二人で話し合う場面は設けておきましょう。

全ては宇宙の采配でタイミングが用意されていますが、二人で手を取り合っていくためには、「幸せになりたい」という意志が重要です。

出会った時から問題が山積みで、とても乗り越えられそうにない試練に向かっている最中だとしても、どんなゴールに向かって自分達は歩んで行くのか一致させておくことで、目標が定まり過ごし方が定まります。

今世で乗り越えられなくても、「これだけは絶対に手に入れたい」と思えるポイントさえ見つけておけば、充実した時間を共に出来るはずです。

恋人になれて幸せに向けて進んでいる実感がある二人でも、目指す関係性や手に入れたい現実を共通理解しておくと、さらに満たされます。

何となく日々の感情に流されているだけでは、人間の寿命はあっという間に過ぎていきますので、命の時間を無駄にしないようにしましょう。

時間は命です。

相手の時間も大切にする意識で関わっていると、感謝ばかりで過ごせます。

スポンサーリンク

占い師 tomomiのワンポイントアドバイス「ツインレイ男性の頭の中で考えていることは複雑…!向き合い方を理解して受け入れよう」

tomomi
ツインレイ男性の頭の中では、様々な角度でパートナーを思う気持ちでいっぱいです。

女性から見ると理解不能だったり、苦しみを伴うものだったりしても、カレにとっては愛しい人を真っすぐに愛しているという心理が隠れています。

不満をぶつけてケンカをして過ごすよりも、理解に務めて有意義に関係性を築いていくことが幸せへのステップとなるはずです。

「何を考えているのか分からない」と感じた時は、相手を知るチャンスと受け止め、客観的分析から始めましょう。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事