一目惚れ占い・この恋は叶う?叶わない?【無料で当たる!】

「突然視界に飛び込んできたあの人、どうしても見つめてしまうの…」

「ただの店員さんなのに惹かれるのはなぜ?これって一目ぼれ?」

こちらでは、完全無料のタロット占いで、あなたの一目ぼれの恋は叶うのか?恋の行方を鑑定いたします。

また、スピリチュアルな一目ぼれの意味をご紹介しますので楽しみながら参考にして下さい。


一目ぼれの恋は叶うのか?恋の行方を占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

スピリチュアルな一目ぼれの意味

前世で恋をしていた

スピリチュアルな一目ぼれは、自分の前世が恋をしていた相手の生まれ変わりである魂と再開したことを意味します。

一目ぼれした異性は、自分の前世が恋をした相手の魂を持つ異性ですから、魂が肉体を持って生まれて来る度に、いつも同じ恋をしているのにちっとも飽きない、そういう相手だからこそ好きになるのでしょう。

相手の魂との絆が余程強いか、あるいは愛されても結ばれることがなかったのか、理由はいろいろと考えられますが、自分の魂は現世で肉体が滅んでも、また来世で同じ相手に恋をする運命にあることには変わりありません。

前世の魂に一目ぼれする人は、深い縁のある相手を選びますから、相手の性格や考え方はもちろん、育った環境も受け入れやすく相思相愛にもなりやすいので、ドラマのような恋になる傾向があります。

父親の面影を追う

スピリチュアルな意味の一つとして、自分の父親に似た雰囲気の魂を持つ異性が現れたことを意味します。

一目ぼれした異性は、自分の父親に似た性格や雰囲気の魂を持つ異性ですから、魂が肉体を持って生まれて来る度に、反発しても甘えても受けとめるそんな大変な恋なのに笑ってくれる、そういう相手だからこそ好きになるのでしょう。

相手の魂が余程寛容なのか、あるいは何らかの形で娘をかわいがることができなかったのか、理由はいろいろと考えられますが、自分の魂は現世で肉体が滅んでも、また来世で父性的な異性に恋をする運命にあることには変わりありません。

父親の面影を持つ魂に一目ぼれする人は、深い縁のある相手ですから、相手の性格や考え方に反抗期のごとく反発したり甘えたりすることが多くても、育った環境は受け入れやすいので、同い年だとしても齢差のあるような恋になる傾向があります。

自分と似ている

スピリチュアルな意味の一つとして、自分の性格や行動が似た魂を持つ異性が現れたことを意味します。

一目ぼれした異性は、自分に似た性格や行動を起こす魂を持つ異性ですから、魂が肉体を持って生まれて来る度に、とてもフィーリングが合ってたまに距離を置いても気にしない、そういう相手だからこそ好きになるのでしょう。

相手の魂が余程フィーリングが合うのか、あるいは自由気ままなのか、理由はいろいろと考えられますが、自分の魂は現世で肉体が滅んでも、また来世で自分と同じ雰囲気の異性に恋をする運命にあることには変わりありません。

自分に似た魂に一目ぼれする人は、深い縁のある相手ですから、相手の性格や考え方に共感することが多くても、育った環境には苦手意識を持つ可能性があるので、二人きりの時間を重点に置く恋になる傾向があります。

心の傷に触れない

スピリチュアルな意味の一つとして、心の傷には触れない、あるいは同じ傷を抱えた魂を持つ異性が現れたことを意味します。

一目ぼれした異性は、心の傷には触れない魂を持つ異性ですから、魂が肉体を持って生まれて来る度に、優しさで心を包み込んで決して心の傷を無理に見ようとはしない、そういう相手だからこそ好きになるのでしょう。

相手の魂が余程思いやりがあるのか、あるいは心の傷を癒せずにいるのか、理由はいろいろと考えられますが、自分の魂は現世で肉体が滅んでも、また来世で心の傷をいたわってくれる異性に恋をする運命にあることには変わりありません。

心の傷には触れない魂に一目ぼれする人は、深い縁のある相手ですから、相手に恋をするというよりは自分の心の傷を受けとめられず、育った環境次第では傷をかばうだけの可能性があるので、相手をダメにしてしまう恋か、心の傷を治す課題を乗り越える強い恋のどちらかになる傾向があります。

ステータスが輝いている

スピリチュアルな意味の一つとして、自分が認めてもらえないステータスが輝いている魂を持つ異性が現れたことを意味します。

一目ぼれした異性は、自分が認めてもらえないステータスが輝いている魂を持つ異性ですから、魂が肉体を持って生まれて来る度に、自分の自信がない部分に優れてイケメンなど見るからに人に劣らない、そういう相手だからこそ好きになるのでしょう。

相手の魂が余程優れたステータスを持っているのか、あるいは優越感を持つのか、理由はいろいろと考えられますが、自分の魂は現世で肉体が滅んでも、また来世で自分にないステータスが輝いている異性に恋をする運命にあることには変わりありません。

自分にないステータスが輝いている魂に一目ぼれする人は、深い縁のある相手ですから、相手に恋をするというよりは人に認められたいという気持ちが強く、育った環境次第では相手を受けとめられない可能性があるので、相手のステータスが人並み以上に優れていないと気が済まない恋になる傾向があります。

占い師 春輝苑のワンポイントアドバイス

春輝苑
自分の魂が引き寄せたり、引き寄せられたりしてようやく探し当てたのですから、相手とは会ったことも話したことのないにもかかわらず、その眼が彼をとらえた瞬間、恋に落ちてしまうのはある意味必然なのですよ。
こうして話していても、まるでピンと来ないかもしれませんが、魂と魂が恋をしたら誰にも止めることはできないということ、たとえ生まれた国が違っていても、必ずめぐり逢って恋をする運命にあることを心得ておかなければなりません。
ただし、恋をする運命に合っても結ばれないことがあるのも事実ですから、あなたの魂がどういう恋をするタイプなのか、それをしっかりと見極めることによって恋は成就します。
そして、一生涯ともにする相手になることも十分考えられますので、魂がどんなタイプであろうとも、あきらめることなくあなたの手で幸運をつかみ、この魂の出逢いを恋の成就へと導きましょう。

一目ぼれは魂がめぐり逢わせた必然の恋

一目ぼれした異性は、あなたの魂が何十年何百年となく待ち焦がれて、やっと魂の持ち主に出逢えることで、あなたの魂がどれだけ喜ぶことか、そう考えれば一瞬で恋に落ちてしまうことも想定できるでしょう。

しかし、それぞれの魂を持った人は、どんな相手と何度恋をしようとも、必ず一度はたどり着く魂の持ち主ですから、別れたり元のさやに戻ったりを繰り返すこともあれば、結ばれないこともありますので、ある意味、その魂の持ち主である異性に恋をする為に生まれて来たと言っても過言ではありません。

生まれ変わったとはいえ、彼の魂はあなたの魂のことをしっかりと覚えていますから、何百年ぶりかな?なんて、魂同士で会話を交わすことも考えられますが、彼の肉体には全く記憶もなければそのことを知る余地もないのです。

しかも、あなたはこれまでの夢の中でお互いの魂は何度か語り合っているのですが、あなた自身は前世の記憶どころか魂の行動さえも知らず、無論見つける術など意識していない為、意識の上で一目ぼれは奇跡としか思えないでしょうね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事