護符・霊符の書き方や使い方(呪法)。効果を最大限まで引き出す置き場所や張り方・飾り方まで完全紹介
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

争いに自然災害…円安に物価高騰…。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

いよいよ2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝える『タロットカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

「護符の正しい書き方を教えてほしい」「霊符は、どのように扱えば、神様からご利益を授かることができるの?」「護符の効果の引き出し方を知って、願いを叶えたい!」と扱い方が気になっているあなた。

護符の効果を最大限引き出す使い方や張り方、飾り方、霊符の正しい置き場所まで併せてご紹介します。

あなたの願いを叶える護符や霊符は、神様を自分の傍に置くことで、身を守ってくれるというご利益の高いものです。

護符の使い方を含め、置く場所や飾り方に注意し、最大限の効果を引き出しましょう。

あなたを開運へと導く霊符だからこそ、神様と関わることのできる護符の扱い方に注意し、正しく持ちましょう。

目次

護符・霊符の書き方(霊符書写)

気を高めた状態で挑む

護符や霊符の書き方は、気を高めた状態で挑むことが欠かせません。

護符を自分で書く際には、手本を見ながら書いたり、他のことをしながら筆を滑らせたりするのは、効果を期待できない行動です。

集中力が欠かせず、他の物事を頭の中で考えるのも避けてほしいもの。

霊符に自分の魂を込めながら、神様へと意思の強さを伝える必要があります。

何度も練習を重ねて、お手本を見なくても書ける状態になるまでは、霊符書写をするのは辞めておくべきです。

ただの神様への手紙ではなく、神様の力が宿り、あなたの潜在意識を向かわせるものだから、集中力を維持したまま書きましょう。

霊符書写を行う時は、護符にだけ集中し、書き終わるまで言葉を発しないこと。

言葉を紡いでしまうと、あなたの口から思いが抜けてしまうので、叶えたいものも叶えられなくなるのです。

霊符書写をする時は、集中力が途切れない状態で、気を高め、書くようにしましょう。

清浄な状態で行う

護符や霊符を書くときには、基本的に清浄な状態で挑むことが重要です。

清浄とは、けがれのない清らかな状態であることを指します。

霊符書写を行う時に守らなければならない最低条件として、心、身、場所が清潔であることです。

新しい服を着て、新品の筆、墨、水、紙を用意します。

使用した事のある物を使うと、不要な邪念や邪気が入り込んでしまうので、霊符書写をする時は、清浄な状態を作ることが大切です。

新しいものばかりで霊符を書くというのは、あなたの気をさらに高める方法の一つでもあります。

不要な感情やマイナスの気を吸収させないための大事な工程なので、見逃さないように事前準備を怠らないようにしましょう。

護符を自分で書くからこそ、最大限の効果をもたらすための努力が必要となります。

神社で書いてもらうこともできますが、「自分で霊符を書いてみたい」と思う方は少なくありません。

自分で書く際の注意点をきちんと把握し、神様からのご加護を授かれるように、正しい方法で効果をもたらす霊符を書きましょう。

書写する時間は丑の刻

護符や霊符の書き方に挙げられる注意するべき大事な一つは、丑の刻の時間に書写することです。

丑の刻は、午前1時から3時までの時間。

丑の刻の時間に霊符書写をすることで、あなたの気を込めやすくなるのです。

午前1時から3時までという丑の刻の時間は、一日の中で最もエネルギーの流れが穏やかになる時間帯だと言われています。

エネルギーの流れが穏やかだと、自分の感情の浮き沈みもなく、心身を落ち着いた状態で維持できるのです。

そのため、集中力を高い状態で維持できるだけでなく、あなたの念を込めやすくなります。

一つの願いに込める想いの強さが引き出され、高い効果をもたらす護符として活用することが出来るのです。

丑の刻の時間帯に「なかなか霊符を書くことができない」と思う方もいますが、あなたの良い日を選び、書写するようにしましょう。

無理して「この日にはやろう」と考えると、気持ちが焦ったり、集中出来なかったりと、気を高い状態で保てず、効果を発揮すること難しくなります。

自分のタイミングを考え、集中できる日を選択し、丑の刻の気が穏やかな時間に書きましょう。

他人の目に触れずに最後まで書くこと

霊符の書き方は、他人の目に触れずに、最後まで書くことが必須です。

神様からの救いやご加護を授かるための行動では、他人に見られてしまうと、効力を失う原因になります。

あなたが願い事を念じながら、強い気持ちで霊符を書いていたとしても、他人の目に触れることにより、引き出せる効果を期待できなくなるのです。

自分以外の人の目に霊符書写を書こうとする光景が見えると、そこで他人の念が入り込んでしまいます。

自分の願望を叶える為の霊符ですから、あなたの願いが最大限叶えられる状況を作ること。

そのためには、誰にも見られない場所で、他人には霊符を書くことを告げず、進めていきましょう。

書く前に自分の口から、「願い事を叶えるために、護符を作ろうと思う」と、言葉にして吐き出してしまうのも、よくありません。

霊符は必ず筆を使用すること

護符の書き方は、筆を使用するというものです。

護符の種類は様々に異なるので、細かい絵の書き方や、紙が小さめで書き辛さを感じることも。

しかし、霊符は、ペンなどで練習書きをすることはあっても、気を入れて書く場合には、どの霊符も筆を使用します。

練習で書くときから筆を使用する方が良いのです。

「筆は、慣れていないから書きにくい」「細かいところが上手く書けない」という声も少なくありません。

最初から筆を使い、練習で徐々に慣れるのが、霊符書写を最もスムーズに書ける方法でもあります。

護符によって黒色だったり、朱色であったりと色が違うものも。

黒色でも朱色でも、筆を使うようにしましょう。

筆の流れを上手く使いこなせるようになれば、自分が満足できる納得のいく霊符が作れるはずです。

筆の使い方に慣れることを含め、練習書きを何度も行いましょう。

スポンサーリンク

護符・霊符の符法別の効果を最大限まで引き出す置き場所や張り方・飾り方

佩帯符法【効果的なご利益は恋愛成就】

霊符の効果を最大限まで引き出す置き場所は、佩帯符法で恋愛成就を叶えるやり方です。

護符には、大きく3つに分けて霊符を置く場所があります。

佩帯符法は、その中でも”身に着ける”という意味を持つ方法です。

常に自分に身に着けて持ち歩く方法なので、鞄の中や手帳などに入れているという人が多くいます。

ただ、注意してほしいのが、自分の私物と同じ場所には入れないことです。

身に着けて持ち歩くとしても、護符を他の物と同じ場所に置くことは厳禁。

鞄に入れるにしても、清浄な袋の中へと入れ、持ち歩きましょう。

護符を入れる袋として、そのためだけに購入してください。

何度も使ったことのある袋に霊符を入れてしまうと、効果を期待できなくなります。

また、佩帯符法は身に着けるという意味でも、腰につけるとも指しているのです。

恋愛事に効果的な佩帯符法なので、男女別で身に着けておく場所が異なるのも事実。

女性が持つ場合には、体の左側で持つようにしましょう。

男性の場合は、その反対で右側で持つようにしてください。

恋愛、不倫などで、好きな人の気持ちを引き寄せる効果を発揮してくれます。

好きな人への気持ちが相手に届き、あなたがずっと望み続けた関係が築けるようになるのです。

理想の関係を築くため、佩帯符法で常に効果のある護符を身に着け、大切な人との縁をしっかりと結びましょう。

貼懸符法【効果的なご利益は家内安全・魔除け】

護符の持つ効果を最大限引き出す方法に、貼懸符法という、魔除けや家内安全のご利益を授かる効果的な貼り方。

貼懸符法は、自宅の室内や私物に貼るというもの。

家内安全を願い護符を貼るのであれば、自宅の中でも家族の目線よりも高い位置に置くことです。

注意点としては、必ず目線よりも上に神様と関わりのあるものは置くこと。

他にも、他人に護符を見られてはいけません。

自宅の中に貼り付けることで、人の目に触れてしまう危険が多くありますが、他人に霊符を見られると、効果が損なわれてしまうのです。

護符に画鋲を刺したり、セロハンテープを使用しないこと。

護符に傷をつけたり、穴を空けてしまうのは、効果を引き出せない原因の一つになります。

貼懸符法を用いる時には、額縁などを使い、綺麗に保管できるようにしましょう。

家内安全を願う時は、自宅の中でも清潔な場所に置いてください。

また、魔除け効果を目的としている場合は、自宅の中でよくない気が流れている場所。

あるいは、得体のしれない何かを感じる場所に貼ることがおすすめです。

洗拭符法【効果的なご利益は災厄から守られる】

護符の効果を最大限引き出す方法は、洗拭符法で災厄から身を守ります。

自分の手元にある護符を、まずは焼いて、灰にしてしまうというもの。

灰になった護符を自分の体に付けることで、災厄が憑りつかないようにします。

護符の形はなくなりますが、身体に塗ることで、効果を最大限引き出すことができるのです。

身に着けて持つ中でも、身体に直接塗りこむ方法はなかなかありません。

しかし、洗拭符法のように灰にして、身体に塗ることで、護符を体に染み込ませ、常に厄から守られるようになるのです。

「厄を逃れたい」と願う方は、洗拭符法で自分自身の身を守りましょう。

ただ、護符を焼く時は、色々な感情を巡らせてはいけません。

願う思いは一つにし、集中して灰になるまで待ちましょう。

誰かの手を借りて焼いたり、他人と一緒にやるのも効果を損なう原因になります。

あなたが洗拭符法と決めた段階から、一人で取り組むようにしましょう。

呑服符法【効果的なご利益は邪気払い】

邪気払いの効果に最大限の力を引き出す方法が、呑服符法となります。

護符を体内へと入れることで邪気を払い、病気に打ち勝つことができるのです。

霊符を呑み込むことで、悪鬼、邪気を退散させる効果を持ちます。

「病気にかかって、どうすれば良いのか分からない」「早く完治して、家族の元へ帰りたい
と願い続けている方に向いている方法です。

邪気によって、あなたの身体へと悪さを引き起こし、病気を患います。

その根源にある邪気を退散させることで、病気平癒に効果があり、病を克服できるのです。

身体に吸収しているマイナスの気とともに、邪気払いを行いましょう。

埋投符法【効果的なご利益は病気を治す】

埋投符法でご利益を最大限引き出すと、病気を治すという効果があると伝えられています。

霊符を土の中に埋めたり、河に流したりする行いです。

山の中に霊符を埋める場合、”封”と言い、護符だけでなく、桃木や桐の木も一緒に添えて埋めていることも。

大病を患い、病気と闘い続けている方やその親族によって、最も用いられている方法です。

「早く夫の病気が治りますように」と強い気持ちで取り入れている方もいます。

病気にかかちり、医療の技術ではどうにもならない難病や完治が難しいと言われている病など。

気持ちの整理がつけられない場合、神頼みでしか祈ることができない時などに使われている方法です。

人間の力だけではどうにもならない病気との闘いでは、神様に願い、ご利益を授かる事で救われる人がたくさんいます。

最後まで諦めない気持ちと、前向きに「必ず治る」「回復する」と心の中で念じ続けることが大切です。

神様に祈ると同時に、あなたの中で不安な気持ちを捨て切ることが重要だと言えます。

神様にお願いしたのに、本人が「怖い」「どうしよう」と悩み続けている状況では、なかなか最大限のご利益を引き出すことは出来ません。

護符にある力を信じ、さらに高い効果を引き出せるので、ご利益を与えられるように祈り続けましょう。

直接符法【効果的なご利益は目標の達成】

目標の達成にご利益があるのが、直接符法という効果を最大限引き出す方法です。

身体に直接霊符を書き、目標のために体の一部分に護符を入れるというもの。

病気を治すこと、あなたが達成したい目標を掲げている時に用いると、願いを叶えられるのです。

手や足の裏に霊符を書くのが、最もメジャーな方法。

病気を患う方は、悪い部分に霊符を書いています。

仙人の修行で用いられていた手法が、目標達成のために力があるやり方だと広まり、現在も行われているのです。

「彼を奥さんから引き離したい」「心臓の手術が成功しますように」「仕事で必ず独立する」など。

様々にある願いを達成するまで力を与えてくれるものです。

神様の力をお借りしながら、自分には及ばない部分にパワーを与えてくれます。

天からのエネルギーを授かれることで、「奇跡が起こった」と神秘的な現象を目の当たりにする人も少なくありません。

神様の力を借りることで、人の手では成し遂げられない「無理だ」と感じる出来事も進められて、成功に導いてくれる、ご利益を引き出せる方法です。

焚焼符法【効果的なご利益は鬼神を招く】

鬼神を招く方法は、焚焼符法で最も難しい方法だと言われています。

効果は強力にありますが、慣れるまでが大変だという声も。

時間や方角、呪文の唱え方など、様々な行程を行う必要があります。

護符を焼き、ご利益を授かるために鬼神を招き、幸福を得る方法です。

鬼神には、善神と悪鬼があり、一般の人には鬼の存在が見えないし、声も聞こえないので困難を極めます。

特殊能力を持たなければ、鬼が近寄って来てくれていることにも気付けず終わってしまうのです。

昔から、鬼を呼ぶ際には、お香を焚いて招くという方法があります。

安易に焚焼符法の方法は使えないので、注意しましょう。

護符の扱いや行程の多さ、特殊能力を持たなければ悪鬼を引き寄せてしまう危険があるというもの。

自分の力ではなく、神社などでお願いしたり、霊媒師などに頼むのも一つの方法です。

危険を伴う焚焼符法だからこそ、ご利益を最大限引き出すことができれば、あなたの願いを叶えられます。

奉三体法符法【効果的なご利益は願望成就】

奉三体法符法は、あなたの願望成就を叶えために最大限のご利益を引き出す方法です。

護符を置く場所や使い方でご利益を授かるやり方。

同じ護符を3枚用意します。

護符のサイズや絵など、異なるものを用意してはいけません。

すべて同じものを準備しましょう。

3枚のうち1枚を自宅に祀る神棚に置きます。

神棚が自宅にない場合は、自分の目線よりも高い位置であり、清浄な位置に祀りましょう。

2枚目は、自分に身に着けます。

直接肌に触れさせることがなくても、持ち歩くアイテムに身に着け、常時共に生活を送ることが重要です。

3枚目は、祈念用として持ちます。

3枚の護符を様々な場所に置いていても、毎日祈念用の霊符に念を送り続けることが大切です。

あなたの願いを毎日唱え続け、願望が叶えられるように引き寄せましょう。

願う時は、護符の絵柄に向かい、あなたが持つ気を霊符に吸い込ませる感覚で行います。

他のことは何も考えない状態で、毎日行い続けることが大切なので、日常のサイクルにできるとより効果的です。

時間帯がいつもバラバラになるよりも、同じ時間に同じ方角に向かい念じ続けると良いということ。

「一日祈念することを忘れてしまった」という場合でも、効果が完全に損なわれることはありません。

断続して奉三体法符法を行うことに意味があるのです。

水面符法【効果的なご利益は病気平癒】

病気平癒に最大限のご利益をもたらす方法は、水面符法だと言えます。

水面符法は、決して有名な方法ではありませんが、実際に行った人の口コミで徐々に浸透してきているやり方です。

水面に最低でも2時間以上、護符を浮かせます。

水面に浮かばせている間は、護符に触れないようにしてください。

2時間が経過したら、コップ一杯の水を飲み干します。

コップの水を飲み干す時には、あなたが患っている病名を唱え、治ることを祈りましょう。

「持病を抱えているのが辛いな」「早く病気を治したいだけなのに」と、闘病生活を送る方におすすめの方法です。

ただ、無理をしてまで、水面符法を行うことは辞めましょう。

あなたの体調面が優れていると感じる時や「よし、今日やろう」と気力が湧いている時に行うようにしてください。

誰にも見られてはいけないので、体調面を考慮して行う、代理で実践する方は、その人の思いのままに念じる心掛けをしましょう。

体摩符法【効果的なご利益は病気平癒】

病気平癒に最大の効果をもたらすのは、体摩符法です。

病人の体をさすりながら、護符が持つご利益で病気を治すという方法。

護符を手に持ち、病を患う場所にお札を当てます。

何度も当て続け、護符で体をさするのが、体摩符法です。

直接患部に当てることで、護符が秘めているパワーを体内に吸収し、効果を引き出すことができます。

この体摩符法は、体が元気になるだけではありません。

病気で塞ぎ込んでしまった心を癒す効果もあるのです。

「もう生きる気力がない」「何も楽しみなんて残されていないよ」と精神面が落ちている人に最大限のご利益をもたらします。

気力を高める効果があるので、護符に触れ、何度もさすられることで、どんどん前向きな気持ちが湧き出てくるのです。

「もう少し治療を頑張ろう」「気分がスッキリしてきたな」と心境の変化が大きいのも事実。

本人も分かりやすく、精神面が落ち着いてくるので、苦しい治療にも前向きにチャレンジすることができます。

気分が滅入る時間が減少することで、楽しみを見つけたり、幸福を感じ取れたりと、視野がどんどん広がり始めるのです。

体も心も元気になるのが体摩符法となります。

神水符法【効果的なご利益は心願成就】

心願成就に最大の効果をもたらし、神様からのご利益を最も引き出せるのが、神水符法です。

神社でもらえる神水に、護符を浮かせます。

護符を浮かせている間に、コップに霊符を書き写しましょう。

コップに霊符を書き終えたら、神水を注ぎ、念じながら飲み干します。

あなたの心の奥底に潜んでいる願い事を叶え、幸福をより多く感じられる日々へと導いてくれるのです。

潜在意識と神様の力が合わさる時間が必要なので、行程はゆっくり、丁寧に行いましょう。

神社に神水を貰いに行く時から、護符の存在や神水符法を行うことを他者に公言してはいけません。

誰の目にも触れず、一人の空間で神様と繋がる意識を持ちながら、神水符法を行いましょう。

「困窮した生活から、やっと抜け出した」「本当にやりたいと思えるものに出会えました」「彼との将来を考えた結果、別れて、仕事で成功することを決めました」など。

自分では気付けずに悩み続けていた問題が解決し、新しいスタートを切れたという報告は少なくありません。

神様から与えられた神水を使う方法だからこそ、よりご利益を授かり、パワーを与えられるのです。

スポンサーリンク

護符・霊符の叶えたい願い・ご利益別の特別な使い方(呪法)

願いが叶うご利益(諸願成就・心願成就・大願成就)の特別な呪法

願いが叶うご利益を授かる呪法は、自分の心の中を整理してから行う事が大切です。

諸願成就、心願成就、大願成就、どの願いを叶える効果を授かる為にも、あなたの心の中が暗く淀んでいる状態ではいけません。

あなたが本当に叶えたい唯一の願いを引き出すには、心の中を整理し、自分と向き合う事が大切です。

護符を持つことで、少なからず自分の心に素直になれる瞬間があったり、前向きな気持ちを抱けることが増えてくるのです。

一瞬だとしても、新たな感情が芽生えた瞬間を大切にしなければなりません。

諸願成就、心願成就、大願成就の場合は、あなたが導き出した願いを叶える前提で唱えましょう。

「私は、仕事で成功する」「彼と結婚する」「好きな人と両想いになれる」など。

「なりたい」「やりたい」という文言ではなく、「やる」「叶える」などと、前向きな言葉を護符に向かい唱え続けましょう。

健康に関するご利益(健康祈願・病気平癒・無病息災・長寿)の特別な呪法

健康に関するご利益の呪法は、身体に引き寄せながら念じること。

体調面での健康を祈り、願う場合、自分の体や心に護符を当てると、より効果を引き出せるのです。

病気を患う状態ではなかなか護符を身体に近付けることは難しいですが、少しでも自分の体の近くへと引き寄せましょう。

呪文を唱える時、病気平癒などであれば代理で願う人も少なくありません。

しかし、他人事として念じるのではなく、相手を想像しながら唱えることが大切です。

あなたにとって大切な人の健康を祈り、また、病気からの回復を願い、心の中で強く念じましょう。

呪文を言葉にしてとなる必要はありません。

人の健康を願ってのものだからこそ、自分の心を相手へと向かわせる気持ちが重要になります。

無病息災や長寿といった健康面での不安を現段階で持たない方は、心を整えてから行いましょう。

邪気を引き寄せない為には、自分の心の中を綺麗な状態で保つことが欠かせません。

しかし、なかなか自分の力では邪気を吐き出せないからこそ、神様の力を借りて、取り除けない気を流してもらいます。

金運や商売に関するご利益(金運上昇・商売繁盛・財産上昇・千客万来)の特別な呪法

金運や商売にご利益のある呪法は、金運上昇のアイテムと併せながら念じることも効果的です。

神社などで販売されている、商売繁盛のアイテムや金運上昇にご利益のあるもの。

神社で販売されているアイテムは、神様の力が宿るものです。

そのため、ただの小物ではなく、強力な神の力が吸収されているアイテム。

あなたがお金で苦労したくない時は、金運上昇に効果のあるアイテムと一緒に護符に念じることが、効果をさらに高める方法です。

お金に関する願い事の時は、あなたの所在地や店を持つ場所なども丁寧に念じると良いというもの。

お店の中で霊符を祀っていても、神様にあなたの事を丁寧に知らせることは欠かせないのです。

住所やお店の名前、あるいは自分の氏名を名乗り、願望を念じましょう。

恋愛運に関するご利益(恋愛成就・復縁成就・縁結び)の特別な呪法

恋愛運に関するご利益を授かるには、相手の情報も正しく伝える呪法で、願望を叶えられます。

好きな人との間であなたが抱く気持ちは、自分だけが変わるものでは何も変化を起こせないのも事実。

相手がいてこその恋愛なので、呪文を唱える時は、好きな人の名前をフルネームで丁寧に念じてください。

この時に、相手を頭の中でイメージできれば、なお効果を引き出すことができます。

また、縁結びのご利益を授かりたい方は、自分の情報を細かく伝えましょう。

住所や名前、年齢は欠かせません。

あなたが理想とする異性を念じるのではなく、「運命の人を引き寄せたい」という願望だけで構わないのです。

たくさんの願い事を同時に行うと、神様も勝手ばかりをする人には力を与えなくなります。

護符を購入した日から、「運命の人を引き寄せたい」という気持ちを変えずに、毎日唱え続けましょう。

唱える時は、必ず声に出して、念じることが大切です。

あなたが想像する以上のお相手に巡り合える日が訪れます。

子供や出産に関するご利益(安産祈願・子授け)の特別な呪法

子供や出産に関するご利益を授かるための呪法は、清らかな心で継続することです。

子供や新しい命を授かるという事は、あなたが守るべき存在を受け入れるということ。

そのため、心が清らかな状態で願う事が欠かせず、不安や迷いを抱くのは禁物です。

新しい命を授かることは、神様があなたに引き合わせる大事な出来事。

だからこそ、心の浄化をしっかりと行い、毎日護符に向かうことが大切です。

神様との約束となるのが、子供をこの世に健康体で生み出すことと、あなたの元に宿し育むこと。

あなたにしか与えられない新しい命を天から授かる時は、汚れた心のままでは、大切な命を任せられません。

神社で祈祷を受ける、瞑想でチャクラを開き浄化するなど、心を清らかな状態にし、あなたの願いを唱えていきましょう。

安産祈願の時は、ただ、無事に生まれてくれることだけを祈るというのも、間違いではありません。

あなたが子供に対する愛情を神様に向かって呪文で、伝えていきましょう。

あなたの言葉や声が、神様を安心させるものとなり、自分の元に新しい命が宿る瞬間を迎え入れられるのです。

学業に関するご利益(学業成就・合格祈願)の特別な呪法

学業に関するご利益の特別な呪法は、強い精神力で唱え続けることに意味があります。

学業に効果のある護符を持つということは、人一倍努力をしてきているからこそ、最後に神様に頼る気持ちが出てきている状態です。

あなたの強い意思を日を追っていくごとに、低下させてはいけません。

ただ、学業となると、日々のストレスや疲れが出やすいのも事実です。

だからこそ、霊符に向かい、心を鎮める瞬間は、自分の出来を伝える欠かせない時間としても認識しましょう。

「私は、ここの工程に自信が持てている」「出来なかったことが、出来るようになった」など。

自分にプラスになる行動を伝えましょう。

何が出来て、何が不得意なのかを明確にする為ではなく、日々、自分への自信を付けていくこと。

神様に願い続ける習慣が出来ている中で、不要な感情やマイナスな考え方を持つのは良くないのです。

自分の能力、才能を活かせる場所を見つけ、その先に進むための祈願なので、自信を持たせる言葉を吐き出しましょう。

安全に関するご利益(家内安全・交通安全・旅行安全)の特別な呪法

安全に関するご利益で特別な呪法は、毎日霊符に触れながら念じることです。

安全を祈願するときは、自分の身を守ることが第一の願いなので、必ず護符に触れるようにしましょう。

護符に触れることで、エネルギーを体内に吸収でき、あなたが持つ気を高めてくれます。

自分のエネルギーが低下していても、霊符に触れ、呪文を唱えることで気を整えることが可能になるのです。

健康上の安全を願い、不慮の事故やトラブルに巻き込まれないために、あなた自身の気を高める行動を意識しましょう。

呪文を唱える間は、護符に触れ、精神を整え、気を調整してください。

気を整える能力がなくても、神様が宿る霊符には、力が潜んでいるので、触れるだけで十分な効果を期待できます。

ただ、乱雑に扱ったり、汚してしまったりすると、効果を損なうので、注意しましょう。

厄除けに関するご利益(厄除け・方位除け・開運除災・破邪破魔)の特別な呪法

厄除けに関するご利益の特別な呪法は、浄化をきちんと行う行動が欠かせないというもの。

毎日の生活の中で自分の知らないうちに、マイナスのエネルギーを吸収していることは事実です。

そこから厄を引き寄せたり、災いに転じる出来事に遭遇したりと、あなたの身に危険が及ぶことが舞い込みます。

しかし、あなたが護符を持ち、毎日浄化を心掛けると、厄を寄せ付けないどころか、近づけることもありません。

高い気を保つ状態を心掛けるためにも、常に護符を持ち歩き、あなたの身を守る行動を意識しましょう。

厄除けでは、護符に願いを唱える前にコップ一杯の水を飲み干し、体内の浄化を行います。

唱え終わってからも、もう一度コップ一杯の水を飲み干しましょう。

この行程を加えるだけで、効果がグンと高まり、厄除けの効果が高まります。

「体調が優れないな」「悪い出来事が立て続けに起こっている」と感じる時は、神社から神水をもらってくるのも大切な行動です。

護符と神水は、どちらも神様に関連するものだからこそ、相性が非常に良いもの。

あなたの体調面や出来事に合わせて、水を変えてみるのも、大切な行動の一つになるのです。

呪いの・縁切りに関するご利益(呪殺・縁切り成就・不倫成就・略奪愛成就)の特別な呪法

呪いや縁切りに関するご利益の特別な呪法は、決して他人を恨み続けないこと。

呪いと聞けば、恨みの感情が大きくなり、「許せない」「絶対に復習してやる」という気持ちから行動を起こす人もいます。

しかし、霊符という神様のご加護を授かるものを使用して、他人を恨む言葉や気持ちを抱いてはいけません。

呪いの効果だとしても、自分が相手にされてきた不幸な出来事を伝える言葉にしましょう。

「死んでほしい」「殺したい」「心が病んでしまえばいいのに」などという言葉は厳禁です。

相手を傷付ける言葉は、生霊を飛ばす危険性があり、自分の元へと舞い戻ってきます。

呪いの効果だとしても、自分に起こった出来事を伝え、「もうこれ以上、私を苦しめないで」という言葉に変えましょう。

不倫成就や縁切りも同様です。

神様に誓える言葉を意識して、唱えることを考えましょう。

神様の前で嘘を吐き出すことはダメですが、人を蔑むような発言もしてはいけないのです。

自分の心の中に、誰かを憎み続ける感情があるうちは、あなたの願いが叶えられません。

あなたが自分を守るために神様の力を借りて、状況を変えようとする意識が、救いとなり願望成就を引き寄せてくれるのです。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

日本には、様々な種類の護符があります。

意味が異なり、目的別に唱える呪文が違うのも最大限の効果を発揮する大事なもの。

あなたの願いを叶える為に、神様のご加護を受けられる霊符を持つことは、自分自身を守るものであり、幸福を引き寄せるものとなります。

あなたの心の中にある願望を導き出し、本当に叶えたいもの、神様からの力を与えられたいと願うものを見つけ出しましょう。

自分の気持ちが明確になり、神様に自信を持って誓える日が来れば、あなたが抱き続けた願望に光が差し始めるのです。

護符を持ち、開運を叶えられた人は少なくありません。

願い事を叶えながら、人生をより素敵な方向へと導いていきましょう。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事