占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

土星星座とは人が生まれた瞬間、ホロスコープ上(天体の配置図)で土星が位置していた星座のことです。

こちらのページでは土星星座の性格や魅力や恋愛傾向や相性の良い星座一覧で紹介いたします。

目次

土星星座とは?意味や調べ方

土星は占星術で、あなたが現世で乗り越えるべき試練がどのようなものかを表していて、個人に大きな影響を与える惑星と言われています。

苦手なもの、あるいは苦手な人などどんな人にも必ず苦手意識があります。

その際に避けてしまうこともあれば、直面して乗り越えていくということもあります。

どのような仕方であれ、あなたが人生で出会う苦手なものや試練とも言える経験をどのように克服するかということと土星は深いつながりがあるといえるでしょう。

一般的に知られている土星のキーワードは「試練」や「困難」というもので幸せを与える木星と比べるとどこか敬遠されがちな傾向がある天体です。

しかしわたしたちが感じることや価値基準はそのときの感覚や感情、観念、あるいは常識というものによってそれが決まります。

例えば寒い日が続けば、暑い日を望んだり、逆に暑い日が続けば寒い日を望むなど、「わたしたちはその時々に反対の心地よさを求めることもあります。

これはわたしたちの人生がある面では「二元性」というものによって成り立っているとも言えるでしょう。

二元性は快適か不快か、好きか嫌いか、良いか悪いかという正反対の2つの物事の間で何かを決めたり人生を送っているということに関係しています。

しかし、二元性のどこか陰の要素(マイナス面)は決してわたしたちに悪影響を与えているというわけではありません。

むしろそれがあるからこそ成長することができたり、危険を回避するということにもつながっています。

また占星術では土星は結果を求める惑星です。

例えば、楽なことながり追求していれば良い結果が得られるかというとそうではないということもあります。

土星はわたしたちを見守りつつも、人生においてあらゆる課題やプレッシャーを与える存在で、そのために「マレフィック(凶星)」という呼ばれ方をすることも。

しかしこれは決して土星が不運や困難を与える惑星という意味ではありません。

土星は、そのような困難に出会ったときにどのように乗り越えるかということを教えてくれるものです。

「土星星座」が意味するものは人生における課題を与える惑星で、人間が成長するためにはとても重要な意味を持っています。

また「制限」という意味があり、「これ以上はダメ!」というストッパーとしての役割も担っています。

例えば、友人とどこかに映画に行きたいと思っているとしましょう。

最初にしなければならないのは友人に連絡をし、映画を見に行く日時や場所を決めなければなりません。

これもある意味では制限の一つです。

また何の映画を見るかということも、制限のうちで、もしかしたら友人と見たい映画が異なっているかもしれません。

そんなときに相手の見たい映画に合わせたり、逆に自分飲みたい映画を優先にすることもあるでしょう。

そのような現実の中で具体的にすり合わせをすることが何らかの制限であり、これ自体に土星が深く関わっているということなのです。

また人前で話すのが苦手なのにプレゼンテーションをしなければならないとするときに、どのようにしてそれを行うかという課題やプレッシャーに対しての挑戦や克服の仕方なども土星の範疇になります。

土星がどんなことあなたに課題として与え、それをあなたがどのように乗り越えていくかということを土星は求めています。

それが人生を生き抜く力や忍耐力などを鍛え、自分の力で自分らしく人生を歩んでいくことができるようにいろいろな面でチェックしてくれる働きをしています。

あなたが生まれた日時や場所でホロスコープ上でどこに土星があったかという位置により、あなたが特別に土星の恵みを受けているところを知ることができます。

また土星のパワーを受け入れて、それを意識的に発揮することで自分自身の持っている力で幸運を掴み、よりよい人生を送ることができるようになります。

土星星座の調べ方は、まず自分の生まれた日時と場所を知っておきましょう。

そして、それを無料のホロスコープのサイトで入力します。

さらにホロスコープ上で土星の記号を探します。

土星の記号は「♄」で、同じ形を探しましょう。

土星の記号を見つけたら、土星が入っている星座(サイン)を探します。

ホロスコープの円の一番外枠に12星座が記してありますので、どの星座に土星の記号があるかで、土星からどのようなものに特別な恵みを受けいているかを知ることができます。

スポンサーリンク

土星星座で牡羊座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「負けず嫌いでその気持ちがあるからこそ前に進めるところ」

土星星座の牡羊座は、非常に前向きで負けず嫌いな傾向が強まります。

競争をすることが好きで、どんなときにも自分が一番でいたいという思いが強く、それに向かって突き進みます。

なにかをするときには人一倍の勇気を出して、果敢に挑戦していくという姿勢があり、それが周りから見ていても度胸があり、何事も責任感を背負っているように見え、魅力を感じさせます。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、負けるのが怖いので戦うことを諦めてしまうことがあったり、いわゆる先制攻撃という形で、相手を打ち負かそうとすることも。

その深層心理には負けることを恐れる気持ちがあるかもしれません。

人生で克服すべきテーマは、恐れずにやりたいことをやるというテーマがあります。

敗北への恐怖が他者への攻撃性に向かうところもあるので、その恐怖に打ち勝ち、やりたいことをやるということが課題です。

恋愛傾向は「相手には自分に合わせてもらいたい」

恋愛をしたからと言って自分を変えることはほとんどありません。

むしろ「好きなら私の全てを受け入れるべき」という主張がとても強く、自分に合わせることを望みます。

「好きなら当たり前」という姿勢があり、結婚をすると見事なかかあ天下になることも。

相性の良い星座は「木星星座の山羊座」

土星星座の牡羊座の根源的なパワーに尊敬心を抱き、またそれをサポートしてくれる相手です。

また時として、土星星座の牡羊座が空回りするときには見事な総括をしてくれるでしょう。

運勢は「恐れに打ち勝つことで運気アップ」

土星星座の牡羊座の人は何かと勝負を仕掛けることで、先手必勝をする傾向があります。

しかしその根底には負けるのが怖いという意識があります。

恐れに打ち勝つというのはその自分自身の内面を認めること、負けても構わないという強さを持つことです。

それが運気アップのためには必要です。

スポンサーリンク

土星星座で牡牛座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「自分の感覚を活かすことのできる才能がある」

土星星座の牡牛座は、いろいろな経験をし、それを自分自身の成長につなげることができます。

また人と比べて「感じる力」が強く、違った視点で物事を見つめることができるのも魅力です。

音楽、料理、色、香り、芸術、文化などから良いものや刺激を取り入れ、自分なりにそれを昇華し、活用することのできる才能を持っています。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、お金や所有に対しての恐れや疑いが強まる傾向があります。

誰かに自分の持ち物を奪われるかもしれないという気持ちは、心のゆとりを阻害してしまうくらいのものになってしまう可能性もあります。

人生で克服すべきテーマは、失うことへの恐怖を克服することです。

穏やかで心地よい人生を送りたいという気持ちが強いので、幸せな状態を維持することが何よりも大切ですが、失うことへの恐怖を抱かないようにしなければなりません。

恋愛傾向は「安心感を与えてくれる相手が好き」

恋愛ではほっとできるかどうかが一番の相手選びの特徴になります。

どんなにステキな人でも刺激や心の拠り所としての安心感が抱けなければ不安や欲求不満が積み重なってしまいます。

相性の良い星座は「天王星星座の水瓶座」

天王星星座の水瓶座は土星星座の牡牛座の持っている感覚とはまるで違うものですが、その異質なものに触れることで「ああ、こういう考えもあるんだ」と納得できたり、安心感を抱くような相手です。

恐れを安心に変えてくれるのでベストな相性です。

運勢は「断捨離をすることで運気アップ」

所有に関して繋がりのある土星星座の牡牛座は、自らがいらないものを選別するという作業が何よりの運気アップに繋がります。

土星星座で双子座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「興味や好奇心のままに行動をすること」

どんなときも知的で情報に敏感で自分の興味や好奇心の赴くままに行動をすることができる土星星座の牡牛座は、周りから見れば好きなことだけをやっていて羨ましいと感じさせることもしばしばあります。

知的欲求が人よりも高いので、自由に自分の感覚でその対象を深めたり、広げたりすることができ、フットワークの軽さもあり、自分自身の力で人生の幅を広げていくことができます。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、知性に対してのコンプレックスを抱きやすくなります。

人と比べて「自分はダメだ・・」と思いこんでしまい、自らを抑圧してしまうことも。

人生で克服すべきテーマは、マイペースで自分の世界を広げていくことです。

人と比べたり優劣をつけるよりは「わたしはわたし」と思えるようになれば、どんどん世界が拓けていくでしょう。

恋愛傾向は「ウィットに富んだ会話で相手を魅了する」

なんと言ってもコミュニケーション力と人懐こさが魅力なので、相手に合わせた話題をすることができ、また相手の論調に合わせることができます。

自然と会話をしていれば好感を抱かれやすいので恋愛経験も豊富です。

相性の良い星座は「冥王星星座の牡羊座」

冥王星星座の牡羊座は、深い知識と実行力がありますので、土星星座の双子座の憧れであり、また良き指導者としての相性が抜群です。

恋愛関係でも刺激的で飽きることのない関係で、二人で世界を広げていくことができます。

運勢は「コンプレックスを無くしていくこと」

どんなことも上には上がいるものですが、それを受け入れること、そして今の自分を認めることがコンプレックスの解消に繋がります。

それができるようになると、さらに自信を持ち、活動的になり世界を広げていけるでしょう。

土星星座で蟹座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「自分と周りを大切にし、守ることのできる母性」

土星星座の蟹座は、どっしりとしていてそのままでいて安心感を与えることのできる人柄で、母性を感じさせ、それが魅力になっています。

自分を大切にすることと周りの人を大切にすることが同時にすることができ、人に心の居場所を与えることができます。

優しさや温かさが人の心に癒やしを与えています。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、自分は大切にされていないと感じたり、心を傷つけられているような思い込みが強くなってしまうことがあります。

感情の結びつきに敏感で、自分が悪い立場に置かれていると感じることもあります。

人生で克服すべきテーマは、コミュニケーション力と人との距離感です。

他者との距離感は近すぎても遠すぎても上手くいかないもので、その上手な距離感を保つためにコミュニケーション力が必要になります。

自分を大切にすることが他者を大切にすることという実感が得られることが大切です。

恋愛傾向は「愛されるよりも愛したい」

愛することを通して成長し、豊かな人間性が高まる傾向にある土星星座の蟹座の人の恋愛は、持っている愛情をとことん相手に表し、自分以上に大切にすることで愛情表現をします。

そのために相手の度量というものが恋愛を成就させるためには欠かせないものになるでしょう。

相性の良い星座は「海王星星座の天秤座」

海王星星座の天秤座は大きなスケールでどっしりと安定感があり、土星星座の蟹座の人をまるごと受け入れ、愛してくれる相手です。

感情を出しても動揺せず、素晴らしいアドバイスをくれるので、心の安定感を得られるでしょう。

運勢は「安心できる居場所を作ることで運気アップ」

いかに安心できるかが心の平安につながっている土星星座の蟹座の人は、居場所づくりをすることが運気アップの秘訣です。

自分の部屋や空間など、居場所を整えたり、風通しがよく、いるだけでパワースポットになるような空間づくり、インテリアの配置を整えるといいでしょう。

土星星座で獅子座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

心が安定する

魅力は「どっしりとした安定感がありながらも華がある」

土星星座の獅子座は、揺るぎない自信を持っていてどんなときも堂々としてどっしりした存在感と安心感を人に与えることができる人です。

その身のこなしはとても優雅で美しく、見るものを魅了してしまうほどで、仕草だけで王者の風格を兼ね備えています。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、自己表現が行き過ぎてしまったり、情熱の出しどころがずれてしまうということも。

認められたいという意識が強すぎるあまりに力の配分、ペース、出しどころが狂ってしまう場合もあります。

人生で克服すべきテーマは、自分の価値に対しての恐怖です。

人から認められなければ自分には価値がない、突出した才能が技術がなければ愛されないと思いこんでいるところがあり、ありのままの自分を受け入れられないところがあります。

しかし、たとえ何もなくても自分は愛される存在だと思えるかどうかが成功できるかどうかにつながっています。

恋愛傾向は「父性溢れる人が好き」

どこかファザーコンプレックスのようなものを持っている場合があり、恋愛では年上で安定感のある人にひかれやすい傾向があります。

なので年下や幼さがある同世代の異性には見向きもしないという傾向があるかもしれません。

父親のように甘やかされたいという欲望が根底にあります。

相性の良い星座は「水星星座の魚座」

一見すると性格などがまるで違う水星星座の魚座ですが、土星星座の獅子座の人の弱点を魅力に感じ、どんなときもそばにいて支えてくれる相手です。

運勢は「何かを作ることで運気アップ」

土星星座の獅子座の人は手作りで何かを作るということが根源的なパワーに繋がります。

創造を形にするということで自分らしさを開拓することもできるでしょう。

手芸、料理などをしたり、好きな曲に自分なりのダンスの振付などを考えると運気アップに。

土星星座で乙女座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

友達と階段

魅力は「どんなことも学習をすればレベルアップすることができる」

土星星座の乙女座は、完璧主義で真面目で苦手なこともコツコツと努力を惜しむことはありません。

忍耐力、持続力も人一倍であらゆることを学習し習得することができます。

人から見れば、苦手なものはないオールマイティーに見えていて、それが魅力にもつながっています。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、自由な感覚に恐怖を抱いてしまうところがあるかもしれません。

「なんでも好きにやっていいよ」と言われるとどうしたらいいのかわからなくなり、逆に制約を求めてしまったり、ルールや決まり事をたくさん持って安心感を得ようとする感覚もあります。

人生で克服すべきテーマは、「完璧を求めすぎない」ということ。

ストイックさもありますが、それはほどほどにしておくということが大切です。

ほどほど加減が人生にゆとりを生み出すということを経験としてしておかなければならないことです。

恋愛傾向は「あまり多くを求めない」

土星星座の乙女座の人は恋愛経験はそこまで豊富ではありません。

また恋愛感情自体抱きにくいということも。

理想というものがあってないようなもので、「こういう人がいいけれど、実際にはそんな都合のいい人はどこにもいない」と現実的に考えてしまいます。

しかし恋愛関係になると、相手を尊重しとても大切にするのでそのまま結婚へとゴールインする可能性が高いでしょう。

相性の良い星座は「木星星座の射手座」

もともと少し大雑把でダイナミックな木星星座の射手座は良い意味で土星星座の乙女座の人の完璧主義な思考や行動パターンを打ち消してくれる相手です。

そばにいれば「そっか、完璧でなくてもいいんだ」と感じることができ、安心感を抱ける相手です。

運勢は「練習を積み重ねることで運気アップ」

土星星座の乙女座の人はどんなこともやればやるだけ順調にレベルアップすることができ、細かい実務作業も大得意です。

運気アップの秘訣はどんなことでもいいので継続して学習や訓練を積み重ねること。

適性がどんどん発達し、それが運気と連動しています。

土星星座で天秤座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「人の才能を見抜き、活かすことのできる力がある」

土星星座の天秤座はとても社交的で人生を通して様々な人と関係を持ち、それが継続して行く傾向がとても強くあります。

仕事や立場などで人間関係が変わっても、学生時代の友人とも交流があり、年令を重ねてもスケジュールは常にいっぱいになっているところも。

そのような社交的で人を大切にすることや、人の才能を見抜き、チャンスなどを与えることもでき、それがさらに魅力となり、憧れの存在になっていくでしょう。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、人間関係で依存関係を作りやすくなったり、自分と他者の区別がつきにくくなってしまうことがあります。

思い入れが強くなり、相手に自分の考えを強要してしまうことも。

人生で克服すべきテーマは、対人関係での距離のとり方です。

土星星座の天秤座の人は他社との関係の中で自分自身を研鑽していくことができますが、その中で常に社交術や交渉術などをバージョンアップしていく必要があります。

恋愛傾向は「楽しいこと、嬉しいことを一緒に共有できる人が好き」

土星星座の天秤座は、恋愛で楽しいこと、嬉しいことを一緒に共有することを求めます。

「楽しくなければ恋愛にはならない」との気持ちがとても強く、相手に求めるものも、一緒に過ごしているときに進んで楽しめるように気遣いをしてくれるかどうかはかなり重要。

そんな積極性と演出力がある人であれば、ルックスはさほど気にならないという面も。

外見よりも内面が充実しているかどうかが、恋愛では決め手になるでしょう。

相性の良い星座は「水星星座の獅子座」

水星星座の獅子座と人は土星星座の天秤座の人に新しい世界や楽しさを教えてくれ、安定感よりも刺激を与えてくれる存在です。

一緒にいるととても楽しく、どんどん世界が広がり、その中で自分を表現することができるような相手です。

運勢は「多様な考えを取り入れること」

自分の思い込みや主観にとらわれずに、多くの意見を聞き、多様性に触れ、その中で自分がこれだと思うことを選ぶことで運気アップです。

焦らずじっくりと考えて決断するということもいいでしょう。

土星星座で蠍座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「ミステリアスだが現実感と切り離されていない」

土星星座の蠍座は、どこか自分の本質を人に見せないような神秘性を感じさせ、それが魅力にもなっています。

「この人には何かがある」と人に思わせて、大きな期待などを抱かせてしまうところもあるでしょう。

神秘性と言ってもどこかふわふわ感がありつかみどころがないというよりは、非常に現実感があり、堅固に物事を進めていくので実力や才能がしっかりと伴っているので信頼感も非常に厚いでしょう。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、「こんなはずじゃない」という思いが強まり、現在の自分を受け入れられなくなり、人を羨んだり、妬ましく思う段階へとどんどん進んでいってしまうところもあります。

人生で克服すべきテーマは、執着心そのものや過去に対しての後悔の気持ちです。

蠍座の特徴として一つのものを深く掘り下げたりつながるということがあるので、それが得られるとどうしても手放さないと言う執着が生まれます。

また「あのときは良かった」と常に過去と現在を比べてしまうところもあるので、現在に基軸をしっかりと置くことを心がける必要があります。

恋愛傾向は「自分にはないものを持っている人が好き」

愛するという思いがとても強いのですが、その深い愛情は誰彼に見せるわけではありません。

恋愛対象になるかどうかという面ではかなり精査され、見事な洞察力を持って相手の本質を見極めています。

好きになるのは自分には持っていない才能や実力がある人で、強烈なインパクトがある人を好みます。

相性の良い星座は「冥王星星座の水瓶座」

想像の斜め上を行く発想や行動力を持っている冥王星星座の水瓶座は土星星座の蠍座の背中を後押ししてくれて、世界を広げてくれるような働きをしてくれます。

恋愛関係になると刺激を与え、いろいろな経験を通して成長をさせてくれる相手です。

運勢は「人のことを信頼することで運気アップ」

どこか謎めいた魅力がありますが、その根底にあるのは人に対しての不信感が根強い場合もあります。

しかしそのスタンスを貫いていたとしてもなかなか望むような転回が得られない場合は、少し自己開示をすること、そして信頼を強めることを心がけるといいでしょう。

わかりやすさを出すことで運気アップに繋がります。

土星星座で射手座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「じっくりと一つのことを掘り下げる力がある」

土星星座の射手座は、行動力や奇抜な発想がありながらも、腰を据えて一つのことに取り組むような職人気質があります。

やっているうちにどんどん技術を身につけることができ、いつしかプロフェッショナルとして好きな分野で活躍することも夢ではありません。

周りから見ると、スランプ知らずで、サラブレッドのように見えてしまうことも魅力の一つです。努力をしていてもそれを人には感じさせないところもあるでしょう。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、思ったことを後先考えずに言ってしまい、人に誤解を与えたり、ちょっとしたことで感情的になり大爆発をしてしまうということも。

感情のコントロールが効かないということもしばしばあるかもしれません。

人生で克服すべきテーマは、広い視野を見つめ、フレキシブルに対応することです。

人よりも様々な経験をすることが多い土星星座の射手座の人は、人生のあらゆる応用問題と関わる機会が多くなります。

そのたびに感情を爆発させていても疲れてしまうだけで実りはありません。

答えは一つだけではないというフレキシブルな思考を身につけることが何よりです。

恋愛傾向は「どちらかというと見た目重視」

土星星座の射手座の人は外見も内面も両方恋愛をする上では欠かせない要素で、どちらかというとルックスが好みかどうかはかなりの重要なものです。

性格が良くても好みではないと恋愛対象にはなりえないというようなはっきりとした視点があります。

また好みのタイプで内面も満足の相手にはスピード勝負で一気に落としにかかる傾向もあります。

相性の良い星座は「火星星座の獅子座」

とにかく一緒にいてウマが合うと感じるのが火星星座の獅子座で、価値観や考え方、時間軸に至るまで共通点が多い傾向があります。

そのために一緒にいてストレスを感じさせない相性です。

運勢は「楽しみや感動を日常生活に取り入れることで運気アップ」

土星星座の射手座の人の起爆剤になることは楽しいこと感じることや感動をすることで人生を謳歌することができます。

そのために日常生活の中で日々、楽しさや感動をする瞬間を創ることが運気アップに繋がります。

映画を見たり、道端に咲いている花に感動したりと、感性を研ぎ澄ませて、喜びを感じるといいでしょう。

土星星座で山羊座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「どんなことがあっても頑張り抜く力がある」

土星星座の山羊座は、一にも二にも努力を積み上げることができ、それが才能と結びついています。

また目指すべき方向性を把握し、それを達成するためには何が必要かということや、自分を客観視する力があります。

組織や社会の中での自分のポジションを定めることができ、無駄なことや無理はしないというスタンスで、マイペースを貫くことができるのでそれが自分らしさを生み出し、魅力につながっているでしょう。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、何のために自分は存在しているのかということや、自分は勝ちがある人間かどうかわからなくなり、不安が増してしまうこともあります。

特にあらゆるプレッシャーを感じ、そこに自分の意義を求めすぎてしまう傾向があるかもしれません。

人生で克服すべきテーマは、自分で自分を正当に評価することです。

価値は自分自身が決めるというスタンスがブレない軸を作るということを心がけましょう。

恋愛傾向は「自分と似ている人が好き」

あまり突出しているようなタイプやルックスが抜群の人だと、居心地の悪さを感じてしまうところがあります。

恋愛では外見よりも内面思考で、自分と似ているような人に安心感と好意を感じます。

相性の良い星座は「土星星座の山羊座」

考え方や行動パターン、時間軸に至るまで自分と同じ感覚を持っているのは同じ土星星座の山羊座です。

まるで自分を見ているかのような感覚で付き合うことができ、恋愛も自然体で結婚してもストレスになりにくい相性です。

運勢は他者のニーズに答えること」

自分がこうするというものよりも、他者のニーズを中心にすることが運気アップに繋がります。

いわゆる人助けの精神で関わるということを意識するといいでしょう。

土星星座で水瓶座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「輝く個性と発想力」

土星星座の水瓶座は、オリジナリティーに溢れ、自分をきちんと外の世界に向かって表現することができる人です。

またマイペースですが、現実感があり、人と合わせる協調性も豊かなので、自然と人から愛される傾向が強いでしょう。

また独自の視点があり、他者と同じものを見聞きしていても、土星星座の水瓶座ならではのものの見方があり、人をあっと驚かせるということも。

特に映画などを見ると感動するところが全く人と違うということも。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、人の視線が気になったり、人に合わせることで自分を表現しないようになります。

個性的な自分に自信を持てずに、調和を保とうとしますが、どこか居心地の悪さを感じてしまいます。

人生で克服すべきテーマは、個性を抑圧しないこと。

勘違いしやすいのは個性を出す自己中心的であるということです。

これは全く次元が違います。

個性を打ち消すことなく、人との調和を保ち、自己実現をしていくこと、柔軟な視点を持ち、その状況の感覚にすり合わせていくということでレベルアップしていきます。

恋愛傾向は「ダイヤモンドの原石のような人が好き」

恋愛では完璧さを求めるよりも、まだダイヤモンドの原石のように、素晴らしいものをもっているけれど、それにその人が気づいていないような人や、荒削りさがあるタイプに魅力を感じます。

自分と関わることでその人が研鑽されていくことを喜びに思い、成長をそばで見守りたいという気持ちが強いでしょう。

相性の良い星座は「海王星星座の蠍座」

海王星星座の蠍座には未知数の魅力を感じ、土星星座の水瓶座からの猛烈なプッシュで恋愛関係に至る出来事が起こりやすいでしょう。

運勢は「常に広い視野を持って行動すること」

土星星座の水瓶座は壮大なスケールを持っているので、その個性を自分で抑制せず、常に広い視野を持ち、多様性を受け入れることで楽しさを感じると思います。

その楽しい気持ちが運気アップに繋がります。

あらゆることに楽しさや喜びを感じ取ることができる才能があるのでそれを磨いていくといいでしょう。

土星星座で魚座の人の魅力や恋愛傾向、相性の良い星座や運勢

魅力は「高い共感能力で人の心をぐっと掴むことができる」

土星星座の魚座は、類まれな力を持っていると言っても過言ではありません。

霊感のような特別な力があり、それが開花することで手にとるように他者の心が理解できるようになったり、その人の感じているものがまるで自分が感じているように心のなかに入ってくることもあります。

それに応じて、言葉かけや行動ができるので人からとても感謝されたり、救いの手を差し伸べることもできます。

また現実感があるので、魚座であってもふわふわとしたロマンティストにはなりにくい傾向もあり、しっかりと地に足をつけて行動することができます。

逆に土星にエネルギーが強すぎてしまうと、相手の様子に自分の心を左右されがちになります。

「あの人がいらいらしているのはもしかしたら自分のせいかもしれない」とまるで関係のないことなのに自己責任を感じやすい面もあります。

人生で克服すべきテーマは、人から見捨てられるかもしれないという不安です。

あなたらしくありのままで人との心のつながりを感じていくことを大切に心がけるといいでしょう。

恋愛傾向は「自分のすべてを受け止めてくれる人が好き」

刺激よりもやすらぎを求めます。

またスピード感がある人よりもどこかゆったりとしていて、度量の良さを感じさせる人に安心感を抱き、ありのままの自分をさらけ出せるでしょう。

どんな自分でもまるごと受け入れ、愛してくれる人を求める傾向があります。

相性の良い星座は「土星星座の獅子座」

どっしりとした安定感があり、ちょっとやそっとのことでは動じない土星星座の獅子座は、土星星座の魚座に大きな愛情と安心感を与えてくれる相手です。

運勢は「迷ったら白黒つけないことで運気アップ」

土星星座の魚座は物事に白黒つけてしまう傾向が強くあります。

いいもの悪いもの、好きなもの嫌いなものがかなりはっきりしていますが、迷ったら白黒つけずにあえてグレーゾーンを選ぶということで運気アップします。

白黒はっきりさせても、答えは違う場合があるので、少し判断を先延ばしにするといいでしょう。

占い師 聖子からのワンポイントアドバイス

聖子
土星はあなたの弱点やマイナスの傾向、人生で克服すべきテーマを教えてくれるの。

手厳しいけど頼りになる人生の師匠のような存在ね。

【期間限定】恋愛の事で悩んでいるアナタへ!

こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも恋愛の事で少しでも悩んでいるのなら【 恋愛診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋愛診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事