占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

2021年は風の時代となり、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「2022年、私の恋愛が上手くいくのかを知りたい」「自分の運勢をどのように見れば、流れを正しく読み解けるのかな」と気になっているあなた。

今回、九つある星の中から、二黒土星の一年間のバイオリズムをご紹介します。

二黒の星を本命星に持つ方の、月ごとや日ごとに示される運気の流れを把握することは、確実に運気を上昇させるためのカギを見つけ出す方法に繋がるのです。

「頑張りたい」「絶対に願いを叶えてみせる」と意気込んだとしても、負のエネルギーが立ち込める状態では、なかなか上手くいかないことも。

しかし、開運日などの、二黒土星の星が運気を高められる日に、思い切った行動を起こすと、良い知らせが舞い込むというのも少なくありません。

吉凶の方位と同時に、運気の流れをしっかり把握し、開運方法と併せて、2022年をあなたの実りある年にしていきましょう。

目次

二黒土星・2022年の吉方位は「西」凶方位は「東北・西南」

【2022年2月4日~2023年2月3日の二黒土星の年盤】

地道な努力とひたむきな精神力、行動力が幸運を引き寄せる

2022年は、準備運の強い年なので、あなたが積極的に表に出て行動を起こしても、評価されない時期だと言えます。

「準備は完璧だから、すぐにでも行動しよう」と考えるのは辞めましょう。

「本当に完璧なの?」「抜けている部分はない?」「本当は気になっているところを見ないフリとかしていない?」など。

あなたの中では小さな気がかりや物事だとしても、2022年に不安や心配を残してはいけません。

準備運とは、あなたが持つ最大限の力を発揮させられるチャンスでもあります。

運気が上昇し、行動を起こせるタイミングが巡ってきた時、何の迷いも不安もなく、最高のパフォーマンスを繰り広げるための大切な期間です。

今すぐには、周りの人に評価されることはありませんが、あなたが今年、ひたむきに努力し続ける姿勢は、幸運を引き寄せる行いへと繋がります。

「新しい仕事をもらえた」と、大きな喜びを感じる瞬間をどんどん増やしていくことができるのです。

それは、あなたがひたむきに、どのような状況でも手を抜かないという行いがあってこそのもの。

自分自身のために、パワーアップを図る年にしていきましょう。

令和4年の二黒土星は、西南に「本命殺」「歳破」。

向かいの東北が「本命的殺」となります。

物事の破れを意味する「歳破」と、あなたに健康被害をもたらす「本命殺」が重なるので、西南は一年を通して要注意です。

周りの人を支える行いで運気上昇を狙える

一白水星の令和4年は、自我を優先した行動ではなく、周りの人を支える立場で動くと、運気上昇を狙えるというもの。

自分の考えを持ち、積極的な行動を起こすのは、普段であれば望ましい行いです。

しかし、運気が低迷する年なので、あなたの自分勝手な行動に周りを巻き込む危険性が高まります。

あなたにとっては、しっかりとした考えを持ち、未来に繋がる行いだとしても、「なんで今やるの?」「単独行動ばかりをしすぎだよ」と、周りの人からは認められないことも。

2022年の運勢的に低迷期とはなりませんが、何事も慎重に物事を進め、周りの人との連携や関係性の作り方が、運気に直結する大事な時期となります。

あなたの意見に周りの人を巻き込むよりも、2022年は、周囲の人の考えを受け入れることに専念しましょう。

自分の考えとは違うものが出てくるはずです。

周りの人の意見に、「納得できない」と感じる瞬間が出てきますが、やってみる前に相手を否定しないように気を付けましょう。

相手の意見は、今後、自分に役立つ可能性がある新しいアイディアとして、色々な考え方を知ることは重要な開運ポイントの一つとも言えるのです。

あなたの考えを優先するよりも、今年は、周りの人の意見を知る、支える立場として行動すると、良い流れに身を任せる状態となるので、次第に運気は高まります。

今年1年が大勝負!長く苦しい期間はあと少し

2021年が本厄、今年は後厄が巡る星。

あなたにとっては、思い通りにいくことが無縁となり、何をやってもミスや問題や初するなど、トラブル続きの連続、対人関係にも悩まされ、体調を壊すなど、悪運が続いてきたはずです。

しかし、厄は今年で終わります。

2023年以降、何事も前向きにチャレンジできる幸運期が、2027年まで続くというもの。

厄年の期間に、あなたが努力してきた物事、学び続けてきた知識が、来年以降で花開きます。

ただ、幸運期を前にして、あなたが浮かれた行動を取ると、運気上昇とともに成功や挑戦できる環境を逃しかねません。

チャレンジする気持ちを切らさず、前向きな精神力を保ち続けましょう。

2028年は、運気が急下降するため、あなたにとって辛い期間となります。

厄年のように何年も続くことはないので、開運法をしっかりと取り入れ、乗り越える気持ちを持つこと。

2029年には、再び運気回復となるので、安定した流れとなります。

安定した運気の状態を保てる年

2022年のスタートから、安定した運気の状態を保てる二黒土星のあなたは、これまで通りの行動を意識しましょう。

2021年は、苦しい運勢の中だったので、地道に努力する姿勢を意識し続けてきたと思います。

令和4年も、努力する姿勢を保ち、周りからの評価を意識し過ぎないこと。

「あの人に認められたい」「私の努力をちゃんと評価してほしい」と思うと、これまで頑張ってきたことさえ、相手に悪く映る可能性があります。

2月の運勢が悪い状態から始まりますが、3月以降からは一定の流れを維持できますので、これまで通りの行動を継続しましょう。

少しでも運気が高まる時期は、自分の計画する物事を改めて見つめ直し、予期せぬトラブルを回避してください。

二黒土星・2022年の全体運は「準備は万全の状態に」

2022年の全体運は、何事も準備は万全の状態を整えておくことが大切です。

今年を乗り越えれば、幸運期到来の暗示が出ている二黒土星。

2022年は、2021年のように、興味を持つものに手出しをしてはいけないという状態ではありません。

あなたがやりたいもの、叶えたいと願う気持ちが高まる物事には、行動を起こしても大丈夫です。

しかし、成功を手にする、成果を挙げるという、評価を得るところには辿り着けないので、結果を出す事ばかりに思いを募らせるのは危険。

興味を持つ物事には、しっかりと準備を行い、後に訪れる開運の日までコツコツと出来ることを積み重ねていきましょう。

異性との出会いを望みたい場合は、人混みに行くことばかりを考えず、イメチェンや作法、言葉使いや姿勢などを学び、運命の相手と出会う時期に、恥ずかしくない自分であるための準備を怠らないようにしましょう。

準備万全の状態で挑むことができれば、あなたの想像を超える自信と評価により、開運へ向けての兆しが見えてきます。

スポンサーリンク

二黒土星・2022年の恋愛運は「派手に着飾らないで居られる相手と出会う」

2022年の恋愛運は、派手に自分を取り繕ったり、着飾ったりしない異性との出会いが期待できるというもの。

「無理をしているな」「あの人のことは好きだけど、疲れるな」と感じる異性とは、長続きしません。

あなたが、ありのままの自分でいられる異性との関係が、恋愛で幸せを掴むポイントです。

2022年は、恋しやすい二黒土星なので、相手への好意ばかりを優先して、自分の素直な思いを打ち明けないまま、恋愛に発展させてしまう場合も少なくありません。

しかし、恋愛感情が大きくなると、「愛されていない気がする」などと、後悔することになるので要注意。

着飾らないあなたで良いのですが、令和4年は何事も準備の欠かせない年です。

そのため、素敵な人との巡り合わせが舞い込むが前に、自分のスキルアップのため、家事などに力を入れるなど。

内面を磨き上げる努力ができると、誰もが憧れるような恋愛を叶えることができます。

スポンサーリンク

二黒土星・2022年の結婚運は「好きな人を想い尽くせると吉」

2022年の結婚運は、恋人やパートナーに対して、素直な感情のまま尽くせると吉と出るのです。

長く一緒に居る相手だからこそ、恋人やパートナーに対して素直な表現ができないことがあります。

しかし、二黒土星の運勢は、自分の気持ちに素直になるほど、魅力が増し、結婚運が上昇するというもの。

あなたの気持ちを隠さず、ストレートに表現できると吉です。

愛情を持ち、好きな人のために尽くすと、あなたの心も豊かなものとなり、充実した日々を送れます。

恋人のいない方は、婚活で相手の要望を聞くよりも、その人の行動を見て把握すると良いのです。

「こういうのが好きなのかな」「細かい部分が気になる人」と、直接見たものから情報を収集できると、どんどん相手が求めているものが分かり、早い段階で二人の距離を詰められます。

二黒土星・2022年の金運は「節約志向が高まる年なので目標を立てよう」

節約志向が高まる2022年は、目標をきちんと立てると、金運上昇が見込めるというもの。

2022年以降も節約する気持ちが切れることはありません。

そのため、あなたは物欲よりも、貯金することに興味を持ち、自然と生活の中でお金を残す意識が持続します。

使う時には、しっかりお金を出せるのですが、普段の生活では、財布の紐を固く締めることができるのです。

ただ、目標を立てずに、節約をしていても、2022年は、「何のためにお金を残しているんだろう」「こんなに貯金があるから、何かパーッと使いたいな」と、ふと感じる瞬間があります。

あなたの中で、目標をきちんと立て、いつ、何に使いたいお金なのかを計画しましょう。

自室の壁などに、目標を書いて貼っておくのも吉と出ます。

二黒土星・2022年の仕事運は「細かい作業を丁寧に行うと好転のチャンスが舞い込む」

2022年の仕事運は、あなたが任される細かい作業は、手を抜かず、丁寧にやり遂げられると、好転のチャンスを引き寄せるというもの。

あなたの元には、雑用や細かい作業など、精神力や集中力が必要な仕事を任されるようになります。

昨年までの二黒土星は、一つ一つの行動を丁寧にこなし続けてきたので、ここに来て、細かい作業を任されることが増えるのです。

あなたの丁寧さをしっかりと活かし、小さな仕事でも、「誰かが見てくれている」と思い、やり遂げていきましょう。

2022年、丁寧な仕事をこなし続けることができれば、あなたにとって大きな自信となり、次へのステップアップに繋がる行動となります。

自信を高めていくと、仕事運が上昇し、他の運気も同時に高まるという相乗効果も期待できるのです。

二黒土星・2022年の転職運は「計画してきた場所への異動は吉」

2022年の転職運は、これまで職場を変えたくて、計画してきたものであれば吉へと転じます。

「転職は不向き」「今は、あの会社に入る勇気がない」などと、行動を起こせず、ジッと耐え続けてきた方。

令和4年にやっと、秘めていたもの、願い続けてきたことへの挑戦ができる時です。

転職した会社について、業務内容や会社の理念、経営方針など、色々と調べてきた方は、今年、行動に移しましょう。

あなたの熱意が相手へとダイレクトに伝わり、新しい環境で自分の才能を活かせたり、チャレンジするチャンスを与えられたりと、幸運が舞い込む暗示です。

二黒土星・2022年の健康運は「ストレスと胃に要注意」

2022年の二黒土星のあなたは、健康面でストレスと胃がキーワードとなり、要注意だと出ています。

どんどんエネルギーの高まりを感じていく中で、自分の思いを吐き出せなくなり、溜め込む危険があるというもの。

不満などのマイナスの気持ちばかりに限らず、嬉しい内容でさえ、誰かと共有するタイミングを逃してしまうので、ストレスへと変わります。

自分の感情を声に出して、外へと吐き出すことを大切にしましょう。

直接会って話すだけではなく、電話で伝えたり、周囲の人に迷惑のかからない場所に行き、大声で吐き出したりなど。

あなたが感じていることを言葉にして吐き出す意識を持ちましょう。

ストレスを抱えると、胃にも悪影響を及ぼします。

便秘が続いたり、胃腸炎などの心身に悪い流れを引き寄せたりと、病気を患い、悪循環を引き起こすのです。

吐き出せるものは、定期的に体外へと追い出し、極力、ノンストレスな状態を作りましょう。

二黒土星・2022年の引越し運は「必要最低限の荷物で転居すると吉」

厄年が終わりを迎える二黒土星の2022年は、必要最低限の荷物で引越しすると吉です。

今年のうちに厄を落としておきましょう。

悪い気を吸収し続けたものは、新居へと運び込まないことが大切です。

しかし、何も持たずに転居することはできません。

特に、家電などのエネルギーの吸収や放出が激しいものは、極力、新しい物に買い替えること。

カーテンや玄関マット、布団なども新しいものにできると吉と出ます。

エネルギーの出入りが激しい場所で使用する物は、新居へ移る時、悪い気を持ち込まないように変えることが重要です。

あなたの心身を癒す場となる布団やクッション、ソファーなども買い替える候補として挙げましょう。

悪い流れを断ち切り、徐々に高まりつつある運気を確実に引き寄せ、引越しから開運を目指すことができます。

二黒土星・2022年のラッキーカラーは「水色」

2022年二黒土星の心を癒し、安定した状態で保てるようにと水色のラッキーカラーが促してくれるのです。

心を癒すアイテムを探したくなるのが、二黒土星の特徴として挙げられます。

リラックスするために、ほっとアイマスクを購入したり、新しい香りを試してみたりと、あなたなりの行動を起こす年です。

今年は、明るめの水色を持ち歩くと吉。

手帳カバー、ハンカチやスマホケース、ネイルやアクセサリーなど、毎日持ち歩けるものに水色を活用すると運気アップを叶えられます。

あなた高めてくれるカラーとなり、良い知らせを引き寄せたり、大事な瞬間に正しい判断へと導いてもらえたりと、幸運を招くアイテムとして運気上昇に力を貸してくれるのです。

水色のアイテムを新しく購入するのもあり。

淡く、綺麗なカラーで、あなたの心を癒す色を見つけ、一年間大切に扱いましょう。

二黒土星・2022年の九星気学においての1年間の運気の流れ(2022年2月~2023年1月の運気のバイオリズム)

2022年2月は「苦しいが、耐える時期」

【2022年2月4日~3月4日の二黒土星の月盤】

【2022年2月4日~3月4日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

2022年2月の運勢は、大きく動き始めるというよりも、静かに見守るという方が向いています。

急激に運勢が上昇するわけではないので、2022年のスタートを迎える月は、まだまだ悪運を引き寄せやすい状態です。

あなたが必死になり、自分の目標に向かい積極的な行動を起こしても、なかなか上手く成果に結びつけることができません。

あなた自身が評価のために必死になるのは避けたいもの。

2月はジッと耐え、周りの様子をしっかりと見て、判断する期間としましょう。

夢中になりすぎて見えなくなるもの、自分の感情だけで行動してしまうことがあります。

2月は、あなたの冷静さと、正しい判断が、後に訪れる幸運期を左右するものとなるのです。

ただ、悪縁を引き寄せやすい月となるので注意しましょう。

あなたの運勢が少しずつ高まるにつれ、順調に進む状況を止め、邪魔をしてくるという、マイナスの気を持つ人が自分の元へと近づいてきます。

自分の目標を見失わず、周りの意見に流されないよう、しっかりと見極め、何事も判断を焦らないように気を付けてください。

誤った判断を招くと、せっかく上昇に向かっている運気を急下降する原因を作る可能性があるので、2022年は用心深さを保ったまま新年を迎えましょう。

2022年3月は「強運月に突入するので大胆な行動を」

【2022年3月5日~4月4日の二黒土星の月盤】

【2022年3月5日~4月4日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

強運月を迎える3月は、あなたが積極的な行動を起こせばチャンスが舞い込むというもの。

何事も順調に進みやすい月となるので、自分が目標としているところまで辿り着ける可能性が出てきます。

ただ、これまで運気の状態が悪い中で慎重な行動を続けてきたため、「本当に大丈夫なのかな」と、不安が押し寄せる瞬間も出てくるのです。

3月は、「思いっきりやろう」「今は挑戦する時だから」と、前向きな精神で何事にも挑む意欲を高めてください。

出来ないことへの不安を考えるのではなく、やってみた後の失敗は、今後に繋がるものだと自信を持ち、たくさんの事に挑戦してみましょう。

自分の挑戦したいものを一つだけに絞る必要はなく、強運月だからこそ、あなたが興味を持つものにどんどん挑戦することが大切です。

ただ、多忙な時期を迎えるので、体調管理を徹底し、力み過ぎないように、適度な休息を取りながら、強運月であなたの持つパワーを発揮しましょう。

2022年4月は「物事の始まりを実感できる月」

【2022年4月5日~5月4日の二黒土星の月盤】

【2022年4月5日~5月4日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

4月は、二黒土星にとって、物事が動き始める大事な時期を迎えます。

なかなか進展できずに苦しい思いをしてきたものも、4月には動き始めるところです。

運気好調となり、あなたの周りにはたくさんの人との関わりや新しい物事への挑戦など、初めてのことがいくつも待ち受けています。

好調さに嬉しさが込み上げてきますが、油断は禁物です。

良い運気の状態に安心して、あなたが丁寧さや慎重さを失くしてしまうと、思いがけないタイミングでトラブルを引き寄せてしまいます。

好調な状態を維持し続け、あなたが願う通りの展開には進みますが、完成間近で問題が発生するなど、大事な時に大きな失敗を招くのです。

変化を迎える時期なので、物事の動きが活発になったとしても、あなたの基本的な行いを変えてはいけません。

丁寧な作業、連絡はこまめに行うなど、大切な行動に手を抜かないようにしましょう。

2022年5月は「上手く進まないことが増える暗示」

【2022年5月5日~6月5日の二黒土星の月盤】

【2022年5月5日~6月5日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

5月は、本命星が暗剣殺の大凶殺と同会するため、何事も用心深く注意する必要があります。

本命殺と暗剣殺が重なる月なので、4月までの好調さは実感できません。

「どうして急に何も進まなくなったの」と感じることも。

あなたが動くことで物事が静止するのではなく、運気の状態が低下することで訪れる低迷期となります。

5月は、あなたの周りに儲け話やうまい話を持ち出してくる人が数人、寄って来る暗示です。

運気が低下し、困惑する状況にあるからこそ、あなたは騙されやすい時期に入っているとも言えるので十分注意しましょう。

感情的に動くと危険を招くので、「ちょっと考えてみる」「今は、その話に乗る気はない」と即決を避けることが大切。

都合の良い内容ほど、聞く耳を持たないことで、身を守れます。

2022年6月は「努力に励むとチャンスを招く」

【2022年6月6日~7月6日の二黒土星の月盤】

【2022年6月6日~7月6日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

6月は、あなたの積み重ねてきた努力によって、チャンスをものに出来るというもの。

悪い運勢の時に、地道に自分の目標に向かい努力を積み重ねてきた方は、6月にチャンス到来です。

あなたが望み続けてきたことが、想像以上の形となり、自分の元にチャンスとして舞い込みます。

「これ以上ないチャンスだ!」「こんなにも幸せな機会を与えてもらえて良いの?」と感じるほど、幸運な出来事を引き寄せられるのです。

チャンスが訪れた方は、これまでの自分の努力によって引き寄せられている結果なので、思い切った挑戦と自信を持ち、前向きに進みましょう。

ただ、低迷する運気の中で努力をすることを辞め、力を注がず、無駄な時間を過ごしてきた方には、チャンスが巡ることはありません。

しかし、二黒土星はここから運気上昇を迎えます。

今から努力を始めても遅くはないので、知識を増やすための勉強をしたり、人脈を広げる意識を持ちながら行動に出たりなど。

あなたが出来るものからで構わないので、ひたむきな努力をしていきましょう。

2022年7月は「エネルギー吸収のための行動を地道に行う」

【2022年7月7日~8月6日の二黒土星の月盤】

【2022年7月7日~8月6日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

気持ちが沈みやすい傾向にあるので、7月は祐気取りを意識したスケジュールを組むと吉。

運勢自体が悪いわけではありません。

しかし、二黒土星の方にとっては、これまでゆっくりとした運気の中にいたので、2022年の目まぐるしく活発な流れに、疲れを感じ始めるのが7月と出ているのです。

エネルギーの強化を行う必要があるので、東の方角を目指し、祐気取りを行いましょう。

高いエネルギーを維持するためには、東に進み、浄化とともにリフレッシュを行い、気を高める行動を取ることです。

長期の旅行に出向き、吉方位で心身をゆっくりと休息させましょう。

悪い流れが来ているタイミングだけでなく、7月に入り、出掛ける日程ができれば、即行動に起こすという行動力を持つことが重要です。

2022年8月は「集中力上昇の月となるので成功を目指した行動を」

【2022年8月7日~9月7日の二黒土星の月盤】

【2022年8月7日~9月7日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

仕事運が高まる8月は、仕事を素早く終わらせる、やりたかった業務につけるなど、幸せを感じる瞬間が訪れます。

集中力の高まる月なので、予定している時間よりも前倒しで作業が終わることも多々あるのです。

集中力が途切れない月は、効率よく作業が進み、あなたの自由な時間を増やせるため、やりたい事に挑戦してみる良い機会となります。

追い込まれる瞬間が少なくなるので、心に余裕が生まれ、あなたの気持ちに変化が起こることも。

「最近は、余裕があるな」「あの事を調べてみようかな」などと、仕事運上昇からあなたの運気はどんどん高まります。

仕事運だけでなく、恋愛運や結婚運、健康運にもプラスの影響を与える月となるので、7月は、仕事への集中力を大事にしましょう。

睡眠時間を大切にする、出勤時間に余裕をもつなど、意識できることは徹底し、せっかくの運気上昇を逃さないことです。

2022年9月は「お金の使い道を見直すことが重要」

【2022年9月8日~10月7日の二黒土星の月盤】

【2022年9月8日~10月7日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

好奇心が高まる9月は、お金の使い方に注意する必要があります。

あなたの運気は徐々に高まる傾向にありますが、好奇心が旺盛になることで、「これも欲しい」「あれも買ってみようかな」と、後先考えずに物品購入をしてしまう可能性があるのです。

興味を持つものすべてにお金をかけるのは危険。

「私は、形から入るタイプだから、まずは物を揃えたい」と自分の性格を理解している方は、いつも以上に衝動買いには気を付けてください。

不要な出費は、金運低下をさらに加速させる要因となります。

金運以外は、好奇心が良い方向へと繋がるので、意欲のある姿勢が職場で評価されるなど、期待が持てるのです。

9月のあなたは、好奇心が、自分の活力を湧き立たせるものとなるので、お金の使い方だけは注意しましょう。

2022年10月は「周りの人に流されない強い気持ちを持つこと」

【2022年10月8日~11月6日の二黒土星の月盤】

【2022年10月8日~11月6日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

対人関係でのトラブルを招くのが、10月の二黒土星のあなた。

恋人との仲が上手くいかないというものではありません。

久しぶりに連絡を取る相手や初対面の人など。

あなたとの関係が密ではなく、お互いに相手を探るという仲である人です。

現在の二人の関係性が、悪運を引き寄せる原因を作ります。

「あの人がどう思っているのかを知りたいから」と思い、行動したことが、トラブルに発展すると出ているので、言動は慎重に行うこと。

あなたが心を許し、何事も相談できる相手とは、急速に仲が深まり、頼れる存在となります。

相手を探ろうとするのではなく、自分のことは、自ら話し出すようにすれば、トラブル回避へと繋がるのです。

また、仲良くなりたい相手がいる場合は、スポーツを一緒にしてみる、複数人で遠出をしてみるなど、距離を詰めるために楽しさや喜びの感情を共有できるものに、積極的に誘ってみましょう。

2022年11月は「ストレスや疲れを放置しないことが大切」

【2022年11月7日~12月6日の二黒土星の月盤】

【2022年11月7日~12月6日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

11月は、危険の迫る月となるので、何事も気を抜かない精神力を保つ必要があります。

集中力に欠け、あなたの意欲がどんどん低下していく暗示。

そのため、周囲の人からの評価が下がり、あなたの行動を見て判断されるので、言葉だけではなく、態度や表情にも注意しましょう。

やる気のない素振りは、あなたの元からすべてが奪われる原因になるため、態度を意識して、11月の困難な運気を乗り切ることです。

ストレスが溜まり続ける日々となるので、自分なりの解消法で心身の状態を維持することに力を注ぎましょう。

あなたの考えを周りの人に相談する、自分の気持ちは途切れていないことを言葉に出すなど。

集中力が低下する時期だからこそ、あなたの考えを伝えることが大切です。

何も行動を起こさなければ、相手に誤解されやすい時期とも言えるので、一つ一つの行いは丁寧に過ごしましょう。

2022年12月は「自分の環境に喜びを感じる時期」

【2022年12月7日~2023年1月5日の二黒土星の月盤】

【2022年12月7日~2023年1月5日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

最後の瞬間まで、自分なりの力を注げる暗示が出ているのが、二黒土星の12月の運勢です。

問題の起こりやすい12月は、あなたにとって波乱を招く月となります。

しかし、二黒土星の方は、悪い状況に立たされても、諦めることなく、前進しようと集中力を高め、行動に起こせるのです。

2022年は、自信をつける年というのが大きな目標として掲げられる年。

一年を通して、あなたの心の成長を発揮できる月を迎えます。

自分の能力だけでなく、魂の成長を感じる時期なので、2023年に向けた、幸運期に繋がる行動が自然とできるようになるのです。

諦めない精神力が、あなたの強みとなり、様々な状況で発揮できます。

人から慕われる存在となり、周囲には、たくさんの人が集まり、あなたが苦しい時には、支えてくれる人が訪れることも。

好転に繋がるチャンスを12月から作り上げていけるということです。

2023年1月は「これまで準備してきたものを最終段階まで持っていける」

【2023年1月6日~2月3日の二黒土星の月盤】

【2023年1月6日~2月3日の二黒土星の運気のバイオリズム表】

絶好調の流れを引き寄せるのが、1月の二黒土星。

2022年までの苦しい時期を抜けるための、最後の月となります。

来月に迎える2023年のスタートに向けて、本格的な準備を完了させる時期に突入しているのです。

幸運期には、あなたがスキルアップした状態、心の成長とともに、人脈や金運など、様々なジャンルの物事との繋がりを感じます。

ただの好調さだけでなく、自分の経験が活きる運勢となるので、あなたの持つ本来の力を発揮できるというもの。

仕事や恋愛に限らず、健康面、生活面など、2022年で学び続け、様々なことに挑戦してきたものが、やっと実を結びます。

充実した生活を送れる月なので、心身ともにリラックスした状態を保てるのです。

しかし、人との付き合いが頻繁になるため、食べ過ぎや飲みすぎ、不規則な生活リズムには注意しながら、幸せな日々を送りましょう。

乱れた生活リズムは、早い段階で元通りにするなど、日頃からの意識が大切です。

二黒土星・2022年の開運方法(運気アップ)

一日の終わりは心身をリフレッシュする行動を

2022年の二黒土星の開運法は、一日の終わりに心身のリフレッシュを行うこと。

一日の疲れは、その日のうちに解消することが大切です。

仕事での不満が出てきた時は、ノートに書きだし、あなたの感情を吐き出すことを優先しましょう。

言葉に出すことができなくても、自分の感情を一旦、どこかで吐き出すことが、開運に繋がる行いの一つとなります。

マイナスの感情を吐き出すことができれば、あなたは、自分で気持ちを切り替える方法を導き出せるのです。

一人で溜め込み続ける状況が、運気を低下させる要因となるので、心身のリフレッシュは毎日行いましょう。

身体を癒す時間、心に休息を与える日など、あなたが最も休めたい部分に集中するにも良いことです。

睡眠時間の前にあなたが落ち着く香りを嗅ぐ、動画などで自然の風景を見て心を癒すなど、自宅で出来る開運法を知りましょう。

いつでもリラックスできる方法があるという気持ちが、あなたの心を安心させるものとなるのです。

土のある生活を送る

二黒土星の運気アップ方法は、土のある生活を大事にすると、エネルギーの上昇を叶えられます。

土との相性が抜群に良いあなたなので、自宅という、一日の大半を過ごす空間に用いることでエネルギーの上昇を促してくれるのです。

あなたが思っている以上に、土との関わりを増やすことで、安心感を抱き、自然と心がリフレッシュされます。

見るだけでなく、触れる機会を設けると、さらに運気アップを狙える行動へと繋げていけるのです。

休日には、海や山などの自然で土に触れてみるのも良いこと。

2022年に家庭菜園を始めると、ストレス解消にもなり、あなたの生に対する興味など、意識に変化をもたらすこともできます。

お出かけは吉方位に

2022年のお出かけは、吉方位へと向かい、運気アップを目指すと吉。

二黒土星の運勢は、2023年から絶好調を迎える年へと突入しますので、今年、しっかりエネルギーを高め、悪い気を引き寄せないことが重要なポイントを握ることとなります。

2022年は、好調さを感じない運気ではありますが、未来の幸運期に向け、早めの行動を行うのは、非常に大切なもの。

月ごとに変わる吉方位を参考に、出掛ける機会がある時には、幸運をもたらす方角へと進みましょう。

九星気学では、月の始まりが必ずしも1日始まりとはならないので、期間に注意し、二黒土星にプラスの気をもたらす方位へとお出かけしてください。

注意点は、吉方位に向けての行動で、あなたの直感で足を運ぶことが欠かせません。

一緒に出掛けている友人や家族の意見ばかりを聞き、せっかくの吉方位であなたが行きたい場所、見たいものを見られない状況は、運気アップを期待できないものとなります。

事前に調べていく場所を決めるよりも、その時の気分や直感で行動を起こすと開運に繋がるのです。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

2022年は、数年続いた低迷期に終わりを告げる年となります。

そのため、令和4年が来年の幸運期に向けてあなたの吉凶を左右するものとなるので、この一年は挫けることなく、前を向き続けましょう。

あなたが叶えたいものを見つけられる時期となるので、運気が高まる月には、様々なことに挑戦すると吉です。

今年、上手くいかないものでも、「楽しい」と思えるものに出会えたのならば、幸運期に再度挑戦してみるのもあり。

恋愛運は、年間を通して好調なので、恋人との関係はいつでも良好なものとなります。

好きな人との関係を深める行いに集中し、愛情をしっかりと育む時間を過ごしましょう。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事