占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

己丑(つちのとうし)の2022年の運勢は、穏やかな1年になるでしょう。いつもよりも心に余裕ができます。けど、その分油断してしまいがちなので注意した方が良いと思います。

己丑(つちのとうし)の2022年の運勢が知りたい方へ!こちらでは己丑の男性と女性の性格や特徴、己丑の2022年の全体運・恋愛運・結婚運・金運・仕事運・転職運・健康運、己丑と相性の良い日柱(干支)と悪い日柱も完全紹介します!

己丑(つちのとうし)の男性の性格や特徴

クールで知的なタイプ

己丑の男性の特徴の1つにクールで知的なタイプというものがあります。見た目はすごくクールです。

感情の起伏が少なく落ち着いた雰囲気の男性なのでモテることも多いでしょう。また、割と合理的なことが好きなタイプです。

合理的なタイプなので、ふとしたときに冷たい人であると思われてしまうこともあるでしょう。

でも、心が冷たい訳ではないので安心してください。クールに見せることで寄ってくる相手を防ぐこともできるかもしれません。

腰が低く謙虚なタイプ

己丑の男性は、腰が低く謙虚なタイプです。見た目はかなり腰が低く気弱に見えるタイプです。

なので、優しそうと思われることもあればちょろいと思われてしまうことも多いでしょう。でも、そこまでちょろい人間ではありません。

逆に言えば、意外と頑固な人物なので見た目と中身のギャップにがっかりされてしまうこともあるでしょう。

まぁ、腰が低く謙虚であれば相手が油断してくれるという利点もあります。

言葉よりもスキンシップ重視

己丑の男性は、言葉よりもスキンシップを重視するタイプです。「好き」の一言よりも1回抱き合う方が気持ちが伝わると思っています。

それもあり、自分の気持ちを言葉に出して人に伝えることは難しいと言えます。人に対して言葉以外の方法で愛を伝えるのも方法の1つでもあると思います。

だけど、同じ価値観を持つ相手でないと気持ちのすれ違いが止まらないでしょう。

スポンサーリンク

己丑(つちのとうし)の女性の性格や特徴

物腰が柔らかいタイプ

己丑の女性は、物腰が柔らかいタイプです。外見はふわふわしているのでモテるタイプでもあります。

威圧感があるよりも物腰が柔らかい方が人付き合いにおいては有利ですよね。それだけでなく、恋愛においても良いと言えます。

だけど、馬鹿にされてしまったり軽く見られてしまったりという弊害もあるので注意した方が良いでしょう。

どちらが良いという訳でもありません。

権力に憧れがある

己丑の女性は、権力に強い憧れを持っています。その権力というのは自分でつかみに行くのではありません。

自分の夫や子供などに権力を掴んでもらい、自分はそのおこぼれにあずかるという身分を目指します。

ただし、おんぶに抱っこで相手にのっかる訳ではありません。相手に権力を掴むだけのサポート能力があると言えます。

なので、権力を掴む可能性がある人を選びだす鼻も利くと言えます。

恋愛は雰囲気に弱いタイプ

己丑の女性は、恋愛においては雰囲気に弱いタイプです。恋愛に関しては雰囲気を作ってから迫られると陥落してしまいます。

なので、雰囲気さえ良ければ簡単に落ちてしまうでしょう。逆に言えば、夜にムードのある場所で愛を語られて落ちて翌朝に相手を素面で見てがっかりしてしまうということもあるでしょう。

スポンサーリンク

己丑の2022年の全体運

己丑の2022年の全体運は、安定志向が高まって冒険をあまりしなくなる1年となるでしょう。

その分、平和で穏やかに過ごすことができます。この時期は、争いなども避けることが増えてきます。

見栄のためにいらぬ争いをしてしまうということもないはずです。常におおらかな気持ちで物事に向き合うことができるのです。

そんな平和なあなたなのであなたの周囲和穏やかな雰囲気で包まれるはずです。

周囲の人たちも争おうという気持ちになることもなく、静かに過ごすことができるでしょう。

また、あなたの方も冒険心を持つこともなく安定を大切にするので無理なくできる範囲でしか動きません。

なので、大きな失敗をしてしまうことは少ないと言えます。堅実にコツコツと目の前の物事に取り組むことになるでしょう。

ただ、安定しすぎるのも問題化もしれません。徐々にスケールが小さくなり小さくまとまった感じに仕上がってしまいます。

無難という言葉が似合う状態になってしまうので、周囲から面白みがない人であるというイメージを持たれてしまいがちになるでしょう。

なので、少しは冒険心をもって挑むことも大切です。それが刺激になって新たなチャンスも到来するかもしれません。

たまには冒険する心も大切です。今のご時世安定を重視したいというのもよくわかるんですけどね。

己丑の2022年の恋愛・結婚運

己丑の2022年の恋愛・結婚運は、相手と一途に向き合うことにツキがある1年となるでしょう。

2022年は恋多き年というよりも1人の人とじっくり向き合う年になりそうです。

1人の人をじっくりと愛する年になるので穏やかな気持ちになることの方が多いかもしれません。

穏やかに相手のことを思う時間が増えてくるでしょう。あなたは、愛を素直に相手に伝えることができます。

それを相手も感じ取り同じように愛を返してくれることになるので、愛されていることを実感することもできるでしょう。

現在、特定の相手がいない場合は運命の人が見つかるかもしれません。特に同じように恋愛をしたいと思っている人を探してみましょう。

結婚を前提にお付き合いをしたいのであれば、結婚願望が強い人を探すと良いでしょう。

カップルの場合は、結婚へ一直線へ進んでいくことができるはずです。もし、浮気をしている場合は清算することができるチャンスです。

あなたが要るべき場所がどこであるか?ということを実感することができる出来事が起こりそうです。

本来ある場所に戻ることになるので、一人の人に決めることになるでしょう。今であればバレずに関係を終らせることもできます。

あなたが真面目になれば、なかったことにしておくこともできるので自分の身の振り方を考えてみてください。

穏やかな愛を手に入れることができるので心配しなくても大丈夫です。

己丑の2022年の金運

己丑の2022年の金運は、収支のバランスをうまくとることができる年になるでしょう。

なので、特別大きなお金が入ってくる訳ではありませんが比較的家計に余裕ができると思います。

金銭の流れを目に見えて把握することができるので上手にコントロールすることができます。

元々、お金の使い方に関しては厳しい感覚を持っていると思います。2022年はさらに厳しい目でお金を見ることになるでしょう。

職場の監査のように徹底的に無駄を省くことができるはずです。無駄を省くことによって収入が変わらなかったとしても貯金を増やすことができます。

支出んお内訳を改めて見直してみてもバランスが取れていることがよくわかるはずです。

浪費をしたり、衝動買いをしてしまうことも少なくなるので家計もあなたの心と同じく安定していくでしょう。

ただ、必要なお金に関しても出し惜しみしてしまいがちなので注意した方がよさそうです。

お金に名前が書いてあるかのように執着してしまうので、お金を支払うという行為を極端に嫌だと感じてしまう傾向にあるので注意してください。

また、大きなお金が出ていくことになりますが土地や家の購入にはツキがあります。

憧れのマイホームがあるのであれば、見学にいくだけ行ってみても良いかもしれません。

少し土地や家の購入を考えてみても良いかもしれませんね。支出にブレーキがよく利いている時期なので無理な選択を取ることはないと言えます。

お金はほどよく使わないといけないので、たまには使うことも考えてみても良いのではないでしょうか?

己丑の2022年の仕事・転職運

己丑の2022年の仕事・転職運は、誰かを支えるということにツキがありそうです。

自らが前に出ていき仕事をするというよりは誰かを支えるという形の方が良い成果を残すことができると言えます。

元々、目立つタイプでないということもあり裏方の方が性格的にも落ち着くかもしれません。

むしろ、誰かを支えたいと思っていませんか?周囲の人を支援したり、同僚に頼られたりすることに幸せを感じるでしょう。

あなた自身が誰かのために動くということを意識してみましょう。自らが前面に出るよりは自分と同じ考え方の人を見つけるというのも悪くないかもしれません。

また、あなた自身に余裕があるのであれば同じ道を目指す若い人たちに投資をして後進を育成するということもおすすめです。

意外と自分のことに精一杯になってしまい後輩たちを育てる余裕がない人も多いでしょう。

なので、誰かのために動くということが苦にならないあなたが取り組むのがベルトかもしれません。

でも、たまには自分のために何かを行うことも忘れないようにしてください。いつしか自分を忘れてしまうことになる場合もあるでしょう。

自分があってこその人の支援やサポートです。自分がないことと誰にでも合わせることができるというのは少し違うのです。

己丑の2022年の健康運

己丑の2022年の健康運は、割と良い状態で過ごすことができる時期だと言えます。

一定の水準の健康状態をキープすることができるので2022年は比較的快適に過ごすことができるでしょう。

2022年は規則正しい生活をキープしておけば、大きく体調が乱れることは少ないと言えるでしょう。

ただし、外部からの刺激には少し弱い傾向にあるので注意してください。花粉、細菌、ウィルスなどに関しては防ぐことが大切になってきます。

マスクをし、帰宅したら福や体を洗うということを徹底すれば少しは対策になるかもしれません。

ほかにもバランスの取れた食事をすることも大切にしてください。塩や砂糖は適量を意識してみましょう。

ほかにはヨーグルトなどの発酵食品を積極的に取るということも大切になってきます。

体の中を変えていくことによって、外部からの刺激にも強くなっていきます。最後はストレスをためないことが大切になります。

どんな病気も1番の敵はストレスだと言われています。元々、人に合わせることが得意なのでそこまで負担になっていないかもしれませんが、自分がリラックスすることができる日を作るように意識してみてください。

何もかも忘れてぼーっとする時間が意外と良かったりもします。常に人のことを心配していませんか?

あなたは良かれと思って人の心配をしているのかもしれませんが、意外と心は常に緊張しているのかもしれませんよ。

そう考えると休むことや自分のためだけの時間の必要性もよくわかりますよね。

美容面では肌ツヤがキレイになるので、人目を惹くことが多いでしょう。特にスペシャルケアをしなくても美しい肌を手に入れることができます。

己丑(つちのとうし)と相性の良い日柱(干支)

相性の良い日柱は、甲子、丙子、庚子、戊子などです。甲子は、フットワークが軽く自分の理想まで一直線なタイプです。

そして、人の世話を焼くことに幸せを感じるタイプでもあります。己丑も人の世話を焼くことが得意です。

なので、お互いにお互いの世話をしあうという素敵な関係を築き上げることができると言えます。

丙子は、フリーダムな自由人です。逆に己丑は、過干渉なタイプなので目の前の相手に構うことが多いと言えます。

でも、それだけでは相性が悪いように見えますが意外と相性ばっちりなのです。真逆のタイプに見せかけて実はすごく合う相性なのです。

庚子は、相性深い己丑とはすごく相性が良いです。愛情を受けたいと思っている庚子と愛情を人に与えることが得意な己丑の相性はすごく良いでしょう。

そして、戊子は横にいることが当たり前のような相性です。相性というよりは、空気なのかもしれません。

空気のように己丑を邪魔もしないし不安にもさせない存在です。その場にいて当たり前の存在であるとも言えるでしょう。

穏やかで良い関係に進むことができますが、空気のような存在なので相手の良さに気付くのは難しいと言えるでしょう。

しっかり相手の良さを見つけてみてください。

己丑と相性の良い日柱

己丑(つちのとうし)と相性の悪い日柱(干支)

己丑と相性が悪い日柱は、甲寅、乙卯、丙午、丁未などです。最初は良い関係であっても最終的には仲違いしてしまう関係なので注意すべきであると言えるでしょう。

己丑は落ち着いたタイプなので楽観主義者や空想的なタイプはあまり合わないとも言えます。

丙午、丁未は、運命の赤い糸でつながれていると思えるような出会いをします。ただし、それは一時的なものです

その素晴らしい関係がずっと続く訳ではないので厄介なのです。最終的には、出会った当初からは想像できないくらいに仲が悪くなってしまいます。

仲が悪くなることなんて想像しながら人と仲良くなりませんよね。だから、最初から近寄らない方が良い相性なのかもしれません。

己丑の方から嫌気を感じることになるでしょう。ほかの多くの日柱においては、逆の関係もあるのですが己丑の場合は反対に己丑が相手に迷惑をかけるという相性がありません。

なので、どちらかというと人に迷惑をかけられてしまうことの方が多く感じてしまうかもしれませんね。

ただし、最初から近寄らない方が良いという相手がいないのは良いことなのかもしれません。

己丑と相性が悪い日柱
己丑との相性をもっと詳しく知りたい方はコチラ

己丑(つちのとうし)生まれの芸能人


設楽統
反町隆史
深田恭子
水卜麻美
齋藤飛鳥
滝沢カレン
三浦翔平
山本美月
武豊
内野聖陽

占い師 秋桜のワンポイントアドバイス

秋桜
己丑は、地に足が付いた素敵なタイプよ。クールで知的なタイプな上に物腰も柔らかいから印象は良いかもしれないわね。

時には冷たい人という評価がつけられてしまうこともあるかもしれないけど悪くはないわよね。

そんな己丑の2022年は、心に余裕ができる1年であると言えるわ。普段は割とピリピリしてしまっているかもしれないわね。

そう考えると穏やかに過ごすことができる良い1年になるはずよ。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事