タロット占いで星のカードを引いた時に、いったいどんな意味を持っているのか、知りたいという方は多いと思います。

特に相手の気持ちをあらわす位置や恋愛占いでこのカードが出てきた場合、相手はどういう気持ちで、恋愛ではどんな事が起こるのでしょうか?

また、タロットカードは正位置か逆位置かによっても意味が変わり、複雑な読み方をすることができます。

占い師にリーディングしてもらう時に、自分も意味がわかっていると、占い結果への理解が深まります。

そこで今回は、タロット占いで星のカードを引いた時の意味や相手の気持ち、恋愛面の意味、そして未来で起こることを順に解説いたします。

それでは、星のカードが持つ意味を見ていきましょう。

星の意味

星正位置の意味

一人の裸の女性が、星空の下、瓶で泉の水を汲み上げています。

瞬く星の光は強く、女性は「願えば叶えてくれそう」だと感じています。

希望の光に満ちた穏やかな夜が過ぎていこうとしています。

そんな星の正位置が意味するのは、「願い叶える星」です。

瞬く星が女性の願いを今しも叶えようとしているように、このカードが出てきたら、かねてからの願いが叶い、物事が好転する暗示です。

星の光は太陽ほど大きくはありませんが、暗い夜空に輝くからこそ、私達に安心感を与えてくれます。

厳しい状況にあっても望みを持って星を目指せば、きっと叶う時が来ます。

また、突如として周囲がびっくりするようなアイディアが閃くこともあらわします。

これまで待ち望んできたことが叶えられる、ポジティブな意味を持っています。

星逆位置の意味

一人の裸の女性が、星のない夜の闇の中で、心細く泉の水を組み上げています。

泉に映った僅かな映像しか頼るものはありませんが、それもさざなみで歪み、像を歪ませます。

願いを叶えるという星を待ち望んだまま、女性は水くみを止めて返ってしまいました。

星の光のない夜が過ぎていこうとしています。

そんな星の逆位置が意味するのは、「星の見えない夜」です。

逆位置の星のカードには、星ひとつなく、女性の願いが叶う兆しが見えないように、このカードが出てきたら、かねてからの願いが叶うことはなく、不安に駆られる状態が続く暗示です。

暗い夜に人々に希望をもたらす星の光がみえないと、望みが膨れ上がり、叶わなかった時の不安が大きくなります。

夢や希望を叶えるには、闇の中たとえ心細くても、しっかりと努力して前進するしかありません。

必要以上の望みを抱いている可能性も考えてください。

また、浮かんだアイディアは皆から認めてもらえない凡庸なもので、使い物にならないこともあらわします。

望みが叶うにはさらなる地道な努力が必要だと現実を突きつける、ネガティブな意味を持っています。

星の相手の気持ち

星正位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に星の正位置が出てくると、一緒に行動することを待ち望んでいた、尊敬できる相手だと感じていることをあらわします。

相手はかねてからの願いがついに叶ったと感じており、あなたとの人間関係は共に創造力を働かせて新しい事に挑戦できる、化学反応を起こすような間柄でいたいと感じています。

また、あなたに対して強い憧れの気持ちを持っています。

そんな憧れに満ちたポジティブな感情を読み取ることができます。

星逆位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に星の逆位置が出てくると、あまりにも実力の差があり、行動を共に行動するなんてもったいないと感じていることをあらわします。

あなたに対して強い憧れを抱きすぎて、緊張して自然体で長所を発揮することができないだろうと感じています。

人間関係も、お互いに感覚が合わずに結局足手まといになるのではないか、と懸念しています。

あなたへの憧れが強すぎて、いつまでたっても他人行儀な関係になりそうです。

そんなどこか卑屈でネガティブな感情を読み取ることができます。

星の恋愛面の意味

星正位置の恋愛面の意味

星の正位置が恋愛占いで出てくると、その恋は見事成就して、願ったとおりの順調な恋が始まる可能性を秘めていることを意味します。

あなたに対して憧れを抱いてくれているので、いつもあなたを大切にしてくれるロマンチックなお付き合いになります。

一方であなたの恋の相手は高嶺の花で、今は手の届かない相手である可能性もあらわします。

しかし、そのまま見ていただけではあなたの恋は始まりません。

恋愛成就を願い、努力することで恋が実る可能性があるとタロットカードは伝えています。

星逆位置の恋愛面の意味

星の逆位置が恋愛占いで出てくると、その恋が成就するためには、まだ関係性が足りず、付き合うには努力が必要であることを意味します。

また、誰からも好かれる高嶺の花であり、努力しても手の届く相手ではない可能性があります。

他にも、あなたの男性に対する理想が高すぎて、なかなか恋ができないことも意味します。

今の恋についてはがむしゃらになっても成就せず、こじれていくだけの恐れがあります。

想い人にあなたの思いが届かない可能性があるから、別の相手を探すか、もしくはもっと身近な相手に目を向けるようにと、タロットカードは伝えています。

星の未来で起こる事

星正位置の未来で起こる事

星の正位置が未来をあらわす位置に出てくると、かねてからの願いが叶い、物事が好転する未来がくることをあらわします。

これまで一人黙々と目標に向かって努力してきた人は、目標が達成されるでしょう。

また、アイディアやセンスが求められている人には、周囲が驚くようなアイディアが浮かんで、それが採用されるでしょう。

成功するか失敗するかわからない状況の中では不安はつきまとうものですが、理想を目指して努力しましょう。

その結果、ポジティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

星逆位置の未来で起こる事

星の逆位置が未来をあらわす位置に出てくると、まだ願いが叶うには道のりは遠く、望みを叶えるためには、さらなる地道な努力が必要だということをあらわします。

これまで一人黙々と目標に向かって努力してきた人は、まだ努力が必要なので、時間はかかりますが、このまま努力を怠らないようにというサインです。

また、アイディアやセンスが求められている人には、思いついたアイディアは周囲から認められず、今後もアイディアが絞り出せずに悩まされることをしめします。

成功するか失敗するかばかりに気を取られて、歩みを止めてしまっては、一向に未来は好転していきません。

結果として、ネガティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

これまで悪魔と塔の、暗く不安を感じさせるようなカードが続きましたが、一転して星のカードには明るい星が輝き、希望と開放感が感じられますよね!「星に願いを」という曲があるように、まさに星のカードは願望成就をあらわします。もし星が正位置で出てきたら、ずっと夢見てきた願いや夢がついに実現する時!嬉しい結果が待っていますよ!でも、逆位置で出た時は、まだまだ夢の実現までの道のりは遠そう。あなたの理想が高すぎるなら、もっと一つ一つの目標設定を低くしてみると良いかも。こつこつと努力を重ねていくことが大切です。占ってもらう時や自分で占う時にもし星のカードが出てきたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

星のカードは、「願い叶える星」を意味しており、これまで待ち望んできたことがついに叶えられる、ポジティブな結果をあらわしています。

願いが叶うサインを見逃さず、このチャンスをものにしてください!

しかし、星が逆位置で出てしまうと、「星の見えない夜」を意味し、望みを叶えるにはさらなる地道な努力が必要だと、現実を突きつけます。

このまま努力していてもうまくいくのかと不安に陥って、止めてしまっては、願望達成には至りません。

棚ぼた的な考えは捨てて、こつこつやれることから取り組んでいきましょう。

いずれにしろ、タロット占いで星が出てきたら、そのテーマに対して願いが叶うことを伝えています。

目標設定する時の参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事