タロット占いで太陽のカードを引いた時に、いったいどんな意味を持っているのか、知りたいという方は多いと思います。

特に相手の気持ちをあらわす位置や恋愛占いでこのカードが出てきた場合、相手はどういう気持ちで、恋愛ではどんな事が起こるのでしょうか?

また、タロットカードは正位置か逆位置かによっても意味が変わり、複雑な読み方をすることができます。

占い師にリーディングしてもらう時に、自分も意味がわかっていると、占い結果への理解が深まります。

そこで今回は、タロット占いで太陽のカードを引いた時の意味や相手の気持ち、恋愛面の意味、そして未来で起こることを順に解説いたします。

それでは、太陽のカードが持つ意味を見ていきましょう。

太陽の意味

太陽正位置の意味

太陽は世界を煌々と照らし出しています。

快晴の下、沢山のひまわり達が、太陽の光をいっぱいに浴びて、力強く咲き誇ります。

花かんむりをつけた赤ん坊が白い馬にまたがり、大きな赤い旗を振りながら、喜びの行進をしています。

そんな太陽の正位置が意味するのは、「太陽の祝福」です。

太陽が世界中を明るく照らし出し、その恵みを与えているように、このカードが出てきたら、あなたはこれまで取り組んできたことを成功させ、周囲からも大いに認められる、という暗示です。

種まきをして毎日世話して育て上げてきた結果が、大きな達成感を生むことに繋がるのです。

成功の後には祝福が待っているという、ポジティブな意味を持っています。

太陽逆位置の意味

いつもは燦々と降り注ぐ強い太陽の光が、どこか陰っています。

見れば、うっすら雲がかかり、力強い太陽の光を妨げています。

赤ん坊と馬は、いつ元の照り輝く太陽に戻るのかと、待ち続けています。

ひまわり達も、本物の太陽の光が自分達に降り注ぐのはいつのことかと待ち望んでいます。

しかし、太陽は輝きながらも完全に晴れることはなく、だんだんと傾こうとしています。

そんな太陽の逆位置が意味するのは、「弱い陽の光」です。

逆位置で出てきた太陽には、うっすらと雲がかかり、いつもの力強さがないように、このカードが出てきたら、これまで順調に物事が進んできて、これからもうまくいきそうではあるけれども、一抹の不安が残ることを示しています。

絶対に成功すると高をくくっていると、足元をすくわれて失敗する恐れがあるという暗示です。

少しくらいの雲で太陽の光が断たれてしまうことはないように、失敗が決まったわけではありませんが、いつもよりも注意して取り組まないと、意外な失敗によって落ち込まなければならなくなります。

うまく行っているときほど注意するようにという、警告の意味を持っています。

太陽の相手の気持ち

太陽正位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に太陽の正位置が出てくると、実力で物事を成功に導く事ができる将来性のある人だと、相手が感じていることをあらわします。

まさにあなたは「太陽の祝福」を受けているようだと感じており、その人間関係も、積極的に物事を実現させるような、クリエイティブな間柄でいたいと感じています。

そんな力強くてポジティブな感情を読み取ることができます。

太陽逆位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に太陽の逆位置が出てくると、実力が伴わず、なかなか芽を出さない、昇進も見込めない人だと、相手が感じていることをあらわします。

偉そうにしているけれど失敗が多いあなたは「弱い陽の光」のように、今後も力を発揮できず、足を引っ張られそうだと感じており、関われば偉そうにされてストレスを溜め、自分まで競争に乗り遅れてしまうだろうと危惧しています。

そんな先々を心配するネガティブな感情を読み取ることができます。

太陽の恋愛面の意味

太陽正位置の恋愛面の意味

太陽の正位置が恋愛占いで出てくると、皆から祝福される結婚を見据えた付き合いに発展する可能性を秘めていることを意味します。

互いに想い合う気持ちが強く、気が合って楽しいお付き合いになります。

また、告白やプロポーズは無事成功します。

妊娠や出産の報せでもあります。

安心して交際を発展させていける関係であり、一切不安を感じる必要はなく、不安があっても強い自信で吹き飛ばすことができるでしょう。

皆に応援されながら、お付き合いを続けていけば、力強い絆で結ばれるとタロットカードは伝えています。

太陽逆位置の恋愛面の意味

太陽の逆位置が恋愛占いで出てくると、一見うまく行っているように見えても、苦労の絶えない、発展性に欠けた恋になる可能性を秘めていることを意味します。

未熟さや我儘、気まぐれによって相手を振り回して、相手を怒らせる場面が目につきます。

一緒にいても楽しくなくて、別れたい気持ちはあっても、付き合っていることは周知の事実となっており、別れるわけにも行かないような、込み入った状況になる可能性もあります。

告白やプロポーズは時期をずらして、控えたほうが良いでしょう。

また、うまく行っているように見えても、人から認められない道ならぬ恋である事実は変わらないということを示す場合もあります。

一見順調に見えても、このまま付き合いを続ければ、上手くいかなくなる可能性があるとタロットカードは伝えています。

太陽の未来で起こる事

太陽正位置の未来で起こる事

太陽の正位置が未来をあらわす位置に出てくると、物事が成功し、その後には祝福が待っているという、ポジティブな未来をあらわします。

これまで努力してきたことがようやく達成され、大成功を収める時が来ています。

また、あなたの活躍は大いに認められ、重要なポストにつくなど、ランクアップの可能性があります。

種まきをして、日々苗を育ててきたのですから、この成功はまさにあなたの日頃の努力の賜物と言えます!

最後までぬかりなくやり遂げましょう!

その結果、ポジティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

太陽逆位置の未来で起こる事

太陽の逆位置が未来をあらわす位置に出てくると、これまで順調に物事が進んできて、これからも順調に進むけれども、最後の最後で詰めの甘さが失敗に繋がる危険をあらわします。

これまで努力してきたことが達成されるためには、達成の日の目を見るまでは安心せずにきちんと取り組む必要があります。

また、あまりにもミスを連発して失敗すれば、降格の危険があります。

せっかくこれまで努力を積み重ねてきたのですから、今こそ正念場です!

奢ることなく、取り組んでください。

上手く行っているように見えてもネガティブな未来が待っている可能性は拭いきれないと、タロットカードは伝えています。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

星、月ときて、明るい昼のシーンが描かれた太陽のカードが出てきましたね!太陽が正位置で出てきたら、それは成功し認められるというサイン。大成功が待っていますよ!でも、逆位置で出た時は注意してみて。太陽は基本的にはポジティブな意味を持ちますが、逆位置で出ることでどうしても拭いきれない不安が残ります。逆位置で出てしまったら、安心することなく、いつもより注意深く物事を進めてください。逆位置を恐れずに、しっかりと対策すれば、無事成功する可能性もありますよ。占ってもらう時や自分で占う時にもし太陽のカードが出てきたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

太陽のカードは、「太陽の祝福」を意味しており、成功の後には周囲からの祝福が待っているという、ポジティブな結果をあらわしています。

これまで取り組んできたことに、きっと良い結果が訪れます。

しかし、太陽が逆位置で出てしまうと、「弱い陽の光」を意味し、うまく行っているときほど注意するようにという、警告の意味を持っています。

せっかくこれまで上手く行ったのに、最後の詰めが甘ければ、これまでの努力が水の泡です。

油断することなく、成功するまでは気を緩めないように気をつけましょう。

いずれにしろ、タロット占いで太陽が出てきたら、そのテーマに対しては成功することを伝えています。

物事の行く末を知る際の参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事