おひつじ座(牡羊座)2021年10月の運勢
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ようやく待ちに待った春です。長い冬をこえて運気が変わるかもしれない大切な節目の時。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝える『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月の運勢(全体運)

2021年10月のおひつじ座の全体運は、ようやく漠然とした停滞感がなくなり、運気が本格的に流れていくようになります。

今までも動いてはいたものの、違和感を感じたり、自分がしっくりとこない形で進めなければならず、それはおひつじ座にとってちょっとした重圧を感じていたこともあるかもしれません。

おひつじ座は自他共に認めるとてもはっきりとした部分があるので、中途半端な状態が長く続くと自分をごまかしているように感じてしまい、持ち前の良いエネルギーを出すことができなくなってしまいます。

星回り的には、4つの惑星(冥王星、土星、水星、木星)の逆行期間が終わります。

滞っていた物事や人間関係がスムーズに進みやすくなり、展開が早くなったり、自分が感じる時間感覚も早くなっていきます。

10月の前半はまだ逆行している惑星もありますが、逆光期間がそろそろ終わるので、順行に戻るために助走をつけていく段階です。

まだ自分の中では違和感などを感じることもありますが、無理に何かをするよりもまだ流れに身を任せたり、はっきりとしないものにはあえて保留にしておくなど、自分なりのコントロールが求められるでしょう。

「明けない夜はない」という気持ちと、実際にもう光は見えていくタイミングなので焦らない姿勢が大切です。

10月7日(木)まで続いていた冥王星の逆行が終わります。

冥王星は地のエレメントであるやぎ座に滞在していて順行に戻ります。

計画を立ててそれに従うことでスムーズに進みやすくなります。

風の時代の新しさよりもこれまで続いてきた地の時代の価値観ややり方などをあえて中心軸にすることで安定してものごとが進んでいくこともあります。

大切なのは現状をしっかり把握して、計画を立て、それにのっとって実行していく堅実さを大切にしましょう。

9月27日(月)から10月19日(火)までの約3週間は水星の逆行期間で、てんびん座に滞在しています。

水星の順行のタイミングの前に7日には冥王星、11日は土星、18日には木星がすでに順行をし始めており、個人の運勢に強い影響を与えるとされる水星の順行するタイミングでは滞っていた物事が一気に推し進められていくタイミングになるでしょう。

この水星の逆行が終わると、物事は一気に彩りを帯びて進んでいきます。

しかしギアがかかってもまだまだ助走期間は続いているので、一気に運勢が良くなったりするわけではなく徐々に良くなっていくでしょう。

また人から影響を受けるということは本来はあまりなく、どちらかというと影響を与える側のおひつじ座ですが、運勢の揺らぎがある時期には、影響を受けやすい人物の存在がいます。

話し方が好きだったり、「ステキだな」と思うと、ついついその人のファッションなども含めて自分に取り入れるようにする傾向もあります。

決して悪いことではありませんが、自分の雰囲気やキャラクターを考えて、良いものを取り入れてください。

全てコピーしようとするとしっくりとこないだけではなく、性格まで変わってしまうように他の人に見受けられてしまうこともあるでしょう。

そんなことをしなくても十分な魅力と個性があるので、まずは自分らしさを軸にすることを心がけるといいでしょう。

スポンサーリンク

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月の恋愛運

2021年10月のおひつじ座の恋愛運は、全体運と連動し、とてもスムーズな展開に期待できます。

自分らしさを際立たせるとどのような場面でも注目が集まり、好意を与えることができます。

おひつじ座は人から注目されることでエネルギーを得ることができますので、人の集まるところに出かけると自然と嬉しい出会いにも期待できるでしょう。

しかし恋愛だけに気持ちを傾けてしまうと運気のバランスが乱れてしまうこともありそうです。

特に9月27日(月)から10月19日(火)までの約3週間は水星の逆行期間でてんびん座に滞在しています。

風のエレメントのてんびん座と火のエレメントのおひつじ座は連動し、相互に与える影響も強くなりますが、逆行期間はそれがうまく機能しないということも見られます。

この時期は少しタイミングが外されることを念頭においておくといいでしょう。

実際に好きな人と顔を合わせにくくなる場合もあります。

また過去の恋愛関係だった人とばったり再会したり、人を介してあらゆる情報が入りやすく、それによって動揺したり、心を動かされることもありそうです。

それがある種のこだわりを生み出してしまう場合もあります。

拒絶したとしても嫌な気持ちが残ってしまう場合もありそうです。

たとえどんな情報を聞いたとしても自分がどのようなスタンスでいるかといるかを模索しておくのも一つの方法です。

また浮気や不倫など秘密の恋愛をしている人は特に注意をしなければなりません。

ちょっとした言動からバレやすくなってしまうこともありそうです。

水星の逆行時には気をつけておけば10月後半の出会いや出来事に期待でき、また自分が好意を感じる人とはスムーズな関係が進展していきそうです。

恋愛だけにバランスをおくよりは恋愛は自分の人生の一部として捉えて、楽しむという軽いスタンスを心がけておくといいでしょう。

スポンサーリンク

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月の仕事運

2021年10月のおひつじ座の仕事運は、まずまずの運気ですが、どうも人の視線や評価などを気にしてしまうことが多くなりそうです。

仕事をする上で誰かからの評価やリフレクションがあるからこそやる気やモチベーションも上がりますが、自分を高く評価してもらいたいという意識が強まることで、少し運気的に乱れてしまうこともあるかもしれません。

すでに良い評価を得たり、人からの信頼もありますが、まだまだだなと感じてしまうのは自分の心の弱い部分がそのような形で現れてしまっているのかもしれません。

また星回り的には、10月20日(水)にはおひつじ座での満月になります。

この満月では、火星、太陽と冥王星の「活動宮」での「Tスクエア」が形成されます。

「Tスクエア」とは「直角二等辺三角形」を意味し、3つの天体(ここでいう火星、太陽、冥王星)が2つのスクエア(90度の角度)と1つのオポジション(180度の角度)を形成し、「複合アスペクト」といわれるものになります。

またこの「Tスクエア」ではいずれの天体も「三区分(活動宮、固定宮、柔軟宮の3つ)」が同じものになります。2021年10月では「活動宮」でのTスクエアになりますが、課題としては、試行錯誤の状態になりやすく、あらゆる面で考えることが多くなるため、実際に動くことに抑制がかかることや、そのために生産性が損なわれてしまう場合もあります。

例えば、今日やろうとしていた計画にあれこれと邪魔が入り、できなくなってしまうこと、急に対応しなければならないことを優先的にすることで他の事柄が滞ることで自分が追い詰められるように感じることが多くなります。

何かとタスクが増えますが、一貫性を持って前に進んでいくことそのものがこの時期を乗り越える課題になるでしょう。

運気的には自分の気持ち次第で良い流れを作ることもできますので、葛藤を感じても良い方向に軌道修正していくことが大切です。

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月の金運

2021年10月のおひつじ座の金運は、穏やかな運気です。

10月の晴れた青空のような清々しさを感じられるでしょう。

金運に関しては良い時期があることは望ましく感じますが、言い換えればアップダウンが大きくなると、必ず経済的に苦しい時期もやってきますので、それよりは安定している方が精神的な負担も軽くなるものです。

考え方としては収支のバランスが取れていることや、プラスマイナスゼロだということは基本的にいいことだというように自分の気持ちをシフトしていくのが何よりも大切です。

星回り的には、太陽が天秤座に滞在している10月22日(金)までは人と幅広く交わり、社交的に接する機会も多くなりますので交際費などに出費する機会も多くなりそうです。

23日(土)にはさそり座に移行しますが、この時期からは特定の相手と深い関係を築くようなことになり、また華やかさよりも内省し、じっくりと情熱を高めていくような時期なので交際費などの人間関係で出費をする機会も少なくなっていくでしょう。

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月の結婚運

2021年10月のおひつじ座の結婚運は、密度の濃い関係を形成することができる時期です。

結婚を考えている相手ともなると、じっくりと向き合い、本心で何を考えているのか、またありのままのそれぞれをどのように受け止めていくのかという本音が勝負になります。

星回り的には10月23日(土)には太陽がさそり座に移行しますが、この時期からはそのように二人の世界を深めていくことに適しています。

それまでは、周囲や仲間内にも意識が向かい、集団の中に二人の関係があり、向き合うことが少なかったかもしれませんが、10月後半は「わたしとあなた」という二者関係にスポットライトが当たるようになります。

そのような時期にお互いがどれだけ相手を認め合い、愛しあえるかという直球勝負になるでしょう。

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月の健康運

2021年10月のおひつじ座の健康運は、身体面では特に大きな問題はなく、快調に過ごせますが、メンタル面では揺らぎがある可能性もあるので、そこから体調に影響を及ぼさないように注意しなければなりません。

また事前に気をつけておくという対処方法も大切です。

疲れる前にしっかりと休養を取ることなど、できることを先行させることを心がけていれば大きな不調にはなりません。

また葛藤などのメンタル面での揺らぎは自分自身を成長させるきっかけを与えてくれるので一概に悪いものとは言い切れません。

その日その日の自分の体調をしっかりと管理することを心がけるといいでしょう。

おひつじ座(牡羊座)の2021年10月のラッキーカラー・ラッキーナンバーは?


2021年10月のおひつじ座のラッキーカラーは「グリーン」と「ホワイト」の組み合わせ。

ナチュラルを感じさせるカラーは、穏やかな気持ちや安定したメンタルを与えてくれるのに役立ちます。

2021年10月のおひつじ座のラッキーナンバーは「2」と「5」。

一見すると偶数と奇数でなんら関係もないナンバーですが、そのような違いを認め合うことそのものの大切さを教えてくれるナンバーです。

今日の運勢は下記の画像をクリック!

明日の運勢は下記の画像をクリック!

占い師 聖子のワンポイントアドバイス「スッキリと葛藤の繰り返しの中で本質を探る」

聖子
2021年10月のおひつじ座さんは、随分晴れやかな日もあれば、ちょっと前の気持ちに囚われたりする事もあるわ?

だけどその葛藤の中から生み出されるものもあるからね。

心配しすぎず、その日その日を大切に生きていくことを目指してみて?

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事