占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

2021年は風の時代となり、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、オラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「手相占いにある覇王線(三奇紋)の意味や見方を知りたい!」「最強の金運線と言われる覇王線はどこに表れるの?」と思っているあなた。

手相占い・覇王線(三奇紋)の意味や見方、最強の金運線がどこにあるのか、右手・左手・両手でそれぞれ意味することは何かを徹底紹介します。

大成功を収めることができる覇王線が、自分の手相にあるのか知りたい人も多くいるはず。

手相に覇王線(三奇紋)があると、最強の手相と言われるほど、強運を秘める相となるのです。

あなたの手相に覇王線があるのか見ていき、それぞれが持つ意味を熟知して、今後の人生をより良いものへと変えていきましょう。

覇王線(三奇紋)ってどんな手相?どんな意味はあるの?

覇王線(三奇紋)の手相の見方

手相占いの中の覇王線(三奇紋)の見方をご紹介します。

「覇王線って、凄く貴重な手相って聞いたことがある」「覇王線は、結局どこを見れば良いのか分からない」と手相の見方に疑問を抱いているあなた。

覇王線(三奇紋)の見方を正しく見ていきましょう。

手の平の中心に太く、濃く縦線として表れているものを”運命線”と言い、手相の基本線の一つとなります。

運命線は、相の出方に関係なく、中指に向かって伸びる縦線のことを表しているのです。

この運命線が手首に向かい伸びているとは限らないので、見落とさないように注意してください。

この運命線が覇王線(三奇紋)の軸線となります。

そして、薬指の付け根あたりにある”太陽丘”に向かい伸びる相を、”太陽線”。

小指の付け根あたりにある”水星丘”に伸びる相を、”財運線”と言います。

この太陽線と財運線が、運命線からそれぞれの太陽丘・水星丘に伸び、大きく3本に分かれている相が”覇王線(三奇紋)”となるのです。

運命線の途中からそれぞれの方向に向かい伸び、1本の大きな相となるもの。

3本のそれぞれの相が一つとなり、強運を表す覇王線(三奇紋)となります。

この手相は非常に貴重な相であり、覇王線(三奇紋)の持ち主は、希少です。

覇王線(三奇紋)が手相に表れる確率は、800人に1人。

しかし、覇王線(三奇紋)の魅力は、あなたの努力次第で相を作り出すことができるのです。

今の段階で覇王線(三奇紋)が手相に表れていなくても、今後あなたの努力次第で運を掴むことができます。

三奇紋の意味

手相占いで覇王線と言われる三奇紋は「億万長者の相」とも呼ばれています。

中指に向かって伸びる運命線から、3本に分かれ、”成功””財運”を意味する位置に到達する相が”三奇紋”。

3本の中でも、手相占いの基本線であり、覇王線の軸線となるのが、運命線です。

運命線は、あなたの人生の運命を表す相。

良い事も悪いことも、人生であなたに起こる運命が運勢として表れているのです。

薬指の付け根にある”太陽丘”の伸びる、”太陽線”。

太陽線の相が太陽丘に到達することで、成功を意味します。

成功に導くことができる幸運の持ち主であり、その中には金運を指す意味も含まれているのです。

成功者の多くには、この太陽線が手相として出てきています。

そして、小指の付け根にある”水星丘”に向かって伸びるのが、”財運線”です。

財運線は、その名の通り、金運に恵まれる相。

この3本の相は、金運にまつわる手相です。

三奇紋を手相に持たない場合でも、覇王線の持ち主が身近にいるときは、行動を一緒にするとあなたが運を分けてもらえる可能性を秘めています。

三奇紋の意味は、人望や開拓、財運。

仕事を一緒にすることで、同じように道を切り開くチャンスがあなたにも巡ってくるのです。

珍しく、あまり見かけることのない覇王線(三奇紋)の持ち主がいれば、近くでサポートしていくことで、自分に幸運を引き寄せるチャンスが訪れます。

努力で這い上がる人に表れる相

覇王線(三奇紋)を手相に持つ持ち主は、努力で這い上がる人となります。

「覇王線みたいに相が繋がってきている気がする!」「相が薄かったのに、だんだん濃くはっきりとしてきた」という人も少なくありません。

覇王線(三奇紋)は、あなたが死に物狂いで努力をすることを諦めなければ、自分の相となり表れる線です。

努力を怠らず、人の倍以上、自分が満足していても、それ以上の積み重ねを行い続ける人に出てくる相となります。

この相の持ち主に多くいるのが、スポーツ選手といった、誰よりも自分自身を追い込み、毎日欠かさずに努力を積み重ねる人です。

覇王線(三奇紋)が手相にある場合、精神的な強さも表します。

努力で這い上がる人は、精神的にもどんどん強さを増していく人。

目標達成のために、自分を追い込むことができる精神的な強さを持つ人。

最初はメンタルが弱くても、自分がはっきりと目標を掲げた時に、「負けない」「ここで終わらない」と気持ちを高められる強さを持ちます。

それは、いつ誰に起こるかも分からないことであり、どんな人でも起こること。

あなたが望みを叶えたいことに、自分を追い込んでまで努力を重ねる事ができるのか。

自分が成し遂げたい願望を抱いたときに、あなたがどう行動を起こすのかで、この覇王線が相に出るのか、出ないのかが分かれます。

努力を惜しまず、前だけを向いてひたむきに頑張る人に、幸運の意味を持つ覇王線(三奇紋)が表れるのです。

スポンサーリンク

基本的な覇王線(三奇紋)の意味や見方。宝くじに当たったり大金持ちになれるって本当?玉の輿にも効果あり?!

お金に愛される

基本的な覇王線(三奇紋)は、お金に愛される人という意味があります。

3本に分かれるそれぞれの相が、どれも金運を示しているのです。

あなたが自ら努力を重ねて手に入れることができるもの。

運気として、あなたに引き寄せられます。

覇王線(三奇紋)を手相に持つ人は、お金を引き寄せることができる強運の持ち主。

例えば、覇王線が手相に出てきたことによって、今まで逃していた金運を引き当てる可能性が格段に上がります。

宝くじは、当選本数も少なく、ただ金運が良いというだけでは、確実に当選させることはできません。

覇王線(三奇紋)の持ち主は、お金に愛されていることで、自分に金運を確実に引き寄せることができます。

宝くじ以外でも、仕事が成功し、大金を掴むことができるのも、あなたがお金に愛されているから。

会社は順調に儲けを出しているのに、大金持ちではない人もいます。

それは、仕事が上手くいっていても、お金に愛されていないから、別の場所で逃げてしまっているのです。

しかし、覇王線(三奇紋)が手相に表れた途端、自ら行動を起こさず、受け身体制に入る人がいます。

覇王線(三奇紋)の相が手相に出ても、あなた自身が行動を起こさなければ、何も起こすことができません。

最悪の場合、お金があなたの元から去ります。

お金に愛されるためには、覇王線(三奇紋)が手相に出ても、変わらずに金運を引き寄せることができる物事をやり続けることなのです。

そこにお金に愛される意味があるのです。

お金を生み出す才能がある

覇王線(三奇紋)の手相の持ち主は、お金を生み出す才能があります。

「何をやっても成功させていく実力者だな」「あの人みたいに、稼ぎたい」と他人を見て、感じたことがある人は、少なくありません。

誰でも、お金に苦しむことだけは避けたく、それさえあれば幸福感を強く感じられると分かっています。

「実力者だな」と感じる人でも、必ず運気や運勢が人の導きを左右していくこともあるのです。

しかし、覇王線(三奇紋)が手相に表れると、お金を生み出す能力が発揮されます。

あなたが努力をすることは前提となりますが、覇王線が手相に出ると、「大成功の運命」を引き寄せることができるのです。

金運となれば、臨時的な収入を得ることや、宝くじが当選、一時的にお金を手に入れることはできます。

しかし、覇王線(三奇紋)は、あなたがお金を生み出す力を秘めているのです。

運気に乗っかり、一時的にお金を増やしていくことではなく、あなたが自らの努力で生み出します。

覇王線(三奇紋)が手相に表れている場合、長い期間であなたが金銭を生み出し続けるのです。

その一つとしては、仕事で大成功を収め、出世することも、あなたの努力が導いてくれるお金の生み出し方。

あなたが地道に努力を重ね続け、起業し、収入を莫大に増やすことができるのも、自分でお金を生み出しているのです。

精神の強さと、忍耐強さ、そこに成功が結び付き、確実に自分の力でお金を生み出します。

このチャンスを逃さないためにも、手相を日々見続け自分の運勢を知ることが重要となるのです。

玉の輿に乗ることが出来るチャンス

覇王線(三奇紋)の手相の持ち主と結婚すると、玉の輿に乗ることができるチャンスとなります。

「玉の輿に乗りたい!」「結婚後、絶対にお金に苦労したくない」と自分の人生だから、強く想い続けている人は少なくありません。

実は、玉の輿に乗ることができるのは、女性だけでなく、男性も逆玉の輿に乗ることができます。

覇王線(三奇紋)を手相に持つ人は、将来、確実に大成功を収めることができる人。

その手相を持つ人と一緒になることができれば、あなたがお金に困ることはなく、恵まれた生活を起こり続けることができ、心にも余裕ができるのです。

また、覇王線(三奇紋)の手相の持ち主と一緒になることで、結婚後にあなたの運気が上昇していきます。

何事も成功できる運勢にある相手と一緒にいることで、あなた自身も運気を高めていくことができるのです。

ただ玉の輿に乗るだけでなく、結婚後は、あなたがやり残したことや、これからやってみたい事に努力していきましょう。

あなたが望んだことに努力をし続けていれば、自分にも覇王線(三奇紋)が手相に表れる可能性が高まります。

人の運で玉の輿に乗った後でも、あなたは人生を逆転できるチャンスはいくらでもあるのです。

覇王線(三奇紋)の持ち主と結婚することで、お金も愛情も同時に手に入れることができます。

将来、安定した生活を送りたい人は、覇王線を持つ人をパートナーに選び、自分の運勢も高めていきましょう。

スポンサーリンク

覇王線(三奇紋)が右手にある場合別の手相の意味

未来を示す

覇王線(三奇紋)が右手にある場合は、あなたの未来を示すという意味があります。

手相占いでの基本は、あなたの努力や経験という人生の中で自分が培ってきたものとし、相となるのが右手に出てくる手相となるのです。

あなたが日々の生活の中で、自分が描いた望みを貫くことで、手相として表れるのが、覇王線となります。

右手に覇王線(三奇紋)が出てきた場合、あなたの未来を示す幸運を引き寄せることができる運勢にあるということ。

覇王線(三奇紋)は、並大抵の努力では手相として表れてはきません。

あなたの想いが強く、「叶えたい」「絶対に成功させたい」と努力を重ねてきたことで、自身の運勢を変えるきっかけとなるのです。

人生の途中で、覇王線(三奇紋)が手相に出てきているということは、あなたの未来に幸運が訪れる、強運を持つという意味が強くなります。

幸運を引き寄せることも、強運に恵まれることも、どれもあなたにとってタイミングの良いものとなるのです。

努力をしてきたあなたがいるから、覇王線が手相に表れ、幸運・強運を引き寄せる力が備わります。

覇王線(三奇紋)が右手に表れたときには、さらに前進することを心掛けてください。

手相に出てからが、あなたの努力を成功に導ける大切なものとなります。

成功を確実に掴むことができる

覇王線(三奇紋)の手相が右手にある場合には、成功を確実に掴むことができる強運を持ちます。

「やってみたい!」「私が描いた願望を自分の手で必ず叶えたい」と強く心に刻んでいる人は少なくありません。

特に覇王線(三奇紋)の持ち主は、向上心が高く、自分の限界を超えてまで、夢を見ようとします。

何か一つでも、物事に執着し、自分の力を発揮させたいものがある人は、覇王線(三奇紋)が右手に手相として表れているのか、確認してみましょう。

気持ちが強くなれば、徐々に相が繋がり始めます。

今、覇王線が無くても、懸命に努力することで、綺麗な手相として表れるのです。

右手に覇王線(三奇紋)を持つ持ち主は、確実に成功へ導く運勢を持つということ。

成功といっても、「起業できた」「出世できた」という、第一目標の達成だけではありません。

仕事は、そこからがあなたの運気を左右することとなります。

起業して、会社を設立したとしても、業績に伸び悩むようでは、運勢が良いものとは言えません。

しかし、右手に覇王線(三奇紋)を持つ人は、第一目標を達成してからが成功へと向かう流れに乗ることができます。

あなたが思っている以上の業績を上げることができたり、思ってもみなかったところで良い結果を出すことが出来たり、仕事仲間にも恵まれ、みんなで上昇していくことができるのです。

その力を秘め、人をどんどん良い方向へ導くことができるのが、覇王線(三奇紋)の持ち主となります。

覇王線を右手に見つけた場合には、あなたは強運・幸運を引き寄せられる強者。

自分の行動に自信を持ち、向上心を忘れずに突き進んでいきましょう。

チャンスを成功に変えられた人

覇王線(三奇紋)の手相が右手にある場合は、チャンスを自分自身で掴み、成功に変えられた人に相として表れることがあります。

「成功者」と周囲に言われること少なくありません。

周囲からしてみると、あなたが成功させた物事は、非常に魅力的であり、憧れを強く持つほどの成功。

人生が一変し、大金を手にすることができている、会社をここまで軌道に乗せることができている。

沢山の人が望んでも、大成功を収めることができるのは、ごく僅かの限られた人なのです。

あなた自身が努力し続け成功を手にすることで、覇王線(三奇紋)は表れます。

しかし、成功を手にしてから努力することを辞めてしまう人には、覇王線(三奇紋)は手相に表れることはありません。

成功を一度手にした後でも、自身で努力をし続ける人。

そういった人に、覇王線(三奇紋)が右手に相として出てくるのです。

成功し、覇王線が手相に出てくれば、達成した物事を確実なものへと変えていける人となります。

そこには、あなたの運気だけでなく、人脈も深く関わっているのです。

あなたが努力している時期にサポートしてくれた人、支えとなってくれ、自分の信念を貫くきっかけとなった人を成功した後も、感謝し続けてください。

あなたに深く関わる人を大切にすることは、自分の運気を左右することであり、今後も付き合いの多くある人です。

目標を達成できたからといって、その人を無下に扱うことはやめましょう。

それが家族であっても、恋人、同僚であっても同じです。

一緒にいる時間が減ったとしても、その人をあなたの大切な人とし、関わりを絶やさないようにしてください。

覇王線(三奇紋)が左手にある場合別の手相の意味

大成功の運命

覇王線(三奇紋)が左手にある場合、大成功の運命にあることを意味します。

「いつでも環境に恵まれている」と周囲に思われることが多いのも、覇王線(三奇紋)を左手に持つ人にある特徴です。

手相占いでは、生まれ持つあなたの運勢を示す相が左手となります。

本来のあなたが持つ運勢に、覇王線(三奇紋)がある場合、運命として大成功があるのです。

何事も問題なく順調に進むことが多く、望んだことは必ず叶えることができます。

左手に覇王線(三奇紋)が相として出ている人は、非常に珍しい人です。

覇王線が左手に手相としてはっきりと出ている場合には、自分の理想や願望を強くイメージする習慣を身に着けていきましょう。

本来の運勢に覇王線を持つ人は、努力家が多く、どれだけ恵まれた環境にいたとしても、自分で地道に前進していくことに手を抜くことがありません。

しかし、その行動があなたの運命を覆さない大事な行いともなるのです。

運命として成功を手にできる人でも、自らが行動を起こさない、野心がない、努力しない場合には、どれだけ恵まれた環境が整っていても、それ以上の成果を出すことはできません。

生まれ持つ運勢であっても、あなたの行動や向上心の高さは、自分で更なる成功を導く大事なこととなります。

あまり失敗を経験しない人なので、挫折を味わう機会があった時には、一人で抱え込もうとせず、自分を信じて信頼できる人を頼っていきましょう。

努力が必ず実を結ぶ

覇王線(三奇紋)が左手にある場合、あなたの努力が必ず実を結ぶ結果を引き寄せることができます。

努力をいくら重ねても、大成功という自分が満足できる結果を感じられる人は非常に少ないのです。

「これで満足」と諦めることなく、自分の思い描いたままに、結果を導くことができる人。

その意味を持つのが、覇王線(三奇紋)の相を左手に持つ持ち主です。

あなたが努力をすることは、どの状況においても必ず必須条件。

努力をする中でも、あなたが理想とするプラン、その先に望んでいる野望が鮮明にイメージでき、その強い意志を徐々に高めていくことができる特徴を持ちます。

努力を繰り返す中で、目の前のことに必死となり、その先を考えられなくなる人は少なくありません。

しかし、自分が地道に頑張っていく中でも、決して自身の気持ちを停滞させることなく、上昇させていくことができるのは、覇王線(三奇紋)を左手に持つ人の才能であり、能力となります。

たとえ苦しい状況に遭遇しても、気持ちを下げることはありません。

これは、自分の持つ運勢を保ち続けるためには欠かせないこととなるのです。

先を見ていくことで、行動や気持ちのモチベーションは確実に変わってきます。

自分自身をコントロールできる才能を持ち、あなた自身が運気を高めていくことが出来る人なのです。

地道に努力を重ね続け、自分の思い描くように成功を結び付けることができるのは、覇王線(三奇紋)を左手に持つ人となります。

運が常に見方してくれる

覇王線(三奇紋)の相を左手に持つ人は、常に運が味方となり、あなたの運勢を良い方向に導いてくれる強運の持ち主となるのです。

「ついてるな」「運持っている」と感じる瞬間は誰にでもあります。

しかし、覇王線(三奇紋)の手相を左手に持つ人は、ただ運気が高いだけではありません。

どんな状況や環境に陥っても、その場で自分を高められることが起こります。

それは、物でもあり、人でもあるのです。

人との繋がりだけでは、常に運気が味方してくれている状況だとは言えません。

反対に、物だけの場合でも同じです。

もし、トラブルに巻き込まれ、自分が悪者となり、責められる状況となっても、救ってくれるものがあります。

例えば、その状況を目撃してくれた人がいて、そこで声を挙げてくれる。

証拠となるものが出てくる。

運気が良くても、悪い状況に遭遇することはあります。

それでも、あなたは常に運が味方してくれ、それが人でもあり、物でもあるのです。

運気を高く保つ人でも、ここまで様々なものに守られている人はそういません。

あなたが持つ能力となるのです。

左手に覇王線(三奇紋)を持つ人は、特にスポーツ選手に多く、本来の運勢に努力を重ね、タイミングや周りの環境や人に恵まれ、その才能を開花させる人。

努力で成績を残すことが出来ても、それを見てくれ、感じ取ってくれる人がいなければ、その道で輝くことはできません。

この相の持ち主は、若い時期に結果を手にすることも多くあります。

覇王線(三奇紋)が両手にある場合別の手相の意味

富と名誉を手に入れられる

覇王線(三奇紋)の相が両手にある場合、富と名誉を手に入れることができる非常に強い運勢を維持している人となるのです。

「覇王線が両手にある」という人は、数多くいません。

片手に覇王線(三奇紋)があるだけでも珍しい手相。

それが両手にある人は、本当に限られた人となるのです。

本来あなたが生まれ持つ運勢としても覇王線の意味があり、人生経験を積み重ねる段階でも新たに生み出すことが出来ている人。

両手に覇王線(三奇紋)の相が出ている人は、強運・幸運という意味を片手以上に持ちます。

何をしても、確実にものにすることができる。

お金も、自分自身の存在価値も、手に入れることができる人なのです。

両手に覇王線がある人は、成功したことで満足することはありません。

成功したことに対して、さらに自分の世界を広げていく力があります。

成功が最終目標ではなく、あなたにとってはそこからがスタート。

成し遂げられた成功を土台とし、どんどん飛躍していきます。

そこに富も名誉も付いてくるのです。

誰もが認める才能を持ち、その行動力や判断力は周囲を引き離す確実なもの。

あなたに憧れを抱く人は多く、影響を受けたい人が集まります。

それが、またあなたの運気を上昇させてくれる力となるのです。

目標が叶えられていない段階でも、成功を成し遂げられた結果が出た後でも、あなたのモチベーションの高さと、強運は何も変わりません。

気持ちを強く保ち続けることで、自分自身で幸運を引き寄せられる行動となっているのです。

億万長者

覇王線(三奇紋)が両手にある場合は、億万長者を表します。

「莫大な財産がある」「財産を膨らませ続けることができている」億万長者。

あなたの先祖が残してくれた財産で億万長者となる人も少なくありません。

しかし、両手に覇王線(三奇紋)がある人は、財産が莫大にあったとしても、自分でさらに膨らませていくことができます。

「これ以上は、特に稼がなくても良い」と稼ぐことに執着がなくなったとしても、あなたには金運を引き寄せる最強の運勢があるのです。

何もしなくても、これまであなたが行ってきたことで継続的に利益を莫大に生み出すことができます。

それは、あなたが努力をしてきたことでお金に更に愛される人となっているから。

両手に覇王線があるということは、あなたが本来持つ運勢だけでなく、人生で培ってきた経験が自分の運気を最大に生かしているのです。

小さい頃から、お金に執着心を強く抱いていた人も少なくありません。

「もうこれ以上はいい」と思う人と、「いくらでも増やしていきたい」と感じる人がいます。

お金を稼ぐことには執着を持たなくなったと感じていても、心の奥底では「どこまで稼ぐことが出来るのか」という望みを捨てきれずにいるのです。

億万長者になっても、自らが行動していくスタイルを変えません。

そのため、お金はどんどん増えていく一方となるのです。

3本の相が金運を示し、それを両手に持つということは、お金に愛される力も倍以上となります。

人気者

両手に覇王線(三奇紋)がある場合、人から愛される才能を持つ人気者を表します。

「あの人の周りには常に人が集まっている」「何か魅力的に感じるな」「あの人と私も関わりを持ちたい」と思われる人です。

この手相の持ち主は、自分自身では、人を惹きつけるものが何なのかを知る人は多くいません。

人に言われて気付くことも多く、「なんでだろう」と感じてしまうのです。

覇王線(三奇紋)が両手にある人は、幸運・強運の持ち主。

そこには、人との関わりであなたに影響を及ぼすことも少なくありません。

反対に、あなたが周囲に影響を与える存在でもあります。

ただ人が集まってくるのではなく、あなたを慕い、付いてくる人がほとんどです。

あなたをサポートしたい、才能を磨きたいと野心を強く持つ人は、特に寄ってきます。

あなたが成功者であり、運を味方に付けていることで、その才能を「自分のものにしたい」と感じている人が周囲に集まってくるのです。

それがあなたに悪影響を及ぼすことはなく、自分のプラスとなる人脈でもあります。

しかし、中にはあなたの好調さに目を付け、自分の欲望をむき出しにして近寄ってくる人もいるのです。

そういった人には十分気を付けてください。

あなたの強運が衰えることはありませんが、その人を信用してしまうことで、自分がその人と同じ行いをしている人だと勘違いされてしまいます。

あなたの信頼・信用を失わないためにも、自分で人を見極めていくことを重要視していきましょう。

人気者のあなただから、人が寄り付き、同時に様々な感情を抱く人もいるのです。

その他、特殊な覇王線(三奇紋)のある場所・種類別の意味

要注意となる金銭面で苦労する手相

特殊な覇王線(三奇紋)の手相の中に、金銭面で苦労を示す要注意となる相があります。

「なんでお金が安定しないんだろう」「無駄遣いしていないのに、出費ばかりが増えていく」という人。

基本的に覇王線(三奇紋)と表す相は、はっきりと線が繋がるものを指します。

しかし、稀に覇王線(三奇紋)の位置に相はあるけれど、途中でいくつか切れているものがあるのです。

この切れ切れとなる相を持つ人は、覇王線(三奇紋)の手相が意味する特徴を持ちません。

さらには、金銭面が上昇するのではなく、トラブル続きを暗示する相となるのです。

その原因として、あなたのメンタルの弱さ、感情の向かわせ方が一つとなります。

「なんで」「どうして」という言葉は、マイナスを捉える発言。

声に出していなくても、あなたが心で思うことでも悪い方向へと進んでいきます。

今の状況では、あなたはどんどんお金に困る状況を自ら作り出すこととなるのです。

自分の覇王線(三奇紋)が途中で切れていると気づいた時点から、物事の考え方、発する言葉を必ず変えていきましょう。

あなたの感じ方や、捉え方、言葉の発し方次第では、覇王線(三奇紋)が切れることなく、綺麗な相として繋がります。

本来、覇王線が持つ意味を自分の能力にできるように、あなたが変われるように努力していきましょう。

あなたは、努力をするという根本的な部分は行えています。

後は、感情をどう変化させていくのかで、覇王線の持つ意味を自分のものにするのか、逃してしまうのかは今後の努力次第となるのです。

大物の素質がある手相

特殊な覇王線(三奇紋)の手相には、大物になる素質を持つ相があります。

「私4本同じように相が出ている」「4本目はどんな意味があるの?」と非常に珍しい手相の持ち主がいるのです。

中指に向かって伸びる運命線。

薬指下の太陽丘に伸びる太陽線。

小指下の水星丘に向かって伸びる財運線。

この3本の相が運命線を軸にそれぞれの意味する場所に到達している手相を、覇王線(三奇紋)と言います。

三奇紋に収まることなく、もう1本相が表れている手相の持ち主がいるのです。

人差し指下にある木星丘に伸びる向上線(希望線)。

この手相の持ち主は、強運・幸運を示すことはもちろんですが、成功で収まりをつけることはできません。

最強の手相とも言われ、この手相を持つ人は、稀です。

上昇志向が加わることで、自分の才能をどんどん広げ、さらに高みを望み続ける人。

この相の持ち主は、現状で一切満足することがありません。

「自分よりも優れた人がいる」と考え、さらに自分自身のステータスを高くしようとします。

「負けず嫌い」と言われてしまうことも多いですが、それだけの運と才能を持ち合わせているのです。

自分の環境に満足できず、世界に飛び出す人も少なくありません。

小さな環境や視野で自分を高めるよりも、もっと広く様々なことを吸収していこうとします。

大物になる素質を秘めているのが、4本目の相を持つ人の特徴です。

覇王線は自分で作り出せる手相

基本的な覇王線(三奇紋)も、特殊なものも手相にない場合でも、自分でこれから作り出すことができます。

「覇王線(三奇紋)やっぱり手相にないや」「あるわけないか」と感じ、諦めかけている人。

覇王線の魅力は、あなたの行動で作り出すことができる手相です。

人並み以上の努力をし、あなたが叶えたい事を深くイメージし、気持ちを高め続けていくことで相を作り出すことができます。

その場合には、必ず右手の手相を見ていきましょう。

右手は、あなたが人生で徳を積んだことが手相として表れる手。

あなたが努力を続け、気持ちを強く保っていれば、強運を引き寄せることができる覇王線(三奇紋)を手にする可能性が秘められています。

努力を積む中でも、決してマイナスな感情を生み出さないようにすることも大切です。

あなたがいくら地道に頑張ったとしても、負の感情が湧いてくることで、相として表れず、幸運を逃してしまうこととなります。

「やっぱりダメか」ではなく、「こうすれば良いのか」と考え方を変えていきましょう。

自分が思い描くプランに到達するために努力を怠らない人は多くいます。

しかし、気持ちの面では常に前を向き続けることを意識出来ない人は多くいるのです。

考え方、捉え方を変えていくことで、運気はだんだんとあなたに向いてきます。

自分で運気を高めるためにも、言葉や感情の持って行き方、感じ方を変えていきましょう。

変えることができれば、覇王線(三奇紋)を相として手に入れられる可能性が高まるのです。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

最強の金運を表すと言われる覇王線(三奇紋)。

金運は絶対に逃したくない運でもあります。

楽をして金運を手に入れることはできません。

自分の叶えたい事を努力することで、全てが好調となるのは非常に魅力的なものでもあります。

覇王線(三奇紋)が自分の手相になくても、身近に持つ人がいれば、その人運気を分けてもらえるように行動するのも一つの方法です。

あなたに覇王線(三奇紋)があるのか見ていき、どういった意味を示す相なのか知ることで、今後の自分の成長に必ず結び付けることができます。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事