占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『復縁の母』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

生まれたときから誰もが持っている特別なものである誕生日。

その誕生日にはそれぞれ誕生花というものを持っています。

3月16日生まれの誕生花は「ハナズオウ」、その花言葉は「裏切り」です。

春に美しい花を咲かせますが、不吉な伝説を持つこの花はとても魅力的だと言えるでしょう。

どうしてこんなにも美しい花に「裏切り」などという怖い花言葉が付けられてしまったのでしょうか。

あなたが生まれた日の誕生花が、あなたに教えてくれることはたくさんあるはずです。

この記事では、花の名前の由来や種類、花言葉の意味や、怖い花言葉についてまで完全に紹介していきます。

自分の生まれた日の誕生花についてよく知ることは、自分についてよく知るということでもあります。

ハナズオウについての知識を深めて、あなたの人生をより豊かなものにしていきましょう。

3月16日生まれの誕生花「ハナズオウ」の基本情報

英名 Chinese redbud
花言葉 裏切り
科・属名 マメ科・ハナズオウ属
分類 落葉低木
原産地 中国
開花期 4月
別名 スオウバナ・ユダの木
3月16日以外の誕生花の月日 3月28日
4月6日
5月6日
スポンサーリンク

3月16日生まれの誕生花「ハナズオウ」の花の名前の由来や種類

「ハナズオウ」の花の名前の由来

ハナズオウというのは和名で、漢字では花蘇芳と書きます。

そして名前の由来は、そのままで花の色から来ているものです。

ハナズオウは花が蘇芳色に似ているために、ハナズオウという名前となりました。

蘇芳色というのは昔の色の表し方で、黒みを帯びている紅色のことです。

ハナズオウには中国原産のものと、南欧から西南アジアにかけて生息しているセイヨウハナズオウの2種類があります。

英語では中国原産のものをChinese redbudと呼び、セイヨウハナズオウのことをJudas treeと呼びます。

このうち不吉な伝説を持っているとされるのはセイヨウハナズオウ。

この記事ではどちらのハナズオウについても解説していきますので、楽しみにしていてください。

「ハナズオウ」の種類

ハナズオウの名が花が蘇芳色であることから名付けられたものであることは前述の通りですが、他の花色のハナズオウもあります。

ピンク色のものや、白いもの、葉にまだら模様が入っているものなどさまざまな種類があります。

どの種類にも共通して言えることは、その育てやすさでしょう。

ハナズオウは暑さにも寒さにも強く、手入れがとても簡単です。

木は真っ直ぐ生長し、枝が横に広がりにくくなっています。

このため、育てるにあたってスペースをあまり必要とせず、シンボルツリーとして採用されることも多い木です。

4月が開花時期となっており、葉っぱよりも先にまず小さな花が密集して咲きます。

そして、花が咲き終わった後で、ハート型の葉が芽吹いてきます。

花が咲いた後には種を実らせ、そのさやは春になるまで枝に残ったままです。

落葉低木なので、葉は秋に色づいた後で散ります。

春に花だけを咲かせる姿がとても華やかで、育てやすいことから、非常に人気のある花で公園の木々としてもよく植えられています。

スポンサーリンク

3月16日生まれのその他の誕生花

ビジョナデシコ

ビジョナデシコはヨーロッパを原産とする、英名Sweet:Williamの花です。

代表的な花言葉は「純愛・長く続く愛情」で、美女の名にふさわしく華やかな見た目をしています。

切り花や鉢植えとして一般的で、扱いやすく人気の花となっています。

ただし、育てる際には暑さに弱い点にだけ注意をしていきましょう。

レウイシア

レウイシアは北アメリカを原産とする、可憐な花です。

代表的な花言葉は「永遠の愛・熱い想い」で、恋に関する花言葉をたくさん持っています。

レウイシアは育てるのが難しく、ガーデニング初心者には難易度の高い花となるでしょう。

暑さに弱いため温度管理が必要となります。

イースターカクタス

イースターカクタスはブラジル原産で、可憐なピンクの花を咲かせる植物です。

代表的な花言葉は「復活の喜び・熱情」で、そのほかにも「恋の年頃」などがあります。

暑さ寒さのどちらにも強くないため、育てるのは簡単とは言えません。

ペパーミント

ペパーミントはヨーロッパを原産とする、和名セイヨウハッカの花です。

代表的な花言葉は「誠実な愛・美徳」で、葉の印象が強いですがきれいな花を咲かせます。

庭に植えてはいけないと言われるほどの繁殖力を持っており、育てるのは非常に簡単な花でしょう。

花を鑑賞するだけでなく、ハーブとして楽しむこともできる植物です。

3月16日生まれの誕生花「ハナズオウ」の代表的な花言葉「裏切り」の意味


ハナズオウの代表的な花言葉とされている裏切りは、英語の花言葉です。

この花言葉にはハナズオウが持つ不吉な伝説が由来となっています。

キリスト教の十二使徒の一人であるユダは、イエスキリストを裏切ってしまいます。

そして、そのことを悔いたユダは、セイヨウハナズオウの木で自ら命を絶ったのだそうです。

こうした伝説が残されているため、キリスト教圏ではハナズオウには不吉なイメージが付いています。

そして付けられた花言葉も「裏切り」という不吉なものとなりました。

セイヨウハナズオウの別名がユダの木というのも、この話に由来しています。

ただしハナズオウの木が不吉だというのは、キリスト教圏での話。

中国や日本では、ハナズオウは春を呼ぶ縁起のいい植物として知られていますので安心してください。

ですが、ハナズオウが裏切りという花言葉を持っているということは知っておいた方がいいでしょう。

もし人に贈る際には誤解を招かぬように注意が必要です。

3月16日生まれの誕生花「ハナズオウ」のその他の花言葉の意味

目覚め

ハナズオウには「目覚め」という花言葉があります。

これは落葉樹のハナズオウが花になると、目が覚めたように花を咲かせる様子から付けられた花言葉でしょう。

まず花だけを一斉に咲かせるハナズオウは開花時期にとても美しい姿を見せてくれます。

ハナズオウの目覚めは、私たちに美しいものを見せてくれるでしょう。

喜び

季節が巡り春がやってくることは、私たち人間に喜びをもたらすものです。

ハナズオウは春になると花を咲かせ、その喜びを増してくれます。

春を告げる花であるハナズオウに「喜び」の花言葉が付けられているのは、当然のことだと言えるでしょう。

春がきた喜びをハナズオウの花とともに、感じてみてください。

高貴

ハナズオウは花が蘇芳色をしていることが、花の名前の由来となっています。

深い紫は日本では古来より身分の高さを示す色でした。

そのためハナズオウの花言葉には「高貴」という言葉があるのです。

ハナズオウの持つ高貴さをその目で確かめてみましょう。

豊かな生涯

ハナズオウの花言葉「豊かな生涯」は、ハナズオウの種の実らせ方に由来しています。

ハナズオウは花を咲かせた後、サヤに入った実を長く木につけたままにします。

たくさんの実をつけた状態というのは、まさに「豊かな生涯」を表しているようでしょう。

こうした姿から豊かな生涯という花言葉は付けられました。

花姿も印象的なハナズオウですが、花を終えた後の姿も印象的なものとなっています。

3月16日生まれの誕生花「ハナズオウ」の怖い花言葉と意味

不信仰

ハナズオウには、代表的な花言葉である裏切りの他にも怖い花言葉があります。

その花言葉はすべてユダがキリストを裏切り、ハナズオウの木で自死したことに由来しています。

「不信仰」という怖い花言葉も、ユダがキリストを裏切ったというところから付けられたものでしょう。

ユダの不信仰がなければ、キリストの死もなかったかもしれない。

そう考えると不信仰は怖ろしいものであることがわかるでしょう。

裏切りのもたらす死

ハナズオウの花言葉「裏切りのもたらす死」は、ユダの遂げた最期を示しているでしょう。

裏切りという重責に負けて死を選んでしまったユダ。

それは花言葉となって残されています。

ハナズオウは美しい花ですが人にプレゼントする際には、花言葉で誤解を招かないように注意が必要です。

エゴイズム

ハナズオウの花言葉「エゴイズム」もユダの裏切りに由来する花言葉です。

エゴは自分だけでなく多くの人を不幸にします。

ユダを反面教師として、正しく生きていくことを心がけてみましょう。

人のおだてに乗りやすい

「人のおだてに乗りやすい」というのも、ユダの裏切りからきている花言葉です。

ですが、これは誰しもにある傾向です。

もし、人からおだてられることがあっても調子に乗ってはいけませんし、甘い話に騙されることがにように注意深くなければいけません。

人のおだてに乗れば、待っているのは裏切り者としての未来かもしれません。

3月16日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人はコチラ

占い師 小鳥のワンポイントアドバイス

占い師 小鳥
3月16日の誕生花はハナズオウよ!

春になると花を咲かせる素敵な木だけど、西洋では不吉な木として知られているわ。

でも、ここは日本。

春を告げる素敵な花だから、ちゃんと楽しんであげましょ。

でも代表的な花言葉が「裏切り」であることだけは、頭の片隅にでも置いておいてちょうだいね。

【期間限定】全ての人を幸せに導く運勢診断


こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも仕事や恋愛やお金は健康の事などで少しでも悩んでいるのなら【運勢診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

運勢診断では今、あなたが抱えている悩みが近いうちに解決するのか占います。

仕事、恋愛、人生…など、あなたが抱えている悩みを解決し、充実したライフスタイルを送りましょう!

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【運勢診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事