占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

「丑年の基本性格を詳しく教えて欲しい!」「うし年にはどういった特徴があるの?」「丑年の私と相性の良い干支が知りたい」と干支の特徴に興味を示しているあなた。

干支の中でも、丑年(うし年)生まれが持つ、性格や特徴などを詳しくお伝えしますので、あなたが自分をより知るための方法として参考にしてください。

うし年に実は隠れている才能、自分でも不思議だと感じる特徴、また、他人との違いが見えてくるので、自信に繋がる結果になることも。

性格や特徴だけではなく、丑年のあなたと他の干支の相性もそれぞれお知らせするので、仕事関係や恋愛など、関係性を上手く進めていくためにも知っておきましょう。

お互いの特徴から相性を見ていますので、関係性別で良い相性を見つけられると、さらに楽しい生活を送ることが出来ます。

目次

丑年(うし年)生まれの男性の基本性格は「我慢強く、努力家」

丑年生まれの男性の基本性格は、我慢強く、努力家です。

うし年生まれは、「マイペース」とよく言われていますが、最も内心で志を持つ干支だと言えます。

わざわざ言葉に出して、周囲の気を引こうとせず、地道に物事に取り組み、「もう無理かもしれない」「これ以上、どう頑張れば良いのか分からない」と投げ出す人が居る中でも、丑年は努力し続けられるのです。

内にだけ秘めた我慢強さがあり、表に出すことがないため、周囲に誤解されるケースが多くあります。

胸の内が最も熱い男であり、我慢や努力というものに対しては、一切弱音を吐くことがありません。

苦しい状況だとしても、誰かに助けを求めることも出来ず、一人で抱え込みますが、必ず這い上がってきます。

「大丈夫」と周りに伝えるように、自分自身にも言い聞かせている部分があるのです。

丑年は、我慢強さが大きな成果を生み出す力を持っているため、努力を重ねていれば、どのような悪条件の中でも最高の結果を引き寄せる強運の持ち主。

努力することに結果がついてくるという考えを持つため、自分の行動は心境の変化によっても大きく変えていきます。

何に力を注ぐべきかを考え、自分の中で答えが出た時に、自信を持ち、行動を起こせるようになれるので周囲も応援したくなるのです。

我慢する状況に強く、ちょっとの事ではへこたれない精神力を持っています。

スポンサーリンク

丑年(うし年)生まれの女性の基本性格は「頑固でマイペース」

頑固でマイペースなのが、丑年生まれの女性の基本性格です。

特にうし年の女性は、頑固で、自分が決めたことや考えていることを、周囲に合わせようとはしません。

相手の意見を聞くことはあっても、すべてに納得ができないと自分の考えを曲げられないのです。

頑固で一度決めたことはとことん貫くタイプですが、周りとの関わりに亀裂が生じる場合も少なくありません。

頑固さゆえに、対人関係が上手くいかないこともあります。

しかし、丑年女性の良いところは、一見頑固な面が目立ちますが、非常にマイペースであるということ。

マイペースなため、いつでも堅苦しい状況を望んでおらず、周りに居る人が自然と和むため、簡単に遠ざかってはいかないのです。

人に合わせることが根本的に苦手なのですが、その分、しっかりと自分を持っています。

丑年男性とは違った意味でメンタルが強いので、少々の事では挫けません。

我が道を進むタイプで、あなたの性格をよく理解してくれる相手でなければ、関係を維持し続けるのは、難しいのです。

スポンサーリンク

丑年(うし年)生まれの性格は「困難に負けない精神力の強さ持つ」

「諦める」という言葉を嫌う

丑年生まれの性格は、困難に負けない精神力の強さを持つため、「諦める」という言葉を嫌います。

あなたは、「どう頑張っても乗り越えられないかもしれない」という状況ほど、自分なりに行動を起こしたくなるのです。

周囲に「絶対に無理だって」と言われるほど、感情的になり、「やってやるよ」という気持ちが強くなることも。

丑年は温厚な性格に見られますが、実は、熱く、感情的になると止めることが難しいタイプです。

ただ、周囲を悪い方向に巻き込むことはせず、自分が納得いくまでとことん突き詰めるだけなので、安心してください。

あなたが自分の意思で「やる」と決めたことに対して、「もう時間がないから辞めた方が良い」「向いていないから諦めて」と言われると機嫌を損ねます。

「諦める」という言葉が脳内には思い浮かばないほど、何事に対しても「可能性は必ずある」と信じているので、周囲に「無理」だと言われるほど、ムキになるのです。

まだやってみて結果がどうなるのかが分からない状態であれば、先にマイナスと捉えられる発言を聞いてしまうと苛立ちます。

必死で頑張っている丑年のあなただからこそ、抱ける感情です。

どんな苦境にも立ち向かい、諦める気持ちを持たない丑年は、精神的に強く、周りを引っ張るリーダーシップのある人。

考えなしに行動を起こす事はなく、慎重な性格なので、前に立ち、周りを先導していくことに長けています。

弱い部分は隠したい

弱い部分を隠したいのが、困難に負けない精神力を持つ、うし年生まれの性格です。

精神面が強い丑年は、苦しい状況や逃げ出したい時が来ても、決して他人に弱音を吐くことはありません。

あなたも、自分が抱えている問題や上手くいかないと感じている気持ちを、「誰かに向けて話すことができれば、本当に楽になれるんだろうな」と気付けています。

しかし、人に言いたい気持ちと、自分の弱さを相手に見せることで起きてしまう「出来ない人だと思われてしまうかも」というネガティブな発想が出てくることで言い出せなくなるのです。

弱い部分を見せるのが、悪い事ではないというのは、理解していますが、他人に見下されたくないため、自分の中でだけ秘めようとします。

我慢強い丑年だからこそ、仕事や人間関係で悩む機会も多くあるのです。

「この人と、どう付き合っていけば良いのか分からない」と普通に誰もが感じるものでさえ、他人には吐き出せません。

それは、「自分が困っている状況だと思われたくない」と思ってしまうからです。

たとえ、完全に心を許している相手に弱音を吐き出したとしても、必ずと言っていいほど口止めをします。

丑年の話を聞いた相手が、「どうにかしてあげる」と言ってきても、「自分でやるから、言わないで」と第三者を介入させません。

弱った時に甘えられる場所がある人は良いのですが、「どこにも弱音を吐けない」と思い込んでいる丑年の方が多くいます。

周囲を信用していないのではなく、自分の弱い部分を見せること自体が格好悪く、そんな自分自身を許せなくなるのです。

そのため、表面上では常に強気で上昇志向の高い人だと思われていますが、本当の性格は、内心で悔しい思いや傷ついている気持ちを多く持つ人だと言えます。

周りに弱い自分を見せられない分、外では出来る限り「強く見せよう」と必死で、弱った姿を見せたくなくて、無理することが多くあるのです。

自分の信念を貫くタイプ

丑年生まれの性格は、困難に負けない精神力の強さを持ち、自分の信念を貫くタイプだと言えます。

メンタル面が強いのは、丑年が持つ性格ですが、その中でも自分の信念を常に大事にしているのです。

自分の中で守りたいものや大事にしたいものは、相手が誰であっても譲れない気持ちがあります。

他人と意見が食い違い、納得がいくまで話し合う事が多々あるのは、自分の信念を貫くタイプであるから。

あなたが正しいと思っている事は、どんな状況であろうと、立場が上の人に対してでも、きとんと自分の気持ちを伝えなければ、ストレスになります。

人によって”正しい”と思っている事に違いはあっても、頑固な丑年は決して譲れません。

相手が納得するまで、自分の言葉で訴えかけたり、行動で示したりと、あなたなりの努力も欠かしていないはずです。

あなたの行動を見て、納得してくれた人は、慕ってくれることもあり、周りからの気持ちが自分の自信に繋がっていることも少なくありません。

何事に対しても、自分の気持ちをしっかりと抱き、どのような行動を起こすにも必ず意味を持たせているのがうし年です。

行動の意味を逐一言葉にはしないから、理解してもらえないと悩むケースもありますが、きちんと伝えれば、あなたの気持ちを分かってくれる人が、実はたくさんいます。

丑年が放つ言葉は常に真っすぐで、芯がブレないものだから、「あなたになら付いていきたい」「そばに居たい」と思ってくれる人が集まってくるのです。

揺るぎ無い信念を持ち、それを貫く精神力は、並大抵の覚悟では維持できません。

丑年のあなたはいつも努力を欠かさず、前進しようと向上しようとする気持ちを強く抱きます。

丑年(うし年)生まれの特徴は「プライドが高い、世話好き」

負けたくない気持ちは人一倍

丑年生まれの特徴は、負けたくない気持ちを人一倍抱える、プライドの高い干支です。

基本的な性格とも言えるプイライドの高さは、干支の中でも群を抜いています。

しかし、周囲が見て分かるように行動を取らないのが、丑年の良さです。

自分の心の中だけで秘める思いの強さであるため、プライドが高い特徴を持つあなただとしても、周囲に嫌悪感を抱かせることがありません。

「絶対に負けたくない」「必ず成功させて、見返したい」という気持ちは、心の内でしっかりと抱いています。

負けたくない思いを表では出さないからこそ、「向上心はないの?」「何も考えていないんだね」と勘違いされることも。

ただ、あなたの行動を見ていれば、力を抜く時間はあっても、いざという時は、決して自分で”負け”を認め、諦めることはありません。

手の届かない状況だとしても、気持ちの面では負けたくない思いが強くあるから、どんどん挑戦しようとする意欲を見せます。

普段の様子が競争心に欠けているようにも見えてしまうことで、誤解されやすいあなたですが、実は内面と外面にギャップが大きくある人です。

勝負事に対しては、言葉にはなかなか出せない負けたくない気持ちがあるから、悔しい思いをすれば、泣きたくなる時もあり、一人になりたい時間もあります。

慈悲深い

世話好きで、慈悲深いのが、丑年生まれの特徴です。

他人のお世話をすることが大好きで、人に頼られるほど、嬉しく感じる面があります。

誰かに頼まれ事をされれば嬉しくなり、人に言われなくても率先して自ら他人のために行動を起こすこともあるのです。

うし年の特徴としては、世話好きでも、慈悲深い面を強く持つ、思いやりの精神を持ちます。

「誰かのためになるなら、やってあげたい」、困っている状況を見ると「自分が救ってあげないと」など。

人の痛みが分かるため、その分、優しい心を持つ人です。

人を救うだけでなく、楽しい気持ちを周囲に抱かせるという思いも常に気にかけています。

一人だけの時間ではない時、いつも周りに気を遣い、楽しい雰囲気を率先して作り上げるのも丑年生まれのあなたです。

基本的に人のために行動を起こすことが好きで、相手の気持ちに寄り添ってあげられる人。

同情し、相手の感情を自分のことのように抱え込んでしまうので、他人のことで精神的に苦しい状況になる時も。

しかし、あなたの存在で救われている人は多く、話を聞いてくれ、同じ気持ちになってくれる丑年の存在は、自分でも気付いていないうちに相手を助けてあげられている瞬間がいくつもあります。

「すぐに人のことでも感情的になってしまうから、この性格がイヤだ」とあなた自身は思ってしまうことも。

慈悲深い特徴を持つ丑年は、職業でも人を助ける仕事を選択しやすいのです。

カウンセラーや医者などは天職で、誰かのためにと行動を起こしたいので、ボランティアなどにも積極的に参加します。

人との関わりは楽しむ

人との関わりを楽しもうとするのが、丑年生まれの特徴です。

あなたは、誰かと一緒にいる時間を、「いつでも楽しく過ごしたい」と思っています。

気分が落ちている瞬間でも、誰かがあなたの目の前に来てくれると、「楽しい時間にしよう」と気持ちを切り替えられるのです。

本当に辛くて、どうしようもない時でも、無理して笑顔を見せたり、平然を装ったりするタイプ。

そのため、恋人や親友という深い関係にある相手には、心情を見破られて「無理しなくていい」と言われることも。

しかし、いつでも楽しもうという心掛けるあなただから、周囲も気に掛けてくれ、守ろうとしてくれます。

楽しいことへのアイディアも豊富に持つので、一つの物を与えられると、次々に遊びを変えられることや、「あれをやってみようよ」と暇な時間を相手に与えないほど、充実した時を過ごそうとするのです。

ただ、いつも誰かがいると楽しい時間を送ろうとつい無理をしてしまうので、時に「一人になりたい」と感じてしまうことも。

自分も十分に楽しみながらも、相手の表情もよく見ているので、面白くなさそうだと、次の行動に切り替えるまで時間を掛けません。

少しでも楽しい時間を作ろうと考えているため、サプライズやプレゼントなどもマメです。

恋人にすると、飽きないタイプだと言われるのが、楽しい事を望もうとする特徴からだとも言えます。

もともと人との関わりを大事にし、自分よりも他人の気持ちを考えられる優しい心の持ち主なので、一緒に居るほど、丑年の人は好かれるのです。

意味もなく相手を邪険に扱ったり、外見だけで人を判断することも少ないので、付き合う友人関係も様々なタイプがいます。

「一緒にいる時間を楽しく過ごせる」という相手とは、とことん仲を深めるので、お互いに良い関係を築き上げやすいのです。

丑年(うし年)生まれの恋愛傾向は「一途な寂しがり屋」

押しに弱い

丑年生まれの恋愛傾向は一途で寂しがり屋、そして押しにも弱いところ。

好きな相手だけとは限らず、丑年は押しに弱く、断り続ける事ができません。

相手の気持ちを考えてしまうため、気になっている人であれば、何度も告白されてしまうと、付き合ってしまうのです。

丑年の人を好きになった時は、脈なしの状態からチャレンジしても、何度も素直な気持ちを伝え続ければ、成就を叶えられる可能性も。

うし年の方は、相手が誰でも良いというわけではありません。

多少でも恋愛感情を抱いていれば、相手の望み通りの展開に進みますが、一切相手に気持ちがない時は、何度だって断り続けます。

あなたは、付き合った後に「やっぱり好きになれなかった」という事が、滅多にありません。

付き合う覚悟を持った時から、真剣に相手を見ようとしますので、遊び感覚での恋愛は不可能です。

「好きになれるのかな?」という不安を抱きながらも、丑年の方は相手の良い面を探し求めるので、結果好きになれないまま終わるという展開は多くはありません。

押しに弱いけれど、自分の気持ちもきちんと考えて決断を下すので、相手を傷付けません。

また、片思い以外にも、恋人に結婚を懇願されると、予定よりも早い段階でゴールインを目指すこともあります。

最終的な目標に”結婚”があるのなら、「時期は気にしなくてもいいのか」と、相手の流れに任せてしまう傾向も。

自分の計画とは違うものになっても、好きな人が望んでいるものなら叶えたくなります。

好きな相手にほど弱く、押し通されると自分の計画さえも曲げてしまうタイプです。

好きな人を前にすると不器用

好きな人を前にすると不器用になるのが、一途で寂しがり屋な丑年の恋愛傾向だと言えます。

恋愛になると、自分の持つ魅力を存分に発揮できないのが丑年のあなたです。

相手に吐き出したい素直な気持ちをいざという時に言えなかったり、恋愛感情を抱かない人には出来ることを、恋人には出来なかったりなど。

あなた自身もそんな自分を嫌に思うほど、恋愛に不器用です。

好きになっても告白ができず、好き避けの行動を取ってしまう人も多くいます。

好きになればなるほど、積極的な行動が出来ず、上手く恋愛関係を築けずに苦戦することも。

ライバルが出てきた時に焦ってしまうと、「ここで頑張らないと」と思うのですが、なかなか気持ちと行動が伴わず、他の人に先を越されてしまうことも多々あります。

ただ、あなたは好きな気持ちが表情や態度に出やすいので、たとえ言葉や行動に出来なくても、理解してくれる相手と付き合えば、悩みも少ないままとんとん拍子で関係を進められるのです。

素直に「好き」と言えると楽ですが、その言葉を相手に伝えられないのは、恥ずかしさもあります。

何度も恋愛を経験してきても、愛情表現が上手く出来ないのは、あなた自身が相手が変わればその人だけを見て、過去の経験を活かすことが出来ないからです。

元カレや元カノと比べることなく、今好きな人だけをしっかりと見ているからだと言えます。

愛情表現が苦手で、恋に不器用なあなたですが、普段はマメに連絡を送ったり、相手を気遣ったり出来るので、良い面を評価してくれる恋人は手離さないようにしましょう。

大事な結婚記念日や付き合った日、好きな人や恋人の誕生日には、渾身のサプライズで想いを伝えるなどの勇気を持つことも欠かせないものだと言えます。

「不器用だから」と恋愛関係では、相手を放っておくことはできないので、「この日は!」と決めた時には、いつもよりも堂々と感情を伝える努力をしてみましょう。

受け身タイプ

丑年生まれの恋愛傾向は、一途で寂しがり屋な受け身タイプです。

恋に積極的になれず、基本的に想いを伝えてくれるのは、相手側。

あなたは告白をしたくても、究極のタイミングでなければ、想いを伝えることができません。

好きな人を前にすると自信を失くしてしまうので、行動したくても、あれこれとマイナスな方向に捉えてしまう傾向があります。

「私が彼のためにこれをすると、気分じゃないからって拒否されてしまうかも」などと、好きな人を前にすると消極的な考えになり、自分発信で何も出来なくなるのです。

受け身タイプなので、恋愛を自分の思い通りに進めていくことは出来なくて、いつも相手の求めるものに流されるまま。

ただ、好きな人にお願いされると拒否することも、何かを言われて一方的に否定することもないので、関係を築きやすいタイプだと言えます。

受け身態勢のあなたに不満を感じる相手も出てきますが、話し合うことが出来れば、問題なく関係を維持できるので、思いが募る前にしっかりと会話する時間を設けるようにしましょう。

お互いに受け身タイプだと、つまらなさも感じてしまい、振られてしまうこともあるので、大事にしたい相手であれば、時に積極的に頑張ってみる心掛けも重要です。

雰囲気だけで察知してもらおうとする、あなたの性格なので、恋愛関係に至っては、相性の合う、合わないが極端に分かれてしまいます。

丑年(うし年)生まれと各干支との相性

丑年と子年は「相性抜群で助け合える仲」

丑年と子年は、相性抜群で助け合える仲です。

お互いに「自分よりも、他人のために」という強い精神の持ち主同士なので、理解し合える仲であり、行動も似ています。

やりたい事があるとお互いが尊重し合えるので、助け合いを大事にしていれば、関係を円満に進められるのです。

困った時には、必ず助けたくなる気持ちがお互いにあるので、相手をよく見ているのも、相性が良いのだと言える理由の一つに挙げられます。

丑年と丑年は「トラブル続きの関係」

トラブル続きの関係となるのが、丑年と丑年の相性です。

同じ干支同士なので、性格も特徴も似ているため、信念を貫こうとする傾向が強く出てしまいます。

どちらか一方でも相手に譲る気持ちがあれば、相性が変わってきますが、うし年は自分の決めたものを相手によって変えるという事はできません。

一つ解決しても、またすぐ次のトラブルが勃発するなど、安定した状態を保てないのです。

丑年と寅年は「相手に刺激を与えられるので尊敬できる存在に」

丑年と寅年の相性は、相手に刺激を与えられるので尊敬できる存在になれます。

お互いに自分を高める気持ちは強いものを持っているのですが、寅年とは違った志があるため、相手の話を聞き、行動を見るほど、刺激を受けるのです。

自分に出来ない事をこなす相手を、「尊敬出来る存在だ」と捉え、憧れの気持ちを強く抱けます。

あなたが寅年生まれに刺激を与えられ、どんどん相手の魅力に惹かれるのです。

丑年と卯年は「優柔不断の組み合わせなので進展は望めない」

優柔不断同士の組み合わせなので進展は望めない相性となるのが、丑年と卯年。

両者とも、決断力も行動力も乏しいため、恋愛に関しては特に進展を望むことができません。

仕事関係だと、丑年は自分のやりたい事が明確にあれば、行動力を発揮しますが、恋愛事になると、どちらも消極的。

両想いなのに、お互いに気持ちを伝えられず、恋人関係に至らないまま、時だけが過ぎ去ります。

丑年と辰年は「相手の強引さに身を引く結果に」

丑年と辰年の相性は、相手の強引さに身を引く結果に。

辰年の自由気ままで、自分中心の行動にあなたは理解を示してあげるのは不可能だと言えます。

やりたい事にだけ力を注ぎ、周囲を巻き込もうとする考えを持つたつ年の強引さに「早く離れたい」と感じるようにも。

相手はあなたを求めてくることもありますが、丑年は逃げたい一心となるので、相性が良くありません。

丑年と巳年は「理解し合える部分が多く、相手に好まれやすい」

理解し合える部分が多く、相手に好まれるのが、丑年と巳年の相性です。

互いに強い信念を持っているため、求める内容は違っても、理解できる良い関係。

あなたが巳年との関係を深めようと積極的になるというよりは、へび年からうし年に好意を示すパターンが多いのです。

へび年の行動に興味を示しやすいので、あなたも安心して関係を築こうとします。

丑年と午年は「相性最悪とも捉えられるほど険悪な仲になる」

丑年と午年は、相性最悪とも捉えられるほど険悪な仲になることも。

相手がどのような行動を取ったとしても、意味もなく苛立ったり、意図が読めずに機嫌を損ねるのが丑年。

反対に午年も丑年の行動が気に入りません。

相性が最悪とも言える干支なので、長い期間関係を保つことは厳しいものだと言えます。

丑年と未年は「相手の言葉に上手く乗せられ後悔することも」

丑年と未年の相性は、相手の言葉に上手く乗せられ後悔することがあるのです。

未年は、言葉巧みなので、相手を自分の都合に合わせて振り回す傾向があります。

あなたは自分の芯をしっかりと持ち、中途半端な行動を起こされるのを嫌うタイプなので、未年のやっている事に結果的に良い印象を受けません。

しかし、一度は相手の言葉に乗せられてしまうので、未年の本心を早めに見抜くのも大事な心掛けになります。

丑年と申年は「良い特徴を受け入れられる相性なので関係は長く続く」

丑年と申年は、良い特徴を受け入れられる相性なので関係は長く続くことになるのです。

相手の良い部分を見て、あなたは心の底から「素敵だな」と感じられます。

申年の特徴が自分にはない部分で、素直に良さを受け入れ、それは相手もあなたを見て思ってくれる関係。

一緒にいることで、さらに自分に自信が持てる相性となるので、関係を長く保つ事ができ、お互いに信頼関係も深められます。

丑年と酉年は「お互いに信頼できる相手に」

丑年と酉年の相性は、お互いに信頼できる相手となるのです。

酉年との相性は良く、出会ってすぐのタイミングからお互いに惹かれ合うことも少なくありません。

大きな出来事がなくても、自然と関係が築き上げられ、その中で信頼関係をしっかり結べる仲になるので、最も安心できる相手になります。

丑年と戌年は「ライバル関係に進展しやすいが物事によっては良い刺激になる」

ライバル関係に進展しやすいが、物事によっては良い刺激になるのが、丑年と戌年です。

自分の考えをしっかり持っている者同士、譲り合う精神はありません。

しかし、恋愛では関係が上手くいかなくても、仕事仲間になると、相手の存在があることであなたはより高みを目指せるようになるのです。

戌年が何事も積極的で思い立ったら即行動という性格なので、良い刺激を与えられることがたくさん出てきます。

丑年と亥年は「認め合えると良好な関係を維持できる」

認め合えると良好な関係を維持できるのが、丑年と亥年です。

相性が良く、話せば話すほど、お互いに興味を持て、どんどん相手を知ろうとする傾向があります。

仲が深まるまでの時間は多く掛からず、いつの間にか欠かせない存在としてそばに居てくれる人に。

相手を純粋に認めることが出来ると、急な展開を二人で巻き起こす可能性があります。

丑年(うし年)は何歳?【2022年・2023年・2024年の年齢早見表】

干支と十二支の違いについて、一般的に2022年はとら年、2023年はうさぎ年と言うのが干支ですが、干支とは十干と十二支を合わせた十干十二支の略なのでねずみ年、うし年というのは正確には十二支となります。

十干は甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)。庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)の10つ。

十二支はご存じのように、ねずみ年、うし年・・・と12つ。

この十干と十二支を順番に組み合わせて60つとなる分類が干支となります。

下記の年齢早見表では生まれ年別の60種類の中のあなたの干支もわかりますので、そちらからさらに詳しい運気や性格などを参考にしてみてください。

西暦 元号 十二支 干支 年齢(2022年) 年齢(2023年) 年齢(2024年)
2009年 平成21年 丑(うし) 己丑(つちのとうし) 13歳 14歳 15歳
1997年 平成9年 丑(うし) 丁丑(ひのとうし) 25歳 26歳 27歳
1985年 昭和60年 丑(うし) 乙丑(きのとうし) 37歳 38歳 39歳
1973年 昭和48年 丑(うし) 癸丑(みずのとうし) 49歳 50歳 51歳
1961年 昭和36年 丑(うし) 辛丑(かのとうし) 61歳 62歳 63歳
1949年 昭和24年 丑(うし) 己丑(つちのとうし) 73歳 74歳 75歳
1937年 昭和12年 丑(うし) 丁丑(ひのとうし) 85歳 86歳 87歳
1925年 大正14年 丑(うし) 乙丑(きのとうし) 97歳 98歳 99歳
1913年 大正2年 丑(うし) 癸丑(みずのとうし) 109歳 110歳 111歳

丑年(うし年)の2022年の運勢

2022年干支占いまとめは画像をクリック!

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

丑年は、自分の信念をしっかりと持つ、内面の強さを持っている人です。

誤解されることも多くありますが、あなたの良さを理解、支えてくれる存在は、周囲を見渡せばたくさんいるはずなので、自信を持つとさらに良い輝きを手にできます。

人の考えを最初から否定することもなく、しっかりと自分の意見を言えるあなたは、周りの人にとっても憧れる存在になりやすいのです。

ただ、恋愛に消極的な面があるので、他の事は上手くいっていても、好きな人にだけ悩まされるという場面も少なくありません。

相手に求められることに対応するだけでなく、時にはあなたの方から求めたり、我儘を言ってみるだけで、好きな人は喜んでくれますので、努力をしていきましょう。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事