占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

ウィズコロナの時代、そして今年2021年は新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、今年2021年の運気もわかるフューチャーオラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「申年生まれの人とは何に気を付けて付き合えば上手くいくの?」「さる年の性格って、まず何が挙げられるの?」「私の恋愛傾向をざっと知りたい」と申年生まれの特徴に興味を示しているあなた。

今回は、申年(さる年)生まれの基本性格から相性までをご紹介します。

申年生まれの男性と女性で分けて、基本性格をお伝えしますので、あなたに当てはまっているのか、関わりを持つ相手に似ている部分があるのかも見ていきましょう。

本来持っているのに、実は秘めてしまっている魅力が分かれば、自分のこともそうですが、相手への接し方や行動の仕方に、変化が起こるのは間違いありません。

また、恋愛傾向も熟知し、好きな人との関係を深めるための参考にしてください。

性格から特徴、恋愛傾向、相性と申年生まれの本来持っている部分をお伝えしますので、これからの対人関係や恋愛事に良い影響を与えるものとしましょう。

目次

申年(さる年)生まれの男性の基本性格は「人懐っこく場を和ませる」

申年生まれの男性の基本性格は、人懐っこくて、場を和ませることが得意です。

他人との付き合い方が上手く、人の懐に入ることが瞬時に出来るので、初対面の相手ともすぐに打ち解けます。

申年の方は、相手に合わせることにだけ集中することはないので、上手く自分の気持ちを吐き出せたり、思っていることを行動に移せたりもするのです。

我慢しているばかりの関係であれば、ストレスを抱え、他人に対して冷たく当たってしまう、という自分の行動に嫌気が差すことも少なくありません。

人懐っこい性格だからこそ、どんどん人との繋がりも広げられ、色々なタイプの人と仲良くできます。

自分の好きなように動いて、それでも周りの人に気に入られるのは、才能です。

あなたにしかない才能だから、寄ってきてくれる人がいて、慕ってくれる仲間がたくさん出来ます。

自分がいる場所の空気感も非常に大切にする傾向があるのです。

「雰囲気が悪くなってきたな」と感じれば、あなたが感情を抑え、怒っている相手の話を聞いたり、落ち込んでいる人がいれば、寄り添ってあげたりと、人の表情を見て動くことも出来ます。

自分の居る場所は、常に「楽しい場所にしたい」という願望を抱いているので、場を和ませることは怠りません。

あなたが率先して行動を起こすので、雰囲気が悪い状態からでも、みんなが笑っていられる楽しい空間を作り上げます。

複数人で集まる場所では、人気者となり、「彼を誘おうよ」と飲み会や出掛ける際にも声を掛けてもらえる人気者です。

スポンサーリンク

申年(さる年)生まれの女性の基本性格は「天真爛漫で純粋な心の持ち主」

申年生まれの女性の基本性格は、天真爛漫で純粋な心の持ち主だと言えます。

いつでも自分を飾らないまま周囲との関わりを持つのは、思っている以上に大変なことです。

しかし、さる年生まれの女性は、自分の感情に素直なので、悲しい時は辛く切ない表情を見せたり、嬉しい時は思いっきり喜んだりと、ありのままの心を周りの人達に見せます。

あなたの態度や表情を見れば、どのような気持ちでいるのかがすぐに分かるので、周囲に助けてもらえる機会も多く、自分からではなく、相手から寄ってきてくれる状況がたくさんあるのです。

ただ、純粋で天真爛漫なだけあって、時に周囲をイラつかせることも。

それでも最終的に愛されるタイプなので、あなたが特別気にする必要はありません。

あなたを嫌って距離を取っていく人と、興味を持ち近付いてくる人とでは、断然寄ってきてくれる人の方が多いので、安心してください。

天真爛漫なあなたに嫉妬心が芽生えるのが、周囲の女性です。

あなたが自分の感情を表に出すからこそ、人の目を惹きつけ、気にしてもらえます。

自分を飾らず、相手に合わせて背伸びをすることのないあなたの姿を見て、「可愛い」「守ってあげたい」「一緒に居る時間が楽しそう」「興味が湧いてくる」と感じてくれる人は、自然と繋がりを濃くしていくのです。

人付き合いでは、あなたから積極的に行わなくても、流れのままに友情や愛情がしっかりと結べます。

スポンサーリンク

申年(さる年)生まれの性格は「好奇心旺盛だけど、飽き性」

様々な物事が気になる

申年生まれの性格は、様々な物事が気になり好奇心旺盛だけど、飽き性です。

一つの事に集中できないのではなく、色々な物事が次々に発見出来るため、同じ事に長時間費やすことがありません。

「ついこの前まで、ゲームに熱中していたのに、もう好きなことが変わったの?」と周りの人が驚く回数が多いのも事実です。

あなたの特徴として、自分の気持ちに素直な部分が挙げられるので、趣味として力を注ぐものも、気になる度合いも、日に日に変化します。

多方面に趣味があるのも特徴で、何事にも関心があるのです。

興味を惹かれたものには、積極的に取り組み、自分の時間やお金を使ってでも、楽しいことに専念します。

ただ、飽きるのも早いため、買ったばかりのものを数回使っただけで手放す、集めた途端に興味が薄れてしまうという状況も。

好奇心旺盛でたくさんの事に興味をそそられますが、長続きはしないという性格です。

しかし、楽しい事には全力なので、ハマってしまえば他の事が見えなくなる瞬間も少なくありません。

いつもは外に出て人と会う時間を作っている人が、インドアなものに夢中になると、一切外食やお出かけに行かないという場合もあります。

人のために尽くすのが好き

人のために尽くすのが好きな、申年生まれの性格です。

「自分の事ばかりだね」と他人に言われて傷ついた経験がある人もたくさんいます。

しかし、あなたは好きなように行動を起こしますが、人のために尽くすことも好きです。

お節介だと思われるほど、「明日、何かお弁当作ってこようか?」「お店の段取りしておくから、いつでも言って」など。

他人のために自分の力を使うことに抵抗がありません。

相手が喜んでいる姿を見る瞬間は特別なものであり、あなたの行動によって、周りが笑顔になったり、会話が弾んでいたりすると、自分が関わっている以上、嬉しくて堪らないのです。

周囲に楽しい雰囲気をもたらすだけでなく、仕事でサポートする、恋人を支えるなど、自然な気遣いから相手に尽くしていることも。

あなたが意識してやっている行動ではないため、人に「優しいね」「気が利くね」と言われても、あまりピンとくることがありません。

しかし、あなたの行動によって救われている人はたくさんいますし、相手にとっては存在が大きく見えてくるのです。

夢中になって相手に尽くしている行動が、実は人を助けているし、守っている優しさに溢れている人だと言えます。

なかなか気付けないあなたの良いところを、周囲はよく見ていますので、「お世辞かな」と思わず、素直に相手の言葉を受け取りましょう。

自分のやっている事なので気付けないものですが、相手からしてみれば、忘れられないこともたくさんあります。

あなたの心にある温かさが人を癒していることも多くあるのです。

人に尽くせる申年生まれは、自分のことを後回しにしてでも、相手のためにと動きます。

そのため、約束している時間に間に合わないなど、他の予定を狂わせてしまう時もありますが、放置してしまうと心残りから、精神的に落ち着かない状況をもたらすので、自分の気持ちで動くことが一番です。

我儘

申年生まれの性格は、好奇心旺盛だけど飽き性なので、我儘だと言えます。

自分のやりたい事を好きな時にしたいあなたなので、周囲がどのような行動を取っていようと関係ありません。

周りとの関わりを重要視していないのではなく、自分の気持ちが高まってしまうため、周囲からは「我儘」「自分勝手」とも言われがちです。

あなたは、自分の気持ちのままに行動を起こすタイミングが多いため、人の動きを見て、「こうした方が良いのかな」と自らを変えることはありません。

どちらかと言えば、相手があなたに合わす事の方が多いのだと言えます。

思うがままに興味をそそられる方へと、足が進んで行きますので、周囲からすれば「どうして自分勝手な行動しかできないの?」「今の状況をもっと考えられないのかな?」と理解されず、苦しむことが少なくないのです。

しかし、あなたにとっては、その場で抱く自分の気持ちが最優先であり、他の人の思いまで考えていると、何も行動できません。

だからこそ、感じたままに動き、あなたが進んでいる方向が自分のやりたい事。

周りにいる人達との関わり方や雰囲気を一切気にしていないわけではなく、純粋な心の持ち主である申年生まれであるから、やりたい事を第一に考えているのです。

あなたにとっては、結果が最終的な目標でない事は確か。

結果よりも、内容を重要視しているので、大きな成果を挙げたとしても、自分が満足出来なければ嬉しいものにはなりません。

考え方ひとつで人の行動は変化しますので、あなたが他人に理解されない瞬間があってもおかしくないのです。

自分を主張出来ている証があなたの我儘さなので、自信を持って行動しましょう。

申年(さる年)生まれの特徴は「ありのままの姿で人に好かれる」

心配性

申年生まれの特徴は、ありのままの姿で人に好かれるのですが、心配性です。

申年の方にある心配性は、自分の事以外にも、他人の話でも一度聞いてしまえば「どうなったのかな」と気になります。

人の話を聞いた時点から、自分の頭の中で想像しているので、心配事も多くなるのです。

自分や他人、関係なく心配するあなたは、「不安」「怖い」「どうしよう」などという言葉が多いのも事実。

しかし、心配性な半面、どこかで自分に自信を持ち、信念があるため、究極まで落ち込むこと、突拍子もない行動を起こすことがありません。

多くが、言葉で「大丈夫かな」と口にするぐらいです。

マイナスな言葉を頻繁に吐き続ける人は、周囲から避けられたり、「面倒くさいな」と思われたりするのですが、あなたは違います。

心配性で、気になること、どうしようもない言葉を口にしますが、周囲にはその素直さが受け入れられているのです。

純粋な心で吐き出す言葉なので、周囲からしても「構ってほしいのかな」「私たちにどのような言葉を期待しているの?」と相手に考えさせることがありません。

あなたは、他人に何かを求めて言葉を選んではいないから、周囲の人達は純粋に心配している様子を見ると、「支えてあげよう」と思えるのです。

あなたの裏のない行動と言葉が相手に好印象を与えます。

心配性なため、相手に負担をかける言い方やネガティブな発言をしてしまう機会も多くありますが、あなたらしく自分の気持ちを保つようにし、人と接するようにしましょう。

愛されキャラ

ありのままの姿で人に好かれる愛されキャラとなるのが、申年生まれの特徴です。

周囲にいつも人が集まってくる、必ず誰かに誘ってもらえるという状況があるのは、あなたの魅力の一つだと言えます。

純粋な気持ちを持っているからこそ、周りの人があなたを求めてくれ、関わりたい意識を持つようになるのです。

人に愛されるのは、何が起こっても気にしてもらえ、ピンチの時には周囲が率先して行動を起こしてくれます。

申年生まれの方は、男女問わずから人気があり、同性にだけ好かれる、異性からモテるなどという偏りはありません。

また、性別が関係ないだけでなく、幅広い年代から好かれるのも特徴です。

年下、年上など、人との付き合いの幅がグッと広がっているため、どこに居てもあなたは過ごしやすい環境を手にしやすいのだと言えます。

緊張する場面、新しい会社の内情が分からなくて、不安になることもありますが、時間が経過するにつれ、どんどん自分の持ち味を出せるようになるのです。

どこに行っても愛されキャラとして、自分を上手に見せていけるので、対人関係に大きな悩みを抱える頻度が少ないのも確か。

愛されている実感があなたにはなくても、困っている状況の時に、放置されたままの状態はないはずです。

キャラとして愛されていますが、対人関係はしっかり結ぶタイプのあなた。

守られる存在であり、周囲から選ばれやすいという、求められる人材です。

あなたの出す雰囲気、ありのままの自分をさらけ出している姿に、関わりを持っている人は惹かれる部分を抱き、「大事にしたい」「守ってあげたい」「可愛い」と感じます。

愛されキャラとして、自分の特徴を自覚している人も多くいるのですが、なかなか気付けていない方もたくさんいるのが申年生まれです。

純粋

申年生まれは、ありのままの姿で人に好かれる、純粋という特徴が挙げられます。

自分に素直で、感情を隠さず、表に出す部分も多くあるさる年生まれですが、この特徴が人を惹きつけているのです。

自分の感情は隠したいもので、大人になるほど、人間は「我慢しないといけない」と周りを気遣い、思ってしまうもの。

申年生まれのあなたに至っては、素直に感情を出すことで、人から注目され、自分を理解してもらうきっかけです。

物事に対して、純粋に喜んでいる姿や怒りを含んでいる状況は、相手にとっても嬉しいものとなります。

無表情や感情が読み取れない相手を前にするよりも、純粋に「楽しい」「嬉しい」「ムカつく」「寂しい」などと、反応を見せてくれる人は、場合によって重宝されるのです。

純粋であるため、人の意見や動いている場面を見て、気持ちが流されてしまうような状況もあれば、騙されてしまうということも少なくありません。

相手の話を真剣に聞き、そこで得た知識や会話を元に自分の中だけで「どうすれば確実なのかな」と深く考える傾向があるので、その場の勢いで決断を下し、後悔してしまうことも。

騙されやすいのは、何事においても疑いの気持ちを抱いていないからで、他人を簡単に信用しやすく、「私に限って騙されるわけがない」という自信を持っている部分もあります。

ただ、純粋であるからこそ、人を疑う気持ちを多少は持っていた方が良いのです。

騙される状況は、あなたが相手をあまり知らないまま信用してしまうだけでなく、周りの話を聞けば防げる可能性のあるもの。

「魅力的だな」とあなたが感じるものほど、信頼できる相手にまずは相談しましょう。

申年(さる年)生まれの恋愛傾向は「スピードを求めるモテるタイプ」

早い決断を重視する

申年生まれの恋愛傾向は、スピードを求めるモテるタイプなので、早い決断を重視することです。

恋愛においては、一人の異性をジッと見つめ続けることはできません。

自分の気持ちに気付いた時には、「誰かに邪魔される前に行動を起こしたい」と感じ、相手に思いを伝えるのも早いのです。

そのため、相手があなたのことを知らない状態でも、挑んでしまうスピード感があります。

恋人関係に至るまでの時間だけでなく、申年生まれの方は、結婚に対しても決断が早いという傾向。

結婚をする年齢も若いのですが、そのずっと前の段階で経験をたくさんしているので、「早く家庭を持って落ち着きたい」と考える人が多くいます。

夢のある結婚だからこそ、好きな相手とであれば、早いうちに一緒になりたくて、決断を急ぐのです。

「もう少し待って欲しい」と言われても、あなたからすれば「一緒にいるから、同じじゃないの?」と感じます。

何事も「良いな」と考えれば、行動に出てしまうのが申年生まれの恋愛傾向です。

時間をかけずに判断しているように思える申年の行動ですが、実は、結婚してから最も夫婦としても家族としても、相手のために働きかけができます。

家族との時間を大切にする、夫婦での関わりを怠らないなど、決断は早くても、取った行動に対しての責任感は強いので、パートナーとなる相手は安心できるのです。

早い決断に不安を抱える相手もいますが、あなたにとっては、「この人だ」という決心がついているため、何も心配せず、自信を持って行動を起こせます。

モテるので経験も豊富

モテるので経験も豊富にあるのが、申年生まれの恋愛傾向です。

異性から魅力的の多い人だと見られやすいため、非常にモテるタイプ。

自分からアプローチをかけなくても、何人かがあなたに近寄ってくるという現象が起こっているのも事実です。

しかし、あなたは人の気持ちの鈍感なところがあるので、好意に気付かずに接していることも多々あります。

自分が抱く気持ちには素直に反応できますが、相手の心を読み取るのは苦手なので、異性からの好意に気付いていないパターンも少なくありません。

モテるため、恋愛の経験が周りの人よりも多めで、豊富にあります。

好きな気持ちを抱かないまま恋愛関係を持つケースは稀ですが、心変わりは早い方です。

異性があなたに近寄ってくるので、次第に惹かれていくこと、周囲から進められて関係を持つようになる結果もあります。

どのような形で恋愛関係を持ったとしても、あなたが適当に相手の気持ちをあしらう事はありません。

ただ、あなたが何もしていなくても異性を惹きつけてしまうので、浮気をする可能性も高いです。

相手を傷付ける為にやっている行動ではなく、本当に浮ついた一時の感情で関係を持ってしまいます。

モテることで、恋人に誤解されることも多く、恋愛に至っては問題が次々に訪れるのです。

あなたが何もしていなくても、近寄って来た相手に上手く転がされてしまうと、大事な人を傷付けかねません。

注意しようもない行動ですが、あなたの抱く想いは好きな人に対してありのままに伝えていく意識で、思いを知ってもらうことは忘れないうようにしましょう。

熱しやすく冷めやすい

申年生まれの恋愛傾向は、スピードを求めるモテるタイプで、熱しやすく冷めやすい特徴があります。

相手を好きになると、ずっと同じ気持ちを抱いたまま、純粋に好きな人を求めることはありません。

片思いの時期や付き合い始めが、最も愛情が高まる時です。

徐々に恋愛感情が大きくなるのではなく、一気に燃え上がるような気持ちを抱きます。

しかし、熱しやすい半面、非常に冷めやすいことも。

「あれだけ好きって言ってくれていたのに…」と相手の方が、あなたの感情についていけずに、悩む事になります。

あなたは自分の感情のまま行動を起こしているだけなので、気にも留めていません。

相手の表情や感情を読み取る能力はあまりないタイプなので、自分の気持ちが動くままに恋愛でも行動してしまい、そこで気付かされる愛情の変化があります。

好きな人にはずっと愛情を抱いたまま接してもらうのが理想ですが、申年のあなたには向いていません。

ただ、刺激を感じ続けられる相手との相性が良くなり、あなたの為に変化し続けてくれる人に対しては、冷める瞬間がなかなか訪れないのです。

「また、綺麗になった?」「前までは、こういう事できなかったよね」などと、新しい発見を作り出してくれる相手には、ずっと心が惹かれたままとなります。

熱しやすく、冷めやすい特徴はありますが、全てをあなたの原因として考えてはいけません。

お互いに高める意識を持てば、あなたの恋愛傾向だとしても、変えられる力があるはずです。

恋人が出来ても、他の異性を同時に見ることができるので、「あの人は魅力的だな」と感じれば、スピード重視のあなたは行動を起こすことも。

相手の状況や気持ちを考えられないのは、難点ですが、自分の感情に素直だからこそ、やってしまう傾向でもあります。

申年(さる年)生まれと各干支との相性

申年と子年は「頼るほど相性の高まりを感じられる」

申年と子年は、頼るほど相性の高まりを感じられるのです。

あなたは感情次第で暴走する傾向もありますが、相手をふいに頼ってみるところから、徐々に信頼関係が築かれます。

お互いに「合わない相手とどうすれば良いの?」と感じていて、物事に対してふと言葉を吐き出した瞬間に子年を頼れると、二人の間でしか築けない関係性を生み出せるのです。

申年と丑年は「相手はあなたの行動についていけなくて不満を抱えやすいので要注意」

相手はあなたの行動についていけず、不満を抱えやすいので申年と丑年の相性は要注意。

あなたは相手の気持ちを汲み取り、行動を変えられるタイプではないのですが、丑年は反対です。

あなたの心変わりする状況に、自分が付いていこうと努力します。

しかし、次第にあなたに付いていく状況が大変になり、不満を募らせてしまうので、話し合うと、トラブルを避けられる方法になるのです。

申年と寅年は「一歩下がり、相手を立てると良好な関係に」

あなたは一歩下がり、相手を立てると良好な関係を築ける相性となる、申年と寅年。

お互いに自分の行動を優先したくなる気持ちを強く持つため、寅年生まれの方が相手の場合には、あなたが一歩下がる意識を持ちましょう。

あなたが相手の一歩後を付いていくようにすると、上手くいかなかった関係でも、徐々に親密な仲を叶えられ、急接近出来る状態にまで進展出来る可能性を秘めています。

申年と卯年は「言葉を吐き出す前に考えることを意識して」

申年と卯年の相性では、言葉を吐き出す前に考えることを意識しましょう。

もともと相性が良い二人ですが、あなたの言葉によって相手が傷付けられる機会が、どうしても増えてしまう傾向があります。

あなたは感じたままを言葉に吐き出せますが、相手はそうではありません。

相手の性格を考えて、言葉を吐き出す前に一度考えるように意識すると、その努力は自然と卯年に評価され、グッと仲が深まります。

申年と辰年は「タッグを組めば申し分ない相手」

申年と辰年は、タッグを組めば申し分ない相手となる相性です。

行動を起こす前にそれぞれが、秘めていることや叶えたいものを語り合うことが重要。

お互いに話し合いをした後に、タッグを組めば、相手のために才能を引き出すことができ、苦手なものは補い合えるなど、最強で最高の相手となります。

申年と巳年は「あなたのペースに合わせてくるので積極性を大切にすると良い」

あなたのペースに合わせてくる巳年なので、申年が積極性を大切にすると良い相性になるのです。

あなたに対して、控えめに行動を起こしてしまう相手は、避けているわけでもなく、自分からグイグイ寄ってくることもありません。

「機嫌が悪いなら、そっとしておこう」と考える相手なので、あなたが気になっているのであれば、積極的に行動を起こせば、良い関係を築き上げることが出来ます。

あなたの方から関係を築くための努力が見えてこなければ、疎遠になってしまうので注意してください。

申年と午年は「最も疲労を感じやすい相手なので、時には我儘な姿を見せるのも大事」

申年と午年は、最も疲労を感じやすい相手なので、時には我儘な姿を見せるのも相性を高めるためには重要です。

相手に振り回される傾向があり、あなたは我慢ばかりをすることに。

あなたは相手の行動を見て、付いていくことに必死ですが、時には、「ちょっと付き合い切れない」と言葉に出来ると、午年はやっと耳を傾けてくれるのです。

話せば分かる仲であり、相手のことを気に掛けられる二人なので、相性が高まる可能性は十分あります。

申年と未年は「真逆の性格だからこそお互いの良さが見える」

真逆の性格だからこそお互いの良さが見えてくるのが、申年と未年の相性。

性格は似ていないものの、だからこそ相手の特徴に刺激を受け、短所だとしても受け入れられます。

関わりを持つほど、お互いに興味を抱き始めるので、最初に距離が縮まらなくても、焦る必要はありません。

申年と申年は「分かり合えるからこそ自由を与えると二人になった時に良い結果を出せる」

申年と申年は、分かり合えるからこそ自由を与えると二人になった時に良い結果を出せます。

干支が同じなので、性格、特徴、傾向なども似てしまうのですが、悪い方向に捉えなければ、抜群とも言える相性です。

自由を与えると、二人が同じ目標に向かい気持ちを一つにした時は、大きな成果を挙げられるほど、相性の良さを保てます。

申年と酉年は「気の合う相手となり理解者として頼る一面も」

気の合う相手となり、酉年の人を自分の理解者として頼る一面も出てくる相性です。

楽しいことに興味をそそられる二人なので、気が合う時は阿吽の呼吸で物事に挑めます。

また、あなたとして数少ない理解者となってくれる存在であり、酉年生まれの人を頼ることも多くなるのです。

申年と戌年は「あなたに合わせてくれる相手を気に入ります」

あなたに合わせてくれる戌年の相手を気に入るのが、申年。

あなたに合わせてくれることが多く、不満を抱くこともなく、相手が寄ってきてくれることに可愛ささえ感じます。

何かあれば「あの子誘おうよ」と名前が挙がるほど、あなたのお気に入りになるのです。

申年と亥年は「深い関係性は望めない相手ですが、仕事関係では良い刺激を与えられる」

亥年と深い関係性は望めませんが、仕事関係では良い刺激を与えられることになるのが申年。

自分のやりたい事を真っ先にしたい両者なので、意見が食い違う回数は多くあります。

恋愛関係では、お互いの自由さにイライラしてしますが、仕事となれば、相手の行動力や考え方に刺激を受けるのです。

仕事のように恋愛でも、相手を素直に見ることができれば、相性も悪くはありません。

申年(さる年)は何歳?【2020年・2021年・2022年の年齢早見表】

干支と十二支の違いについて、一般的に2020年はねずみ年、2021年はうし年と言うのが干支ですが、干支とは十干と十二支を合わせた十干十二支の略なのでねずみ年、うし年というのは正確には十二支となります。

十干は甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)。庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)の10つ。

十二支はご存じのように、ねずみ年、うし年・・・と12つ。

この十干と十二支を順番に組み合わせて60つとなる分類が干支となります。

下記の年齢早見表では生まれ年別の60種類の中のあなたの干支もわかりますので、そちらからさらに詳しい運気や性格などを参考にしてみてください。

西暦 元号 十二支 干支 年齢(2020年) 年齢(2021年) 年齢(2022年)
2016年 平成28年 申(さる) 丙申(ひのえさる) 4歳 5歳 6歳
2004年 平成16年 申(さる) 甲申(きのえさる) 16歳 17歳 18歳
1992年 平成4年 申(さる) 壬申(みずのえさる) 28歳 29歳 30歳
1980年 昭和55年 申(さる) 庚申(かのえさる) 40歳 41歳 42歳
1968年 昭和43年 申(さる) 戊申(つちのえさる) 52歳 53歳 54歳
1956年 昭和31年 申(さる) 丙申(ひのえさる) 64歳 65歳 66歳
1944年 昭和19年 申(さる) 甲申(きのえさる) 76歳 77歳 78歳
1932年 昭和7年 申(さる) 壬申(みずのえさる) 88歳 89歳 90歳

申年(さる年)の2021年の運勢

2021年干支占いまとめは画像をクリック!

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

申年生まれは、純粋で要領もよく、人を惹きつける存在感があります。

あなたが居るだけで、場の空気が良くなることもあり、周りから「一緒に来てよ」「今度は絶対に参加してね」と望まれる機会も少なくありません。

申年の方は、人に好かれる愛されキャラであるため、多くの人の相手に「疲れる」と感じる瞬間もありますが、心の奥底では「嬉しい」「楽しい」という感情を抱いているので、嫌な顔はできないのです。

自分の魅力をあなたが発信しているだけではなく、周囲が引き出してくれていることもあるので、周りへの感謝を忘れないようにしましょう。

未来が好転する?衝撃の占い【フューチャーオラクルカード】



こちらの記事を読んであなたの悩みや不安はなくなりましたか?

もしも、「まだ不安がある…」「悩みがまだ消えない…」というのなら、当サイトおすすめのオラクル鑑定士「鳳条先生(ほうじょうせんせい)」の未来が好転するフューチャーオラクルカードをお試しください。

※20歳以下はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事