占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

何月生まれかによってそれぞれの誕生石というものがあり、誕生石をモチーフにしているリングやネックレスがジュエリーショップで売られているように、自分の誕生石が何なのかを知っている人も多いといえます。

しかしながら誕生月の誕生石とは別の誕生石が存在していて、実は365日それぞれに、誕生日ごとの誕生石もあるのです。

一つ一つ誕生石には意味があり、自分の誕生石を持っていることで、御加護があるとされています。

ここでは誕生日ごとの誕生石の基本情報、意味、本物と偽物の見分け方、誕生石の持つ石言葉、スピリチュアルな効果や浄化方法、相性の良い石と相性の悪い石をご紹介。

今回は12月3日の誕生石である「ホワイト・ジェダイト」です。

翡翠の中でも、特に霊力が高いとされているホワイト・ジェダイト。

希少価値が高く、なかなか出会うこともないといえる石でもあるのですが、出会えたらぜひ手に取ってそのパワーを体感してほしいものです。

ホワイト・ジェダイトについて詳しくご紹介していきますので、ホワイト・ジェダイトを誕生石としているあなたも、ホワイト・ジェダイトのパワーを知ってください。

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」とは?

和名 白翡翠(しろひすい)
英名 White jadeite
石言葉 浄化された魂
白色
チャクラ 第9チャクラ
キーワード 魂・霊力・浄化・守護・スピリチュアル・心と身体
スポンサーリンク

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」の色の種類

ホワイト・ジェダイトのジェダイトというのは、翡翠のことです。

その名前の通り、ホワイト・ジェダイトというのは、「白い色をしている翡翠」のことを指しています。

翡翠といえば、日本でも昔から関わりが深い石の一つとして知られていますが、多くの人が翡翠と聞いてまずイメージするのは、緑色をしたものや、勾玉。

白い色をした翡翠は、なかなか目にすることがなく、翡翠の中でも特に希少価値が高いものです。

スポンサーリンク

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」の意味

元々翡翠には霊力が宿るとされていますが、ホワイト・ジェダイトは、特に霊力が高い翡翠とされて、神聖化されて崇められてきた石です。

権力や身分が高いことを表すシンボルとして、多くの権力者や高貴な人たちに愛されてきた石でもあります。

日本だけではなく、世界中で古代からお守りや魔除けとして使われてきた石であり、多くの遺跡などからも出土されているのです。

ホワイト・ジェダイトが持つ意味としては、成功や発展・繁栄・成長・強さといったものがあり、いろいろな面でパワーを持っている石だといえます。

ホワイト・ジェダイトが持つ強さという意味は、ただの強さではなく、優しさの中にある強さを示しているとされていて、人の精神的な面での意味も持っているといえるのです。

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」の本物・偽物の見分け方

ホワイト・ジェダイトの本物と偽物の見分け方ですが、翡翠は結晶の中に含まれる成分の違いによって色が変わりますので、さまざまな色があります。

たとえば多くの人が翡翠と聞いてイメージする緑色の翡翠は、クロムと鉄が含まれることによって、緑色の翡翠となるのです。

ほかにもクリア、黄色、赤色、オレンジ色、紫色、青色、黒色などがあり、色の違いで判別することは出来ません。

翡翠には「ジェダイト(硬玉)」と「ネフライト(軟玉)」とありますが、日本でいわれる翡翠はジェダイトのみを指しています。

そのためネフライトがジェダイトとして売られていることも、少なくはありません。

ジェダイトとネフライトは、見た目だけで見分けることは難しく、この二つを見分けるとすれば、石を傷つけてしまう方法しかないのです。

硬度が違うので、刃物を当てた時に中まで入り込めばネフライト、表面にしか傷が入らなければジェダイトの可能性が高いと判断できます。

きちんとプロによる鑑定をしてもらう方が、石を傷つけることなく判別が可能だといえるのです。

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」の石言葉(宝石言葉)は「浄化された魂」

ホワイト・ジェダイトの石言葉は、「浄化された魂」です。

翡翠の中でも霊力が高く、神聖化されてきた、ホワイト・ジェダイトは、そのパワーから魂レベルでの浄化能力がとても高いといえます。

霊力が持ち主の魂をクリアにしてくれることを、ホワイト・ジェダイトの石言葉が示しているのです。

翡翠自体が高い霊力を持っていますが、その中でも最高の霊力を持っているホワイト・ジェダイトに「浄化された魂」という石言葉が付けられているといえます。

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」のスピリチュアルな効果(効能)

ホワイト・ジェダイトが対応しているチャクラは、第9チャクラで、スピリチュアルと繋がり、安定力などを司っています。

持ち主のことを護るために強い守護力を発揮して、邪や厄災などあらゆるものを遠ざけてくれるのです。

心をクリアな状態に保ち、単なる強さだけでなく、優しさの中にある強さを高め、精神的な成長を助けてくれる効果もあります。

この効果は人生の成功にも繋がることが期待できますし、未来への可能性も増やしてくれるものです。

仕事に対しての成功という効果もありますので、女性だけでなく、男性にも強い味方となってくれる石でもあります。

いろいろな方面に対しての効果が期待できるホワイト・ジェダイトは恋愛でも効果を発揮してくれるといえるのです。

繁栄という意味を持つことから、幸せな恋愛や結婚を手に入れることが出来たり、そのために必要な勇気も与えてくれます。

翡翠としては、健康長寿という意味や効果を持っていますので、心と身体、魂とすべてのことにおいて、成長や幸福を手にすることが可能になる石だといえるのです。

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」のスピリチュアルな浄化方法

ホワイト・ジェダイトの浄化方法は、「水」「月光」「水晶クラスター」です。

ホワイト・ジェダイトは多孔質という性質を持っている石になりますので、「塩」や「セージ」での浄化は、変質する可能性が拭えず、あまりおすすめできない方法になります。

「太陽光」での浄化も、色が抜けてしまう可能性がありますので、クリアな翡翠でない限りは避けた方がいいといえるのです。

多孔質であること、変色の可能性を考えて、支障がない方法での浄化となると、一番効果的なのは「月光」をたっぷりと浴びせてあげる方法や、「水晶クラスター」での浄化だといえます。

霊力が高いということが出来るホワイト・ジェダイトなので、「月光」での浄化との相性は、特にいいといえます。

こまめに浄化を行って、ホワイト・ジェダイトの霊力を高い状態で維持しておきましょう。

12月3日の誕生石「ホワイト・ジェダイト」の相性の良い石、悪い石

相性の良い石は「ホワイトオニキス」「ホワイトコーラル」「スギライト」

ホワイト・ジェダイトと相性が良い石は、「ホワイトオニキス」「ホワイトコーラル」「スギライト」です。

「ホワイトオニキス」とホワイト・ジェダイトの組み合わせは、スピリチュアルなメッセージを受け取りたい時に効果が高くなる組み合わせになります。

どちらも同じ白色で、スピリチュアル性が高く、霊力を高め合う組み合わせになるのです。

人生に対して、自分の使命についてのメッセージを受け取りたいと思ったなら、ホワイトオニキスとホワイト・ジェダイトの組み合わせを試してみてください。

「ホワイトコーラル」は、家族の幸せに対して効果を発揮してくれます。

繁栄・喜びという意味が強くなる組み合わせになりますし、どちらも守護力が高いといえる石です。

組み合わせることで、家や家族に幸運を引き寄せることが可能になります。

「スギライト」は、スピリチュアル性も高く、世界三大ヒーリングストーンの一つでもある石。

ホワイト・ジェダイトの霊力とも相性は合いますし、スピリチュアル性を高め合うことが出来る組み合わせなので、浄化能力はとても高いものです。

持ち主を護ってくれる力も高まりますので、弱った時には試してほしい組み合わせになります。

相性の悪い石は「オブシディアン」

ホワイト・ジェダイトと相性が悪い石は、「オブシディアン」

石が持つ意味や効果を考えた時に、おすすめできる組み合わせとはいえないのが、「オブシディアン」との組み合わせ。

オブシディアンは、アステカ神話に出てくるテスカトリポカという神様との繋がりが深いとされている石でもあります。

一方でテスカトリポカの兄弟にあたる神様、ケツァルコアトルは、翡翠をシンボルとしているのです。

兄弟なら相性が良いとも思えてしまいますが、テスカトリポカとケツァルコアトルはお互いに嫌悪感を感じて憎み合い、お互いがお互いを蹴落としていこうとしていたほど仲が悪かったという有名な話があります。

そのため石同士の相性も良くないとされていますので、組み合わせるのは避けておいた方が無難だといえるのです。

12月3日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人や誕生花はコチラ

占い師 RINのワンポイントアドバイス

RIN
ホワイト・ジェダイトは、翡翠の中でも霊力が高いとされている、希少価値の高い石です。

なかなか出会えない石の一つでもありますが、ホワイト・ジェダイトが持つパワーの強さはいろいろな面に対して効果を発揮する、トップクラスともいえるもの。

ホワイト・ジェダイトを誕生石としているあなたには、ぜひとも出会ってもらいたい石です。

出会うことが出来たなら、ホワイト・ジェダイトのパワーを体感してみてください。

【期間限定】恋愛の事で悩んでいるアナタへ!

こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも恋愛の事で少しでも悩んでいるのなら【 恋愛診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋愛診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事