よく当たると評判の六占星術で、2020年の運勢を知りたいと思っていませんか?

こちらのページでは、六星占術から見る2020年(令和2年)の水星人マイナス(-)の運勢(総合運)と1月~12月までのそれぞれの月運を知りたい方にオススメです!

2020年(令和2年)の水星人マイナス(-)の運勢(総合運)と月運を完全紹介し、徹底解説いたします。

2020年(令和2年)水星人マイナス(-)の運勢(総合運)は?

水星人マイナスの女性
2020年(令和2年)水星人マイナス(-)の運勢は「陰影」。

運気が急激に落ち込み、何をやってもうまくいかないという大殺界の一番最初の年で、今後この悪い運気が変動を繰り返しながら3年間ほど続きます。

特に人間関係の面で様々なトラブルが発生しやすくなり、ストレスを抱えてしまうこともあるでしょう。

2020年はあまり無理をしたり、勢いだけで進むのではなく、物事を注意深く見守り、丁寧に事柄を進めて行くことに気を配らなければなりません。

2019年まではとても調子がよく、スムーズだったその流れのままでいると、バランスを見失い、どうしたらいいかわからな区なってしまうこともありそうです。

感情的になりやすい時期ですが、あまりその感情にとらわれてしまうより、あえて理性的に物事を受け取り、判断することが大切になるでしょう。

この時期はゆっくりとしたペースで進み、自分に無理をしないこと、他者の反応を気にしすぎないことを意識すると良いでしょう。

また自分自身の内面をしっかりと見つめることで心の声を聞くことのできる大切な時間です。

恋愛運は、理想を追いかけるのではなく、ありのままの現実を受け入れる恋愛を目指すと良いでしょう。

あなたの中で理想の恋愛の形や、タイプの異性がはっきりとしているかもしれませんが、全てを手に入れようとすること自体が高望みになります。

それよりは分相応で等身大の自分に合った恋愛を見いだすことが何よりも大切です。

すでにパートナーがいる人は、お相手とのタイミングが合わなかったり、意思疎通がしにくくなると感じられるかもしれません。

言ったつもりに気をつけ、デートなどの約束は再確認するなど、ストレスを未然に防ぐことを心がけましょう。また結婚に関してはいい時期ではありません。

また気持ちはあったとしても経済面など愛情とは違う理由で現実問題として先延ばしになってしまう可能性があります。

仕事運は、どこか惰性になりやすく、仕事そのものにやりがいを感じられなくなったり飽きてしまうような出来事が起こりそうです。

一生懸命頑張ったとしても、それに見合った収入を得ることができなかったり、評価も低く、自分が安く組織に搾取させられていると感じることもありそうです。

しかし、転職や独立などは今はあまり良い時期ではありません。

勢いで環境を変えたとしても思うようには行かず、結局は前の仕事の方が良かったという事態になりそうです。

また、仕事に行きたくない、サボりたいという気持ちが強くなり、ちょっとくらいならバレないかなという意識から大きなミスに繋がりやすくなるので気持ちを抜かないことが大切です。

行きたくないと感じるときは無意識に疲れを溜め込んでいる時でもあるので、少し休養を取るなど、自分をだましだましその時に応じて対応することを心がけましょう。

金運は、十分に注意しないと得るお金より出て行くお金の方が多くなってしまうかもしれません。

また欲しいものが次から次に出てきてしまい「欲しい」という強い欲求を抑えることが難しくなりそうです。

どんどん購入していたらお金はなくなってしまうでしょう。

またカードローンなどを組めば大丈夫と思い、購入する場合もありそうですが、計画的な返済プランをたてたり、利子などをきちんと確認しないと大きな出費に繋がります。

お金に関して気が大きくなりルーズになりがちなのでしっかりと自分を保つことが大切です。

健康運は、心身ともにバランスを崩しやすく、年間通して低調な運気になるでしょう。

特に2019年までの疲れが一気にこの時期に噴出するかもしれません。

また自分の身体の弱いところに症状が出やすいので、特に弱いと感じる部分を事前にいたわらなければなりません。

これまでに感じたことのないような症状も発することがあるかもしれません。

定期的に検診したり、健康になるようなバランスの良い食事や規則正しい生活を整え、乗り切って行くことを心がけましょう。

人間関係運は、孤独感を感じやすい時期です。

特に特別、友人が離れて行くわけではありませんが、「人間は結局みんなひとりぼっち」というような考えにとらわれてしまい、急激に不安になったり、どうしようもない孤独な気持ちになり、虚無感を感じてしまうことすらあるかもしれません。

孤独感を打ち消そうとみんなでワイワイ騒いだとしても、家に帰れば結局は一人なのでさらに孤独感を増してしまいそうです。

根本的にこのマインドを変化させなければなりませんが、良い手立てを得られるのは少し先になりそうです。

また孤独感を感じるからこそ、人とのつながりに感謝する気持ちも与えられるので、新しい自分の発見にもなります。


2020年(令和2年)水星人マイナス(-)の月運


それでは月ごとの運勢を見ていきましょう。

2020年(令和2年)1月の月運「停止(大殺界)」

一年の中で一番悪い運気に当たります。

年の始まりはスロースタートですが、周りと自分を比較してしまうとどんどん自信を失ってしまうかもしれません。

周りに認めてもらおうと頑張れば頑張るほどうまくいかず、ミスをしてしまうこともありそうです。

また得体の知れない孤独感に襲われてしまい、急に泣き出したくなることもあるかもしれません。

泣きたい時は思い切り泣いた方がスッキリとし、悪い運気も流すことができます。

2020年(令和2年)2月の月運「減退(大殺界)」

少しずつ運気が上向きになってきますが、まだまだ油断は禁物です。

気分的に少し明るくなり、物事の本質を見つめることができるでしょう。

また自分に向き合う時間を持つことができるので、これからのことなどを時間のあるときに真剣に考えてみるのもいいでしょう。

ストレスを感じるとついつい衝動買いしたくなるので、お財布の紐はしっかりと閉めておくこと、どうしても欲しいものは他のお店やネットなどで相場の値段を調べてからにしましょう。

2020年(令和2年)3月の月運「種子」

運気が徐々に回復し、物事が動き出します。

またこの月の特徴も相まって別れを経験することもあるでしょう。

親しい友人や同僚が引越しをすることになったり、さみしい思いを感じることもありそうです。

嬉しい門出のはずが心から喜ぶことができないかもしれません。

低迷期であっても、気分転換に何か新しいことを始めるのにはツキがあります。

モヤモヤしているなら何か興味のあることに専念するといいでしょう。

2020年(令和2年)4月の月運「緑生」

新鮮な気持ちで新しいスタートを切れる時期です。

しかし、頑張りすぎてしまうと意外に体力も気力も持たずにダウンしてしまうこともありそうです。

またこの時期に異性からアプローチされることもあるかもしれませんが、その愛情が本物なのかどうかはきちんと見極める必要があります。

言われたままおつきあいを始めてしまうと、あとで後悔することもありそうです。

すぐに返事をするよりはしっかりと相手の本質を見極めることが大切です。

2020年(令和2年)5月の月運「立花」

低迷期であっても、穏やかな運気の中、安定した気持ちで過ごせるでしょう。

今後の自分の将来のことや方向性を決定づけるのに良い時期です。

また嬉しい報告を聞くこともでき、心から喜ぶこともありそうです。

しかし、気をつけないとマイナス思考になりやすくなってしまうので、意識的に自分の良い面を見出したり、「しっかりやっているのだから大丈夫」と言い聞かせるような工夫が必要です。

2020年(令和2年)6月の月運「健弱(小殺界)」

少し小休止の時期で、心身ともにこの時期に一度ゆっくりと休めることを意識しましょう。

可能なら休みを取って、小旅行に出かけたり、温泉などでゆっくりとした時間を過ごすことで、運勢の膿を出すことができます。

無意識に溜まっているストレスや疲れをほおっておくと来月以降にそれが悪さをする可能性があるのできちんと休養を取ることを心がけましょう。

またサプリメントなどで栄養を補うことも大切です。

2020年(令和2年)7月の月運「達成」

自己メンテナンスをしっかりと心がけることで良い結果をもたらすことができます。

ダイエットなどもようやく結果が出始めるかもしれません。

何か数字やデータを知ることでさらにやる気をアップさせることができるでしょう。

金運も比較的好調ですが、良いからといって買い物ばかりしていてはすぐにお金がなくなってしまいます。

購入したいものは計画的にプランを立てることも大切です。

購入したすぐ後に新型のものが発売される場合もあるので、まずは情報を収集しましょう。

2020年(令和2年)8月の月運「乱気」

運気のアップダウンが激しく、それに左右されてしまうかもしれません。

すごく良いこともあれば、逆にそうではないこともあり、それが繰り返されることもあるかもしれません。

また季節的な影響もあり、体力も一気にダウンしてしまう可能性があるので、心身のバランスを整えることを最優先にしなければならないでしょう。

無理をせず、休むときはしっかりとやすみましょう。

休暇は海外などの遠い場所はトラブルにも合いやすいのでなるべくなら控えましょう。

2020年(令和2年)9月の月運「再会」

再びやり直すことができるときです。

何か保留にしていたことや、諦めていたことなどにもう一度トライしてみるといい結果を出すことができるでしょう。

何事も積極的にチャレンジすること、また結果よりもプロセスを重視することで、幸運の鍵をつかめるでしょう。

また先月の運気のアップダウンの時期に成し遂げられなかったことに目を向け、動くことで改善することができるでしょう。

やり残したことを取り戻すチャンスが与えられます。

2020年(令和2年)10月の月運「財成」

運気が上向きになり、気持ちも向上していくでしょう。

集中するべきことに思う存分取り組むことができるので大きな充実感を得ることができます。

少しのミスをしてもあまり気に留めずに前進していくことを心がけましょう。

対人関係では家族や恋人、友人などの親しい間柄の人とケンカをしてしまうこともありそうです。

口は災いの元なので親しい仲にも礼儀を忘れずに。

2020年(令和2年)11月の月運「安定」

ホッと安堵感を覚えることができる時期です。

これまでにやってきたことのなんらかの結果を手にすることができ、安定した運気の中、心からくつろげる時間が多く与えられるでしょう。

これまでに自分が頑張ってきたことなどを振り返り、大いに自分を褒めてあげることをしましょう。

自分で自分にご褒美をあげるのもいいでしょう。

少し自分を甘やかすくらいの気持ちを意識して。

2020年(令和2年)12月の月運「陰影(大殺界)」

ちょっとしたトラブルに巻き込まれやすい時期です。

自分はいくら気をつけていたとしてもだれかの問題で忙しく動き回らなけれなならないかもしれません。

また突発的な出来事であればあるほど、冷静な判断が難しくなってしまい、偏った物の見方をしてしまうこともありそうです。

判断に苦しむなら、信頼できるだれかに相談することを心がけましょう。

2020年(令和2年)水星人マイナス(-)の運勢アップの秘訣


思いもよらない出来事や自分にとって都合の悪いことが起こりやすい大殺界の時期ですが、この時期の経験はあなたを大きく成長させたり、人間性をアップさせることにも繋がっています。

辛い経験をした人ほど、内面の魅力があるのです。

大殺界の時期に辛いことを経験しますが、それも自分がさらに魅力的になるため、良い人間力を持つため、というように自分なりにしっくりくる言葉で発想を転換させることで自然と運気アップに繋がっていきます。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
大殺界ってほんとキツイけれど、それをどう捉えるかということで運気自体の影響を少なくすることもできるのよ。

自分が動じない心を持つと言ってもいいわね。

自分が鍛えられることでさらに魅力的で自分らしい自分になれる時期でもあるわ?

真の魅力を持つ人は、必ず辛い経験をしている

人は皆幸せを求め、自分や自分の周りを苦しめるような出来事には出会いたくないと望みます。

しかし人生は自分の思い通りにはいかないこと、イメージそのままにはなり得ないということがあります。

そのギャップが大きければ大きいほど苦しみも深いものになります。

しかし、本当に魅力的な人は必ず辛い経験をし、それを自分なりのやり方で乗り越えてきています。

大殺界の時期はその魅力を強化し、倍増させることもできるのです。

真の魅力は年齢でもなく、美醜でもなく、自分なりの生き方をし、壁を乗り越えてきた経験によるものです。

micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事