星座別の2020年の運勢が知りたいと思っていませんか?

こちらは2020年(令和2年)の双子座(ふたご座)の運勢(総合運)と恋愛運が気になる方にオススメのページです。

こちらのページは双子座(ふたご座)の運勢(総合運)と恋愛運と、2020年の1月~12月の運気の流れを月ごとに詳しく紹介いたします。さらに運気アップの秘訣もお伝えします!

2020年のあなたの歩みが祝福に満ちた日々でありますように!

2020年(令和2年)双子座(ふたご座)の運勢(総合運)は?

全体的に浮き沈みが激しくなり、少し気苦労の多い一年間になるかもしれません。

運気そのものはアップダウンしながらもバランスを取っていくので結果的にプラスマイナスゼロの流れになるでしょう。

2020年は木星がコミュニケーションを司る位置から移動しつつありますので、その影響より濃密なコミュニケーションが盛んになります。

ご縁がある人とは親しく絆を深めることができますが、意見が合わない人とはぶつかり合い、カッカとした血気盛んな交わりもあるかもしれません。

2019年からの星の運行により、良いこともそうでないことも起こりやすくなるので精神的にアレコレと心配しすぎてしまう可能性もありますが、自分の心身のバランスを整えながら、集中するべきことに向かっていける運勢です。

外に積極的に出ていくことよりも、一人の時間や家にいる時間を充実させ、内面を発展させていくのにふさわしい運気だと言えるでしょう。

逆にいろいろな方向に気が向きすぎてしまうと、気持ちが散漫してしまい、その分得るものが少ないということもありますので、優先順位をハッキリとさせ、集中することで良い結果を得ることができるでしょう。

恋愛運は、新しい出会いや特別な出来事に期待するよりも、これまでの人間関係の中でより関係性が濃密になる分、恋愛へと発展する可能性が高い時期です。

これまでに知り合った異性の中で良い関係になっていくことに期待ができるでしょう。

積極的に誰かと親しくなるよりは、受け身でいることが多いですが、ホッとするような温かい恋愛ができるでしょう。

自分から異性にアプローチしなかったとしても、今までの関係の中で友人の延長として関係性を深め、恋愛につながっていく傾向が高いと言えます。

すでにパートナーがいる人は揺るぎない安定感が得られ、より深く相手との関係を深めることができるでしょう。

逆にモテようとしてあれこれ策を練ることは逆効果になってしまうので気をつけましょう。

仕事運は、何か目立ったり、華々しく活躍をするよりは、縁の下の力もちとして、あるいは誰かのサポートに徹する方が自分のスキルやパフォーマンスをアップさせることができます。

自分の力そのものよりも、手助けをしたり、だれかの運気を利用することで自分もその恩恵を受けることができるでしょう。

前面に出るよりも、見えないところでしっかりと自分のやるべきことをやり、地固めしていくようなイメージです。

一見するととてもシンプルかつ単調な動きなのでつまらないと感じるかもしれませんが、2020年は裏方に徹することで次の展開の準備をしていくときとして捉えるといいでしょう。

金運は、アップダウンの波が大きい運勢ですが、良いときは臨時的な収入を得られる可能性がとても高く、思わぬリターンに期待できそうです。

特に投資などをしている場合は割合に早くその実りを手にすることができそうです。

また人に貸していたお金が戻って来たりなど、予想しなかったリターンを得られるでしょう。

使うよりは貯蓄することで資産を増やすことにも適しています。

健康運は、安定した運気ですが、自分の弱いところには気をつけたほうがいいかもしれません。

持病を持っている場合は、その部分にストレスや負荷がかかってしまうことで悪化してしまう可能性があるので早期に対策を練ることが大切です。

放っておくといつまでたっても回復せずに、辛い思いをすることもありそうです。

定期的に検診を受け、データなどをみて確認することを心がけるといいでしょう。

人間関係運は、対外的なコミュニケーションはそれほど多くはないですが、今までの人間関係を大切にすることでより絆が深まります。

仲良しの人とはさらに共通する何かを通して、理解が深まり、良いご縁を形成することができます。

広く浅くより、狭く深区味わい深い人間関係を築くことを目指しましょう。

生涯の友とよべる親友に昇格する人もいるでしょう。


2020年(令和2年)双子座(ふたご座)の月ごとの運気の流れ

それでは詳しい月ごとの運勢を見てきましょう。

2020年(令和2年)1月の運気「自分の安らぎを見出し、リラックスできる」

年の始まりはゆったりとしたスローペースで物事が動いて行きます。

ゆっくりしながら一年間の計画をしっかりと立てていくといいでしょう。

2020年のうちに実現したいことなどを吟味し、月ごとの目標を立てるなどして準備を整えていく時期です。

特に外に出るよりは家や自分の部屋などのプライベートスペースをリラックスできるようにインテリアにこだわったり、模様替えをすると良い運気を取り入れることができるでしょう。

2020年(令和2年)2月の運気「オープンマインドを心がけて、人間関係を深める」

徐々に運気が上昇し、刺激的な毎日を送ることができるでしょう。

特にこの月に、誰かとの心の通い合いが起こり、より今まで以上に親しくなることができるので、普段はなかなかすることのできない深みのある会話などを楽しむことができるでしょう。

人間関係をスムーズにするためには、あなたらしさを失わずにオープンマインドでいることを心がけましょう。

バレンタインデーのきっかけづくりは待っているよりは自分から積極的に行くほうが項を奏します。

2020年(令和2年)3月の運気「運気が停滞し、スランプを味わうかも」

何か新しいことをスタートさせようと思っても、なかなか思い通りにこ敏感でが運ばないかもしれません。

良いアイデアが浮かんだとしても、そのコンセプトが十分に得られずに、なかなか根付かせることができないことや、自分のポジションを見いだすことが難しいと感じるかもしれません。

焦ってなんとかしようとするよりは、流れに身を任せて状況を見守るほうが得策です。

誰かと協力して二人三脚で進むことで良い結果を得られるでしょう。

2020年(令和2年)4月の運気「心に余裕が生まれ、ゆっくりとした気分を味わえるとき」

不安定だった物事もようやく落ち着きを取り戻しはじめ、全体的に回復し、向上して行く時期です。

春の訪れとともに運気が回復して行くので、爽快感を味わうことができるでしょう。

新しい環境で緊張する場面もありますが、すぐに慣れて自分のポジションや居場所を見つけることができます。

落ち着いたゆっくりとした気持ちの中、安定感を持って物事が進んでいきます。

またこの時期に以前から挑戦してみたいことにトライするのもいいでしょう。

新しく外国語をマスターするのもオススメです。

2020年(令和2年)5月の運気「旧知の中に幸運がある」

恋愛運が上昇しています。

今までに知っているだれかやかつてもクラスメイトとの再会に期待ができる運気です。

同窓会などには積極的に参加すると吉。また親しい友人を通して相手を紹介してもらうことも有望です。

先々のことまで考えるとアレコレと気になってしまい、堅苦しい感じになってしまうので、まずはフランクな態度で接することを心がけて。

知っている分恋愛も発展しやすく、加点方式で相手の良いところを見出して行くことができるでしょう。

2020年(令和2年)6月の月運「自由な気分で、個性を謳歌する時期」

ここしばらくは全体的に地味な運気でしたが、久しぶりに華やかな時期がやってきます。

周囲に自分の存在をアピールすることができ、また注目が集まります。

いろいろな方面から楽しいお誘いがあり、心から楽しめる月になるでしょう。

仕事面ではプレッシャーを感じる場面もありますが、普段通りに取り組み、冷静な気持ちを失わずにいることで突破口を見出すことができます。

また忙しい分、生活が乱れ不摂生になりやすいので、健康はいつも以上にケアすることを忘れずに。

2020年(令和2年)7月の運気「地に足をつけて、これからのプランを再確認する時期」/h3>

2020年の下半期の始まりの時期は、上半期と同じようにもう一度年間の計画を確認したほうが良さそう。

自分の計画したように物事が動いているかを確認したり、もし弱い面があるようならそれを改善したり、強化していくように心がけて。

また人知れず、あなたの頑張りを端から見ていて、さりげなく手助けしてくれたり、才能を見込んで地下パワーポイント を貸してくれる存在との出会いもありそうです。

金運では長期的にあなたを悩ませてきた経済的な問題が次第に小さくなったり、一気に解決する兆しがあるでしょう。

2020年(令和2年)8月の運気「感情が乱れ、カッカとしやすいが人間関係がより濃密になる」

親しい間柄ほど、より濃密な関係になりそうな時期です。

ちょっとしたことで意見がぶつかり合って、徹底的に議論したりなど、家族やパートナーなどとは遠慮なく言葉を交わすこともありそう。

普段は見つめたくない自分のあり方をズバリ指摘されて思わず感情的になってしまうこともありますが、素直な気持ちを忘れずにいることで、より良い関係になることができるでしょう。

ぶつかることを恐れずに自分を主張することも大切です。

シンプルですが、強い絆を築けるでしょう。

2020年(令和2年)9月の運気「これまで頑張ってきたことに光が見える時期」

今まで努力を続けてきたこと、計画的に取り組んできたことに対して、より良い結果を手にすることができるでしょう。

あなたにとって思いがけなく、また期待以上の実りが与えられるかもしれません。

これまでのやり方に加え、よりハイレベルな方法を試してみるのも吉。

消極的に気持ちでいるよりも大胆でダイナミックな方法にシフトチェンジすることでより良い結果が得られます。

勝負をかけたいことがあるならこの月に集中するといいでしょう。

2020年(令和2年)10月の運気「自然体で自分らしく歩める時期」

少し運勢的に落ち着きが見られるので、ホッとひと段落することもあるでしょう。

また余計な力が抜けて、あなたらしくいられる時期ですので、肩の力を抜いて過ごすことを心がけるといいでしょう。

時には自分にご褒美として、好きなものを食べたり、購入することも吉。

自分自身への投資が今後のプロセスをさらに後押ししてくれるでしょう。

2020年(令和2年)11月の運気「仕事面は充実するが対人関係に注意」

裏方にこれまで徹していたなら、この時期に表舞台に立たされる機会もありそうです。

自分の実力を十分に発揮できるように準備を整えていくといいでしょう。

華やかな仕事運ですが、今までの努力や頑張りに裏打ちされています。

客観的に分析し、積極的に取り組んで行くといいでしょう。

対人関係では思わぬ摩擦や誤解を招くことがあるので、きちんと確認をしたり、意思疎通を図ることを忘れずに。

2020年(令和2年)12月の運気「予想外の実りの多さを手にすることができる時期」

これまでの集大成とも言える時期で、頑張ってきた結果を手にすることがでしょう。

仕事やプライベートもかなり充実して忙しいですが、気持ち的には安定しています。

予想外の実りの多さや大きさに自分でも驚くかもしれません。

手にしたものを自分だけのものにするよりは、周りに還元したり分け与えて行くことでさらに来年への良い運気を形作ることができるでしょう。

2020年(令和2年)双子座(ふたご座)の運気アップの方法

堅実で安定した日々を送るためには、目の前にある一つ一つの課題をしっかりとこなして行くことが大切です。

また苦手意識を持っているものもこの時期に取り組むことで克服することもできるでしょう。

あえて避けるよりは直面しながら丁寧に取り扱うことを意識して。

運気アップの秘訣は一人の時間を充実させること。

一人で美術館などに出かけると持ち前の感受性が刺激されたり、昔ながらの文化に触れることも運気アップにつながります。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
安定と刺激のバランスを取りながら進んでいく時期になりそうね。

何かを成し遂げるためには、計画をしっかりと立ててそれに則っていくことをまず第一にしてみるといいわね。

足りないものは軌道修正しながらいろいろな方法を試してみることで、ベストなやり方も見つけられるはず!

自分の軸を探し、整える時期


運気的にはアップダウンもあり、自分が求めているものとは違う動きになることもあるかもしれません。

またコミュニケーションは狭く深く、情熱的なやり取りのなか、関係が進展していくでしょう。

その中で自分とは何かという自分の軸をしっかりと見出し、整えていくことを目指しましょう。

micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事