皆さんは走る事は好きですか?私は大好きです。

走る距離やスピードは違えどゴールに向かって精いっぱい走る事は清々しく、心がスッキリするような感覚を覚えます。またゴールの達成感も満たされた気分を味わせてくれますよね。流れる汗が自分の魅力を高めて異性を惹きつけている、なんて思うのは私だけでしょうか。

もちろん走るのが苦手であまり好きではないという人もいるのではないでしょうか。足が遅いから、疲れるからなど人によってその理由は様々。それでも体を動かし汗を流すことで、心も体も健康になれる気がするので、ぜひ走る事を習慣付けてほしいと思います。

では走る夢にはどんな意味が隠されており、私たちに何を伝えようとしているのでしょうか。今回は走る夢の意味をご紹介していきたいと思います。

走る夢が持つ意味

走るという行動は体力や気力が充実している状態を表し、あなたのパワーがみなぎっていることを暗示しています。そのみなぎるパワーがあなたに走る夢を見せていると言えるのです。

しかし吉夢と凶夢の混在とも言えるのが走る夢の特徴。例えば目的地に向かい嬉々として走り続けている夢ならば、努力が実を結ぶ事を表しています。反対に目的地もなく不安の中走り続けている夢ならば、現実でも何となく生活を続けており将来を不安視している状態と言えるのです。

このように対極の意味が多い走る夢。走る夢を見た後に夢の教えをどう活かすかが重要となるのです。

走るのが遅い

走るのが遅い夢は努力しても結果が伴わない事の表れ、今頑張っている事が水の泡となる恐れを予兆しています。そのまま走り続けても体力や気力を無駄にしてしまうだけ。なぜ走るのが遅いのかという原因を突き止めることが何より先決と言えるでしょう。

また気持ちだけが焦り失敗が増える暗示とも取れます。仕事などでも完了を急ぐあまりミスを重ね、反対にやらなければいけないことが増えてどんどんと遅れてしまってはいないでしょうか。焦りは禁物、落ち着いた思考と行動で現状打破が出来る事を忘れないように。

徒競走をしている夢

徒競走する夢を見るというのは、目標に対して努力して頑張らなければいけないと考えている心理の表れと言えます。自分の行動に対して良し悪しを決める基準が必要ということを表していると言えるでしょう。

しかし、この夢を見る人は夢や目標、人生のゴールを見失っている可能性も考えられます。見えないゴールに全力疾走して、体力や気力を消耗している事に対して、存在意識が警報を鳴らしているのかもしれません。

リレー競争をしている夢

リレー競争をしている夢は、バトンの受け渡しを行う相手との人間関係を表していると言えるでしょう。バトンを落とすことなく相手から受け取り次の相手へとつなぐことが出来たかどうかで、人間関係の善し悪しを紐解くことが出来ます。

落とさずにバトンの受け渡しが出来た夢の場合は、現実で人間関係を良好に保てるという暗示。人間関係と共に運気も好調と言えます。しかし、バトン落としてしまう夢は人間関係に亀裂が入り、相手と険悪な関係になってしまう恐れもあります。

走って逃げる夢

逃げる夢は不安や悩みを抱えている証、逃げ出したい気持ちが夢となって表れていると言えます。また心身共に疲れが蓄積されている事を危険信号のように夢が教えているのです。

走って逃げる夢を見たあなたは、責任のある仕事のプレッシャーや迫るノルマにストレスを感じているのかもしれません。また望まぬことを背負わされ、不安や不満に押しつぶされそうになってはいませんか。

このままではどんどん不調に陥ってしまう危険性もあるので、相談できる相手にしっかりと悩みを話す事をおススメします。

早く走る夢

自分が驚くほどに速く走る夢は、順調に成功へと導かれていくことを表しています。スピードに乗ってぐんぐんと目標に到達が出来る暗示と言えるのです。この夢を見たあなたは自信を持って何事にもチャレンジする機会を得たのです。

他の意味として、潜在能力の開花が近い事を予兆しているとも考えられています。自分でも気づかないうちに少しずつ能力が成長を遂げていたのです。その能力が開花されれば仕事や恋愛で大きな成果を得ることができるでしょう。

ただし秘められた能力を見つけるのは自分自身、誤った力を選んでしまえばそれは失敗を引き寄せる要因となるので注意してください。

人と一緒に走る夢

人と一緒に並走して走る夢は、人間関係が順調であることを暗示しています。今の関係を維持することによって運気も上昇していき、大きな幸福にたどり着くことが出来る可能性を表しています。

しかし夢の中で疲れや苦しさを感じたのであれば要注意。一緒に走っている相手にストレスを感じている証拠だと言えるのです。表面的には関係を持ってはいるが、内心は苦手としているような相手なのかもしれません。

また見ず知らずの人であれば人間関係そのものにストレスを感じているのかもしれません。現実で人との関りを避けて生活することは不可能、克服するための努力をしなければいけないでしょう。

マラソンをする夢

マラソンをする夢は、あなたが着実に努力を続け少しずつ目標に向かっている事を表しています。そして努力の先に目標が達成されるという予兆とも言えるでしょう。これからも継続を忘れずに自信を持って頑張っていきましょう。

しかし別の意味として、あなたは遠い先にあるゴールに不安を覚えているとも考えられます。なかなか結果として出ない事に焦りを感じ、無我夢中で走り続けていないでしょうか。無理に走り続ける事で体調不良を招きかねません。健康な身体があってこそ軽快な走りが出来る事をお忘れなく。

走っても進まない夢

走っても進まない夢は、努力はしているけど一向に進まないという悪い状況を暗示しています。もしかすると頑張っていると思っているのは自分だけで、周りの人間にはそう見えていないかもしれません。

自己満足で終わってしまい、周りからの評価も落ちてしまう事も考えられます。このような夢を見た時には一旦作業の手を止めてみましょう。立ち止まる事で状況が改善される可能性もあるのです。

走る事で悪化してしまうくらいなら、足を止めて立ち止まる勇気も必要と言えるのです。

雨の中を走る

雨は豊穣の象徴であり幸運の予兆、その雨の中を走る夢は運気が上昇している事を表しています。雨が強ければ強いほど幸運が舞い込む暗示であり、大きな財や大きな成果を期待してよいでしょう。

しかし、濡れた体やまとわりつく雨に不快感を覚えたのであれば、それは何かを失う可能性がる事を表しています。雨に流されてしまうようにお金や友人を失ってしまう恐れがある予兆なのです。こんな夢を見た後は詐欺や第三者の告げ口など、周囲から悪い影響を受けやすいので要注意を。

走るのが辛い夢

走る夢の中であなたはどんな表情をしているでしょうか。もし夢の中で辛そうな表情で走り続けているのであれば、それはトラブルが待っているという予兆。仕事や恋愛で大きな壁にぶつかり辛い経験をする可能性があります。

反対に嬉々とした表情で走っていたのであれば、それは吉夢であり近い将来に良い事が起こるという知らせであると言えます。もしそんな夢を見たのであれば充実した気力と体力で、何事にも挑戦してみると良いでしょう。

走る足が重い夢

夢の中で走る足に重さを感じたのであれば、それは走る事を拒否している証拠です。あなた自身は気づいていないかもしれませんが、今のあなたは疲労困憊の状態にあるのかもしれません。このままでは大きな病気にかかる事も考えられるので注意が必要です。

ただ夢の中では走ろうという姿勢は続けているはず、それは気力が衰えてない証拠。しっかりと静養したのちに挽回できるチャンスが残っていると言えるのです。今は無理をせず体力と気力の充実を図ることがベストではないでしょうか。

異性と一緒に走る

異性と並走して一緒に走る夢は、新しい出会いが訪れる暗示です。恋人がいない人は理想的な異性と巡り合えるかもしれません。また夢の中で並走してゴールまでたどり着いたのであれば、それは恋愛成就の予兆。気になる人に声を掛けてみてはいかがでしょうか。

しかし並走もほどほどに直ぐ異性との距離が開いたのであれば、それは恋愛トラブルの警告。告白も上手くいかず最悪の印象を植え付けたままで、その恋は終わりを告げるかもしれません。恋人がいる人であれば別れの張虎とも取れるのでケンカなどに注意してください。

急いで走る夢

急いで走っている夢は、上手くいかないストレスの表れ。また見えない成果への不安から焦りを感じている精神状態を表した夢と言えます。心に掛かる不安を取り除こうとして、もっと早く走らなければという重圧を感じているのでしょう。

またミスや失敗に注意しなければいけないという深層心理からの注意喚起。注意に耳を傾けず今の状態を続けてしまえば、取り返しのつかない重大なミスを招くことも考えられます。あなたの心の教えから、今何をすべきなのかをしっかりと考えて行動しましょう

ほかにも対人関係でも問題が起きやすい状態になっているので、人と接するときの言動や態度には十二分に注意してください。

占い師 アリサのワンポイントアドバイス

アリサ

走る夢はすごいパワーを秘めています。そのパワーの持ち主は夢を見たあなた、今のあなたには気力と体力が漲っているということ。正しい使い方をすれば、あなたを幸運へと導いてくれるでしょう。

しかしそのパワーの大きさ故に間違った方向に力を使えば、それは大きなマイナスとなってあなたに返ってきます。走る夢の状況をしっかり顧みて、現実でどんな行動をすればよいのかを知りましょう。その上でやるべきことを精いっぱい尽力し、あなたが目指すゴールに向け走りだしましょう。

走る夢を見たあなたへ

気力と体力の充実を意味する走る夢ですが、走るスピードや一緒に走る人物、また走っている時の感じ方によって対極の意味を成すことが多いと言えます。だからこそ夢の意味を理解し、今のあなた自身を知る必要があるでしょう。

しかし見方を変えれば、走る夢はあなたを正しい方向へ導いてくれる道しるべ、人生の指標なのです。あなたが見た走る夢が凶夢であっても、それは吉夢へと誘う方法を教えてくれていると言っても過言ではありません。

見る夢に一喜一憂するのではなく、現実に待ち受ける未来に一喜一憂してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事