あなたが毎夜見る夢の中に、もし歯が出てきたら、いったいどんな意味を持っているのか、気になる方は多いのではないでしょうか?
もしかすると、歯は夢の中からあなたに大切なメッセージをくれているかもしれません。

そこで今回は、歯の夢の中でも、歯磨きをする夢・歯医者がでてくる夢・歯が抜ける夢・歯を磨く夢・歯が折れる夢など、12の状況別に夢を診断いたします。

それでは、歯の夢が持つ意味を見ていきましょう。

歯の夢の基本的な意味

歯をテーマにした夢を見ると、あなた自身の健康状態などが気になるのではないでしょうか?
確かに、歯は体の組織の中でも固く強靭で、行きていくのに必要な食べ物を噛み砕いてくれる、重要な役割を担っています。

そのため、夢の中の歯は、あなたが行きていくために必要な健康状態や、生活力を象徴しています。

美しく立派な歯は、あなたが健康で生活面が充実していることを表します。

一方、虫歯の多いガタガタの歯は、あなたが疲れ切っていて、時には病気の可能性も表し、このままでは生活が立ち行かなくなる危険を示しています。

歯の夢を、あなたの生活力を示すバロメーターとして参考にしてみてください。

歯磨きをする夢

歯を磨くということは、自分自身を磨くということにほかなりません。

磨いている歯がどんどん美しくなっていく夢は、あなたの体調は万全で、見た目も整っていることを表します。

歯が美しいと笑顔にも自身がつきますから、物事にも意欲的に取り組むことができます。

ビジネスチャンスや恋愛のチャンスを掴める可能性がありますから、自信を持ってください。

歯医者がでてくる夢

医者はあなたに対し、的確に助言してくれるアドバイザーです。

歯医者にかかっている夢を見たら、まずは口腔内に異常がないか確認してみてください。

本当に虫歯などの可能性があります。

口腔内トラブルでない場合は、歯医者はあなたの特に口元、特にコミュニケーション能力や対人関係に問題があることを指摘している可能性があります。

夢の中の医者はあなたになんとアドバイスしていますか?
話す時の態度や発言内容に気をつけ、話す相手に攻撃的な感情を持たないことで、タイ人トラブルが解消されていきます。

歯が抜ける夢

歯が抜ける夢は、あなたの体力が低下しており、どんどん弱っていくことを警告しています。

歯は動物で言うところの牙と同じで、厳しい現実に切り込んでいく為の力なのです。

歯がどんどん抜けてしまえば、困難に歯向かう力がなくなってしまいます。

歯が抜ける夢を見たら、しっかり休んで体力、気力共に回復させる必要があります。

歯を磨いてもらう夢

人から歯を磨いてもらう夢は、誰か協力者があらわれて、あなたを助けてくれる暗示です。

あるいは、あなたの体調や生活状態が悪化しており、誰かに助けてもらいたいという願望のあらわれであることもあります。

歯が折れる夢

歯が折れる夢はあなたが自信を持ってやっていた事が失敗してしまう予兆です。

手強い物事に対処するには、あなたの実力が足りないか、あるいは一人の力では対処できないでしょう。

失敗し、手痛い思いをするかもしれませんが、周囲の協力を仰ぎながら辛抱強く取り組むことで、乗り越えられる可能性が生まれます。

歯ブラシの夢

自分の歯を美しく健康にしてくれる歯ブラシの夢は、あなたがどうやったら健康になれるだろうか、対人関係やコミュニケーションをスムーズにするには、どうしたら良いのか、という改善点を探していることを表しています。

現状を変えたいという潜在意識が働いて、健康に気を使い、人から嫌われるような言動を慎めば、きっとあなたは素敵な女性になることができるでしょう。

歯が抜けるところを見る夢

歯が抜けるところを見ている夢は、あなたが置かれている状況に変化が現れるサインです。

その場面を見ていた時に、恐怖を感じておらず、おめでたいと感じていたなら、良い転機が訪れるでしょう。

逆にその場面に不安や恐れを感じていたら、体力が低下していくのを潜在意識が感じ取っている証拠です。

あなたが抱える様々な問題に対して心身が悲鳴を上げているけれども、あなたはそれを押し込めて頑張っているのでしょう。

まだ大丈夫とは思っても、このまま本当に身体にガタが来る前に、早めに休息を取ったり気分転換して、身体を労りましょう。

歯の詰め物が取れる夢

歯の詰め物が取れる夢は、今まで表面化していなかった問題が再びあなたの前に立ちはだかる予兆です。

あなた自身が解決したわけではないけれど、これまではタイミングが合って回避できていたり、誰かが助けてくれてやり過ごせていたことが、いつかあなたに牙をむく機会を伺っていたのです。

その問題が再び浮上したら、上手く対処しなくては、やがて大事になっていってしまいます。

再び誰かに助けを求めるか、問題の芽が小さいうちに摘み取ってしまいましょう。

歯が欠ける夢

歯が欠ける夢は、あなたの健康や生活面に支障が出る可能性を表しています。

無理して仕事をしていたりして、体や生活に負担をかけていたなら、今は大丈夫でも徐々に力を削られていきそうです。

早めに心身をケアしたり、家事分担や家計状況を改善するなどして対策を打ちましょう。

歯茎が腫れる夢

あなたの生活を支える健康や仕事運などを示す歯を支える歯茎は、あなたが生き生きとして生活に取り組めるように支えてくれている基礎体力を表しています。

そんな歯茎が腫れてしまうということは、非常に疲れているか、あるいは病気が潜むなど体力低下の兆候があることを示しています
このままだと、生活の資本である健康や仕事を脅かされてしまうという暗示です。

歯茎の腫れを直すのは自分の力で直すのは難しい場合が多いものです。

そのため、身体の異変は深刻なものとなってしまいそう。

早めに休養をとり、心配なら医者にかかって対処してみてください。

歯が砕ける・欠ける夢

歯が欠ける夢は、あなたの健康や生活面に支障が出る可能性を表していました。

それをそのまま放置して、無理して仕事を続ければ、さらに状態は悪化してしまうでしょう。

そして、歯が粉々に砕けてしまう夢は、突如として体調や生活面に危機が訪れ、回復に非常に時間がかかる可能性を示しています。

気づいた時には手遅れにならないように、まだ大丈夫だと思っても早く回復に努めましょう。

歯がボロボロになる夢

歯がボロボロになってしまう夢を見たら、あなたの健康運が特に下がっていることを表します。

気力体力共に低下していますから、早めに医者にかかることをおすすめします。

また、あなたの対人関係が非常に悪い状態で、気持ちが弱っていることを表しています。

急な改善を試みるとかえって傷つく可能性もありますから、ゆっくりと人間関係を整理し、あなたが楽に接することができる人間関係、そして相手を傷つけない人間関係を構築していきましょう。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

夢の中にボロボロな歯が出てくると、虫歯などが気になってしまう方もいるのでは。実際、健康な美しい歯はその人を生き生きと見せてくれますし、虫歯の多い不健康な歯は、その人の健康状態を悪く見せてしまいますよね。歯にまつわる夢を見たら、まずはあなたの体調面を心配して。ちょっとくらいの無理なら平気だと思っていても、体は歯の夢を見させるほどに悲鳴を上げているかも!また、歯はあなたの言葉の刃も表しますから、歯にまつわる悪い印象の夢を見た時には、相手を傷つけるような発言にも気をつけてみて。

歯の夢を見たあなたへ

夢の中の歯は、あなたが行きていくために必要な健康状態や、生活力を象徴しています。

美しく立派な歯は、あなたが健康で生活面が充実していることを表します。

一方、虫歯の多いガタガタの歯は、あなたが疲れ切っていて、時には病気の可能性も表し、このままでは生活が立ち行かなくなる危険を示しています。

歯を磨く夢は自分自身をケアすることを表しています。

磨いている歯がどんどん美しくなっていく夢は、あなたの体調は万全で、見た目も整っていることを表します。

ビジネスチャンスや恋愛のチャンスを掴める可能性がありますから、自信を持ってください。

歯医者にかかっている夢を見たら、まずは口腔内に異常がないか確認してみてください。

口腔内トラブルでない場合は、歯医者はあなたの特に口元、特にコミュニケーション能力や対人関係に問題があることを指摘している可能性があります。

話す時の態度や発言内容に気をつけ、話す相手に攻撃的な感情を持たないことで、タイ人トラブルが解消されていきます。

歯が抜ける夢は、あなたの体力が低下しており、どんどん弱っていくことを警告しています。

しっかり休んで体力、気力共に回復させる必要があります。

歯が折れる夢はあなたが自信を持ってやっていた事が失敗してしまう予兆です。

失敗し、手痛い思いをするかもしれませんが、周囲の協力を仰ぎながら辛抱強く取り組むことで、乗り越えられる可能性が生まれます。

歯の夢を、あなたの生活力や対人関係の参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事