皆さんは、歯が抜ける夢を見たことがありますか?

歯が抜ける夢はなかなか見ることはないと思いますが、実は深い意味や見逃してはならない渓谷の意味があります。

歯が抜ける夢は基本的には良い意味を持つのですが、シチュエーションや抜ける歯の種類によっては良くないことを暗示している場合もあり、注意が必要です。

今回は歯が抜ける夢の意味をシチュエーション別にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

歯が抜ける夢の基本的な意味とは?スピリチュアルな解釈

健康状態を表す

夢占いにおいて、歯は基本的に健康状態を表します。

実際の健康状態が良くない時には、歯がボロボロになったり、欠けたりする夢を見やすく、逆に健康状態が良い時には美しい状態の歯の夢を見ます。

美しい状態の歯の夢を見た場合には、健康状態の良さだけでなく、美しくなりたいという願望を表していることもあります。

もっと内面から美しくなりたい、健康になりたいという強い願望が夢になって現れたのです。

ただし、夢で綺麗な歯を見ることは稀で、ほとんどの場合はどこかが悪い状態の歯を夢に見ると言われています。

そのため、どの歯が悪いのか、どのように悪いのかによって、その時の自分の健康状態を知ることができるのです。

健康状態を表す夢というと、これから悪い病気にかかることの予知夢であると思われがちですが必ずしもそうではありません。

これから悪くなりやすい部分をいたわり、予防するためにその夢を見たとも言えるのです。
歯の夢を見たら、自分のいまの生活を振り返ってみて、健康に悪いことをしていないか考え、生活を改善していくことをおすすめします。

物事が良い方向に向かうことを表す

虫歯になって歯が抜ける夢は、これから物事が良い方向に進むことを表す、吉夢であると言われています。

これまでうまくいかなかったことがすんなりうまくいきやすくなる時期に突入したことを知らせる合図です。

この夢を見たら、基本的にはいまある心配事や悩みは時間とともに自然に解消するでしょう。

そのため、自分ではどうにもならない悩みや問題をあまり深刻に考えすぎずに、時間の経過を待ちましょう。

モヤモヤしてなんとなく嫌な気分が続くかもしれませんが、物事が良い方向に向かった後のために準備をしながら待ちましょう。

苦しい状態はずっとは続かないので、安心して準備してください。

ただし、どのように歯が抜かれるかというシチュエーションによっては、よくない意味を持つ場合もあります。

無理やり歯を抜かれる夢の場合は周囲の人とトラブルが起きることを暗示しています。

いつもは避けることができていた揉め事を避けることができず、引っ込みがつかなくなって大きなトラブルに見舞われることも。

厄介な頼まれごとからトラブルになる可能性が高いので、あまり無理な頼み事には応じないようにしましょう。

また、歯が抜けて隙間が気になる夢はあなたがいまの会社や家庭でのポジションを人に奪われないかと気になり、不安んいなっていることを表します。

自分に自信がなく、人と自分を比べてしまいがちです。

歯医者で歯を抜くのは救世主の存在を示す

歯を抜く夢の中でも特に、歯医者さんに歯を抜いてもらう夢は良い意味をもち、運気を上昇させます。

歯が抜ける夢自体に、物事を解決するという良い意味があるのですが、歯医者さんが抜くことで、うまくいかない物事を解決させるための救世主が現れることを意味します。

自分だけではうまくできなかったことも、誰かに助けてもらうと案外うまくいくものです。
この夢を見たら、誰か周りの人があなたを助け、トラブルや問題を解決に導いてくれることでしょう。

さらに、救世主が現れるということは、あなたの運気も上向きになることを示しています。
なんとなくうまくいかなかったあれこれが、ピースがハマったかのようにうまく回り出します。

これは今まであなたが、頑張ってきたことが実を結んだ証拠です。

運気の上昇を味方にして、より困難なことに挑戦してみるのも良いでしょう。

何か新しいことや、難しいことに挑戦するならこの夢を見たあとが最適です。

頑張っていれば、あなたの助けになりたいという人や、影で支えてくれる人に必ず出会えるはずです。


抜ける歯の種類別の夢の意味

差し歯が表すのは問題解決の方法!

そもそも差し歯の夢には、物事の代替、代わり、という意味があります。

差し歯の夢は、物事には何事も代わりになる手段があり、方法は一つだけではないということを表します。

この夢を見たとき、きっとあなたは何か問題を解決するために一つの方法だけに固執しているのだと思います。

解決する手段はたくさんあるはずなのに、一つの方法しか見えなくなっていて、そのせいで損をしたり、問題がさらに複雑になったりするのです。

そうなるのを防ぐために夢占いで差し歯が抜ける夢を見たのだと思います。

一つのことに固執せずに、もっと他に方法はないのか、新たな視点を持って考えて見ましょう。

意外とたくさん抜け道が見つかるはずです。

ただし、健康な歯を差し歯にする夢を見たときは要注意です。

せっかくプロジェクトや計画がうまくいっていたのに、思わぬ人や出来事によって妨害される可能性が高いことを表しています。

特に仕事などで計画がうまくいっている場合は、それを妨害してくる人に気をつけてください。

また、この夢は予知夢である可能性もあるので、もしもこの夢を見た後に歯が痛み出したらすぐに歯医者に行きましょう。

健康な歯を差し歯にしないといけない可能性があります。

前歯は外見が変わることの恐怖を表す

前歯は、話をするときや笑うときに相手から見える部分です。

そのため、前歯の状態は、その人の外見を表します。

前歯が抜ける夢というのは、あなたが外見が変わることに対して恐怖を抱いていることを表します。

老化による体の衰えや、妊娠などによる外見の変化に対してあなたが深層心理では非常に恐怖を抱いているのです。

この夢を見たということは、自分は気にしていないつもりでも本当は外見が変わることを怖いと思っている証拠です。

でも、人は思ったより人のことをよく見ていません。

外見の変化も、あなたにとっては大きなことかもしれませんが、ほかの人にとってはどうでも良いこと。

過度に気にするのはそれ自体がストレスになりますので、気にせずにいましょう。

ちなみに、前歯が抜けるのではなく、前歯が印象的な夢だった場合は、あなたが人からの評価を過度に気にしていることを表します。

就活や転職活動などの途中の人が多く見やすい夢だと言われています。

人から自分がどう見られているのか定期的にチェックするのは良いことですが、気にしすぎて夢にまで見るのは良くありません。

人からの評価を気にしすぎないようにしましょう。

奥歯がかける夢は精神状態を表す

奥歯は通常人からは見えない部分ですが、食べモノを食べるときには欠かせない部分です。

夢占いにおいて奥歯は、精神状態を表します。

奥歯が欠けてしまう夢は、あなたの精神状態が不安定であり、運気も下がり気味であることを表しています。

特に、仕事や人間関係のストレスがこの夢になって表れることが多いと言われています。

この夢を見たら、ストレスを抱えすぎだということですので、積極的にストレス解消になることをしましょう。

ちょっとした散歩はもちろん、休日は好きなことに没頭してみるのも良いかもしれません。
ストレスは早期に解決することが大切です。

この夢を見たということはストレスが体に表れる一歩手前の状態ですので、積極的休養とストレス解消が必要です。

夢があなたにアドバイスをしてくれたと思って、しっかり休んで療養しましょう。

犬歯が抜ける夢は土台が揺らぐことを表す

犬歯は物事の土台を表します。

生活の土台、生活の基盤、仕事の基礎、基本的な人間関係などです。

そんな犬歯が抜ける夢は、それらの土台が崩れる可能性があることを暗示しています。

特に金銭面での変化の可能性が高く、生活の土台や基盤が崩れる可能性があるでしょう。

金銭面によって生活の基盤が崩れるというのはこれからの生活に大きな影響を及ぼすので早急に対策が必要です。

これは、あなたの普段のお金の使い方に警告を示す夢である可能性が高いので、現在のお金の使い方を見直してみましょう。

身の丈に合わない高額な買い物や、高額なローンを組もうとはしていませんか?

毎月の収支はマイナスになっていませんか?

無駄遣いが習慣になってしまっていませんか?

犬歯が抜ける夢を見た場合は、とくに金銭面の無駄を見直しましょう。

また、稀に仕事で大幅に給与が下がることの予知夢の可能性もあります。

その場合は自分の力でどうにかできることではありませんので、転職も視野に入れてみても良いかもしれません。

乳歯が抜ける夢はあなたの信念が揺らぐことを表す

乳歯というのは、いわば健康な歯の土台です。

乳歯自体は、その人が根本的に信じている信念を表します。

そんな乳歯が抜ける夢というのは、今までずっと信じてきた信念が揺らぐことを意味します。

今までずっと信じてきたものを疑い始めたり、信じてきたことが違ったことに気づく可能性が高いでしょう。

信念や信じてきたことが覆されるのは誰にとっても辛い出来事だと思いますが、考え方によってはチャンスと捉えることもできます。

これまでの自分の固定化された考え方が変わるということは、物事を新しい視点で捉えられるようになるということです。

視野が広がり、今までは考えられなかったような変化が訪れることになります。

信念が揺らぎ、新しい考え方になるということをプラスに捉えて前向きな気持ちでいると、運気も上昇しやすいのでおすすめです。

永久歯が抜ける夢は予知夢

永久歯というのは、乳歯のように抜けることは基本的にはありません。

そんな永久歯が抜ける夢を見た場合は、予知夢である可能性が高いです。

自分でも知らないうちに虫歯ができているかもしれないので、この夢を見たら歯医者にいって検査してもらうことをオススメします。

歯が抜けるほど悪くはなくても、虫歯が見つかるはずです。

また、もしも予知夢でなかった場合には、単に運気の上昇を表すこともあります。

歯が抜けることは基本的には運気が上昇し、物事が良い方向に向かうことを表します。

今仕事や家庭で抱えているトラブルや問題も、自ずと良い方向に向かいますので、あまり考えすぎないようにしましょう。

また、トラブルを抱えている時は体にも不調が出やすいので、良い方向に向かうことを信じてちょっと一休みして体を休めることをおすすめします。

親知らずが抜ける夢は身近な人のトラブルを表す

親知らずは、あなたの家族や友達、友人など近い存在の人を表します。

そんな親知らずが抜ける夢は、あなたの身近にいる人にトラブルが降りかかることを暗示しています。

健康面のトラブルか、人間関係のトラブルかはわかりませんが、もしも思い当たる人がいれば注意して見守ってあげましょう。

ただし、歯が抜けるという夢自体に良い意味があるので、身近な人にトラブルが起こったとしても、最終的には解決の方向に向かいます。

それほど気を揉む必要はないでしょう。

ちょっと気をかけてあげて、助けを必要としているタイミングで少し手を貸して上げる程度で良いと思います。

また、この夢に出てきた相手とそれほど親しくなくても、この夢を見た後に手助けをして上げることでより親しい仲になることがあります。

そのような人がいる場合、その人はあなたにとってのラッキーパーソンとなる可能性が非常に高いです。

トラブルを助けて上げることで相手の運気が上がり、その人と接することであなたも運気が上がるのです。

この夢に出てきた人とはこれから長い付き合いになるはずなので、出会いを大切にしましょう。

虫歯が抜ける夢は気持ちが上向きになることの前兆

虫歯は基本的にはよくないことや、トラブルを表します。

虫歯が抜ける夢は基本的に、あなたに降りかかるトラブルや問題がなくなることを表します。

とくに精神状態が上向きになり、憂鬱とした気持ちや不安に思っていた気持ちも晴れることでしょう。

これまで長く悩んできたことが、ちょっとしたことで解決したり、それほど気にならなくなるはずです。

特にメンタル面に非常に良い影響が出て、元気がみなぎります。

この時期には運気が上向きなので、何をしてもうまく行きやすい状態です。

挑戦したいと思っていたことを試してみるなら、この夢を見た後が良いでしょう。

転職や告白、結婚などもこの夢を見た後に決断するとうまくいきやすいでしょう。

どんな挑戦もうまく行きやすいので、これまでなかなか挑戦できなかったことをこの機会にやってみることをお勧めします。

スポンサーリンク

歯が抜けそうなど状況別の夢の意味

歯が抜けそうな夢は助けを求めていることを表す

歯が抜けそうで抜けないという夢は、あなたが今抱えているトラブルや問題を解決するためには誰かの手を借りる必要があるということを表しています。

歯が抜けるということはトラブルが解消することを表しますが、歯が抜けそうで抜けないということは、あなただけではトラブルを解消することは難しいということです。

誰か救世主となるような人が周りにいるはずですので、その人に相談してみることをおすすめします。

問題はもうすぐ解決しそうな状況ですので、ちょっとしたアドバイスによって、解決に向かうはずです。

一人で全て解決しようとせずに、たまには誰かに頼ってみたほうが良いかもしれません。

歯が抜けて死ぬ夢は新たな出発を表す

死ぬ夢は基本的に、良い意味であることが多く、人生の新たな出発を表します。

歯が抜けて死ぬ夢も同様で、これから何か良い変化が起こり、人生が一変することを暗示しています。

それは結婚や離婚、子供が生まれるなど家族に関連することが多いと言われています。

人生は大きく変わりますが、それは良い変化ですので安心しましょう。

前向きな気持ちでこの夢を捉え、新しいことにも積極的に挑戦してみるのが吉です。

さらに、歯が抜けて死にそうになる夢は何を表すのでしょうか?

死にそうになるというのは、良いことがすぐそこまできている状態を表します。

なんらかの状態でそれには一歩届いていないので、ちょっと努力したり、考え方をちょっと変えてみるだけで物事がうまくいき始めます。

もう一踏ん張りしてみると良いでしょう。

また、歯が抜けて死ぬ直前で夢から覚めた場合も、同じでチャンスはすぐそこまで来ていることを暗示しています。

頑張っている方向性は正しいので、そのまま続けて頑張りましょう。

きっと幸運が訪れます。

子供の歯が抜ける夢は新たな出発を表す

自分自身ではなく、子供の歯が抜けるのは人生の新たな出発を表します。

自分自身が子供の場合や知らない子供の場合もありますが、同じ意味を表します。

とくに家族関係に変化が出る可能性が高く、結婚や子供が生まれるなど、良いことの前兆だと言われています。

家族関係に大きな変化が出ると、運気も大幅に変わります。

でも子供の歯が抜ける夢は運気の上昇も表すので、家族関係が変わることによって運気も大幅に上昇することでしょう。

プロポーズを考えている方は、この時期にするとうまくいきやすく、良い家族ができるでしょう。

また、この夢を見た後に子供ができた場合も、すくすくと元気に育ってくれるはずです。

さらに、乳歯が抜ける夢にはもう一つの意味があり、あなたが精神的に成長しようとしていることを表します。

これまで自分勝手に振舞っていた自分を反省し、周りに気を使えるようになったり相手の気持ちを一番に考えられるようになります。

精神的に成長することによってだんだんあなたの行動にも責任感が出てきて、より大人になります。

歯が全部抜ける夢は身近な人の死を暗示する

歯が抜けることは基本的に良い変化を表しますが、歯が全部抜けてしまう夢は非常に大きな変化、つまり人の死を表すと言われています。

あなたの身近にいる人の死が近づいていると言えます。

例えば、入院している知り合いや、最近具合が悪い家族がいませんか?

悲しいことですが、死は全ての人に訪れます。

この夢を見たということは、その人が死ぬ前に会いに行ってあげろという暗示であることも。

心当たりがある場合は、ぜひその人が生きているうちに会いに行って、感謝の気持ちを伝えてみましょう。

歯が一本抜ける夢は意志が固まることを意味する

夢占いにおいて、数字の1は意志が固まることを意味します。

この夢を見た後は決断力がより強くなり、物事を判断する力がいつもよりもある状態になります。

リーダーとしての素質が出る時期でもあるので、いつもより大きなことを決断してもうまく行きやすいでしょう。

同時に行動力にも優れている時期なので、大きな決断の後に行動が伴い、物事が前に進みやすくなります。

ここで注意したいのは、傲慢にならないことです。

決断力や行動力があり、さらにリーダーとしての自覚もある状態は、傲慢になりやすく、他人のアドバイスを無視しがちです。

自分に自信があるのは良いことですが、天狗にならずに親しい人や信頼している人からのアドバイスには耳を傾けましょう。

的確なアドバイスを取り入れることによって、より良い結果が待っています。

特にビジネスにおいて良い結果が出やすいので、仕事での大きな決断がうまく行きやすいでしょう。

また、恋愛においては自分勝手で自分のペースで進めがちです。

相手の気持ちをおろそかにしないで、しっかり対話することを心がけると恋愛もうまく行きやすいでしょう。

歯が二本抜ける夢は二面性を表す

数字の2は夢占いにおいて、二面性や優柔不断であることを表します。

歯が2本抜けるという夢も、あなたが現在優柔不断で、何かの決断に迷っている状態を示唆しています。

仕事でも、私生活でも、何かの決断に迷っている状態ではありませんか?

今は夢占い的にも決断すべき状況ではないので、この夢を見た直後は大きな決断をすることは避けたほうが無難でしょう。

また、自分が優柔不断であることを自覚して慎重に物事を考える必要があるでしょう。

歯が三本抜けるのは縁起が良い

3という数字は夢占いにおいては非常に演技が良い数字です。

何もかもがうまく行きやすく、運気が上昇しています。

何か重要な決断や大きなイベントがうまくいきやすいでしょう。

自信を持って、しっかり準備して挑みましょう。

また、女性がこの夢を見た場合は、子供ができる可能性が高いでしょう。

結婚している女性が数字の3に関する夢を見た場合は、妊娠している可能性が高いので、思い当たる節がある場合には念のため検査してみることをおすすめします。

歯が沢山抜ける夢は不満を表す

歯が一気にたくさん抜ける夢は、あなたが現状に不満を持っており、なんとかいまの状況を変えたいという願望を表しています。

自分では知らないうちに、今の仕事や私生活に対して不満を持っているのです。

何か思い当たる節がある場合には、その現状を変えるために行動してみましょう。

この夢を見た場合は、とても大きな不満を持っているということを意味するのですぐには現状は変わらないと思いますが、少しずつ改善のために努力することはできます。

不満を溜め込んでしまうと健康被害が出る可能性もあるので、ぜひこの機会にストレス解消や不満の原因を潰すことをおすすめします。

歯が虫歯になる夢は外見への不満を表す

歯がたくさん抜ける夢は仕事や私生活への不満を表しますが、歯が虫歯になる夢は特に自分の外見に対して不満を持っているということを意味します。

例えば、誰かに外見について何か嫌なことを言われたり、急に外見が変わって自分でも気になり出したときにこの夢を見やすいと言われています。

外見についての不満が夢にまで現れるのは、あなたにとって相当大きなストレスになっているということを意味します。

すこしずつの不満が溜まっている状態です。

たまには自分のことを甘やかしてストレス解消をするのも良いのではないでしょうか。

また、この場合はエステや美容室で髪を切る、洋服を買うなど、外見が変わるようなストレス解消法を試すのがおすすめです。

歯ぎしりはプレッシャーを感じている

歯ぎしりをする夢を見た場合は、あなたが非常に大きなプレッシャーを感じているということを示しています。

また、この夢を見た場合は実際に寝ているときに歯ぎしりをしている可能性も高いので、家族の方にチェックしてもらっても良いかもしれません。

実際に歯ぎしりをしていた場合は、無呼吸症候群bにゃ逆流性食道炎の可能性があります。

長期的に続くようなら、一度病院を受診してみましょう。

入れ歯の夢は良くないことの前兆

入れ歯に関する夢は、基本的に良くないことの前兆であると言われています。

あなたが隠しておきたかった秘密や、誤魔化してうやむやにしようとしていたことが誰かにバレそうになっているということを示唆しています。

何か、必死に隠していることはありませんか?

そのことについて秘密をバラそうとしている人がいるので、心当たりがある場合は十分に気をつけましょう。

また、入れ歯が自分に合わない夢や、入れ歯が痛くなる夢など、入れ歯に何らかの不具合が出る夢は、あなたの運気が低下していることを表しています。

その場合は物事がうまくいかないことが多いですが、時間が解決してくれることが多いので、焦らず待つのが吉でしょう。

入れ歯の夢は基本的には良くないことを表しますが金色の入れ歯や金歯の夢の場合は金運が上昇していることを意味します。

将来的に金運が上昇することの暗示なので、お金になりそうなことには積極的に関わって見ましょう。

仕事でも、出世のチャンスがやってくるかもしれません。

上の歯に関する夢は異性との関係を表す

上の歯は夢占いにおいては基本的に異性との関係性を意味します。

例えば、歯が抜ける夢はあなたが今の現状に不満を持っていることを意味していますが、上の歯が抜ける夢なら、あなたは異性との関係に不満を持っているということを表します。
恋人との関係がうまくいっていなかったり、夫婦仲が良くないことを暗示しています。

下の歯に関する夢は家族との関係性を表す

下の歯は夢占いにおいては基本的に家族とあなたの関係性を表します。

例えば、子供の歯が抜ける夢は人生の再スタートを表すのですが、下の子供の歯が抜ける夢は家族関係における再スタートを表します。

結婚や離婚、出産などの大きなライフイベントがこれから訪れる可能性がとても高いでしょう。

奥歯が抜ける夢はキーパーソンの訪れを表す

奥歯というのは、物を噛むという行為において非常に重要な役割を果たします。

歯の中でもなくてはならない部位で、健康のためには欠かせない部分です。

そんな奥歯が抜ける夢というのは、あなたの人生にとって非常に重要な役割を果たす人が現れることを意味します。
例えば、仕事上でのパートナーや、将来結婚することになる異性の出会いがこれから訪れる可能性が高いでしょう。

また、非常に稀ですが、これからあなたの天職となるであろう仕事との出会いがこれから訪れることを示唆している場合もあります。

転職に迷っている場合はこの夢を見た後がチャンスです。

矯正している歯が抜ける夢はネガティブな心境を表す

歯を矯正している最中は非常にデリケートな状態になっているので、虫歯にならないようにしっかり歯を磨いたり、いつも以上に気をつける必要があります。

そんな矯正中の歯が抜けてしまうというのは、あなたが今とてもネガティブな心境になっているということを意味しています。

メンタル面で非常に落ち込んでいるので、良くないこと、あってはいけないことを夢に見てしまうのです。

ただし、歯の矯正自体には前を向いて頑張りたいという意味も含まれているので、ネガティブな気持ちになっているのを自分では良くないと思っている可能性が高いでしょう。

ネガティブになっている原因について考えてみて、一度その原因をなくすために努力してみるのも良いかもしれませんね。

歯が粉々になる夢は絶望を表す

何かが粉々になってしまう夢は、感情が高ぶっていて、感情の振り幅が大きくなっていることを意味します。

歯が抜ける夢は基本的には現状を変えたいという強い願いや、上昇志向を表すのですが、その歯が粉々に砕けてしまう夢は逆に重度の絶望を表します。

前を向いて頑張ろうとしていたのに、メンタルはボロボロでくじけてしまっている状態です。

精神的に不安定で、自分に自信がなく、メンタルが自分でもコントロールできなくなっている状態だと思います。

この状態の場合は何をやってもうまくいかず、運気も下がっているので、新しいことに挑戦したりせずにゆっくり療養することをおすすめします。

何をしてもうまくいかないこの時期に仕事やプライベートの重要な決断をするのはタブーです。

心身ともにしっかり休めることを第一に考えましょう。

その方が結果として色々とうまくいきやすいでしょう。

また、精神的に暴走しないように、適度な冷静さが必要な時期なので、信頼できる人にいまの自分の不安定さを暴露してみることもお勧めです。

人は自分の不安や恐怖を人に話すことで、落ち着いて冷静になることができます。

信頼している人にいまの自分の状態をありのまま話すことで自分を客観視できるようになり、少しずつ落ち着いてくるはずです。

歯が抜けて血がでる夢は災難を表す

血は体内を循環しており、生命には欠かせないものです。

夢占いにおいては血は目に見えない運気の流れを意味します。

また、運気の流れだけでなく、人と人との出会いや、タイミングなどを意味することもあります。

歯茎や口の中から血が出る夢は、災難に見舞われることの前兆です。

特に健康に関する面で何かトラブルが起きる可能性が高いと言われています。

夢の中で流していた血が多ければ多いほど深刻な事態ですので、この夢を見た後は特に健康に気をつけるようにしましょう。

ちょっとでも体調が悪くなったり、気分が良くないときにはしっかり休んで病院にかかる方が良いでしょう。

また、血はお金やエネルギーを表すこともあるので、金銭面でのトラブルにも念のために注意しておくと良いでしょう。

ただし、金銭面のトラブルの場合は血の流れのように、あなたの力だけではどうしようもない場合もあります。

金銭トラブルの場合はトラブルが過ぎるのを待つしかありません。

また、この夢は少し注意が必要です。

歯が抜けて血が出るだけでなく、血を吐き出す夢の場合は健康への警告的な意味を持つ場合があります。

血を吐く夢の場合、目覚めがスッキリしていれば大丈夫なのですが、目覚めが悪かったり、寝汗を書いていた場合はあなたの健康の不調を表している可能性が高いでしょう。

あなたが溜め込んだストレスを解放するために、夢で血を吐くことでバランスを取っているのかもしれません。

血を吐く夢を見た後に気分が悪かったり、目覚めが悪い場合は病気やストレスなどを疑いましょう。

まだ体に不調が出ていないとしても、ストレスのサインであることは間違い無いので自分の健康に気をつけることをおすすめします。

この夢をきっかけにして、ぜひ日頃酷使している体をいたわってくださいね。

抜けた歯を飲み込む夢は言葉に注意

抜けた歯は夢占いにおいては言葉を意味します。

抜けた歯を飲み込むという夢には、「言葉」について注意するようにというメッセージが表れています。

言葉に注意すると言ってもその意味はそれぞれで、「あなたを傷つける言葉に注意」の場合もあれば「言葉の意味を間違えないように注意」の場合もあります。

「言葉によって人を傷つけないように注意」すべきという場合もあるでしょう。

いづれにせよ、この夢を見たあとは自分の発言にはいつもより気をつけるようにし、文句や汚い言葉であなたを傷つけようとする人からは距離を取るようにしましょう。

言葉を大切にすることで災難から逃れることができます。

言葉は人を傷つけることも癒すこともできます。

この機会に普段の言葉遣いを改めることができるよ良いですね。

妊娠中に歯が抜ける夢は幸運を表す

歯が抜けることは人生の新しいスタートを表し、妊娠する夢はあなたの人生において、幸運がすぐそこまできており、準備が整っている状態を暗示しています。

そのため、妊娠中に歯が抜けるという夢はとても幸運なことや、運気が良いことを表します。

この夢を見たあとは非常に運気が強いので、自分自身に良いことが起こるだけではなく、ほかの人に良い運気を分け与えることができるという特徴があります。

できるだけ前向きに物事を捉え、相手の喜ぶことを積極的に行うようにしましょう。

そうすることであなたの運気を周りの人の分けることができ、運気を分けることでよりあなたの運気も上昇するという、プラスのループになります。

自分が幸運になれるだけでなく、人にも幸運を分けることができる状況は非常に珍しいものです。

この夢を見れたら非常にラッキーなので、ぜひこの幸運を周りに分け与えてみてくださいね。

だいたいこの夢の効果は10日ほど続くはずなので、ぜひ10日間は運気上昇期間として自分や周りの人のために行動してみると良いと思います。

他人の歯が抜ける夢は周りに頑張っている人がいることを表す

友達や家族などの歯が抜ける夢は、その人が今何かに向かって頑張っている最中で、あなたの助けを必要としていることを表しています。

周りにあなたの助けを求めている人がいないか、考えてみましょう。

その人を助けることで自分の運気も上昇させることができます。

占い師SAKAMIのワンポイントアドバイス

SAKAMI

歯が抜ける夢のスピリチュアルな解釈について紹介しましたが、いかがでしたか?

歯が抜けると言ってもその方法は様々。

どこの歯で、どんなシチュエーションかによって意味が大幅に変わってきます。

歯が抜けることは基本的には良い意味を持つ夢です。

夢の意味や表すことを知ると、現実世界で災難に注意したり、より運気を上げるために努力することができます。

良くないことの前兆となる夢を見てしまった場合、嫌な気持ちになったり落ち込みがちですが、実は良くない夢はその後の行動によって災難や不幸を回避することもできます。

ぜひ夢を前向きに捉えてみてくださいね。

スポンサーリンク
micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事