占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

88星座のつる座「Grus(グルス)」の特徴や探し方、神話やつる座「Grus(グルス)」の誕生日星の人が何月何日生まれなのか?

星言葉や特徴や運勢まで完全紹介いたします!

つる座「Grus(グルス)」の基本情報と特徴

星座名 つる座
略符 Gru
ラテン語(英語・読み方) Grus (グルス)
意味 ツル
季節 秋・南天
最も明るい恒星 つる座α星

引用元:星座の一覧 - Wikipedia

スポンサーリンク

つる座「Grus(グルス)」の探し方

つる座は晩秋に南の地平線ギリギリに見られる星座です。

星座の形は小さな三角形の胴体に長い首と足が一本づつ付いていて、足の長い鳥を横から見た形をうまく表しています。

足は南天の星座であるきょしちょう座の近くまで達していて、日本からでは全体を見ることはできません。

星座を構成する星は2等星がふたつ、3等星がひとつとそれほど明るくはありませんが、夜空のこの辺りには星が少ないので比較的に目立つ星座です。

この星座はオランダの探検航海家のテオドルスが設定し、その記述に基づいてドイツの天文学者ヨハン・バイアーが星図に記しました。

ただ星図では、羽を広げた鶴として描かれていますが、星座の形からその姿を想像するのはとても難しいでしょう。

15世紀のスペインの航海家たちはこの星座をフラミンゴとして見ていました。

むしろその方がしっくりとくるかもしれません。

探し方は、みなみのうお座の一等星のフォーマルハウトを探しましょう。

そこから目をさらに地平線近くまで移すと翼を広げた美しいつる座を見ることができます。

南の地平線上に東西に並ぶ二つの明るい星が目印になります。

地平線あたりの低い位置にあるので北日本の地域では足が地平線の下になってしまうことがあります。

つる座の西側に翼に当たるアルナイルは青白く輝く星です。

「アルナイル」とはアラビア語で「かがやくもの」という意味ですが、日本からでは地平線低くしか昇らないために、あまりはっきりと見ることができない星です。

スポンサーリンク

つる座「Grus(グルス)」の神話

つる座は比較的新しく設けられた星座なので神話や伝説はありません。

つる座「Grus(グルス)」の誕生日星の人が何月何日生まれなのか?星言葉や特徴は?

「誕生日星」とは誕生日に太陽と一緒にのぼってくる星のことを指します。

365日それぞれに誕生日星があります。

誕生日星はその日に生まれた人の守護星でその人の人生を象徴すると言われています。

誕生日星の持つ意味を知ることで自分の本心を読み解くことができるようになります。

2月15日の誕生日星はガンマ・グルイス(γGruis)で、誕生星の星座はつる座γ(ガンマ)星、星言葉は「分析力豊かな知性」、特徴は、客観的に物事をみて的確に判断する力に長けている、批評家としての才能がある、求められているものに応えることができるという傾向があります。

2月19日の誕生日星はアル・ナイル(Anlair)で、誕生星の星座はつる座α(アルファ)星、星言葉は「前進する自分への可能性」、特徴は、くじけない精神力に強さを持っている、成長するためにはストイックになる、大成する自分を夢見るという傾向があります。

2月28日の誕生日星はアル・ダナブ(Al Dhanab)で、誕生星の星座はつる座β(ベータ)星、星言葉は「正義感強い情熱」、特徴は正当的な意見を言いすぎてしまう、人の気持ちを理解するよりも自分を優先する、行動的でいざという時は闘う覚悟があるという傾向があります。

3月7日の誕生日星はイオタ・グルイス(ιGruis)で、誕生星の星座はつる座ι(イオタ)星、星言葉は「直感の鋭い芸術性」、特徴は、感性が鋭くそれを表現する力がある、完璧なものにするので時間がかかる、人と変わっているというのは褒め言葉に感じるという傾向があります。

つる座「Grus(グルス)」の運勢

つる座は36星座によるとやぎ座の第1デークに当たり、この時期に最もつる座のエネルギーが強くなるので運勢に生かすと良いでしょう。

「36星座」とは12星座をそれぞれ3つのデーク期間に分けたものです。

デークとは一つの星座宮につき3つ存在します。

一つの星座宮は30度の角度で構成されていますが、さらにその30度を10度づつ区切ったものになります。

1デークは1〜9度、2デークは10〜19度、3デークは20〜29度になります。

つる座はやぎ座の第1デークにあたり、12月23日〜 12月31日で惑星だと土星の影響が最も強いとされています。

この期間に生まれている人は、純粋な山羊座の性格が色濃く反映されているので、伝統や決められたルールなどを重んじ、それをきちんと守り抜くことを美徳とします。

また責任感も強く、一度やると決めたことは最後まで責任を持ってこなし、さらにその仕事は完璧なもので、誰もマイナスをいう人はいないほどです。

そこにたどり着くためにはつる座の内面の中では強い葛藤を感じたり、紆余曲折もありますがそれを人に見せることを好まないために努力の痕跡を見せるということを避けがちになります。

なので人から見るととてもクールでスマート、かつ完璧という部分が際立つので少々苦手意識を持たれることもあります。

まるでロボットのような緻密さや細部にわたるこだわりなどがとても人間味を感じられないほどになるのです。

それが釣る座が求めているクオリティであり、理想なので、それに向かって努力を続け、誠実にかつ着々と準備をし、正確にこなしていくことができるでしょう。

そのために少し人によってはどのように接したらいいのかわからずに、無意識のうちに緊張感を与えてしまっていることもあります。

しかしつる座はあまり人にコミットしないという面もあります。

もちろんコミュニケーションをしなければならないときにはそれとなくこなし、また空気を読むことに関してはピカイチの感性があるので、良くも悪くも目立つということを好みませんが、圧倒的な存在感があり、それが威圧感として人に受け取られてしまうこともしばしばです。

しかしただクールというだけではなく、内心はとても熱いものを持っていて、何かの目的意識がはっきりとしている人間関係ではリーダーとしての役割を担うこともあります。

その場合はとても組織的にはうまく軌道に乗せていき、人々を取りまとめることもうまく、意見の相違があっても見事に解決してしまう手腕を持っているでしょう。

またとても律儀で義理堅いところもあるので、優劣で人を判断することはありません。

その意味ではとても公正で誠実な人間関係を形成することができるでしょう。

あるときにはあまり見られない人情味を発揮する場合もありますが、総合的に判断し、安全や安心を第一に求めるので、ダイナミックさには欠けるところもありますが、何かのプロジェクトを成功させるためにはこのような人は必ず必要です。

保守的というよりは王道のやり方を好み、その方が上手くいくと分析した上で行動をし、それに対しての努力も怠らないので、成功を収めやすいタイプとも言えるでしょう。

また社会や仕事という面に関してはそのような働きをしながらも内心には野心を秘めています。

わかりやすい野心ではなく、一見すると敵を作らず、物静かな印象を与えますが、虎視眈々と自分のステージを見つめていることもあります。

すぐに自分が上に立つわけではなくとも、長期戦として受け取ることができるので、やがては自分の時代がくるだろうとふみ、そのために何をすべきか、何をしないべきかということを冷静に現実的に分析し、それを行動に移すことができるのです。

仕事ではベンチャー企業のような創造的なものよりも格式や伝統を重んずるような保守的な環境の方が相性がよく、大きな可能性と力を発揮することができるでしょう。

また野心を現実のものにする姿勢は妥協をせずにかなりストイックですので、みるみるうちに昇進しやすい特徴もあります。

しかし安定した状態を好みますので、自分のリスクをしっかりと考え、冒険したり大きな賭けに出ることはありませんので、大きなチャンスを逃してしまうこともありますが、それに対しての後悔も少ない特徴があります。

また世間一般や社会常識というものにどうしてもとらわれやすいので、マイペースに見えながらも実は人の目を気にしてしまうこともあります。

普通であることに安心感を覚えたり、安定した地位になるための名誉や権威というものに憧れてしまうので、内なる野心も強くなっていくと考えるといいでしょう。

しかし決められたルールやお作法に固執するあまりに、計画通りに進まないことや臨機応変さを求められてしまうとミスをしたり混乱てしまう場合もあります。

合理的な判断を大切にするので、計算通りにいかないと焦ってしまうこともあるでしょう。

具体的、現実的であることは人を説得させるには何よりも欠かせないもので、つる座の場合、それを前面に出すことで人の賛同を得られるということもよく理解しています。

そのためマジョリティーの中心にいるような場合が多く、強さを持っていますが、その背景にあるのは比較的強い怯えや臆病さを持っていて、自分の大切なものを徹底して守ろうという無意識の力が働いているのです。

つる座にとって自分以外の存在は深い意味では信用できないという慎重さをもっているので、自分を害する恐れのあるものから守るという意識があるからこそ、保守的な部分が強くなることもあります。

現実的な成果に価値を置き、継続性に重きを置き、ストイックにそれを得るために努力ができるのは、結果を出すことが何よりも大切だというように考えます。

それはとてもシンプルな考えであり、また合理的だからこそできる思考です。

勉強し知識を増やすことも好きなので資格を取ることや人に教えることに喜びを見出すことも多いでしょう。

マイナス面としては人に頼ることが苦手でなんでも一人でやろうとしてしまうことで孤立してしまうことも。

協調性を重んじるよりは、一人でやった方が早いというせっかちな面もあるでしょう。

また他者と何かをしなければならない場合には必要以上に気を遣ってしまうので、協力して何かをするよりも一人でやった方が気楽という考えを持っています。

何事も慎重で、危険を回避し、穏やかで本来は優しい性格をしており、相手の要求に応えたいという意識が強いからこそ完璧な自分であろうとするでしょう。

そのような生真面目さとストイックさは年上の人から好かれ、特別な引き立てを受ける場合も多くあるでしょう。

座のキーワードは「merit」で、価値を遵守する、功績をあげる、実力を発揮する、美点を追求するという働きが強くなります。

運勢的に良いものとしては、一度やると決めたことを継続する、ルールブックなどをしっかりと把握する、環境を整え、整理整頓をする、貯金をする、必要なものだけ手に入れるということが挙げられます。

逆に、マイナス面としては、瞬時に物事を判断する、不得意な人とのコミュニケーションをする、散財するお金の使い方や無駄な時間を過ごしてしまうことなどが挙げられます。

恋愛面でつる座を活用する方法は、恋愛に関する心理学を勉強する、コミュニケーション術などを実践する、相手と対等に対話をする、時には甘えたところを見せるということが挙げられます。

逆に恋愛面でのマイナスは、相手の言いなりになって自分を変化させる、ダラダラとしたデートをする、合わないとわかっているのに交際を続けるということが挙げられます。

このやぎ座の第1デーク以外の生まれの人でも、これらのことに注目していれば自然とつる座のエネルギーを得ることになります。

このデークの時期にはこのような側面の影響を受けることもあるので、良い部分は伸ばし、気をつけるべきところには気をつけるようにするといいでしょう。

88星座一覧は下記の画像をクリック!

占い師 聖子からのワンポイントアドバイス

聖子
つる座「Grus(グルス)」は、「そんな星座あるの?」というくらい、知られていないけれど、実際に探すことができればすごく嬉しい星座の一つだわ。

また性格的にはすごく真面目だけど、自分にも他者にも厳しい面があるけど、そんな人がいるからこそ組織はシャンとするし、成り立っているのよね。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事