あなたが毎夜見る夢の中に、もし学校を舞台にしたシーンが出てきたら、いったいどんな意味を持っているのか、気になる方は多いのではないでしょうか?
もしかすると、学校のシーンは夢の中からあなたに大切なメッセージをくれているかもしれません。

そこで今回は、学校の夢の中でも、学校に遅刻する夢、学校の廊下に居る夢、学校の先生に会う夢、学校の階段の夢など、14の状況別に夢を診断いたします。

それでは、学校の夢が持つ意味を見ていきましょう。

学校の夢の基本的な意味

学校を舞台にした夢を見たら、その時の印象によって意味が変わります。

授業を受けたり、試験を受けたり、進学するために行く場所という意味で出てくる場合には、あなたに課された学校や勉強、仕事などの義務を果たさなくてはならないことが夢の焦点になっています。

一方、学校には沢山友達がいて、楽しい学校行事の準備をしていたり、部活に精を出したりと、充実していた印象が強いなら、あなたは昔を懐かしんでおり、楽しかった頃に戻りたいと考えている可能性があります。

学校に遅刻する夢

学校に遅刻する夢は、あなたが今取り組んでいる物事を上手く進めることができずに、このままだと失敗してしまうこと、特に期日までに間に合わなくなってしまうことを恐れている暗示です。

学校の生徒の頃は、学校が全てであることが多いものです。

一生懸命取り組んでいるほどにあなたは追い詰められ、その切羽詰まった気持ちが学校に遅刻するシーンとして夢に表れているのです。

思いつめると、あなた自身が本来持っている実力まで発揮できなくなってしまいます。

自分が焦っていることを自覚して、行程を見直したり、周囲に助けを求めてみましょう。

学校の廊下を歩いている夢

学校の廊下を歩いている夢は、あなたの人生を成り行きがどうなるかを示しています。

清掃が行き届いた綺麗な廊下を歩いているなら、あなたの人生は今の所順調に進みそうです。

しかし、汚い廊下なら、あなたの人生もどこか行き当たりばったりになって失敗も多いかもしれません。

軌道修正が必要です。

また、廊下の先が行き止まりの場合も、あなたが進んでいる道が間違っているという警告夢です。

立ち行かなくなる前に、別の生き方や方法を試すように、切替えましょう。

学校の先生に叱られる夢

学校の先生に叱られる夢は、あなた自身何か間違ったことをしているのは気づいているけれども、どこが間違っているのかわからずに悩んでいる状態を表しています。

先生に叱られた内容をよく覚えておいてください。

それがあなたの問題を解決に導いてくれるでしょう。

一方で、叱ってばかりの恐ろしいパワハラ教師に叱られる夢は、あなたが現実でも極度のプレッシャーにさらされて、ストレスが限界にまで達していることを表しています。

休養をとったり、あなたにダメージが行きすぎないように、周囲にも協力して貰ったりしないと、心体に深刻な悪影響が出てしまいます。

学校の階段の夢

学校の階段を上がっている夢を見たら、苦労しても一歩一歩着実に実力を蓄えていることを表しています。

今は辛いかもしれませんが、しっかりと身についていますから、これからも努力を継続しましょう。

学校の階段を下っている夢を見たら、失敗などが原因でくじけてしまい、どんどん後ろ向きになっている状態を表しています。

前向きになることができず、このままでは失敗が続くでしょう。

一度立ち止まって自分の目指すべき道を見直して見る時期です。

しっかりと計画を立て、時にはアドバイスしてくれる人に、あなたのプランを聞いてもらいましょう。

軌道修正してからまた一から努力し直すことで、段々と自信が回復し、経験を積み重ねていくことができます。

学校のトイレの夢

学校のトイレが綺麗な夢は、あなたが仕事で大きな成果を上げて、収入がアップしたり、臨時ボーナスが入る予兆です。

日頃から一生懸命仕事に取り組んでいる姿勢が、利益を呼び、あなたに戻ってくるのです。

一方、学校のトイレが汚くて少しでもいたくないと感じている夢なら、あなたの抱えている仕事がとっちらかっており、思うように作業が進まない状態を表します。

そのために、望んでいる成果が達成できず、利益にも結びついていない恐れがありそうです。

自分の仕事を見直して、やりやすい環境に変えていく必要があります。

学校の教室で授業を受ける夢

学校の教室で授業を受ける夢は、あなたが学校や勉強、仕事といった、あなたに課せられた義務を果たしているかどうかが問題になっています。

先生に当てられて、しっかり答えることができたなら、あなたはしっかりと仕事をこなし、先輩や上司からも認められる化膿性があります。

授業中に隠れて内職をしていたり、居眠りをしていたなら、あんたは義務に対して後ろ向きになっており、手を抜いている状態です。

油断していると周囲にバラされたり、先生に気づかれてしまうかもしれません。

そんな夢を見たら、現実では気持ちを引き締めて、真面目に仕事に取り組むことが大切です。

学校の中で迷う夢

学校の中で迷う夢は、あなたにはやらなければならないことがあるけれども、どうしたら解決できるかわからずに悩んでいることを表しています。

周囲に相談するなどして、自分だけで悩まないようにしましょう。

あるいは、あなた自身他にやりたいことがあるのに、希望の職につけていない場合にも見ることがあります。

しかし、やりたいことが複数あったり、うまくいくか分からないために、二の足を踏んで迷っているのです。

一度立ち止まって人生プランについて考え直して見るように、という夢からのメッセージです。

学校をサボる夢

学校をサボる夢は、あなたが仕事や課題など、やるべきことをやらずに怠けようという気持ちがあることを表しています。

前向きになることができず、どうやったら逃げることが出来るか考えているような、後ろ向きな状態です。

学校をサボって何をしていたかに注目してみてください。

その事を現実世界でもやってみることで、良い気分転換になる可能性がありそうです。

しかし、全てを放棄してしまえば、手痛い結果が待っているでしょう。

学校が火事になる夢

学校が家事になる夢は、あなたが仕事ややるべきことに対して、非常にやる気になっている証です。

恐ろしい夢に思われるかもしれませんが、あなたの義務に対するモチベーションは今非常に上がっていますから、困難やトラブルがあっても情熱で乗り越えることが出来るでしょう。

そして、あなたのやる気に応えるようにして、あなたに大きな見返りが待っているかもしれませんよ。

学校の体育館の夢

学校の体育館の夢を見たら、あなたの健康状態が関係していると考えましょう。

競技で活躍することができていれば、あなたは仕事などで活躍できるほど健康状態も良い事を表しています。

競技でまるで力を発揮できず、失敗してチームの脚を引っ張るなら、あなたは体力的に弱っていて、そのせいで仕事でも脚を引っ張る恐れがあります。

早めに休息をとり、コンディションを整えることを重視しましょう。

学校を退学する夢

学校を退学する夢は、あなたの仕事上の変化をあらわします。

その職場ではやりたいことができなかったり、自分の功績が認められなくて不安に思っているのかもしれませんね。

転職をしたり、異動することで、環境を変えると、あなたはより自分の力を発揮することが出来る可能性があります。

一方で、転職や移動後の世界は未知数であり、あなたのがむしゃらな努力なしでは、良い変化にはなりません。

変化を原動力にして、成長し続ける姿勢が大切です。

学校で好きな人・異性と話す夢

学校で好きな人や異性と話す夢を見た場合、昔の恋愛に固執していることを表しています。

今の恋人に対して不満を持ち、あるいは彼がいない現状が辛い場合に見ることが多いでしょう。

昔の恋のほうがもっと勢いがあって、危なっかしいけれども純粋に相手にぶつかることができていた、そんな若い頃の恋の形を思い出して、純粋さを取り戻そうとしている可能性があります。

自分自身が前向きに変化するのはよいのですが、昔を美化して恋人を批判しては、相手の気持ちは離れていってしまうでしょう。

大人になると、守るべきものも増えていくものです。

昔が懐かしくとも、今そんな恋ができるかと言うと、現実的ではないことも自覚しましょう。

古い学校の夢

歴史を刻んできた学び舎の夢を見たら、あなたがとうに捨て去った常識や知識、年長者の経験を軽んじていしまっていることを警告している恐れがあります。

どんどんツールが進化し、年長者が新しいことについていけなくなっていたら、年を取っているばかりに思われるかもしれませんが、年月が経っても変わらないものもあります。

古くからの知識や経験、年長者の言葉を素直に受け止めることで、今抱えている問題が解決し、また年長者と上手く協調出来る可能性が高まります。

学校の玄関の夢

学校の玄関の夢は、あなたがこれから新しいプロジェクトなどに取り組もうと意気込んでいることを表しています。

学校の玄関が開け放たれているなら、あなたのプロジェクトは順調に進むでしょう。

閉じて入れないなら、あなたは強いプレッシャーに押しつぶされそうになっています。

新しい取り組みなのだから、失敗は当たり前、という気持ちを持って、もっとリラックスして取り組みましょう。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

学校には人それぞれ、様々な思い出がありますよね。学校の夢を見たら、その人が学校に対してどんな思い入れを持っているのかによって、意味合いが変わってきます。しかし、あなたが学校を卒業しているのに見るならば、夢が今取り組んでいる仕事上の問題を、学校の姿を借りて、指摘してくれていると考えてみて。良いことが起こっても悪いことが起こっても、かなりの精度であなたの現実の役に立つことでしょう!

学校の夢を見たあなたへ

学校を舞台にした夢を見た場合、その夢の印象によって意味が変わります。

授業を受けたり、試験を受けたり、進学するために行く場所という意味で出てくる場合には、あなたに課された学校や勉強、仕事などの義務が夢の焦点となっています。

一方、学校時代に過ごした楽しい時間や充実していた印象が強いなら、昔を懐かしんでおり、楽しかった頃に戻りたいと後ろ向きに考えている可能性があります。

学校に遅刻する夢は、あなたが今取り組んでいる物事を上手く進めることができずに、期日までに間に合わなくなってしまうことを恐れている暗示です。

自分が焦っていることを自覚して、行程を見直したり、周囲に助けを求めてみましょう。

もっと冷静になって、着実に物事に取り組むことが求められます。

学校の廊下を歩いている夢は、あなたの人生を成り行きがどうなるかを示しています。

清掃が行き届いた綺麗な廊下を歩いているなら、あなたの人生は今の所順調に進みそうです。

ゴミが散乱しているような汚い廊下なら、あなたの人生もどこか行き当たりばったりになって、失敗も多くなる可能性があります。

学校の先生に叱られる夢は、あなた自身の間違いを指摘してくれている可能性があります。

一方で、叱ってばかりのパワハラ教師に叱られる夢は、あなたが現実でも極度のプレッシャーにさらされていること示しています。

学校の階段を上がっている夢を見たら、苦労しても一歩一歩着実に実力を蓄えていることを表しています。

学校の階段を下っている夢を見たら、失敗などが原因でくじけてしまい、どんどん後ろ向きになっている状態を表しています。

学校には様々な思い出があると思いますが、夢の中の学校で起こった出来事や話した内容、誰と何をしたかなどに注目することで、現実の特に仕事面を改善していける可能性が生まれます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事