鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の意味や時期とは?旬の野菜、魚、野鳥、草花、行事まで完全紹介!【七十二候・第三十三候】
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

日本は勿論世界が大変革を迎えている2024年。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、全てを見抜く究極鑑定『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

季節の暦の読み方に七十二候というものがあります。

日本の風土や気候に合わせた暦なので季節の旬を感じることができるでしょう。

その七十二候の鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の時期は、春に生まれた鷹が成長して飛び立っていくタイミングになります。

この時期は暑くなり、人間も鷹のように空に飛び立っていくことができる時でもあります。夏ということで気力も上がり、何か楽しいことに挑戦してみても良いのではないでしょうか?

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の意味

今年になって生まれた鷹が初めて空に飛び立とうとする時期になります。人間が立つのを練習するのと同じく、鷹も空を飛ぶ練習から始めます。

鷹は、生まれてから1か月程度で親鳥と同じくらいの大きさに成長します。最初からいきなり飛び立つのでなく、巣の中で羽を動かす練習から始めます。

意外と鷹は、強そうに見えますが一人立ちするまでは慎重に進んでいくのです。

巣の中で跳ねたり、近くの枝に跳んだりと練習を終えてから巣立ちの日を迎えます。やはり、人間同様巣立ちしてすぐは心細いようで巣の近くを飛んでいるそうです。

だけど、そのうち大きな空へと飛んでいくでしょう。遠くへ飛んでいくことができた時は、もう既に立派な鷹なのです。

この時期の空は青く澄んでおり、遠くまでよく見ることができるでしょう。鷹が巣を離れ飛んでいく様子もしっかりと見ることもできるかもしれません。

人間にとっても過ごしやすい季節なので鷹のように新しいことに挑戦できるかもしれません。

これから、ますます暑い季節がやってくるので今の内に色々なことに挑戦しておくということも悪くないでしょう。

スポンサーリンク

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の時期は「7月17日~7月21日頃」

2021年 7月17日~7月21日
2022年 7月17日~7月22日
2023年 7月18日~7月22日
2024年 7月17日~7月21日
2025年 7月17日~7月21日
2026年 7月17日~7月22日
2027年 7月18日~7月22日
2028年 7月17日~7月21日
2029年 7月17日~7月21日
2030年 7月17日~7月22日

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の時期は、大暑と呼ばれる暑い夏がくる直前の小暑の時期です。

また、暑中見舞いの時期でもあります。季節感を感じるためにも暑中見舞いを出してみるのも悪くないでしょう。

季節の折に手紙やはがきが届くと少し嬉しい気分になりませんか?

同時にこの時期は、夏の土用の時期でもあります。土用の時期は季節の変わり目ということもあり、体調の変化を感じやすい時期でもあります。

なので、大切な人の体調を確認するという意味でも暑中見舞いは良いのかもしてません。

夏の場合は、夏バテ気味になるから力がつくようなものを食べますよね。最初は、ウナギ屋さんの販売戦略の一部だったそうです。

そこから、うがつく食べ物やスタミナがつく食べ物などの複数の選択肢が出てきました。

実は、土用の時期は四季のそれぞれに存在する期間です。でも、占いなどに興味がない人はほとんど知らないと思います。

夏はテレビやスーパーでも取り上げられていることもアリ、最も有名ですよね。

土用というのは、人間の気や土地の気も乱れやすい時期なので引っ越しは避けるべき時期でもあるので注意しましょう。

この時期はいつもと違ったことは、避けた方が良いかもしれません。気が定着しにくいので少し不安定になってしまうこともあるでしょう。

スポンサーリンク

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の旬の野菜は「きゅうり」

「きゅうり」の基本情報

栄養 きゅうりは、カリウム、カルシム、マグネシウム、ビタミンなどが含まれています。主な成分は水分です。
選び方 きゅうりは、太さが均一のものを選びましょう。太さが均一でないものは中の水分が下にたまり「す」が入っていることがあるので注意しましょう。意外と傷みやすいので早めに食べるようにしてください。
保存方法 きゅうりは、乾燥と低い温度が苦手な野菜です。なので、濡れた新聞紙で包み、ポリ袋に入れ冷蔵子に入れましょう。

風味が落ちやすいのでなるべく食べきるようにしてください。冷凍するときは、1本丸ごとラップに包んで冷凍するようにしましょう。

漬物に加工することもおすすめです。

その他、お役立ち情報 きゅうりは、利尿作用があることもあり腎臓の動きを助けてくれます。その上、血圧を正常に保つ効果も期待することができます。

表面の白い粉は、ブルームと呼び表面を保護しているろう物質です。ブルームがない場合は、皮が固いです。

「きゅうり」の特徴

きゅうりの旬の時期は、5月から8月です。割と日本各地で栽培されており、手に入りやすい野菜でもあります。

また、家庭菜園の中でも育てやすいので自分で育ててみることもおすすめです。きゅうりは漬物にすることができるのでたくさんあっても困らないでしょう。

「きゅうり」のおすすめの食べ方・調理法

きゅうりは、色々な料理に使うことができる食材です。特にサラダには欠かすことができない食材でしょう。

また、漬物として食べられていることも多いです。浅漬けであれば栄養成分もそこまで変わりません。

そして、ぬか床を使えばカリウムは3倍にまでなります。そして、お腹に優しい乳酸菌をたっぷりとることもできますよ。

またクックパッドの「きゅうり」に関連するレシピも参考になるので是非ご覧ください。

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の旬の魚介類は「うなぎ」

「うなぎ」の基本情報

栄養 うなぎには、ビタミンA、ビタミンE、鉄分などが含まれています。1串で成人の必要量の3日分が含まれています。
選び方 うなぎを自宅で調理する人は少ないと思うので、市販のうなぎの選び方についてです。

幅が広く下に沿っていない平らなものを選びましょう。

保存方法 うなぎは一切れずつラップに包んで冷蔵庫に保存しましょう。温め直すときは、アルミホイルで包んで行ってください。
その他、お役立ち情報 鯵は、国産だけでは足りないくらい希少価値の高い魚です。徐々に国産養殖も増えてきましたが追いつかない状態です。

少ないですが天然物もありますが値段の方はかなり高価なものとなっています。

うなぎは、どのように子孫を残すのかがよくわかっていないこともあり、いちから生み出すということが難しいようです。

「うなぎ」の特徴

うなぎは、熱帯グアム周辺の深海で生まれたと言われています。日本では、鹿児島、宮崎、高知、愛知、静岡などです。

基本的には生きているものを料理しますが、中国などからはかば焼きに調理した後で輸入しています。

「うなぎ」のおすすめの食べ方・調理法

基本的にうなぎはかば焼きやひつまぶしにして食べます。関東では蒸しでから焼き、関西ではいきなり焼くので味わいが少し違ってくるとも言われていますよ。

養殖と天然物の味わいは食べればすぐにわかるほど、別格です。でも、予算の関係でパックのうなぎしか食べることができない人も多いはずです。

かば焼き一切れにお酒を大さじ1降ってレンジで1分温めるだけで絶品かば焼きになります。

試してみてください。

またクックパッドの「うなぎ」に関連するレシピも参考になるので是非ご覧ください。

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の旬の草花は「ヒオウギ」

「ヒオウギ」の基本情報

学名 ヒオウギ
科・属 アヤメ科
原産国 日本
別名 特になし

「ヒオウギ」の特徴

ヒオウギは日本にも自生している植物です。根元から広がっている葉っぱの形が檜扇を開いたように見えることからこの名前がついています。

京都で祇園祭が行われる頃に橙色の花をつけます。つややかで派手過ぎない美しい花なので大人にも人気です。

そして、花の後に出来上がった実が割れると神楽鈴のように並んだ黒くて丸い種が見えます。

個の種は、射干玉と言います。和菓子の烏羽玉が真っ黒な色をしているのもこちらの射干玉に基づいているそうですよ。

射干玉は、昔から黒や夜のつく言葉の枕詞として和歌で詠まれてきました。現代では夜はあまり良い意味の印象がないかもしれません。

でも、漆黒の種の中には闇や無でなく、新しい芽や未来への希望がたくさん詰まっていると考えられていたみたいです。

夜や暗闇は寂しくて、孤独を感じてしまうことも多いです。だけど、次の日への準備期間と思えば悪くないですよね。

前夜祭という言葉であれば、ワクワクするはずです。また、ヒオウギは比較的初心者でも育てやすい花です。

日本では、本州、四国、九州に分布しています。

「ヒオウギ」の花言葉

ヒオウギの花言葉は、「誠意」です。ヒオウギはオレンジ色の花を咲かせますが、派手でなく上品な色合いです。

そういったことから誠実なイメージのある花でもあるでしょう。ヒオウギは、種の色が真っ暗であることから夜のイメージが強い花です。

夜と言えば、暗いからこそ隠したいことを隠すことができるので現代では不安な時間ですよね。

でも、この時代は夜は次の日への準備期間という考え方なので悪い方向でもないと言えます。

だからこそ、誠意という言葉なのかもしれません。誠意を表すために贈り物に使っても良いと言えます。

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の旬の行事は「夏の土用」

この時期は、夏の土用の期間です。最近では、うなぎを食べる日というイメージが強いかもしれませんね。

何となく意味も知らずにみんながうなぎを食べているから食べてみようくらいの感覚になっていることも多いかもしれません。

夏の土用は立秋前の18日間を指します。なので、7月21日頃に土用入りすることになります。

立秋というのは秋が始まる日です。だから、季節の変わり目とも言えますね。

よくスーパーなどで宣伝されている土用の丑の日は、その14日間の中の牛の日を刺すのです。

だけど、土用の日というのは違った意味もあります。が季節の変わり目ということもあり人間の気や土地の気が乱れる時期です。

渦潮のような時期と言えばわかりやすいかもしれません。この時期の土用しかないと思われている人も多いかもしれませんが、実は土用も年4回あります。

一応、ほかの季節にも土用の日があるということを心に留めておいてください。

それぞれの時期で渦潮のような気の乱れが起きてしまうので注意をするようにしましょう。この時期はなるべく引っ越しもしない方が良いです。

なかなか自分の気が新しい家に根付かずに不安定になってしまいます。そして、土いじりもしない方が良いでしょう。

それは家庭菜園のような土いじりも指しますが、新しく新築の家を建て始めたりすることも良くありません。

どうしても引っ越しをしないといけないときは12日間だけ仮住まいをするしかないかもしれません。

この時期は、ほかの時期と違い気が乱れることもあり体調不良に陥りやすい時期でもあります。

スタミナ不足で夏バテになってしまうこともあるでしょう。なので、うなぎなどのせいが付くものを食べたりします。

土用しじみ、土用餅、土用卵などを食べる習慣があるのです。今では「う」がつく食べ物を食べると良いと言われていますよね。

また、夏の土用入りは梅を干す頃でもありますよ。

鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)の運気アップの方法は「大人しく過ごす」

鷹乃学習の時期は、なるべく大人しく過ごす方が良いでしょう。夏も始まり活動的になる時期ではあります。

でも、土用の時期なので大きく動かない方が良いと思います。特に引っ越しや家の着工はダメと言われているので避けるようにしてください。

なので、夏という気分が高揚する時期であっても新しいことを始めるということはやめておきましょう。

なるべく、いつもと同じことを行うようにしてください。夏も終わり秋が見えてくる時期なので、もう少し頑張りたい気持ちもわかります。

やっと、梅雨が明けて徐々に自分らしく動くことができるようになったからこそ大人しく過ごすのは面白くないですよね。

色々と軌道にのったからこそ、そのままスムーズに進みたい気持ちもわかります。なので、何か新しいことを始めようと梅雨の時期から温めていたのであれば土用の時期は外しましょう。

やはり、気が乱れている時期に事業を始めても上手くいきにくいと言えます。信じていなくてもせっかくだから、運気も味方につけてみませんか?

だからこそ、自分の運気を高めたり悪いことが起きないようにするには派手な行動を慎む方が良い時期と言えるでしょう。

せっかくなので、土用の丑の日に食べると良いと言われるスタミナがつく食べ物を食べて体力をつけておきましょう。

うなぎ、うどんなど「う」が頭文字につく食べ物も迷ってしまうくらいたくさんあります。

夏バテさえなければ、夏の終わりでも精力的に動くこともできるでしょう。夏の終わりはどちらかというと夏バテしたり、気力が付いて行かずに諦めてしまうこともありますよね。

だから、そう考えると新しいことを始めないという勇気も悪くないと思いませんか?

夏バテをしないように自分の体のメンテナンスを行って、ゆったりと過ごすようにしましょう。

他の七十二候の意味や時期の一覧

占い師秋桜のワンポイントアドバイス「自分を整える時期よ」

秋桜
この時期は、気分も高揚して大胆になってしまうことが多いかもしれないわね。だけど、実際はそこまで大胆に活動しない方が良いと思うのよね。

仕事などを新しく始めたとしてもなかなか根付かない時期なのよね。だから、努力をしても空回りしてしまうこともあると思うわ。

努力をするのであれば、最短距離で進んでいきたいわよね。だからこそ、この時期は大胆にならない方が良いわよ。

大胆に人目を惹くようなことを行うのでなく、自分を整えるということに時間を使うようにすると良いわ。

自分と向き合う時間やこれから始めることの最後の確認とかも良いかもしれないわね。でも、暇だからと言って土いじりをするのはダメよ。

うなぎを食べてのんびりするくらいの余裕を持てば良いかもしれないわね。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事