占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

ウィズコロナの時代、そして来年2021年は新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、来年2021年の運気もわかる神秘のタロットカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「四緑木星ってどういう星なの?」「四緑木星の男性と上手く恋愛を進めるには何に気を付けたらいいの?」「私の本命星の四緑木星と相性が良い星を教えて欲しい」と九星気学に興味を持っているあなた。

四緑木星(しろくもくせい)の特徴や恋愛の傾向をお伝えすると同時に、調べ方や基本情報まで徹底的にご紹介します。

あなたの本命星である四緑木星と相性が良い星を知れば、仲良くなりたい人との距離の近づけ方や関わりある相手との間に変化をもたらし、これまで以上に深い関係を築け、トラブルを起こさないための行動に向かわせることができるのです。

あなた自身が本命星である星が持つ特徴や運気を上げ方を知れば、日常生活から幸福を感じる機会を増やせます。

運気を高めるためには、まずあなたが持つエネルギーや特徴をしっかり受け止め、それを参考に行動することが大切です。

自分自身をしっかり知るきっかけとして、九星気学の星回りや意味とともに、生まれ年がもたらすエネルギーの流れを知りましょう。

目次

四緑木星の基本情報

四緑木星の人の生まれ年(四緑木星の調べ方)

九星気学という占術で導く九つの星のうちの一つである、四緑木星(しろくもくせい)の基本情報と調べ方については、あなたの生まれ年が深く関わりを持っているのです。

あなたが生まれた年には、必ずその年を象徴する星が巡ります。

一年を象徴する年が「四緑の年」に生まれ年が当たった人が、本命星が四緑木星となるのです。

九星気学での年盤には、常に九つの星がそれぞれの方角に配置されています。

その中でも、年盤の中心部分である「中宮(ちゅうきゅう)」に配置される星がその年を表すもの。

九星学では、年始である1月1日がスタートではありません。

あなたの星を知るためには、自分自身が生まれた年が何の年であったのかを正しく見ていきましょう。

立春が始めの年になるので、早生まれの方は学校などでの同級生と、必ずしも同じ星にはならないので注意しましょう。

四緑木星生まれの方は、1951年(昭和26年)、1960年(昭和35年)、1969年(昭和44年)、1978年(昭和53年)、1987年(昭和62年)、1996年(平成8年)、2005年(平成17年)、2014年(平成26年)。

四緑木星が表すこと(象徴)

四緑木星を象徴するのは、発展や成長といった動きです。

0の状態から芽生えるだけでなく、四緑木星の星はどんどん広げていくことを意味します。

新しいものを生み出す力ではなく、現段階でそこにあるものに少しずつ実を実らせ、大きくしていくこと。

積極的に四緑木星が行動を起こし、何かを成し遂げていくのとは違い、元あるものを整え、成長させていく象徴として表しています。

新しい挑戦などと意識していなくても、交友関係において新たな出会いを求め、人脈を広げていくのです。

それが、あなたの発展や成長に欠かせないものとなります。

四緑木星の体質傾向(気を付ける病気や健康について)

四緑木星の体質傾向は、ストレスによって身体の様々な乱れを引き起こす恐ろしいものだと言えます。

健康面で気を付けなければならないのが、体の部位の中で言えば呼吸器。

精神的なストレスから呼吸するために大切な機能を低下させる恐れがあります。

疲れが蓄積された状態になると、気を付けていてもウイルス性の風邪にり患したり呼吸機能を乱す症状が重たくなったりして、喘息や気管支炎などを引き起こすのです。

一度でも患うと完治までに時間がかかったり、重症化しやすかったりする傾向がありますので予防をしっかりと行い、体調に異変を感じた時は早めの対処を行ってください。

また、精神的に追い込まれる状況に陥ると神経や呼吸器に出やすいと覚えておきましょう。

四緑木星の適職

四緑木星の適職は、運輸関係や仲介業です。

誰かのために動き、相手と対面をし、表情を確認できるような職業に適していますので遣り甲斐を強く感じられる可能性も。

自分自身のために努力を重ねて、成果をどんどん挙げて満足する星もありますが、四緑木星は「広がり」というキーワードから相手の幸福を感じたい気持ちを常に抱いています。

仕事で結果を残したいと思う気持ちもある反面、そこに笑顔を向けてくれる相手がいるとさらに高見を目指そうと奮闘する力が漲(みなぎ)ります。

ツアーガイドなど、旅行会社などでお客さんと直接関われる仕事がおすすめ。

また、商社も四緑木星の適職だと言えます。

四緑木星の運気を上げる物

水や木などの自然溢れるものが、四緑木星の運気を上げる物です。

自然のパワーに触れると四緑木星は、自分でも気付いていないような出来事に遭遇できるチャンスを得られます。

四緑木星の五行は「木」であるため、木材を使って物を作ってみたり、木で作られたオブジェをインテリアとして自室に飾ったりするのも運気を高める方法の一つです。

また、睡蓮も運気アップを叶えるアイテムなので、水と一緒にエネルギーを高めるものとして丁寧に扱うようにしましょう。

四緑木星の運気を下げる物

四緑木星の運気を下げる物が、固く、消化の悪いものです。

体質傾向でもお伝えしましたが、四緑木星の方は呼吸や神経といった部分に注意が必要な星。

細く繊細な部分が弱ってしまう可能性がありますので、食道にも注意した方が良いのです。

あなたの気が少しでも緩んでいる時に、消化に悪いものを摂取してしまうと、思ってもみなかった症状を引き起こし、それが癖になってしまうことも少なくありません。

消化に悪いものを体内に取り込み、便秘が頻繁に起こるようになり、なかなか思い通りの生活を送れなくなるのです。

腹痛や腰痛などの症状に悩まされる危険もありますので、四緑木星は、固く消化の悪いものは極力控えてください。

スポンサーリンク

四緑木星の男性の性格や特徴・恋愛観や恋愛傾向

流されやすい平和主義者

四緑木星の男性の性格は、流されやすく平和主義者であることが挙げられます。

自分自身でしっかりと気持ちを持つ心境の中でも、相手と意見が食い違えば強くは出られない人も。

相手の意見に合わせ、自分の思いを封印し、消化不良のまま過ごしてしまう事が多くあります。

一切、意見を言わないことはないのですが、ギクシャクした関係やいつまでも罵り合う状況の方が苦しくなるのです。

自分が相手に合わせることで物事が上手くいくのであれば、納得できないままでも流されておくように動きます。

感情をコントロールできるため、相手に合わせることは簡単で、頑固に何度も自分の思いだけを突き通そうとはしません。

揉め事を嫌い、周囲と意見が異なった場合には、四緑木星の男性は周りに合わせていくタイプです。

物事を円滑に進めるのならば、自分が不満に思ったとしても我慢し、耐え忍ぶ道を選びます。

人に合わせて上手く立ち回ることができる

人に合わせて上手く立ち回ることができるのが、四緑木星の男性の性格です。

人間関係を上手く進められ、あまりトラブルを自ら引き起こしません。

四緑木星の方は、相手の性格に合わせて自分の対応を変えることができ、そのため自身が疲れてしまうのです。

人に合わせてその場の空気を良くしても、自分自身が辛く、時には精神的に疲労を抱えてしまうことも少なくありません。

あなたは人に合わせてしまう傾向が強いため、自分自身を見失うことも多く、どこまで「良い人」を演じればいいのかが分からなくなります。

次第に本当の自分が分からなくなり、大事な人の前でも出来る限り関係が上手く進むことだけを考えて、本心を話せなくなるのです。

ぜひ、あなたの本心を素直に打ち明けられる存在の方とは定期的に会うようにしましょう。

四緑木星の男性にとってある意味では、良い特徴でもありますが、行き過ぎてしまうと悪循環を引き起こし、時にはトラブルの原因になることも考えられますので注意してください。

あなたが「ここだけは譲れない」という考えを持つようになれば、人に合わせる選択肢を取ったとしても、自分に降りかかるトラブルは避けられるのです。

真面目さゆえに決断に至らない節がある

四緑木星の男性の性格、それは真面目さゆえに決断に至らない節があるというもの。

何事も一生懸命に打ち込み、あなたの辞書に「手を抜く」という言葉がないほど、いつでも全力投球です。

それだけ何かに力を注げるだけでなく、非常に真面目なのが四緑木星の特に男性だと言えます。

どのような事に関しても細かい部分にまで目線を向け、中途半端な答えを出すことで自分に悪いことがおし掛かる恐れを常に意識しているのです。

まず行動を取るというタイプではなく、考えた末に「期待を持てるものがある」と感じた時にやっと決断ができます。

決断に至るまで時間がかかり、恋愛や仕事では周囲を困惑させることも。

しかし、四緑木星の方は、とことん考え抜いてから決断をしているため、一度決めた決心が揺らぐことはありません。

決断を下せばどんどん状況を変えていくので、そこまでの彼とは全くの別人のようにも見えます。

色々な視点から物事を観察できる能力があり、その真面目さが決断を遅らせている要因にはなり得ますが、それが間違っている方向には進まずに、結果を次々と出していく力があるのです。

深い関係性になるほど素直になれない

四緑木星の男性の恋愛傾向は、深い関係になるほど素直になれないことが挙げられます。

恥ずかしがり屋で、自分の気持ちに気付いた途端、急に行動ができなくなるのです。

この特徴は、割と多くの人に見られますが、四緑木星の男性に恋人が出来ると、自分の思いを上手く吐き出せなくなります。

「彼女にこれを言ったら嫌われてしまうのかな」「こういう話は嫌がられるかもしれない」と頭の中で妄想を続けると、言葉にだすどころか会話さえも自分から振ることが出来なくなることも。

あなたは相手が好きだからこそ、嫌われないようにと行動を起こしている部分が彼女にとってはマイナスになる点として捉えられてしまうのです。

恋人としての関係が浅い時は極力、自分の思いを素直に吐き出す意識をしましょう。

付き合う期間が長くなると、あなたが言葉にしなくても行動で愛情を感じてくれるようになり、あなたを愛してくれる女性は、離れないので時間をかけて安心に近づきましょう。

サービス精神旺盛

四緑木星の男性の恋愛傾向に挙げられるのが、サービス精神旺盛なこと。

「好き」という感情だけでなく、異性に対してのサービス精神は旺盛で、積極的に男女の仲を深めようと努力する一面があります。

しかし、これは付き合うまでの期間のこと。

お互いの感情がはっきりとしない状態だからこそ、四緑木星の男性とる行動。

自分の恋愛感情に気付かされ、相手を振り向かせるためには、どんどんアピールをし、彼女の周りにいる人たちに対しても自分の良さや魅力を感じてもらおうとします。

好きになった相手に対してだけではなく、しっかり周りを固め、サービス精神旺盛な特徴から、彼女が異性に求めていることはもちろんですが、自ら様々なアイディアから行動を起こしてくれるのです。

深く親密な関係になっていなくても、四緑木星の男性は、付き合う前の積極性はなくても、愛情をしっかり伝えていくタイプなので、相手の女性が幸せを感じやすいのも事実。

好きな人の為ならお金も時間も惜しまないのです。

人に尽くすからこそ他人の言葉に惑わされやすい

四緑木星の男性の恋愛傾向、それは人に尽くすからこそ他人の言葉に惑わされやすいところ。

誰かを好きになり、相手の女性のことを信じている期間があるのも事実です。

しかし、二人の間に問題を抱えた時や不安を感じている時には、四緑木星は他人の言葉に惑わされ、大事な相手の話をきけなくなります。

完全に信用していないわけではありませんが、自分が感情的になっているため、正常な判断が下せない状態。

自分にとって悪い情報ほど心に残りやすく、彼女を信じたくても、他人からの言葉に強く感情が支配され、惑わされてしまいます。

「どうして信じてくれないの?」と言われ、破局を迎えるパターンが多いのも四緑木星の男性の恋愛にある特徴です。

信じたい気持ちと、他人の言葉に惑わされて自分の心が目標としたゴールに向けた視線を保てなくなります。

「大事にしたいけど、本当に他に好きになっている男がいるのかな」と考え出すと、自分が彼女に尽せず、恋人なのに遠慮をしてしまうのです。

あなたは対人関係も大切にでき、相手に尽くそうという意識があるからこそ、言葉一つで気持ちが揺らいでしまいます。

スポンサーリンク

四緑木星の女性の性格や特徴・恋愛観や恋愛傾向

<h3>視野が広く気配り上手

四緑木星の女性の性格は、視野が広く気配り上手というものです。

たった一つのことを行っていても、あなたは同時に色々な場所を見ることができ、同時に人の観察も得意としています。

目の前で起こっていることに集中しすぎず、その先を見通す力があるのも四緑木星の女性にある特徴です。

気配り上手で相手の反応を見て、対応ができ、自然と「この人はこういう話が苦手だから、話題を切り替えよう」と誰よりも早く見抜くことができます。

初対面の相手から気に入られることも多く、それはあなたが持つ才能をきちんと発揮できている証拠です。

あなたの才能を活かせない間は、対人関係で苦慮するので、周囲を見て、人から学べるところがあると意識しましょう。

誰に対しても、同じように接することができる四緑木星の女性は、人に慕われやすく、頼られやすいのです。

ただ、気を配り過ぎて、無理をしてしまう事も多いので適度に行うのも大切だと言えます。

相手の心に寄り添うことができる

相手の心に寄り添うことができるのが、四緑木星の女性の性格にある特徴。

あなたは人を傷付けることを極端に嫌がる性格の持ち主です。

自分が傷つくことに強い恐れを感じているので、他人の心を守ろうとする気持ちが芽生えます。

誰かから傷つくような言葉を自分へではなく、他人に向けて放たれた時に、四緑木星の女性は、伝えられた人に対して注意する、または、ケアしようと心掛けるのです。

人として好きな相手にだけでなく、誰に対してもできるのが四緑木星の強いところ。

自分の気持ちを考えながら、人との関係を築くあなたは、常に誰かのためにと行動をしている部分があります。

意識的でなくても、相手に伝わるのは、あなたの優しさが常に感じ取れるから。

フォローをしてあげられる心の優しさを持つあなたは、もっと色々な人と関わる機会を大事にしてみると人脈をどんどん広げていくことができます。

これは、あなたにしかできない才能なので、自信を持ち、積極的に行動を起こすと良い結果を引き寄せられるはずです。

飽き性

四緑木星の女性の性格は、飽き性。

基本的に一つのことに集中してずっと気持ちを保ち続けるのは難しい性格です。

人からの言葉や誰かがやっているものを見て、心変わりするタイミングが多く、興味を持った趣味のために物を揃えたのに結局はやらないということも。

あなた自身は自分の性格が飽き性というよりも、好奇心旺盛だと勘違いしているようです。

好奇心が旺盛なのではなく、飽きっぽくて、一つのことに集中できないことに早く気付かなければ大事なことを失いかねません。

先が見えてくるとつまらなさを感じ、探求心が芽生えなくなります。

なかなかゴールに近づけないこと、かつやって楽しいと思えば、ずっと求め続けることができますが、「結果が分かっている」「ここまでしか出来ない」と先が見えるものからは気持ちが離れやすいのです。

また、形から入るタイプなので一度「やってみようかな」と思ったものは、物を買い揃えたり、資料を取り寄せたりなどの行動は早く、人一倍物にはこだわりを持ちながら入手します。

しかし、それを使いこなす前に飽きてしまうので、家族や友達から「勿体ない」と言われることが珍しくありません。

恋愛体質

四緑木星の女性の恋愛傾向は、恋愛体質である特徴が挙げられます。

常に恋していたいと願うのは、どんな女性でも多くの人が感じている気持ちです。

しかし、四緑木星は、恋愛感情を抱いた相手とだけではなく、「恋愛ごっこ」などという周囲から見て恋人関係のように見られるものを求めます。

異性との距離感が近く、好意があると勘違いされやすいのも確かです。

それは、あなたの行動が原因ですが、四緑木星にとっては一つのスキンシップ。

ただ、求められると応えてしまい、断る決断ができず、押しに弱いため流されやすいのです。

好きになれなくても、関係を持ち、都合の良い女になることもできるため、周囲のカップルがお互いに求め合えるのを目の当たりにして、ハッと目覚める瞬間があります。

自分の気持ちに鈍感というよりも、異性がいて楽しい空間が好きなので、恋愛体質となり、何度失敗を繰り返しても同じことをやってしまうのです。

ポジティブに物事を考えやすい

ポジティブに物事を考えやすいのが、四緑木星の女性の性格にある特徴。

最悪の出来事に遭遇しても、四緑木星は自分の心を保つためにとポジティブな思考を巡らせるように心掛けているのです。

しかし、言葉として出てくるのは、最悪な状況や起こりえる可能性のあることを並べがちで、危機管理がしっかりとしています。

失敗した時のことなどを想像させてしまい、周囲に不安を煽らせることもありますが、最終的にあなたの中で最悪の状態になった時の対処法に辿り着いているので、周りからしてみると「怖い思いをさせられたのに、結果的に上手くいくのか!」振り回されている気持ちにもなるのです。

四緑木星のあなたが想像する危機管理に対して、なぜ相手が不安がるのかが分かりません。

自分の考えの中に他人の言葉がすんなりと入らないのは、良いことと悪いことの選別をして、要らない考えは早めに捨てた時に、その事実を伝えないからです。

会話の一部分だけを切り取り、自分にとって都合の良いように解釈するのは長所ではありますが、相手の言葉を自分なりに咀嚼する癖があると、良い状態に気持ちを繋げても勘違いで終わる場合があります。

あなたの考えている気持ちをもっと人に伝えながら理解されるための努力やチャレンジをしてみるとさらに相手の感情を理解し、楽しい雰囲気に持ち込めるはずです。

熱しやすいが冷めやすい

四緑木星の女性の恋愛傾向は、熱しやすく冷めやすい特徴が挙げられます。

恋愛への興味は人並みにありますが、一人の男性をずっと好きで居続けることができず、ふと周囲を見まわした時に、簡単に恋愛感情を抱くことも。

好きになり恋人関係を築いたとしても、「もうこれ以上彼には求められないかな」という考えから、相手と離れる決断をするのは、基本的にありません。

そうではなく、ただ単にあなたが相手の好意に満足すると、その人から受け取る愛情をそれ以上に求めないということ。

恋愛体質だけど、熱しやすく冷めやすい四緑木星は、恋愛感情を抱きやすいのですが、きっかけもなにもない状態から気持ちが冷めてしまうのです。

好きになりやすいため、短いスパンで交際相手が変わり、破局した後も友達関係に戻りやすいと言えます。

四緑木星と他の本命星との相性

四緑木星と一白水星との相性は「良い関係に進展するまでに時間を要さない」

四緑木星と一白水星の相性は、良い関係に進展するまでに時間を要しません。

一白水星の方とは相性が良く、出会いの瞬間から良い関係を築ける感覚を抱くものです。

あなたが好意を抱く、仕事の関連として出会った相手に「上手く関われそうな気がする」と第一印象から特別な感情を抱けるのが、一白水星となります。

出会ったタイミングで親密な話に持ち込めなくても、次第に仲良くなれる気がし、次に繋げる行動を起こすのが、四緑木星であるあなたです。

逃したくないという気持ちよりも、一白水星の方の自分にはない考えを貫く精神に惹かれていきます。

お互い性格にある特徴は、同じ傾向とは言えませんが、あなたが無理をせずに関係性を築ける大事な存在です。

また、恋愛をすると一白水星の行動に常に惹かれ続けます。

あなたが人を見て行動を変える性質である分、相手は自分の気持ちを第一優先としているため、どうにかして振り向かせようと必死になるので、常に追いかける立場になり、新鮮な思いを抱え続けられるのです。

四緑木星と二黒土星との相性は「真剣な恋愛を経験できる」

四緑木星と二黒土星の相性は、真剣な恋愛を経験できるというもの。

二黒土星は消極的で、自分の思いを相手に吐き出すことを苦手としているのです。

相手の気持ちが分からなく、探ろうとしてもなかなか本音を吐き出してくれないことで悩むことも多くありますが、あなたにとっては真剣に愛情を育む大事な人。

消極的な相手に対してあなたがどの程度、合わせようと試みるのかが重要です。

相手の気持ちを探るために行う行動でも、あなたが積極的に出来るのか、反対に二黒土星の消極的な行いに合わせジッと待つのか。

あなたの合わせ方で恋愛の進展具合は大きく変わってくるのです。

二黒土星の消極的な部分を補ってあげると、恋愛は真剣なものとなり、相手の気持ちを上手くくみ取り愛情を深められます。

四緑木星と三碧木星との相性は「嫌いな一面も受け入れられる関係を築ける」

四緑木星と三碧木星の相性は、嫌いな一面も受け入れられること。

お互いに性格が合わず、相手のことをよく知るまではなかなか素直な思いを吐き出せない状況が続くことも。

しかし、三碧木星とは一つの話題や出来事をきっかけに一気に距離を縮めていくことができます。

それが、あなたが「我儘なところが本当に大嫌い」と感じていた部分が、素直さから伝わる想いがあると理解できるようになるのです。

相手の嫌いな部分をあなたが徐々に受け入れられるようになることが、自分にとって三碧木星を理解するための大事な鍵となります。

仕事関係でも友人関係でも、様々な性質に対して「そういう部分があるから好き」だと思えるのです。

四緑木星と四緑木星との相性は「相性抜群ですが決められない時間が関係を止めることも」

相性抜群ですが、決断できない時間によって関係をの進展を止めることになるのが、四緑木星と四緑木星の相性。

四緑木星は、優柔不断さが際立ち、お互いに同じ本命星を持っていますから、傾向が似ています。

決めるまでに時間がかかるということは、相手も同じような状況にありやすく、なかなかスタートが切れないという場面に出くわすのは一度や二度ではありません。

何事も決められない、決断に至るまで二人でずっと時間を消費し続けている状況に。

しかし、決断できると物事はスムーズに進めやすいため、最終的な判断が出るまでが勝負です。

待ち切れずに関係を切ってしまうこともありますので、相手が四緑木星の場合には、あなたが辛抱強くいるのも一つの手段となります。

関係を切りたくない相手だと思えば、何事も焦らないことが大切です。

四緑木星と五黄土星との相性は「素直な感情を伝えられると関係良好に」

四緑木星と五黄土星の相性は、素直な感情を伝えられると関係良好に。

五黄土星は気持ちを伝えているつもりですが、あなたからしてみると全く伝わらないと感じる部分が少なからずあります。

しかし、言葉で直接伝えてもらうためには、まずはあなたが仕掛けることが重要です。

相手は愛情表現も、自分の気持ちでさえも上手く伝えられていると思い込んでいます。

恋愛相手であれば、あなたが積極的に言葉を持ち掛けるようにしたり、大切な友達であれば、きっかけがあったタイミングで感謝の気持ちを伝えたりするなどの努力をしてみましょう。

お互いに伝えられない気持ちがいつまでも残されていると、上手くいく関係も成り立ちません。

「伝え過ぎて鬱陶しがられてしまうかな」と感じるぐらいまで、素直な想いを吐き出してみると、関係が急激に変化し、これまでとは違った向き合い方ができます。

お互いの傾向を見て、相手に合わせるのではなく、自分が求める行動を自ら行うのが五黄土星との関係には欠かせないものとなるのです。

五黄土星は人を惹く寄せる力のある星なので、あなたがなかなか行動を起こさなければ、自分の存在が相手の中で薄れていきますので、思い立ったら即行動を心掛けるようにしましょう。

四緑木星と六白金星との相性は「好きになれる相手を信用することで受け止められるようになる」

四緑木星と六白金星の相性は、好きになれる相手を信用することで受け止められるようになるというもの。

人生経験から、なかなか他人を信用できないという場面も出てくるものです。

特に、警戒心の強い六白金星とあなたが持つ四緑木星は、お互いに仲を深める行動ができません。

ただ、どちらからともなく相手の想いをきちんと耳を傾け、その気持ちを受け入れる姿勢を見せられると、状況が大きく変化していくことになるはずです。

自分の気持ちを優先したい気持ちが出てきますが、そこはグッと堪えて、相手が何を望んでいるのかもしっかりと確認してください。

まずは、六白金星である相手としっかりと話をし、自分の想いも伝え、信頼関係を築く行いを徐々に作り上げていきましょう。

相手の表情や行動ばかりを気にしすぎているとなかなか上手くいかないので、あなたが感じたままアクションを起こしてください。

あなたの行動に六白金星は驚きを隠せませんが、心の中では喜びの気持ちでいっぱいになり、関係を深める意識が芽生え始めます。

四緑木星と七赤金星との相性は「本音を見極める事ができると距離感が一気に変わり始める」

本音を見極める事ができると距離感が一気に変わり始めるのが、四緑木星と七赤金星です。

お互いに特に嘘をつくつもりはないのですが、素直に表現できない難しさを抱えていることが多くあります。

自分の感情とは裏腹な態度を取ってしまったと後悔すること、本当は仲良くしたい気持ちがあるのに素っ気ない対応をしてしまったなど。

自分の気持ちに常に正直になり、後からだとしても、素直な気持ちを直接ではなくても、文字として伝えるのも一つの方法です。

直接的に目の前で伝えるには、お互いに関係が深まらないと難しいタイプなので、少しずつ関係を築くためにも歩み寄ることを大事にしましょう。

また、恋愛では誤解を招きやすい二人。

お互いの気持ちを理解しようとする気持ちを前面に出せば、相手との関係は良好なものに変えられていくはずです。

四緑木星と八白土星との相性は「手放せない相手になりやすく心を開放できる唯一の存在になることも」

四緑木星と八白土星の相性は、唯一の存在になる素敵なもの。

「手放せない」「離れたくない」とどちらからともなく感じ、心を開放できる唯一の存在となり、お互いが求め合える大切な相手です。

なかなか自分の心を開放できる相手はいないのが現実。

それでもあなたにとって八白土星の人と出会えたことが大きなチャンスに生まれ変わるのでそれを掴む努力をしましょう。

出会ったタイミングからお互いに通じ合えるものがありますが、仲が深まるまでは気付くことができません。

しかし、お互いに持つエネルギーの波動の相性が良いため、なかなか関係が進展しないと感じても、上手く親交を深められなくても、距離を離すことはないのです。

インスピレーションで感じ取る部分がたくさんあるので、自分の中で不思議な気持ちが膨らみ、それが八白土星の相手に対してだと気付くには時間を要します。

ただ、必ずと言っていいほど、定期的に会うことケースが多く、あなたに大きな出来事があった時期にはタイミングよく連絡を取り合う仲です。

そのことを意識し、生活を送る中でお互いを引き寄せるように波動の働きがさらに活発化してきます。

四緑木星と九紫火星との相性は「”達成”の喜びを分かち合えると良きパートナーになる」

達成の喜びを分かち合えると良きパートナーになるのが、四緑木星と九紫火星です。

この二つの星は、恋愛関係というよりももっとたくさんのことを広げていく関係で築く縁だと言えます。

恋愛でも達成する喜びを感じられるものがいくつもありますが、どんどん広げ続けていくことは不可能な場合も。

九紫火星に合わせるのではなく、あなた側が導く行動を示すのが大切。

九紫火星とは価値観も人生経験の種類も異なるため、お互いに刺激し合いつつ、関係を維持する必要があるのです。

まずはあなたの方から九紫火星を圧倒させる出来事を起こしてみましょう。

これまでの自分がやってきたことや、頑張っている物事を伝え、熱意を伝えられると、信頼できるパートナーとして成立します。

九紫火星と四緑木星の間には、なかなか他の本命星は割り込めないため、周囲もそっと見守る程度になるのです。

出会いが良いきっかけとなり、新たな関係を築き、良きパートナーとして毎日を楽しく進められるようになります。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

四緑木星方は、周囲を見渡し、気配りが上手くできる人です。

あなたの行動に何度も救われ、憧れの眼差しを向け、目標としている人が実は少なくありません。

ただ、あなたに自信がないのは、やってみようという意識が欠けているからです。

自分の能力を求め、良いところは磨き上げる努力と、自分自身を見せつけていく姿勢を持ちましょう。

四緑木星は、非常に周囲を引き付ける才能がありますので、しっかりと相手の行動を見つつ、自分の動きを丁寧する意識を持つこと。

自分なのか、相手なのかとどちらか一方だけに気持ちを持つのではなく、バランスよく両者への想いを抱くようにしましょう。

さらにたくさんの出来事に遭遇でき、これから必要なものをどんどん吸収していくことができるはずです。

未来が好転する?衝撃の占い【フューチャーオラクルカード】



こちらの記事を読んであなたの悩みや不安はなくなりましたか?

もしも、「まだ不安がある…」「悩みがまだ消えない…」というのなら、当サイトおすすめのオラクル鑑定士「鳳条先生(ほうじょうせんせい)」の未来が好転するフューチャーオラクルカードをお試しください。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事