占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら神秘のタロットカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!


「一白水星の私の基本的な性格を知りたい」「一白水星の恋愛観はどのような傾向になるのか教えて欲しいな」「私と相性の良い本命星はどこになるの?」と一白水星の男女別の特徴が気になっているあなた。

九星の一つ、一白水星を徹底紹介します。

占い占術の一つである九星気学の調べ方やを知り、基本情報から日常で決断する際の参考にしたり、自分を見つめ直すきっかけや人との関わり方のヒントを得ましょう。

男女別での性格の特徴や恋愛観、恋愛傾向を知ると、あなたにとって運命の人に出会える可能性や自分自身をより知れるものとなるので、自分を受け止められるのです。

運勢とは別に、あなたが持つ特徴や性格という基本となるものなので、自分に当てはめて、徐々にあなたの中心へと受け入れていきましょう。

目次

一白水星の基本情報

一白水星の人の生まれ年(一白水星の調べ方)

九つの星の一つである一白水星(いっぱくすいせい)の調べ方は、あなたが生まれた年の年盤に中宮に廻座する星が自身の「本命星(ほんめいせい)」となるので、確かめましょう。

九星気学では、九つの星の周りでその年の傾向や運気が変化し、方角が意味するものにも違いが出てくるのです。

あなたの生まれ年に九つの星のどれが中宮に廻座しているのかで、自分の星を見つけることが出来ます。

1999年(平成11年)の年は、中宮に一白水星が廻座し、この年を「一白の年」。

その年を表す星が中宮に廻座しますから、生まれ年の年盤の中心に来る星があなたの本命星だと言えます。

一白水星の生まれ年の方は、1945年(昭和20年)・1954年(昭和29年)・1963年(昭和38年)・1972年(昭和47年)・1981年(昭和56年)・1990年(平成2年)・1999年(平成11年)・2008年(平成20年)・2017年(平成29年)です。

一白水星が表すこと(象徴)

物事の始まりを表す意味のある一白水星が象徴するのは、冬や夜といった暗いイメージの強い星。

一白の年が暗くなるということではなく、安定をもたらすものであり、落ち着きのある星です。

暗く、寂しいイメージの強い一白水星は、真冬を象徴し、明るさや温かさに欠ける年となります。

一白水星は水を象徴する星で、忍耐強さを持ち、思考深い傾向も強いのです。

暗い中で、自分自身に起こり得る出来事に耐え、腐らない精神を持てるのが一白水星だと言えます。

一白水星の体質傾向(気を付ける病気や健康について)

一白水星の体質傾向は、身体の冷えに注意が必要だというもの。

身体の冷えといっても、表面上の冷たさではなく、体の内側から冷たくなる症状で、大きな病気を患う原因を引き起こします。

そして、一白水星が最も注意すべき部位は、お尻の辺りを表しますから、女性は婦人科系に気を付けなければなりません。

冬を表す一白水星は、とにかく体の冷えには常に注意を怠らず、改善できる部分はその都度、試行錯誤し、健康になる方法を取り入れることが大切です。

一白水星の方は、メンタル面での気分の落ち込みによる運気低迷を引き寄せた時、最も身体への影響が大きく、病気によって運気を下げてしまう可能性が高い星だと言えます。

体を冷やす食べ物や飲み物には、十分に気を付けましょう。

女性は特に、体を冷やしてしまうと女性特有の疾患を患いやすく、また、一白水星の方は物事を深く考える思考の持ち主ですから、うつ病や睡眠障害にも要注意です。

一白水星の適職

責任感が強く、人に頼られることが幸福に繋がりやすい一白水星のあなたの適職は、探偵や医療にまつわるもの。

探偵も医療従事者も守秘義務のある職業で、精神が強くなければつぶれてしまう可能性があります。

とにかく仕事だけをこなさなければならないという訳ではなく、感情をコントロールして、平常心を保つ必要があるのです。

一白水星の方は、自分自身についてあまり口外するのも苦手であり、約束事をきちんと守れるタイプなので守秘義務のある職種に向いています。

他にも、「水」に関連する職種とは強い縁をがありますから、飲料メーカーや水道業者などもおすすめ。

直接水と関わる職業、飲食店、飲料販売、魚屋が一白水星の適職と言われる職業です。

一白水星の運気を上げる物

水と白色が一白水星の運気を上げる物として大きく意味をもたらします。

適職でも述べたように、一白水星は「水」に関わるものと縁があるため、あなたの運気を高めてくれるラッキーアイテムにもなるのです。

水を必要とする草花を大事に育てることで、一日の内に必ずあなた自身が水に触れられ、自宅に飾った物から強いエネルギーが発せられます。

ユリや睡蓮の花など、水を多く必要とする植物を自宅に生けましょう。

花以外にも、水を溜めた水槽を置いたり、真っ白な壁紙を維持したり、運気アップを叶える方法を取り入れてください。

白色は汚れやすいため、日々の生活の中で避けやすいカラーではありますが、一白水星のあなたはラッキーカラーとして大事に扱い、汚れた時にはすぐに拭き取るなど工夫をして、出来る限り良い状態を保つように心掛けましょう。

水も白色も浄化効果の高いものです。

そのため、あなた自身が不安や思い通りにいかないと悩む時に、上手く活用するとどんどん運気を高め、不要な感情を吐き出す循環効果を得られます。

一白水星の運気を下げる物

先端の尖っているものが感情を高ぶらせるものとして、一白水星の運気を下げる物です。

自分の感情をコントロールしようと努力する一白水星の良さを殺してしまいますから、先端の尖ったものを所持するのは出来るだけ避けましょう。

先端の尖っているものを見て、感情を抑え切れないなどと、自分でコントロールしたい気持ちがあるのに、具悪に感情的になることも。

大事な行動をする直前に視野に入れてしまうと、自分の思いを上手く言葉に出来なかったり、相手に違うニュアンスで伝わったりと苦しめられるのです。

運気を下げてしまう棘のあるもの、先端が鋭く尖っているものを職場のデスクや自宅に置かないように気を付けてください。

あなたが一度でも悪い影響に触れ、気持ちを萎えさせてしまうと、なかなか運気を上げる行動ができなくなりますので注意しましょう。

スポンサーリンク

一白水星の男性の性格や特徴・恋愛観や恋愛傾向

年齢を重ねることで優しさを纏う

一白水星の男性の性格や特徴は、年齢を重ねることで優しさを纏うというもの。

若い頃は、冷たい印象の強かった人でも、数年後に再会すると別人のように柔らかい印象になっていることが少なくありません。

日々の生活の中で起こる出来事から、自分自身に必要なものを少しずつ取り入れ、無いものを補うために努力できるのが一白水星の男性。

そのため、嫌な出来事があっても自分自身できちんと解決方法を見つけ、自分のためだけでなく、周囲にいる人達を気遣える優しさを持ち合わせているのです。

その優しさが年齢を追うごとに表に出てくるのが一白水星の男性であり、歳を重ねるほど魅力溢れる存在になります。

人生経験を多く積んでいる人ほど、魅力的に感じ、優しさに溢れているため、女性が惹かれやすく、モテるタイプです。

人を信じることに一生懸命

一白水星の男性は人を信じることに一生懸命になるのが、性格にある特徴。

あなたは人を信じやすい傾向があり、場合によっては他人に裏切られてしまうことがあります。

人を信じ過ぎるため、自分自身が辛い思いをしてしまう場面が多く、常に抱く一つの悩みとしても挙げられるものです。

しかし、人を最初から疑ってかかることが出来ないため、自分の行動を不安に感じ、思いがけない行動を取ってしまうこともあります。

相手を信じたいからこそ、尽くし過ぎることや自分の気持ちを抑え込んでまで人に対して全力で接するのです。

ハートの強さはあり、人を信じ、裏切られるたびに自分を見失うことがありますが、必ず自力で這い上がってくるのが一白水星の男性の強さだと言えます。

社交性がありコミュニケーション能力が高い

一白水星の男性の性格や特徴は、社交性がありコミュニケーション能力が高いという点です。

誰とでも会った瞬間から仲良くなれるのが、一白水星。

第一印象で他人に嫌な気持ち抱かせず、自らも積極的に話しかけたり、巧みな話術を持ったりしているのです。

一白水星の男性と話していると、落ち着いて話しが出来たり、悩みを打ち明けやすいのも事実。

楽しい会話だけでなく、なかなか他人には話せないことも彼にだから打ち明けられる人も少なくありません。

コミュニケーション能力が高いので、相手のちょっとした変化にいち早く気づき、気を配れるのも一白水星が持つ魅力の一つです。

基本的に人と関わることが大好きで、新しい出会いを大事にしたい願望と、色々な人との繋がりを大切にする傾向があります。

しかし、一白水星の男性を好きになった女性に、「私は本当に彼に愛されているの?」と思われやすいのも確かです。

彼女のことは好きだけど、新しい出会いは求め続けたいと思うところがあり、一白水星の男性の行動を誰も止めることができません。

異性としての出会いを求めているのではなく、人脈を増やしたい気持ちや楽しいところが好きな彼だからこそ、積極的に新しい繋がりを求めて行動を起こします。

気持ちが浮つきやすい

一白水星の男性の恋愛傾向は、気持ちが浮つきやすいというもの。

魅力的な一面を持ち併せている一白水星の人は、異性にも同性にもモテるため、気持ちが浮つきます。

異性だけでなく、同性からの誘いも多いので、出会いの回数は他の星のよりも断然たくさんあるのです。

新しく出会った相手に対して興味を持ちやすく、感情が動かされやすいので、「あの子可愛いな」と思うと、すぐに声を掛けます。

恋人がいる時期でも、恋愛傾向は変わらないため、恋愛でのトラブルは非常に多く、なかなか一途に一人の女性を愛せないことも。

しかし、運命の相手に出会った時は、分かりやすいほど一途になり、彼女の事しか考えられなくなり、常に尽くす姿勢に変化します。

一白水星の男性は、心変わりが多くあるものの、それは自分にとって大事な人を見つけるための行動であり、唯一無二の存在に出会える機会を常に探し求めているからなのです。

形に囚われたくない気持ちが強い

形に囚われたくない気持ちが強いのは、一白水星の男性の恋愛にある特徴だと言えます。

「恋人関係になったら連絡を取り合うのが当たり前」「結婚したら、一緒に毎日を過ごすのが普通のこと」などという世間一般で考えられる形に一白水星の男性は納得していません。

いつでも自分の考えやルールがしっかりとあり、形に囚われるほど苦しい環境に身を置くことはないと思っているのです。

そのため、「恋人なんだから」「結婚した関係なら」という言葉を嫌います。

お互いに納得のできる形で一緒にいることが出来れば、それで良いと感じる一白水星の男性は、縛られて自由な行動ができないと、強く求めてしまうことも。

二人で話していても、自分の気持ちを素直に吐き出してくれない女性とは一緒にいたくないと思い、心が自立している人を求めます。

一白水星の男の方は、事実婚や別居婚を求める可能性がありますので、お互いに納得のいく形が出来るまでとことん話し合う事が大切です。

頑なに、「結婚したら一緒に住む」というのを嫌っているわけではありません。

そのような固定概念に縛られている状況に嫌気が差すのが、一白水星の男性だと認識しておきましょう。

異性に対して警戒心が強い場面がある

一白水星の男性の恋愛の特徴は、異性に対して警戒心が強く出る場面があるというもの。

女性は一白水星の男性と仲良くなりたくて近付いても、彼が何も素性を明かしてくれないと悩むことがあるのです。

一白水星の男性は異性に対して優しいのですが、自身の話ばかりをする女性や目的がハッキリとしていない状態で根掘り葉掘り聞かれるの苦手。

そのため、女性が一白水星の男性に聞きたい事がある場合は、まず自分の事から話してください。

あなたの事を知った上で自分についてオープンにするには問題ありません。

自分の事ばかり聞かれている状況では、「何を知りたいの?」「俺の事を知ってどうしたいの?」と思わせ、悪い方向に感情を進めてしまう危険があります。

お互いに打ち解けられた状況であれば、警戒心も無くなり、距離をどんどん縮めていくことができるのです。

スポンサーリンク

一白水星の女性の性格や特徴・恋愛観や恋愛傾向

自分という存在をしっかり認識出来ている

一白水星の女性の性格の特徴は、自分という存在をしっかり認識出来ている事が挙げられます。

しっかり者で、物事の好き嫌いがはっきりしていると思われがちな一白水星の人ですが、それは自分を理解しているからこその結果です。

自分が向いているもの分かっているため、不向きなことには極力手出ししないのが一白水星の女性。

そのため「ノリが悪いな」と周囲に感じられてしまう場面もありますが、周りの反応を見て自分を変えるほど優柔不断ではありません。

やりたくないことに時間を費やすのであれば、自身が興味を抱いているものにとことん集中したくなるのです。

輪を乱す行為と感じられ、周囲にあまり良くない印象を持たれますが、社会人になってからは自分の意思をはっきり伝えられる一白水星の女性に憧れを抱く人も少なくありません。

特に同性から支持されることが多く、自分を貫き通すと自然と周りに人が集まってくるはずです。

無理して他人に合わせないけれど、協調性は兼ね備えているため、努力するときはチームワークを大事にします。

自由奔放でトラブルが付きもの

自由奔放でトラブルが付きものとなるのが、一白水星の女性の性格、恋愛傾向です。

自分の気持ちに嘘を付けず、感情的に行動を起こしてしまう瞬間が多くある一白水星の女性は、トラブルメーカーとも言えます。

人間関係をこじらせる言動を放ち、問題が大きくなったり、恋人がいるのに感情のままに他の男性と関係を持ち相手にバレてしまい修羅場となったり。

あなた自身は自分の思うままに素直に行動を取っていても、相手からすれば我儘であり、自分勝手以外の何ものでもありません。

痺れを切らした相手があなたに向かって強い口調で責めてくることもあれば、急に態度を変えてしまうこともあります。

しかし、あなたの中では一方的に行動を起こされることを気に入らず、さらに現状を把握しようと詰め寄るため、さらに問題を大きくしてしまう場合もあるのです。

「あの人はいつも何か問題を抱えている気がする」と周囲に思われやすく、自分でも「どうしてこんなにトラブルが絶えないのかな」と悩む機会が多々あります。

自由で縛られる環境や自分の考えを訴えられない状況を好まない一白水星の女性は、無意識にトラブルを引き起こしているのです。

異性を魅了する力が高い

一白水星の女性の性格や恋愛にある特徴は、異性を魅了する力が高いものだと言えます。

あなたが夢中になれる相手だけでなく、狙った異性を逃さないほど、恋愛相手を自由自在に操れるのが一白水星の女性。

本気で恋愛感情を抱くと、思いがけない力を相手に対して発揮することができます。

「あの行動は失敗だったかな」と普通では後悔してしまうようなことも、あなただから許される、また愛されるものに変わるのです。

それは、相手があなたに愛されている事や好意を示されていると気付かされてる行いだからこそ、嬉しくなって男性が知っていこうと積極的になってくれるから。

何も行動を起こさずに、男性の心だけを支配することは出来ず、あなたが彼を大事にしようという気持ちがある中で行っているものだからこそ、愛される力に変化し続けること。

恋愛感情を抱くと、異性に対して一途な恋心をまずは抱く一白水星は、自分自身の努力を怠ることがありません。

自分を磨くことを優先とし、地道ながらも着実に結果を出そうと邁進する気持ちの強さに異性はより惹かれるのです。

しかし、浮気癖のある一白水星は自分の中で相手からの愛に満足した時、他の異性へと目移りしやすいので注意しましょう。

あなたにとって本当に心の拠り所となる人、一緒にいて素直に甘えられる大事な相手を見極めることも大切です。

相手に寄り添える優しさの持ち主

相手に寄り添える優しさの持ち主であるのが、一白水星の女性の性格。

一白水星は男女ともに根が優しく、でも相手に対して伝えることが苦手です。

しかし、本当に困っている人が目の前で落ち込んでいると放っておくことが出来ず、周囲の人にも「どうしてこんな状態になるまで放置するの?」と正義感を見せる場面もあります。

優しく、人の気持ちに寄り添う事ができるため、自分のことのように悩んだり、苦しんだりしてくれる女性です。

あなたがどれだけ我儘なことをしても、あなたの優しさに助けられた人は、本当の心を知っているからこそ、これからもずっと近くで見守ってくれます。

一白水星の方の優しさに救われる人は多く、あなたの気持ちに寄り添ってくれる思いやりに助けられる巡りを体感するはず。

他人の気持ちも自分のことのように考える傾向があるため、感情のバランスを乱すことも多く、感化されてどんどん気分が落ち込んでいくとこともあるくらいです。

自分が最も可愛いと思われがちな一白水星の女性ですが、あなたのことを知っている人は、寄り添える優しさが強くある性格だと理解し、側に居てくれます。

適応能力が高い

適応能力が高いのは、一白水星の女性が持つ性格の特徴に挙げられます。

「あの人の性格が本当はどれなのかが分からない」と言われてしまう機会が多い一白水星の女性は、周囲に合わせられる対応力を持ち合わせているのです。

あなたが気を抜ける場所があれば、逆に頑張らないとついていけない場もありますが、基本的には対応出来る能力があるので安心してください。

「あの人、あんな性格だったかな?」と周りの人が驚きますが、その場にいる人に合わせられ、場面によって自分を変えられることも出来るのです。

一白水星の人を謎に感じる人も多くいますが、あなたは自分のやりやすいように物事を考え、それを行動に起こすことで上手く乗り越えている部分が多々あります。

環境や人付き合いが変わると、精神的なストレスを感じやすい場面でも、一白水星の人は上手く馴染むことができ、変化への対応が素早く出来る力を持っていると覚えておきましょう。

束縛や嫉妬という縛りを極度に嫌がる

一白水星の女性の性格と恋愛の特徴は、束縛や嫉妬という縛りを極度に嫌がる傾向があります。

他人に縛られる環境を嫌う一白水星の女性は、「一緒にいるのなら、これはしないで欲しい」と言われると、「私の意思は無視するの?」と反抗的になってしまう人も多くいるのです。

自分がやりたい事をその場で出来ないもどかしさが最もストレスを感じるものとなり、友人関係であっても恋人であっても自由に出来ない状況を嫌います。

一緒にいる時間でも、お互いに好きなことをそれぞれに出来るような関係性を求め、常に縛られた状況を避けようとするのです。

家族間であっても「こうして」と決められてしまうことは苦手。

嫉妬を嬉しく感じることが出来ないのも一白水星の女性です。

「どうしてそこまで想像で考えることができるの?」と人に対して感じ、どこか現実主義であるため、妄想だけで物事を考えられると嫌悪感さえ抱きます。

実際に起こったことには納得できますが、現実に体験していないなど、理想論をを持ち込まれたり、態度に出されるのを極度に嫌う傾向があるのです。

一白水星と他の本命星との相性

一白水星と一白水星との相性は「価値観が似ているため居心地の良さを感じられる」

一白水星同士は、お互いに似た価値観を持つため、相手の求めている事が自分の要求したいものであるため、自然と息が合います。

しかし、どこか冷めた気持ちがあるのは、一白水星同士が相手を理解し過ぎてしまうことでなかなかお互いに歩み寄ろうとしないからです。

しっかりと相手を知るために行動を起こせるタイミングまで待てば、関係が良好となりますが、すぐには状況が改善されないので、心変わりしてしまう方が先となります。

そのため、幼馴染や以前から知っていた相手とは、恋愛関係に進展すると周囲が憧れを抱くカップルになれるのです。

一白水星同士が恋愛すると、似ている特徴を持っているので、言葉に出さなくても分かるという恋愛に物足りなさを感じながらも、息が合うと離れられない関係に進展できます。

会話を多く持つというよりも、同じ空間に二人でいると徐々にお互いを許し合い、心の距離を急速に縮められるのです。

ただ、相手を気遣い過ぎて、気持ちを隠すことは関係の深まりを妨げてしまうので、注意してください。

一白水星と二黒土星との相性は「愛情の向かわせ方が真逆であるため苦しいと感じる瞬間が多い」

一白水星と二黒土星の相性は、お互いに愛情の向かわせ方が真逆であり、苦しさを感じやすい恋愛になります。

二黒土星は、愛情深く、恋愛感情を抱くと相手を支えたくなり、尽くしたくなるタイプです。

しかし、一白水星は恋愛をしていても自由さを失いたくありませんから、縛られる環境を嫌います。

そのため、自由過ぎる一白水星の行動に理解出来ない二黒土星は、恋に悩む瞬間が多くあるはずです。

二黒土星の方は、相手のためにと自分よりも好きな人を優先しがち。

その現実に一白水星は心苦しくなり「もっと自由になりたい」と感じ始めるのです。

愛情を深められる可能性は0ではありませんが、一白水星と二黒土星ですが、お互いの気持ちの向かわせ方に納得できずに苦しい恋愛だと思ってしまいます。

ただ、深い愛情で一途に愛してくれる二黒土星を裏切れない一白水星は、長期間関係が続くほど心を開放し、良い関係性を築ける場合もあるものです。

一白水星と三碧木星との相性は「相性抜群でお互いに補い合える関係」

お互いに補い合える相性抜群の関係を築けるのが、一白水星と三碧木星。

我が強い一白水星ですが、物事に関してはしっかり自分の中で考えられ、答えを導きだそうとする性格を持ちます。

反対に三碧木星は思い立ったら即行動が基本で、他人に止められても動き出してしまうタイプです。

お互いに違う感覚を持つため、相手の行動に助言したくなる気持ちもありますが、どちらの星も他人に自分の考えを押し付けることが嫌いで、無駄口を叩かずに、関係を良好なまま維持できます。

真反対の考え方を持つ一白水星と三碧木星は、お互いに刺激を感じつつ、失敗した時は寄り添ってあげられ、頑張っている時は近くで応援してあげるられるはずです。

勝手な行動を起こしたとしても、最後まで見届けたいと感じる一白水星ですから、三碧木星が積極的に動き回ることに優しい眼差しで見つめることができます。

一白水星と四緑木星との相性は「落ち着いた恋愛が望める」

一白水星と四緑木星の相性は、落ち着いた恋愛を望めるというものです。

四緑木星は、基本的に穏やかな性格の持ち主で、好きになった相手がやりたいと望んだことに、出来る限り理解を示してくれます。

「それをやっても意味がないと思う」と感じる出来事でも、一白水星のあなたがやりたいと行動を起こせば、まずは見守ってくれるのです。

四緑木星の心の広さに安心感を抱けるのが一白水星であり、相手の愛情を感じ、自分にも出来ることがないかと気持ちを自然と高められる関係。

一白水星の方は、自分の気持ちが第一優先ではありますが、四緑木星の方と一緒にいると自分の考え方を変えられていくような感覚に陥ります。

それが苦ではなく、一緒にいるために大事なことだと理解できているからこそ、あなた自身が変化を求めようと努力出来るのです。

一白水星と五黄土星との相性は「最低限の距離感を保たなければ関係悪化はすぐに訪れる」

一白水星と五黄土星の相性は、最低限の距離感を保たなければ関係悪化はすぐにでも訪れるというもの。

付き合い始める前の関係では、お互いの深い部分まで分からず、相手との距離を縮める行動はなかなかしません。

恋人関係になる前までは順調に進展するのですが、関係が深まるほど、お互いに消化できないストレスを溜め込んでしまうのです。

相手の事を考えて積極的に行動を起こす五黄土星は、一白水星の人から見るとお節介でしかないと思う瞬間も。

どんどん関係が深まるにつれて、お互いに自分の思いを吐き出すようになるからこそ、五黄土星のお節介さに一白水星の方は付いていけなくなります。

それは、恋愛感情があったとしても、別の問題として掲げ、相手に対して「そんなことしなくてもいい」と四緑木星を傷付ける言葉を吐き捨ててしまうのです。

徐々に関係悪化に進んでしまうのは、恋愛関係が深まるにつれて二人の距離もどんどん狭まっていくから。

四緑木星の人と上手く恋愛関係を維持するには、ちょうど良い距離感を見つけましょう。

何でも良い合える関係は望ましいものですが、相手にすべて先に行動されてしまうのは不満だけが残ります。

そのため、恋人関係でも言わないで良いこともあるのです。

一白水星と六白金星との相性は「抜群な愛情の受け渡しができる関係を求められる」

相性抜群となり、愛情の受け渡しが上手くできる相性となるのが、一白水星と六白金星。

もともと六白金星と一白水星の相性は良く、お互いにエネルギーの波動が合う相手。

一白水星が自由な行動をとっても、六白金星はそれを見守り大きな愛情で包み込んでくれます。

それはただの甘えではなく、一白水星のあなたも六白金星の相手に対して愛情深い行動や言葉を恥ずかしげなく、素直に伝え続けられるため最高の相性を持つ星です。

六白金星の星は、一白水星をどのような状況でも見捨てず、守ろうとする傾向があるため、一緒に居て安心できるだけでなく、愛情の深まりもどんどん求められる仲だと言えます。

お互いに感じる思いを伝えられる関係であるからこそ、相手を大切に思い、それが行動となり表現されるのは、相性が良い証拠です。

付き合う段階で感じられなくても、関係性が深まるほど徐々に手放せない感情が高まる、理想的な恋愛を築き上げられます。

一白水星と七赤金星との相性は「言いたい事が素直に吐き出せる良好な関係」

一白水星と七赤金星の相性は、言いたい事が素直に吐き出せる良好な関係だというもの。

一白水星のあなたの方が、七赤金星の相手に自分が驚くほど感情を素直に伝えられます。

なかなか自身の気持ちを誰かに聞いてもらうことが難しい一白水星ですが、七赤金星があなたの感じている事を引き出してくれるのです。

あなたが何も言葉を発していない状況なのにも関わらず、空気を読み、そっとしてくれる時もあれば、寄り添って傍にいてくれる幸せを感じられことも。

あなた自身が「彼になら自分の思いを吐き出しても良いのかな」と甘えるられる状況が自然と出来上がるのです。

これは一白水星のあなたにとっては大きな心境の変化であり、好きな人が出来てもなかなか出来なかった行動でもあります。

一白水星の人が吐き出した気持ちを七赤金星の方は、真剣に受け止め、余計な言葉を発さずに、ただただ受け止めようとしてくれるからこそ、あなたは心を開けるようになるのです。

一白水星と八白土星との相性は「プライドが高い者同士ぶつかり合う」

プライドが高い者同士ぶつかり合う関係となるのが、一白水星と八白土星の相性だと言えます。

プライドが高いため、恋愛関係でも友人関係でも、または仕事関係の相手としても、お互いに腹を割ってきちんと話し合うことができません。

お互いが相手を誤解する傾向があり、そのままの状態を引きずるため、きちんと両者が話せないまま関係が続きます。

「負けたくない」「弱さを見せたくない」という気持ちがあっても、一度意地になってしまうとなかなか自分自身をさらけ出せなくなる相性です。

誰かの上に立とうとして意地を見せあうのではなく、ただ「馬鹿にされたくない」という気持ちから言いたい事とは反対の思いを吐き出してしまうことも。

しかし、自分の思い通りにならない関係が続き、どこかで「面倒くさい」と感じる瞬間があります。

お互いに腹を割ってきちんと落ち着いた状態で話すことができれば、最強タッグを組めるほど息ぴったりのベストパートナーになれる可能性がありますが、時間がかかりそうです。

一白水星と九紫火星との相性は「性格が合わないと感じると最悪の相性に」

一白水星と九紫火星の相性は、性格が合わないと感じやすいことが挙げられます。

そのため、「やっぱりあの人と私は合わないんだ」と感じることが多く、一白水星のあなたは一度そう思ってしまうと、相手の良いところを見なくなるのです。

実際には、自分の為にやってくれている行動だとしても、「何か別の目的があって相手のためだけにやっいるだけだから」と思い込むと、相手の立場になり考えることをしなくなります。

九紫火星と一白水星は性格的に真逆とも言える特徴を持ち、相手の行動に理解を示せないことも。

感情的な九紫火星に比べ、冷静に物事を捉えられる一白水星は、自分にない刺激を感じながらも相手の行いに対して理解に苦しみます。

九紫火星は良いと思った行動を、一白水星は「どうして余計なことをするの?」と苛立ちを隠せないと態度に出てしまうもの。

もちろん逆に九紫火星が苛立つ瞬間もありますが、お互いに相手をよく見て、自分とは違う考え方を持っている人だと認められると、関係は徐々に良い方向へと向かいます。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

九星気学の占術から一白水星のあなたは、冷静な着眼点を持つ自由奔放な性格です。

人との関わり方は上手ではあるものの、自分の事になるとどうしても譲れない気持ちが高まる場面が多くあるのは注意しなければなりません。

だからと言って一白水星のあなたは異性にも同性にも嫌われるのではありませんし、反対に好かれる力を持つ星なので、自信を強く持つようにし、自分を貫きましょう。

未来が好転する?衝撃の占い【フューチャーオラクルカード】



こちらの記事を読んであなたの悩みや不安はなくなりましたか?

もしも、「まだ不安がある…」「悩みがまだ消えない…」というのなら、当サイトおすすめのオラクル鑑定士「鳳条先生(ほうじょうせんせい)」の未来が好転するフューチャーオラクルカードをお試しください。

【期間限定】占い師聖子がアナタの悩みを無料鑑定!

あなたの悩みは解決しましたか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師「聖子」が初回無料にて占い、鑑定結果をお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩み、未来への不安がある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事