占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら神秘のタロットカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!


「最近、九星気学に興味を持ったけど、私の本命星から性格に調べるにはどうしたら良いの?」「自分の持つ三碧木星の星について詳しく知りたい」「三碧木星の私にだけある特徴って何?」と詳しい部分に興味を思っているあなた。

三碧木星のあなたが持つ基本的な性格や恋愛傾向を男女別に分けてお伝えし、九つの星との相性もそれぞれご紹介します。

自分の本命星を調べる方法、今回は三碧木星の調べ方や生まれ年についてお伝えします。

三碧木星の人だからこそ持つエネルギーがあり、そこから見抜くのは適職です。

何に触れ、どうしたら良いのかと迷った時には、三碧木星のあなたが十分に力を発揮できる場所を求められる参考にしてください。

恋愛傾向や性格は、自分の中で気付いている部分もありますが、まだまだ知らない事実や本質が隠れ、発揮できていない力を持つ可能性が秘められていますので、こちらの内容を役立て、あなたの生活をより良いものへと変えていきましょう。

目次

三碧木星の基本情報

三碧木星の人の生まれ年(三碧木星の調べ方)

九星気学にある九つの九星から導き出される中の一つが三碧木星。

九星気学では、それぞれの方角に配置された九つの星に「暗剣殺(あんけんさつ)」「歳破(さいは)」「本命殺(ほんめいさつ)」「本命的殺(ほんめいてきさつ)」「小児殺(しょうにさつ)」など、他にも様々な種類がありますが、基本となるもの。

これらの悪い訪れを意味するものは、年が変わり運気の流れが変わると、方角に違いが表れ、運勢を読み解きます。

方角に当てはまらない、八つの星に囲われる場所を「中宮(ちゅうきゅう)」と言い、中心にある星がその年を示す大事なカギとなるのです。

また、九星学では一年のスタートが立春となりますので、1月1日から次の年に変わることはありません。

早生まれの人はよく注意して、自分の生まれの年に中宮にどの星が廻座するのかを見てください。

生まれた年を表す年盤にある年が、あなたの星。

1952年(昭和27年)、1961年(昭和36年)、1970年(昭和45年)、1979年(昭和54年)、1988年(昭和63年)、1997年(平成9年)、2006年(平成18年)、2015年(平成27年)が三碧木星です。

三碧木星が表すこと(象徴)

三碧木星が表すのは、「春」です。

春という始まりを告げる意味を持つ三碧木星は、表されているままに躍動や自立を象徴しています。

他の星であれば、人生の経験値などから自分自身が成長を遂げ、徐々に高い場所に登りつめるのですが、三碧木星は変わった流れを引き寄せられるのです。

若い頃から高いエネルギーを持ち、それを行動力に働かせるため、成功や挑戦を何度も繰り返し、成功者の多い星。

年齢は関係なく、若い頃から様々なものに積極的に触れているからこそ、大きな躍進を果たせます。

衝撃や動き、ひらめきを象徴するのが三碧木星です。

三碧木星の体質傾向(気を付ける病気や健康について)

三碧木星の体質傾向は、疲れたサインを見逃すことがあれば、全身への影響をもたらす危険があります。

三碧木星は、若い頃からアグレッシブに果敢に挑戦し続ける傾向があり、多少の疲れを感じても、我慢し、疲労蓄積やストレスを慢性化させやすいのです。

疲れを意識的に解消しないままだと、全身への影響によって、神経を傷付けます。

精神のバランスを崩す可能性が非常に高いので注意が必要です。

また、心身ともに我慢し続ける生活を送り続けると、痙攣を起こしたり体が動かなったり、重たい病気にかかりますのでしっかりと気持ちをリラックスさせる方法を取り入れましょう。

喘息や声帯、靭帯には特に気を付けましょう。

三碧木星の適職

三碧木星の適職は、新しいものを生み出す職種や電気関連の仕事です。

アイディアが豊富にあり、頭の回転も早く、人に自分の言葉でどのようなことも伝えられるため、毎日同じ作業を繰り返す職種ではなく、新鮮な気持ちになれるような仕事に就きましょう。

それが、あなた自身のアイディアを求められる場所であり、自分で新しいものを作り上げる職です。

決められている工程やルールの中では三碧木星の才能は開花できないまま。

あなたが自信を持ち仕事ができる環境に身を置くと、三碧木星の方は何よりも仕事を優先出来るのです。

悪いことではなく、生涯に渡って高見を目指し続けられるという、目標を見失う時期が訪れないということ。

また、電気との相性が良いため、電気関連の仕事も適職だと言えます。

手作業での仕事よりも、電気の力を必要としている仕事道具が最も大事な商売道具となった時、三碧木星は恵まれた仕事環境に就けるのです。

電気屋だけでなく、バッテリーも電気の一つですから、カメラマンや映像関係、エンジニアなども挙げられます。

三碧木星の運気を上げる物

三碧木星の運気を上げる物は、「水」「春」にまつわるものです。

水に触れなくても、見ているだけで自然と自分の中に溜まっている悪い感情を吐き出すことができます。

水には、強力な浄化効果があり、自宅や寝室など、家の中でも何か所かに分けて置くとさらに運気を高めてくれるのです。

ストレスや疲れとは縁が切れない三碧木星ですから、その空間にいるだけで浄化できるものを生活の中に取り入れてください。

また、春はあなたを象徴するものなので、温かさを感じられる、気持ちが軽くなるものが運気アップを叶えます。

冷たさが苦手な三碧木星は、触れるものや見るものに対して、どこか温かさを感じなければ落ち着きません。

あなたの中で触れると元気になるお守りなどを毎日持ち歩くことも重要な行動になります。

三碧木星の運気を下げる物

三碧木星の運気を下げる物は、冷たさを感じる暗いもの。

運気を上げるものと真反対のものが気を下げることになります。

触れると冷たいと感じるものや人間関係に対しても相手に冷酷な感情を抱くと良い関係は築けません。

それほど三碧木星のあなたとは波動が合わないもの。

黒色のカーテンや灰などが運気を下げます。

スポンサーリンク

三碧木星の男性の性格や特徴・恋愛観や恋愛傾向

好奇心旺盛なチャレンジ型

三碧木星の男性の性格は、好奇心旺盛なチャレンジ型です。

興味をそそられるものには、果敢にチャレンジするため、他人よりも様々な経験値を増やすのも確か。

気になったものに挑戦するのは積極性があり、良いことですが、三碧木星の人は周囲に関わる人や状況に配慮が出来ない場合が多々あります。

ケースによっては、周りの人にあなたの決断について反対されてしまうこともありますが、相手が逆の意見を持てば、尚更気持ちが盛り上がるタイプ。

そういう時はそっとしておいて欲しいという願望を抱きています。

計画を立てたとしても、必ずと言って良いほど、スケジュール通りには進みません。

後悔することも多いですが、その反面、思わぬ出来事に遭遇し、思いもよらない幸福を得られるチャンスもたくさんあります。

好奇心旺盛な人は、一つだけに集中出来ることは少なく、多方面に手を出しがちなのも事実で、好きになれるものについてどんなことでも逃したくない気持ちが強いのです。

恐れ知らずの行動タイプ

三碧木星の男性の性格は、恐れ知らずな行動を起こすタイプが。

何事も最初は緊張したり、不安を抱いたりするものです。

三碧木星の不安が一切ないというわけではありませんが、ここまで彼が積極的に行動できるのは、後悔の念を生み出したくないから。

「あの時やってみておけば良かった」とチャンスを自ら逃し、やらずに後悔する事態は避けます。

結果がどちらに転ぼうと三碧木星の男性はまずは、行動を取ってみることを優先します。

この潔さには周囲も圧倒される機会が多く、憧れの眼差しで見られることも少なくありません。

なかなかやりたいのに怖くて手出しができないことも、三碧木星の男性は挑戦するので、そこに男らしさや気持ちの強さを持っていると感じられるのです。

恐れを知らず行動できるのは、その先の自分の気持ち想像し、優先しているからであり、誰かの為にという心が少ないのも確かなこと。

三碧木星は第一に自分を大事にするので、恋人や夫婦になると理解してもらえないことがあります。

正義感が強く情に厚い

三碧木星の男性は、正義感が強く、情に厚い性格だと言えます。

人が困っていると察すれば、自分が真っ先に解決してあげる気持ちで相手の問題にも関係しようとする正義感が強いタイプ。

途中で問題を放棄出来ず、「もう大丈夫だよ、ありがとう」などと言われても、心配で仕方がありません。

きちんと問題が解決し、確信が持てるまで、気にしてくれる優しさを持ちます。

誰が相手であろうと出来るのが三碧木星です。

あまり仲良くしていない人でも、自分との接点があったり、関わった過去があると放っておくけません。

情に厚く、感情的になる場面もありますが、徐々に気持ちは冷静さを取り戻すので周囲が安心できる状況へと変わるはずです。

落ち込んでいる人にとっては大きな存在となりますが、自分で解決したい人にとってはありがた迷惑に感じることもあるので、あなたがどこまで求められているのかを判断するのも大切になります。

駆け引きが苦手で直球にしか対応できない

三碧木星の男性の恋愛傾向は、駆け引きが苦手で直球でしか対応できないこと。

好きな人に駆け引きをされても、どう反応していいのかも分からず、急な変化球は苦手で、相手の期待には応えられません。

気持ちをストレートに表現するタイプではあるものの、急に態度が急変したり、意味の分からない行動を取られたりすると、相手に詰め寄るよりも自分の中で整理しようとします。

自分の目で確実に見たものが全てだという考えを持つため、後から好きな人に真実を伝えられても「そうだったの?」と気持ちを切り替えられないのです。

直球で投げかけられた愛情には素直に応えられるのですが、変化球である駆け引きをする意味が理解できません。

お互いに素直な気持ちを吐き出せば済むことだと思っている三碧木星の男性にとっては、恋の駆け引きから気を引くことは難しいと考えましょう。

強引なリードが基本

強引なリードが基本、三碧木星の男性の恋愛傾向です。

亭主関白とまではいきませんが、自分が彼女を引っ張っていこうという意強く持ち続けられる人。

行動に雑さが出てしまうので、女性からすると「えっ…」と思われる機会も多いですが、これが愛だと気付いた瞬間には幸せを多く感じられます。

女性に有無を言わせないような強引さは誤解を生じやすく、三碧木星の男性は自分色に彼女を染めたいのではなく、喜ばせたい気持ちが大きくあるのです。

今しか出来ない事やチャンスを逃せない時は、無理矢理にでも女性をどこかに連れていく強引さがあるので、付き合いが長くなると、いつまでもこの関係のままでいられることに満足できます。

しかし、三碧木星の男性は我儘だと思われがちなため、関係が深まる前に破局を迎えてしまう可能性が0ではありません。

これからお互いを知る段階で、女性があなたの強引さに付き合い切れないと感じてしまうので、三碧木星の方は、言葉を使ってきちんと伝える心掛けをしましょう。

強引にリードはしても、「どうしてここに連れていきたいと思ったのか」など、相手に具体的に伝えられると、大切な存在を失わずに幸せへと向かえます。

好きな人のことになると感情の起伏が激しくなる

好きな人のことになると感情の起伏が激しくなるのは、三碧木星の男性の恋愛傾向です。

恋愛感情が高まると、徐々に自分の感情のコントロールが難しくなり、思い通りにいかない歯痒さに周囲に八つ当たりしてしまうことも。

好きになればなるほど、自分の気持ちを大切にしたいという思いが募り、頭の中は恋愛中心になりやすいので注意しましょう。

あなたが自分の力でコントロール出来ないほど好きになれる相手に巡り合えたのは、幸せなことですが、三碧木星は気になっている人程度でも心が乱される傾向も。

好きな人が想像した行動をとらなかった時、気持ちは伝えたけれど理解されずに「どうしていけないの?」と言われると、彼女の思いも受け止めたいからこそ心の中がぐちゃぐちゃになるのです。

好きな感情と求めたい思い、相手の気持ちなど、自分だけを優先して考えられていませんので、複雑な思いを抱きます。

スポンサーリンク

三碧木星の女性の性格や特徴・恋愛観や恋愛傾向

自分のことよりも他人のお世話をしたがる

三碧木星の女性の性格の特徴に、自分のことよりも他人のお世話をしたがる傾向が挙げられるのです。

世話好きの三碧木星の女性は、自分のことを後回しにしてでも人の為にと行動できるタイプだと言えます。

自分のことを疎かにするのではなく、周りの人のサポートをしてから必要な行動に取り掛かることで、三碧木星の女性は安心して周囲を見られるのです。

視野が広く、何かに取り組んでいても、別の視点で周囲を見渡す事ができるため、気になるところを見つけると放っておけなくなるのも事実。

自分に出来ることであれば、全力で人の為に尽くせ、感謝される機会が多い反面、やり過ぎてしまう行動には注意しましょう。

あなたは自分の満足のための行いでなのですが、実は周囲の人も自分でやりたい気持ちと思っている可能性があるということ。

お世話して満足するのは自由ですが、人の成果を横取りしてしまう、見返りを求めてしまうとあなたの周りから大切な人をどんどん失うことになるので気を付けてください。

しかし、困っている人にとっては三碧木星の女性の存在は、憧れになり、尊敬されたり、目標に掲げられたりと、信頼関係を築くきっかけになるのです。

極度の負けず嫌い

三碧木星の女性の性格は、極度の負けず嫌い。

相手の性別や地位などは関係なく、三碧木星の女性は常に誰かと闘っている状態でもあります。

あなたと関わる人が何も感じていない出来事でも、あなたはすぐに競争意識や意地があるから「負けたくない」と感じ、戦闘モードに入ることも。

「あの人よりも早く結果を出したい」という思いを抱くから、仕事では出世したり、周囲からの認められることも多くあります。

誰かに嫌味を感じさせる行動ではなく、ただ自分の中でだけやっていることなので問題はありません。

内心に秘めている思いを言葉にしてしまうと、トラブルの発端になるので注意しましょう。

負けず嫌いがどの状況でも発揮できる三碧木星は、常に意識が高いままの状態でいられ、疲れを溜め込みやすいので気を付けましょう。

他人に劣った態度を取った時は、何がいかけなかったのと反省することもあり、自分の苦手な部分を冷静に分析する能力もあります。

三碧木星は気持ちから何でもやり遂げようとする意識が高いのです。

行動とは裏腹で繊細な一面がある

三碧木星の女性の性格は、行動とは裏腹で繊細な一面があります。

前向きな行動でま大きな仕事を成功させたり、発している言葉が的を得ていたりするもので周囲が納得させられる部分が多くあるもの。

しかし、相手と対峙している三碧木星の方は、実は内心ではビクビクしていることも。

それを感じ取る他の星の人は、何も反論せずに黙っていることがあります。

的確な言葉ばかりを並べられると、反抗できない部分と表情から読み取れる感情的な一面を見ると何も言えなくなるのです。

それは三碧木星のあなたの言葉を受け止めようという気持ちが相手にあるから出来る行動。

ただ鬱陶しくて、嫌いであれば、反論することもできます。

あなたの繊細さが周囲との関係を保てる状況を作っているとも言えるので、失いたくない存在には素直になることも大切です。

恋をすると他の物事にも力を注げる

恋をすると他の行動にも力を注げるのが、三碧木星の女性の恋愛傾向だと言えます。

好きな人ができると、他の事に手が付けられなくなるという女性は少なくありません。

しかし、三碧木星であるあなたは、恋愛感情を高めるほど、恋愛以外の面でも頑張れる事が増えるのです。

好きな人との関係だけでなく、自分を磨き続けようとする意思が徐々に強くなる三碧木星は男性が恋人に求めているものを自然と行えるタイプ。

恋愛で仕事や人間関係構築などが怠ってしまうと、男性から見ても魅力が半減する女性の特徴です。

三碧木星のあなたは、恋愛をした時は何事もやる気になれ、辛い状況でも乗り越えられる力を漲(みなぎ)らせることができるので、その魅力を維持し続けましょう。

「私には出来ない」と思う時は、恋愛で心配事がある時で、好きな人との関係があなたの精神を左右する理由になる三碧木星の特徴だと知っておくことが大切です。

恋愛が上手くいっていないと感じる際には、いつも以上に様々なことに集中し、あなたの口から発せられる言葉一つにも気を付けられるように意識してください。

自信が表面化し近寄りがたいと思わせがち

自信が表面化し近寄りがたいと思われがちなのが、三碧木星の女性の恋愛傾向にある特徴です。

三碧木星の女性は、自信家であり、自分が最も優れていると思い込んでいる部分も少なくありません。

自分が何かを言えば間違いはないし、これまでやってきて苦労をしていないから自信に繋がっています。

しかし、あなたの自信のある一面が良い方向に影響を与えればいいのですが、恋愛に関しては、異性を寄せつけない理由になることも。

男性は自分よりも何でも出来そうな相手には、なかなか近付くことができません。

そして、自信家であると何でも跳ね返されると思われがちです。

三碧木星のあなたは、様々な経験から自分の自信を持てるようになっているので、ありのままの自分を見てくれない男性は放っておきましょう。

「近寄りにくいんだよね」と言われ機会が多くあると思いますが、あなたは自分らしく貫くことを優先すると、必ず自身に見合った人が物怖じせず寄ってます。

相手を楽しませる努力を惜しまない

三碧木星の女性の恋愛傾向は、相手を楽しませる努力を惜しまないことです。

恋愛に対して常に楽しい状況を求めたい三碧木星の女性は、好きな人との時間を大切にできます。

毎回同じデートを提案することもなく、「新しくできたお店に行こうよ」「あのカップルと一緒に合流する?」など、常に楽しい状況に引っ張るのです。

好きな人に気遣う行動ではなく、あなたが彼と一緒にいる時間だから気持ちが浮ついているのも確か。

好きな人との時間を特別なものだと考える三碧木星の女性は、お互いが楽しいと感じられる状況に常にアンテナを張り、一生懸命になっているのです。

その姿に相手男性は心惹かれ、素直さと一生懸命さに愛を感じ、あなたを愛おしく感じます。

自分一人のためにやっている行動ではないからこそ、愛情が伝わりやすいのですが、きちんと相手の意見も聞いてから動き出すことは忘れないようにしましょう。

三碧木星と他の本命星との相性

三碧木星と一白水星との相性は「一緒にいられるとエネルギーが高まる最高のパートナー」

三碧木星と一白水星の相性は、一緒にいられるとエネルギーが高まる最高のパートナーです。

一緒に居られるだけでお互いのエネルギーを高め合える関係は、そう簡単に巡り合えるものではありません。

しかし、一白水星と三碧木星は、どちらともなく気を高め合う為の行動を相手のためにやり尽くすのです。

無理をしての行動ではなく、流れのままに出来ていますから、エネルギーを高めるものに繋がります。

三碧木星は自分なりに考えて行動を起こすタイプで、一白水星は流れを重要視しながら様々な動きを見せるところに違いがあるのです。

気持ちに違いがあっても、目的が同じならば良い方向に関係が進みます。

意見に食い違いが起きた時でも、お互いにきちんと話し合う事が可能で、納得のいく答えを二人で感じられ、トラブルが起きても関係悪化を恐れる必要はありません。

安心して親密な関係になり、相手を知るほど恋愛感情がどんどん高まるきっかけを得られます。

三碧木星と二黒土星との相性は「真逆の性格を持つからこそ高い目標に進める」

真逆の性格を持つからこそ高い目標に進めるのが、三碧木星と二黒土星の相性です。

消極的で何事も自分の意思を伝えられない二黒土星。

反対に、自分の考えを行動にできる三碧木星。

お互いに考えはしっかり持っているものの、伝え方が異なるので、相手の性格を素直に受け入れられ、二人の関係が素敵な方向に繋がりを見せます。

性格が真逆だと、新鮮な気持ちや刺激によって、相手の考え方を受け入れることができるのです。

似た性格同士の相性が良いのはもちろんですが、ここまで真逆だと良い刺激を与え合える関係になります。

恋愛だけでなく、友人関係でも相談に乗ってもらいやすく、自分の意見を隠さないで素直に吐き出せる相手です。

しかし、どちらか一方が完全に否定的な言葉を使った時、相手の本当の気持ちを知らないまま行動してしまうと関係は一瞬で幕を閉じます。

三碧木星は気持ちを切り替えることができますが、二黒土星は一度否定されると相手を受け入れることができなくなるので、この点だけは注意しましょう。

三碧木星と三碧木星との相性は「なかなか嚙み合わない関係に苦戦する」

三碧木星と三碧木星の相性は、なかなか噛み合わない関係に苦戦します。

三碧木星は思っている気持ちを素直に相手に伝える傾向があるので、お互いに感情的になるのか、伝えることを辞めてしまうのかのどちらかです。

お互いに伝えたい思いが膨らみ、何を優先し言葉にすれば良いのかが分からくなり、相手の話を聞くほど自分が大事にしてきたものを見失います。

思いが伝えられないまま関係が進んでいくため、一緒にいることに苦しくなり、自分自身を出せなくなるのです。

「私が思っている事を我慢していれば関係が円滑に進められる」と考えると、話し合いをするよりも我慢する手段を選択します。

徐々に我慢する気持ちを覚えてしまい、その気持ちを誰にも話せず、自分の中で留め込み、生活に悪影響をもたらすことも。

どんどん精神的に病み始め、それを三碧木星である相手に気持ちを伝えられないからこそ、解消できないままとなります。

しかし、解決方法となるのが、周りを介入することです。

二人の間で起こっている問題に直接入れる必要はなく、気まずい時に同じ空間で会話をするだけで気分転換になり、誰かがいると相手に共感できることが出てきます。

三碧木星と四緑木星との相性は「目標を定めると良い関係を築けることができる」

三碧木星と四緑木星の相性は、目標を定めると良い関係を築けることです。

二人で一緒に目指す目標を設定しないといけないわけではありません。

自分の為に目標を持ち、お互いがそこに辿り着くまでの認識をしておくことが重要です。

四緑木星の人と関わり自分に欠けている部分があると感じ、三碧木星のあなたは相手を認めることで、心の底から応援できる関係に辿り着きます。

自分に足りないところを補ってくれる四緑木星の行動に感謝を抱く瞬間が多く、相手にとってもあなたという存在が非常に大切です。

一緒にいるからこそ、お互いに補い合いながら支え合い、自分が持っている以上の力を発揮できます。

三碧木星と五黄土星との相性は「深入りするほど苦手意識が強くなる」

三碧木星と五黄土星の相性は、深入りするほど苦手意識が強くなる傾向があることです。

出会った当初はお互いに楽しい時間を送ることが出来るのですが、相手の内面を知るほど苦手意識が出てきます。

相性として合わないこともありますが、性格的に三碧木星のあなたは五黄土星に「この人には理解されない」と感じる瞬間が多くあるのです。

人の考え方や価値観は違うため、好きだからと言ってどのような事でも受け入れられることはありません。

三碧木星と五黄土星との相性が良くないだけです。

深入りしなければ普通通りに関係は保てるので安心してください。

仲が深まると自分の考えを正直に話す瞬間や行動していることに意見される場面があります。

何をしていても気にいらないのではなく、考え方の違いから「こうした方が良いんじゃないの?」と自分のことなのに、他人に言われるため苛立ちが出てくるのです。

恋愛関係は最も喧嘩が多発するカップルになります。

恋人関係になると相手の行動を制限し兼ねない五黄土星の態度に三碧木星は黙っていられません。

お互いに意見をとことん言い合うため、喧嘩がどうしても多くなるのです。

その後に関係が良好になったり、深まったりすればまた違うのですが、自分の中に相手の考えを受け止められない気持ちがあるから苦手だと感じます。

三碧木星と六白金星との相性は「認め合える良好な関係性を保てる」

認め合える良好な関係性を保てるのが、三碧木星と六白金星です。

六白金星は三碧木星を慕う気持ちを早い段階で抱きます。

三碧木星は自分自身でも気づけていないところを相手に褒められ、そこから関係が徐々に深まるという、非常にスムーズな流れで絆が深まるのです。

あなたも六白金星といることに安心感だけでなく、いくつもの魅力を感じ、自分に取り入れたいと思うほど憧れる気持ちを募らせます。

自身にない部分を吸収しようと思えるのは、あなたにとって相性の良い相手であるからです。

尊敬している人でも相性が良くなければ、「この人の真似をしてみよう」となかなか思っても実際に行動に移すことはできません。

六白金星の人と出会えた時は、どの関係性として仲を深めたとしても、相性が非常に良いので長い付き合いになります。

三碧木星と七赤金星との相性は「相手の行動に対して感情的になりやすいので注意」

三碧木星と七赤金星の相性は、相手の行動に対して感情的になりやすいので注意が必要です。

七赤金星は嫉妬深く、自分の知らないところで行動を起こす三碧木星に対して強く言葉を放ってきます。

しかし、三碧木星はその言葉に対して全く納得がいかず、相手の話を聞いている最中から感情的になることも。

相手があなたに対して制限するような行動が無くなれば、良い関係を築けないとはなりません。

ただ、嫉妬心が強く、あなたの話を聞く前に想像を膨らませてしまう七赤金星は、感情的になると聞く耳を持たないのです。

あなたが訴えたい気持ちがあったとしても、相手にはなかなか伝わらずに苦戦し、三碧木星が感情的になり、問題が沈静化することも少なくないのですが、心の中では静まっていないことがほとんど。

いつまでも我慢ばかりしている状況を窮屈に感じるからこそ、あなたは感情的になって少しでも理解してもらおうと努力します。

相手の嫉妬心が落ち着いてからは関係性がどんどん良い方向に進みますので長い付き合いをすれば期待も抱ける相性です。

三碧木星と八白土星との相性は「話せば話すほど愛情を注ぎ合える」

話せば話すほど愛情を注ぎ合えるのが、三碧木星と八白土星の相性。

お互いに上辺だけの会話をしている関係であれば、あなたは八白土星の相手を不思議な人物だと感じます。

相手を知らない状態のままでいるのは、どのような関係でも勿体ないもの。

友人、仕事仲間、恋愛とどの関係性であっても八白土星から得られる愛情は大きなものとなります。

職場であなたを支えてくれる、近くで応援し、いつの間にか励まされているなど愛情を感じられる瞬間は多く訪れるのです。

八白土星の人に出会ったら、最初は何気ない会話だったとしても徐々に深い話が出来る関係に進展させる努力をしましょう。

相手を分からない状態で自分をさらけ出すのは難しいですが、八白土星の人と出会えた時は迷うことなく次のチャンスに持っていきましょう。

三碧木星と九紫火星との相性は「相性抜群でお互いの成長に欠かせない存在」

三碧木星と九紫火星は、相性抜群でお互いの成長に欠かせない存在です。

あなたは九紫火星の人と出会ったタイミングから「この人と長く関係を築ける気がする」と感じるほど。

九紫火星の人は視野が広く、ただ目の前の事だけを考えているだけではありません。

たくさんのことを同時に考え、行動に移せるのでコミュニケーションに至っては才能に溢れている星です。

あなたも九紫火星といると自然と心を開き、自分にとって大切な人の相談までいつの間にか話すようになります。

それは、相手があなたの身辺で関わる人まで愛してくれるからです。

あなた自身も壮大な愛情を注いでくれる九紫火星に対して、常に「何かしてあげたい」と感じます。

その気持ちからあなたが取る行動が、今後の自分の成長に欠かせないものとなるのです。

相手と出会えると考え方が変わったり、人との付き合い方に変化を起こしたりと刺激の中であなたが確実な成長を遂げます。

あなただけでなく、相手も三碧木星と出会い、気持ちや行動に変化が起こり、成長を感じているからこそ、二人の関係性を高め合えるのです。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

三碧木星のあなたは、男女問わず正義感に溢れています。

困っている人を救いたい気持ち、誰かの役に立ちたいという思いが人一倍強い星です。

三碧木星は積み上げてきたものを決して無駄にはしないので、何倍も努力し、人よりも自分が怠ると、それ以上に自分を見つめ直します。

三碧木星のあなたは、若い時から何度もチャンスを与えられる星なので、小さな好奇心を行動に変え、何事も挑戦する意欲を持ち続けてください。

自分を改め、軌道修正でき、より幸福の多い人生を歩めるようになるのです。

九星学で導かれたあなたの本質に理解を深め、相性の良い人との出会いを逃さず、持つ能力を最大限に活かせる方法を自身でしっかり見極めていきましょう。

未来が好転する?衝撃の占い【フューチャーオラクルカード】



こちらの記事を読んであなたの悩みや不安はなくなりましたか?

もしも、「まだ不安がある…」「悩みがまだ消えない…」というのなら、当サイトおすすめのオラクル鑑定士「鳳条先生(ほうじょうせんせい)」の未来が好転するフューチャーオラクルカードをお試しください。

【期間限定】占い師聖子がアナタの悩みを無料鑑定!

あなたの悩みは解決しましたか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師「聖子」が初回無料にて占い、鑑定結果をお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩み、未来への不安がある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事