占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

人は寝ている時に夢を見るものですが、起きた時に覚えていることもあれば、忘れてしまっている場合もあります。

覚えていれば、夢に対していろいろな想いを持つ人も少なくありません。

「なんであの人が出てきたのだろう…」と不思議に思ったり、自分が見た夢に「何か意味があるのだろうか…」と気になることもあれば、「いい夢だったから、正夢になればいいな…」「良くない夢だったけれど、本当になったらどうしよう…」とその想いはさまざま。

ここでは夢で出てきた人や、夢の内容によってどのような意味があるのかについて詳しく解説していきます。

今回は「母親」が出てくる夢が持つ意味や、メッセージについてです。

母親やあなたが夢の中でどのような行動を取っていたか、母親の感情はどのようなものだったかによって少しずつ意味が変わってくるのですが、細かくシチュエーションを変えて、どんなメッセージが込められているのかを読み解いていきましょう。

目次

夢の中の母親の感情に注目したい夢診断

母親が笑顔なら「対人運」や「恋愛運」アップの予兆

夢の中の母親が笑顔でいた場合には、対人運や恋愛運アップの予兆を示唆しているのです。

母親というのは、子どもにとってとても大きな存在であり、家族に対しての愛情をたくさん持っている人だといえます。

現在では共働きの家庭も多いもので、母親が働いていることも当たり前となっていますが、一昔前では母親は家を守る存在でもありました。

そんなイメージを持っている母親が夢の中で笑顔でいるということは、対人運や恋愛運のアップを示しているのです。

周りからたくさんの愛情を受けることを、教えてくれているということ。

この夢を見た時には、周りの人に恵まれますので、人との接触をどんどん試みていきましょう。

広く交流関係を持つことで、ネットワークの広がりも望めますし、助けを得ることも期待できるのです。

恋愛では、お互いに支え合うことの出来る恋人が現れたり、結婚に向かっていくなどのうれしい出来事が待っているといえます。

家庭での大きな存在となる母親が笑っているなら、あなたにとって幸せがすぐそこに来ていることを教えてくれているメッセージなのです。

母親が怒っているなら「隠し事がある」ことを表している

夢の中の母親が怒っていた時は、隠し事があることを表しているのです。

この夢を見たとき、あなたには周りに秘密にしていることが思い当たるはず。

誰にも言えない秘密を抱えている状態であったり、どうしようかと悩んでいたりする時なのです。

その秘密がバレてしまえば、あなたと周りの人との関係に亀裂が生じてしまうことになります。

とはいえこのままずっと秘密にしていることは不可能。

あなた自身が秘密にしていることに耐えられなくなってしまって、心がボロボロになってしまうのは避けたいところです。

自分から打ち明けて、心を楽にすることを考えてみましょう。

バレてしまえば、あなたに信頼を寄せてくれている友人や仕事仲間との関係が崩れ去ってしまうことになりかねないということを教えてくれている夢でもあるのです。

この夢を見たなら、状況の打開策を考えたり、勇気を持って自ら秘密を打ち明けてみることを検討していきましょう。

自分から発信することで、周りの人との関係の亀裂を最小限に止めることが出来るのです。

友人や仲間を失わないように、気をつけましょう。

母親が悲しんでいたなら「承認欲求」を表している

母親が悲しんでいたという夢では、承認欲求を表しています。

母親からの愛情は子どもにとってはとても大きなものであり、小さい頃から子どもは母親の愛情を常に求めているものです。

それはいくら年齢が上がったとしても変わることはなく、いつまでも母親の愛情を求めているといえます。

そんな愛情のシンボルでもある母親が悲しんでいるという夢は、あなたが認めてもらえていないという気持ちを抱えているということの表れなのです。

周りの人から頼られたい、必要としてほしい、愛情をもらいたいといった気持ちがとても強くなっているということ。

この夢を見たのなら、人とのコミュニケーションを密にしていくことに重点を置いていきましょう。

あなたのことを理解してもらえるように、しっかりとお互いの理解を深めるために動いていくことが必要になってくるのです。

またダイレクトに母親からの愛情を求めているという時にも、見ることが多い夢。

母親との間に何か問題を抱えていたり、意見の違いがあるなど母親との関係が上手くいっていないという時です。

あなたの気持ちをきちんと母親に伝えて、理解してもらえるように会話をしてみましょう。

母親の機嫌が悪いのは「ストレス」と「運気の低迷」を表している

夢の中の母親の機嫌が悪かったなら、ストレスや運気の低迷を表しているものです。

現実であなたが感じているストレスが、夢に出てくる母親の感情として表れているということ。

プライベートでも仕事でも、ストレスを感じることが多く、参ってしまっている状態にあることを教えてくれているのです。

この夢を見たなら、現実でストレスの原因となっていることを突き止めて、軽減していくことを考えていかなければいけません。

ストレスを溜めすぎてしまうと、身体に異変をきたしてしまうことになりかねないのです。

体調を崩してしまったり、鬱気味になってしまう可能性も高くなっています。

十分に心と身体を休めて、休息を取りましょう。

たとえ自覚をしていなくても、この夢を見たということはストレスが溜まっていることだと受け止めてください。

また運気そのものの低迷を表しているともいえますので、物事が上手くいかなくなったり、体調不良や、人間関係の悪化なども予測しておかなければいけません。

無理をしないように自分自身をコントロールしながら、乗り越えていきましょう。

スポンサーリンク

母親が夢の中で取る行動から読み解く夢占い

電話をしているのは「対人運アップ」を示している

夢の中で母親と電話をしていたというのなら、対人運のアップを示しています。

対人関係を暗示していることも多い母親の夢の中で、母親と電話をしているというのなら、現実での対人関係に恵まれることを指しているのです。

ネットワークの広がりが期待出来たり、すでにある繋がりがさらに深くなることも期待が出来ること。

あなたが困っていることがあるなら、助けてくれる人の存在を暗示していることもありますので、周りの人への相談をしてみると解決へと導いてくれる人が現れることも。

一人で悩んでいても、堂々巡りとなってなかなか解決まで至りませんので、信用できる人や、経験豊富な年長者に意見を求めていきましょう。

食事をしているのは「歩み寄りが必要」だということの暗示

母親と食事をしているシーンが出てくる夢は、歩み寄りが必要だということを暗示しています。

現実で周りと揉めていることがあったり、意見の違いが露呈した時に見ることが多い夢だといえますが、今のままではいつまで経っても、お互いの想いが平行線のまま変わることがありませんので、解決することは難しいといえる状態です。

このままでは物事はストップしたままになってしまったり、最悪の場合は諦めざるを得なくなってしまいます。

解決に向けて必要なことは、話し合いをしたり、お互いに譲歩し合うなどの歩み寄り。

あなたの方から歩み寄りを見せることが、解決への第一歩ということを夢が教えてくれているということなのです。

また母親からの想いがダイレクトに表れているメッセージでもあります。

母親があなたのことに対して不安な想いを抱えていることを暗示していますので、母親への歩み寄りが必要だというメッセージ。

あなたの本心が母親からは分からない状態だということなので、話をするなどして、あなたのことを伝えてみましょう。

あなたの母親を安心させてあげることが、大切だということなのです。

家に来るのは「家族へのグッドニュース」の予兆

母親が家に来る夢は、家族に対してのグッドニュースの予兆です。

家族のシンボルの一つでもある母親が家に来るということは、あなたや家族の誰かにうれしいことがあるということを暗示しているということ。

結婚や妊娠、出産、昇進や合格などの家族にとって、うれしいニュースが舞い込んでくることが期待できます。

病気の快復などの可能性もありますので、入院している家族の退院が間近に叶う、抱えている病気がよくなるなどの知らせが入ってくることも。

もちろんあなた自身に起こる場合もあります。

あなたの家族にとってはグッドニュースだということに変わりはありませんので、この夢を見たのなら期待しておきましょう。

いじめられるのは「自立できていない」現状

母親からいじめられる夢は、自立できていない現状を表しています。

この夢を見るということは、現実のあなたはとても悩んでいる状態にあるといえるのです。

あなたにとって母親という存在は、とても大きな存在ですが、いつかは愛情いっぱいに育ててくれた母親のもとから自立していかなくてはいけません。

なかでもそんな自立を考えるタイミングで見ることが特に多いといえるのですが、気持ちの面では自立したいと願っていても、不安が大きかったり、母親に寂しい思いをさせてしまうのではないか、という気持ちとの葛藤が怒っているといえるのです。

母親からすれば、子どもが自立していくことに確かに寂しい思いもあるかもしれませんが、それでも小さかった我が子が、自分の力で道を切り拓いていくということはうれしいことでもあります。

現実にあなたが思っているほど、大きな心配はしなくてもいいのです。

とはいえあなたにとっては、自立に対する大きな不安は拭えないこともまた確か。

母親からいじめられる夢を見たということは、自立に向けての準備の過程の一つでもありますので、気持ちを整理していくことが必要だといえます。

妊娠するのは「母親の健康に異変」を示唆する警告夢

母親が妊娠する夢は、母親の健康に異変を示唆する警告夢です。

妊娠というのは、女性にとっては人生の中でも大きな経験の一つ。

自分の身体の中に、新しい命が芽生えて10カ月もの間をかけてお腹の中で育てていくことは奇跡ともいえます。

その間女性の身体の中ではさまざまな変化が起こり、自分の身体が自分のモノではないという感覚に陥る女性も少なくありません。

母親が夢の中でそんな妊娠の状態にあるというのは、母親自身の身体に異変が起こっていることを示唆しているといえるのです。

母親が出てくるという夢の中で、一番心配な夢だともいえますので、この夢を見たなら、母親の健康を案じましょう。

一緒に住んでいても、母親の健康の異変というのはなかなか気づきにくいものです。

母親は子供に心配をかけたくないという想いが強いものなので、体調が悪くても「大丈夫」というばかりで、悟られることのないようにしようと振る舞うことも少なくありません。

遠方に暮らしているなら、なおのことわかりにくいもの。

頻繁に連絡を取ったり、会うなどして、母親の健康に変化がないか気をつけておきましょう。

ちょっとでもおかしいと思ったなら、医療機関に連れて行くなど、早めに対応しておけば安心です。

プレゼントをもらうのは「性の目覚め」を意味している

母親からプレゼントをもらう夢は、性の目覚めを意味しています。

この夢は思春期の女性がよく見る夢の一つだといえる夢。

女性は小学校の高学年から中学生の間にかけて生理が始まり、身体は大人の女性へと成長していきます。

しかしながら身体が成長したからといって、心も同時に大人になるかといえば、そうではありません。

身体と心の成長には、必ずタイムラグが生じるものです。

そんな不安定な時に見る夢になりますので、成長を表しているものだといえます。

思春期以外にも、初めて恋人が出来た時や、初体験をしたときに見ることもありますが、これも性の目覚めという意味があるものです。

スポンサーリンク

夢の中で母親に対するあなたがとった行動で占う

母親とケンカをするのは「自立心」や「独立心」の表れ

母親とケンカをしていたという夢は、自立心や独立心の表れです。

母親からいじめられる夢は、自立できていない現状ですが、一方的にいじめられているのではなく、あなたも言い返しているということは、自立をしたいという想いが一層強くなっているといえます。

現実で母親からの干渉にうっとうしさを感じていたり、母親に制されてやりたいことを想うように出来なかったりといった時などの思春期にもよく見ることがある夢。

現実でも母親とぶつかっているということも、少なくないといえますが、思春期なら話を重ねて母親にわかってもらえるように説得していくことが必要だといえます。

大人になってから見る場合は、お互いに親離れ、子離れが出来ていない現状であることも。

とはいえいずれは自立していかなければいけないものですので、母親に気持ちを話していかなければいけません。

あなたが自立したいという想いを素直に話していけば、時間はかかるかもしれませんが、母親もわかってくれるものです。

親離れ、子離れに向けてお互いに気持ちをぶつけてみてください。

母親をおんぶしているのは「甘えられない」という心理

母親をおんぶしている夢は、甘えられない心理を表しています。

この夢はあなたが甘えたい、と思っている時に見ることが多い夢。

寂しさを感じていることからくる、誰かに甘えたいという想いや、あなたが疲れていて、誰かに甘えていたいという想いが強い状態にあるということです。

メンタル的に弱くなっていることがいえますので、休息の時間を持ったり、人に頼ることもしていくことが必要だといえます。

自分ががんばらなくては、という想いもわかりますが、何もかも一人で抱えてしまう必要はありません。

人に頼ってもいいところは、甘えていくこともしなくてはあなた自身持たなくなってしまいますので、感情を素直に出していきましょう。

母親に対して甘えたいという想いを持っていることがダイレクトに表れている夢、ということもいえますので、話を聞いてもらうなど、母親との時間を大切にしていくことも必要です。

母親とゆっくりと話すことが出来ていない、という母親とのコミュニケーション不足の状態にあるという時に見ることもある夢なので、しっかりと絆を深めていきましょう。

殺す夢は「過干渉」や「過保護からの開放」の暗示

母親を殺す夢は、過干渉や過保護からの解放を暗示しています。

母親の出てくるという夢で、母親との不仲を表しているものは、多くの場合で自立を表していることが多いのですが、その中でも母親を殺す夢というのは、母親からの過干渉や過保護な状態にあるといえるのです。

夢の中とはいえ、母親を殺すというものは夢見のいいモノではありません。

しかしそんな夢を見てしまうほど、現実で母親からの過干渉や過保護に、ストレスを感じているということがいえるのです。

母親からすれば、子どものことが心配で仕方がないからこそ、なんだかんだといってあなたのやることに口を出したりしてくるものですが、それも一定のラインを越えてしまえば、あなたにとってはストレス以外の何物でもなくなってしまうのが事実。

やりたいことも出来なくなってしまったり、母親が敷いたレールの上を歩かされている気持ちになったりしている状態なのです。

この夢を見たということは、あなた自身の我慢の限界が近づいていることを表していますので、現実で母親に対峙していくタイミング。

あなたの気持ちを分かってもらわなければ、母親の過干渉から抜け出すことはできません。

甘えるのは「愛情不足」の表れ

母親に甘える夢は、愛情不足を表しています。

子どもの頃は堂々と甘えることが出来ていた母親ですが、年齢が上がるにつれてそうそう甘えるような態度は取れなくなってくるもの。

そんな母親に対して子どものときに甘えるように甘えている夢を見たなら、それはあなたが愛情不足を感じているということです。

母親からだけとは限らず、周りの人や恋人などからの愛情が足りていない状態。

愛に満たされていないから、寂しさを感じていたりすることも現実にあるはず。

あなたも与えてもらうことばかりを考えず、あなたの方から愛情を注いでいくことが大切です。

この夢を見るのは、周囲から孤立している時に見ることもあります。

人間関係が上手くいかなくなったり、人付き合いに対するストレスを感じている状態なので、あなた自身を癒してあげることも必要だといえるのです。

母乳を飲むのは「幸運」の兆し

母乳を飲む夢は、幸運の兆しです。

母乳といえば、母親からしか与えることが出来ないもの。

この世に誕生して一番初めにもらうものは、母親からの抱っこと母乳ですが、現実で自分が母親の母乳を飲んでいる記憶は残念ながらほとんどの人に残っていません。

しかし何も知らないはずの私たちが受け入れていた母乳は、母親からの愛情でもあるといえます。

そんな母乳を飲む夢は、あなたに幸運が訪れることの兆しだといえるのです。

あなたに幸運が訪れることを、夢はあなたが母乳を飲むことを通して、母親からの惜しみない愛情を受けてきたこととして表しているということ。

この夢を見たなら、近いうちにプライベートや仕事、恋愛などでの幸運が訪れます。

期待をするとともに、幸運を逃さないようにしてください。

夢の中の母親に驚く夢診断

病気は「嘘」や「不誠実」を表している

母親が病気の夢は、嘘や不誠実を表しています。

母親が病気の夢を見ると、母親に何かあるのではないかという不安も感じてしまいますが、この夢が示しているのは、母親の状態ではありません。

あなた自身の嘘や不誠実へのメッセージなのです。

あなたの嘘が明るみになることや、不誠実さが露呈してしまうことを教えてくれているということ。

人に嘘をつかれていたり、不誠実な態度を取られていたりすれば、いい思いをする人はいません。

そんなことをされれば、距離を置いたり、相手のことを信じなくなってしまいますし、きっと誰でも同じことだといえます。

この夢が教えてくれているのは、このままでいたらあなたに降りかかってくることになる、というメッセージでもあるのです。

人間関係を壊さないためにも、大きなトラブルとなって取り返しがつかなくなってしまう前に、自分自身の態度を改めていきなさい、ということ。

母親が病気の夢を見たなら、思い当たることがあるはずですので、今からでも誠実に対応することを心がけていきましょう。

認知症は「関係の悪化」を示唆している

母親が認知症の夢は、関係の悪化を示唆しています。

この夢を見た時は、気をつけなければいけないといえる時。

現実で母親との関係が良好な状態を維持していたり、ケンカをしたりもするけれども、仲直りをしたりと関係の修復が出来ている状態かもしれませんが、この夢はそんな母親との関係があったしてしまうことを伝えてくれているのです。

認知症といえば、記憶がどんどんなくなってしまう病気。

いずれは子どもの顔を忘れてしまったり、何も思い出せなくなってしまうこともある病気ですが、夢の中の母親が認知症だった場合は、ただの関係の悪化ではなく、関係の修復が不能になってしまうほどのものを指しているのです。

最悪の場合、絶縁状態になってしまうことも考えられるということ。

あなたとの関係が切れてしまうことが、母親の認知症という夢で伝えられているのです。

もし母親が認知症の夢を見たというのであれば、母親との関係に細心の注意をしていくこと。

母親を怒らせるようなことをしたり、嘘をついていたり、不誠実なことはしないようにしてください。

いくら親子だとはいえ、どうしようも無くなってしまうことは残念ながらあります。

大きくこじれてしまった関係が、戻せなくなってから気づいても遅いのです。

浮気は「対人運アップ」を表している

母親が浮気をする夢は、対人運のアップを表しています。

自分の母親の浮気は夢だったとしても、気分のいいモノではありません。

しかしながらこの夢が示しているのは、対人運のアップというあなたにとってはうれしいこと。

母親が対人運を表すことも多いというなか、この夢は浮気というあまりいいイメージではないにしろ、母親の交流が増えていることや、その関係に愛情が存在していることが表れています。

現実ではこの状態があなたに訪れることを示唆していますので、ネットワークが広がっていくことや、愛情を人から受けることを示しているというものになるのです。

対人関係のうちには、恋愛の関係も含まれていますので、新しい出会いがある、好きな人や恋人との関係も良好になっていくことも期待できます。

自分から積極的に人との繋がりを求めていきましょう。

離婚は「両親への愛情」を表している

母親が離婚する夢は、両親への愛情の表れです。

母親が離婚するということは、両親の離婚を指していて、家族がバラバラになってしまうという悲しい夢。

両親の離婚の夢を見たからといって、現実で両親の離婚を表しているかというと、そうではなく、現実ではあなたが両親のことを大好きだということを表しているのです。

あなたの両親への大切に想っている気持ちが、逆の形となって夢に表れているだけのこと。

この夢を見たなら、現実に両親にあなたの想いを伝えてみるといいものです。

親孝行という形で両親にプレゼントをしてみたり、家族の時間を過ごしてみるとあなたの想いも伝わりやすくなるもの。

言葉では照れくささがあって、なかなか伝えることが出来ない、という人もキッカケがあれば可能です。

ちょっと豪華なディナーに誘ってみたり、旅行をプレゼントしたり、親孝行の形は人それぞれですが、なにか考えてみるといいかもしれません。

犯罪で捕まるのは「自立」や「将来の道が明確になる」という暗示

母親が犯罪で捕まる夢は、自立や将来の道が明確になることの暗示です。

現実で母親が犯罪で捕まるなんてことが起これば大ごとなので、夢であったとしても、起きた時に穏やかではない気持ちになる人も少なくないといえますが、あなたにとっては逆のことを表しているうれしい夢だといえるもの。

自立と大きく関わっているといえる母親の夢の中で、自立に悩んでいることを表しているものが多いのですが、この夢はポジティブに捉えることが出来るものだといえます。

母親が捕まるということは、自由に会うことが出来なくなる遠い場所に行ってしまうというイメージができますが、そのイメージそのもので、自立が叶って、自分の道を歩き始めることが出来るということを表しているということ。

将来を自分で決めていくことが出来る環境になることで、なかなか自分の想いで進めなかったという人も、将来の道を明確にすることが出来るようになる暗示なのです。

あなたにとっては母親の管理下から飛び出すことが出来る、そんな時が間近に迫ってきていることのメッセージだといえます。

結婚は「母親と離れることの不安」を表している

母親が結婚する夢は、母親と離れることの不安を表しています。

母親が結婚をするということは、新しいパートナーを得ることになりますし、そのパートナーとの間に子どもが生まれるかもしれません。

これはあなたから母親が離れていってしまうことの不安の表れが、母親の再婚という形で表れているというもの。

現実で母親が事故に遭ってしまった時や、病気で倒れてしまった時など、母親と離れてしまうことになるかもしれない、という不安をあなたが持った時に見ることが多いのです。

あなたの不安が多きれば大きいほど、夢の中の母親は幸せいっぱいに表れることが多いといえます。

現実で母親が再婚した時に子どもが見やすい夢でもありますが、これは新しく生まれてくる赤ちゃんに、母親を取られてしまうのではないかという不安が表れているもの。

どちらにせよあなたの不安から見る夢になりますので、現実を暗示させているものではありませんので安心しても大丈夫です。

倒れるのは「健康運の低下」を表している

母親が倒れるという夢は、健康運の低下を表しているもの。

健康運といっても、あなただけではなくて、家族の健康を表している場合もあるのです。

疲れを感じやすくなっていたり、睡眠不足や栄養の偏りなど、大きなことばかりとは限りません。

あなた自身のことも含め、家族の健康にも気をつけていきましょう。

ダイレクトに母親のことを指している場合もありますので、母親が疲れているような様子であれば、少し休ませてあげるなど、声をかけてあげるといいかもしれません。

亡くなった母親や母親の死にまつわる夢占い

葬式は「自立の準備が整った」ということの暗示

母親の葬式に参列している夢は、自立の準備が整ったことを暗示しています。

夢で母親が自立と大きく関係していることから、その母親を見送る葬式に参列しているということは、あなたには自立の準備ができたということを表しているのです。

悩んでいる状態は終わり、行動し始める時が来たことを教えてくれているということ。

母親の葬式に参列している夢を見たなら、自分で決断をして、自分の道を進んで行きましょう。

母親から意見されたとしても、前とは違って、自分の意志を貫くことが出来るはずです。

結果を出してしまえば、母親もあなたのことを認めてくれますし、何もあなたの道を邪魔しようとはしません。

今は自分を信じて突き進んでいく時だという夢からのメッセージでもあるのです。

いなくなるのは「人生の転機」や「変化」を表している

夢で母親がいなくなってしまうのは、人生の転機や変化を表しています。

あなたの前から母親がいなくなってしまう夢は、不安なことを表しているのではないかと心配になってしまいがちですが、そんなことはありません。

あなたにとって、人生の転機ともいえるような変化が起こることを暗示しているのです。

この夢を見るのは、環境が変化するときに見ることが多いので、現実でもあなたの周りで何かしらの変化を感じているかもしれません。

転勤や転職、引っ越しなどの環境の変化を控えている時などといった時期に見ることが多い夢でもあるのですが、これといって思い当たる節がないなら、あなたにとってはうれしい方向へと変化してくることの暗示と捉えてもいいものです。

死ぬのは「好転」の暗示

母親が死んでしまう夢は、好転を暗示しています。

母親が死んでしまう悲しい夢なので、現実に起こってしまうのではないかと不安になったり、夢から覚めた時に悲しさや寂しさを感じてしまうこともありますが、この夢は母親がいなくなってしまう夢と似ているところがある夢です。

物事がいい方向へと変化していくことを暗示していますので、現実で行き詰まっていたり、困っていたりすることがあれば、この先解消していくことが期待できます。

今は苦しくても、もう少し辛抱していれば風が変わってきますので、時を待ちましょう。

ほかにも何かしらの問題を抱えている場合は、解決へと向かったり、あなたにとってのチャンスともいえることが舞い込んでくるなどの可能性があります。

今低迷していることが好転するだけでなく、多くの面で好転していくことが望める夢なのです。

生き返るのは「運気が変わる」ことの暗示

母親が生き返る夢は、運気が変わることを暗示しています。

現実で母親が亡くなって間もないころにこの夢を見た場合は、あなたの気持ちが反映されていることが多いので、母親への未練という部分が大きくなっていますので、特別な意味を持っているわけではありません。

しかしながら気持ちに整理がついた後や、亡くなって時間が経ってから亡くなった母親が生き返る夢を見た時には、意味を持つものになります。

母親が生き返るということは、現実では運気が変わっていくことになりますので、好調な人には注意を促すメッセージだと捉えることが出来るのです。

現実で物事が滞りなく進んでいたり、人間関係も問題なく、恋愛も順調、という人は、この先問題が発生したり、トラブルが起こったり、恋愛での不調ということに備えておきましょう。

事前に考え得ることをピックアップしておくと、いざ事が起こった時に慌てずに済みます。

人に対しての接し方にも、気をつけておきましょう。

逆に現実で上手くいかないことばかり、という人はこれから好転していくことが期待出来ますので、もう少しの我慢です。

どちらにせよこの夢を見たということは、現実の状況が反対方向へと変わっていくことを暗示しています。

殺されるのは「自立心の高まり」を表している

母親に殺される夢は、自立心の高まりを表しています。

母親に殺されるというのは、何とも夢見の悪いものですが、あなたの自立心が高まってきていることを表していますので、行動に起こすチャンスでもあるといえるもの。

現実で母親に依存していた度合いが、高ければ高い人が見やすいといえる夢なので、このチャンスは何としても活かしていきたいともいえます。

実家にいる人なら、一人暮らしを始める行動を起こしてみる、母親に頼ることなく自分の力でやってみるなど、この夢をキッカケにして行動を始めてみてください。

もともと依存度が高いので、自立心が高まっている時を逃してしまえば、また自立することが出来ないままになってしまいます。

占い師 RINのワンポイントアドバイス「母親の夢占いは自立・愛情・不信感・束縛を表す」

RIN
母親の夢は、自立や愛情、不信感や束縛などを表していることが多いものです。

夢の中のシチュエーションや、母親がどんな表情をしていたのかというところに注目してみること、母親やあなたが取った行動によって、少しずつ意味が違うものですので、よく思い出してみることが大切。

夢の中で悪かったからといって、現実で悪いことを示しているとは言い切れないので、どんなことをメッセージとして伝えてくれているのかを、明確に読み取っていきましょう。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事