占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年(令和4年)の蠍座(さそり座)の運勢を全体運・全体運・恋愛運・仕事運・金運・結婚運・健康運・ラッキーカラー・ラッキーナンバーと無料鑑定いたします!

また2022年1月~12月の月ごとの運気&開運アドバイスも紹介いたします!

目次

蠍座の2022年の運勢(全体運)は「満たされることで納得がいく」

2022年の蠍座の全体運は、「充足」が大きなテーマになります。

蠍座さんはどちらかとういうマテリアル、物質的なものにこだわりがあります。

これまでも何かをコレクションしたり、自分だけの世界を構築することに大きな喜びをもっているはず。

他者にとってはあんまり価値がわからないものでも「いいの、自分だけがその良さをわかっていれば!」という部分があり、それが蠍座さんらしさを強めていることにもつながっていました。

かなり満たされていることが大事で、それがあるからこそ、充足感や満足感を得ることにつながっています。

逆を言えば、満たされていないことは蠍座さんにとってはバランスが取りにくく、自分の力も発揮しにくいという面もあります。

蠍座さんは満たされることに目標があると思います。

「これを全部揃える」とか「完璧にする」ということがはっきりとしているからこそ、持ち前の努力をすることができるのです。

それがなくなってしまうこと、あるいははっきりしない場合は割と「どうでもいいや」感が出てきてしまい、意外とちゃらんぽらんになってしまうんですね。

そんなときの蠍座さんは周りから見ると違和感そのものでちょっと浮いてしまう場合もあります。

ふわふわしている感じが出やすくなってしまうと、もともとつかみにくさがあるのでさらに難しさを感じさせてしまう場合も。

2022年の蠍座さんはある面で向かうべき方向やつかみたいものが相当はっきりとしています。

「わたしはこれがほしい」というのがかなり明確になっていて、その実現のために具体的に動き出す時期になります。

とりあえず動いてみて、分相応に目標を見出すのではなく、最初からどーんと大きなものを目指すというあり方があってこそ、本来の力を発揮します。

自分が心の底から求めているものがはっきりとすれば、どのように実現するのか、何をすればいいのかというプランニングはお手の物。

着実に計画を立てて、そのとおりに動くことができます。

ある面ではマイペースさも強みに働き、人と比べることなく自分のペースを築くことで、その大きな目標や目的に達することができるのです。

それを人に伝えたり、共有する必要はあまりないと思います。

「いいんだもん、わたしだけがわかっていれば」という感覚はかなり大切です。

それがあるからこそ、蠍座さん独特の感性がキラリと光るようになっていきます。

具体的には大きなものを得るために一つ一つを解決したり、時間をかけてそれをそろえていくこと、ちょっとずつ完成に向けて行動を開始することで、どんどん満たされていることに喜びをかんじるようになるでしょう。

充足していると、次から次に嬉しい出来事やチャンスが起こるのもこの時期の蠍座さんの運気の特徴で、思わず笑顔になってしまうような出来事があるので充実感もとても大きくなります。

特に7月までの2022年の前半の期間は、穏やかな運気ですが、だからこそ着実な歩みをすることができるはず。

良い人間関係にも恵まれるので、人生に勢いをつけてくれる人にも出会い、ますます流れを自分に引き寄せていくことができるようになります。

どちらかというと重い感じの付き合いになりやすいのですが、この2022年に限っては広く浅く渡っていくような一期一会の人間関係が良い刺激を与えてくれるでしょう。

心の扉を無理に開く必要もありませんし、「わたしはわたしなんだから」とい気軽なスタンスが人気運を呼び寄せることも。

一つのターニングポイントは5月16日に蠍座での満月が起こります。

この満月は皆既月食で、普段とはちょっと違うような運気の流れを経験しそう。

しかし、その変化をうまい具合に味方につけることもできるでしょう。

穏やかな流れをさらに良くするようなスパイスとして働きますが、それがかえって大きな目標を達成する明確な手立てになるので、もやもや感が一気に晴れていき、「これをこうすればうまくいく」というものがかなりはっきりと見えるようになります。

また人間関係にも影響を与えますが、敵と味方がはっきりするので「この人にはちょっと気をつけておこう」というような側面も手にとるようにわかるので、事前に対策を考える時間も十分にあります。

運気が強くなっていくので、自分の動きを邪魔するような人がいても、上手にかわしたり言葉巧みに説得して、最終的には自分の味方にしてしまうこともできるでしょう。

さらに運気の変わり目があるのは10月後半。

10月28日に蠍座で新月になりますが、この新月は部分日食を伴いますので、運気の潮目が変わります。

さらに10月30日には水星が蠍座入りするので、その流れはますます加速していきます。

このときに気をつけたいのは、小さなミスや見落としがありそう。

慣れていることほど初心にかえって慎重に取り組むことを意識するといいでしょう。

最終的には2022年初めに立てた目標を達成し、充足感や満足感を得ることになります。

それを得て、2023年以降の流れをつかむこともできます。

まずは自分の求めに関して、心の奥にある思いに目を向けてみてください。

それに忠実になることが運気を自分に引き寄せることに繋がります。

スポンサーリンク

蠍座の2022年の恋愛運は「密な恋愛関係に期待できそう」


2022年の蠍座の恋愛運は、かなり密度の濃い恋愛関係になりそうです。

すでにパートナーがいる人は時には激しいケンカにもなりますが、その分、相手への愛情や相手の気持がはっきりと手にとるように分かるようになるはず。

ケンカしたときにお相手の本音が出てくるので「こんなに私のことを思っているんだ」と気づくことも。

まさに雨降って地固まるような運気です。

仲直りにはラブラブの営みをすることが解決のカギに。

現在フリーの人も新しい人とのご縁が入ります。

この時期蠍座さんは少し人との距離を置くことも多くなりますが、それが逆に相手の気持をつかんでしまうことも。

「あれ、どうしたのかな?」と思わせることも多くなるので、それが自然と恋心を生み出してしまう高等テクニックを自然と習得することも。

またドラマティックな展開になることも期待できます。

ついつい流れで一夜を共にしてしまうこともありますが、そこから気持ちに火が付いて恋人同士になるということも。

心を合わせるよりも体を合わせてしまうほうが蠍座さんにとってはお相手の本質を体感できてしまう感性を持っていますので、体から始める恋愛もあり。そこでいい感覚を得られれば徐々に心を合わせていくことは自然な流れの中でできるはず。

バチバチと心の探り合いをするような密度の濃い恋愛でも蠍座さんにとってはまさに水を得た魚のようになれますし、ミステリアスの王者としての恋愛をすることもできます。

2022年は自分の恋愛レベルを1段も2段も高めることができる時期です。

心のままに恋愛を楽しむことが幸運の鍵に。

スポンサーリンク

蠍座の2022年の仕事運は「継続することこそ力になる」

2022年の蠍座の仕事運は、特に大きな変化はなく、また今まで続けている仕事なら、その面白さや自分なりのスタンスなどをすでに身につけているはず。

このままそれを継続していくことが2022年の運気を安定させるポイントになります。

仕事そのものは仕事ですので、特別にこれといった面白みは感じないという場合でも、ちょっとし工夫でかなり合理的になりますし、時間的にも余裕が生まれたり、目に見えての成果を上げることもできるので、自然とモチベーションが高まってきます。

どんな仕事でも「今しばらくはこれを続けていこう」という気持ちになるので、継続することこそが力になります。

ある面では蠍座さんは仕事とプライベートを割り切ってしまうことは得意です。

「この時間はこれをすればいい」と決まっていると完璧にそれをやり遂げてしまう能力の高さも持っていますし、また自分なりのこだわりの部分も人から評価されるので、ますますやる気が得られるでしょう。

逆にそのばその場のスタンスや臨機応変になってしまうと自分の力を発揮できない場合もありますので少し丁寧に計画を練ることを心がけてみて。

また仕事後はスイッチをオフするようにぱちんと気持ちを切り替えてしまいましょう。

特に2022年はプライベートの面で充足させることに大きな目的になりますので、必要以上に仕事の面で悩んだり、時間を使うことがないように気持ちを変えることが大切です。

転職に関してはあまり良い運気ではありません。

また自然と転職を考えるくらいの出来事や人間関係も起こりにくいので、無理に転職をしないほうがいいでしょう。

これまでの流れを大切にすることが運気アップの秘訣です。

蠍座の2022年の金運は「好きなことにお金を費やすことが多くなる」

2022年の蠍座の金運は、この時期似何かをコレクションしたり、好きなことにお金を使うことが増えます。

それが今年のテーマの充足と密接につながっています。

物質的な面での満たしは蠍座さんにとって自分を安定させたり、力を発揮するための原動力になっています。

あまり我慢したり、自分の気持ちを抑えてしまうと、そこから運気の乱れにつながってしまう場合も。

なので、欲しい物があれば購入したり、好きなものに関してはそろえることを心がけてください。

そうなると支出が多くなるのではと不安になってしまうかもしれませんが、不思議なことに使っても思わぬ形でお金を手にしやすくなります。

臨時収入や家族からの支援にも大いに期待できるでしょう。

好きなことにお金を使うことで金運も自然とアップすることにつながります。

とはいうものの、限度額はありますので、一気にコレクションするよりも月ごとに計画的に購入するなど、自分なりのお金の使い方に注意していれば問題ありません。

ギャンブルに関してはあまり期待しないほうがいいでしょう。

外れるとその分好きなことに使うべきだったと後悔してしまいそう。

蠍座の2022年の結婚運は「愛情と生活は別モノ」

2022年の蠍座の結婚運は、すでに結婚を考えているパートナーがいる人には大きな運気が舞い込みます。

特に愛情関係でさらに深くなっていくので、「結婚するにはこの人しかいない」というような心を揺り動かす強い愛情を感じるでしょう。

とはいうものの、実際の婚期は少し先になるかもしれません。

強い愛情やドラマティックな気持ちになっても、結婚は現実的なものです。

あらゆる面で二人が足並みをそろえていくことが大切です。

気持ちだけでは具体的な結婚生活はできないので、こちらもあらゆる面をすり合わせつつ、ひとつひとつ結婚に向けての課題をクリアしていくことが大切。

しかしそのプロセスはかなり楽しいものになります。

結婚が目標としたら、それに向けて行動することで2022年のテーマである充足が得られることになります。

楽しみながらパートナーと計画を立てていくといいでしょう。

焦らず止まらずのペースを意識するとベストです。

婚活は相手からの強烈なアプローチがありそう。

でも蠍座さんそのものは気持ちが動かないことも。

結婚を目的とした出会い方にそもそも疑問を感じてしまうので、その前の恋愛の段階を大切にしたいとの気持ちが強まります。

無理に結婚するために関係を築くよりもまずはその相手が自分の恋愛対象にできるかどうかを見極めるべき。

相手の執拗なアプローチはサラリと受け止めて、かわすべきときはサッとかわしてください。

蠍座の2022年の健康運は「集中しすぎると首や腰にきそう」

2022年の蠍座の健康運は、充足感が強まるので、比較的安定して元気に過ごせます。

特に問題はなく、やりたいことも増えて意欲的に行動できる時期です。

ただ、好きなことに集中すると時間を忘れるくらいのめり込んでしまうこともあり、同じ姿勢をとってしまうと、首や腰が硬直してしまったり、慢性的な肩こりに悩まされてしまうかも。

適度に休息を入れたり、深呼吸して少し体を動かすなど、同じ姿勢を続けないことがポイントです。

また季節の変わり目には少し疲れをかんじやすくなるので、しっかりと自分の体調を整えることを意識して。

無理せずに休養をとったり、休みの日の過ごし方にも工夫をするとベスト。

蠍座の2022年のラッキーカラー・ラッキーナンバーは?


2022年の蠍座のラッキーカラーは「ブラウン」、【イエロー】。安定感が得られやすく、充足感も味わえるカラーです。

特にブラウンを身に着けているときには気持ちが安定し、自分のペースを維持できるので守護としての役割も発揮します。

イエローは気分を高めたいとき差し色で使うと吉。

2022年の蠍座のラッキーナンバーは「1」。

すべての始まりの象徴で、この時期のあなたに無限の可能性を与えてくれるナンバーです。

また1にはオリジナリティを発揮するのに効果がありますので自分らしくありたいとき力をくれるでしょう。

蠍座の2022年の月ごとの運気&開運アドバイス

蠍座の2022年1月は「60〜70%の力配分で」

2022年のスタートはすこしゆっくり目。

時間の動きも遅いなあと感じるかも。

なのでじっくりと腰を据え焦らずに動くことを大切に。

例えば家にいてこたつの中でじっとしていて今年のプランニングを立てることはできるはず。

ココロの中にある気持ちに目を向けて見ると吉。

動かずいいるぶん「こうしたらいいかも」というひらめきも生まれるので、あえて行動しない時間をとることもいいでしょう。

蠍座の2022年2月は「ちょっと試してみよう」

あれこれとアイデアが豊富で、色々なプランも出てきます。

何をすればいいかとちょっとした悩みも出てきますが、迷うことがあれば少し試してみて、判断することを大切に。

「とりあえずちょっとだけ試してみてから」という軽いスタンスから方向性が見えてきます。

実験好きな性質をあえてこの時期に当てることでワクワク感も高まります。

嫌なことを言ってくる相手はスルーして気に留めないこと。

あなたが打っても響かないとわかると違う人に対象が移ります。

蠍座の2022年3月は「よっしゃ〜やったるで!」

気合い爆発でやる気も十分。

手に入れたいもののために自分にエンジンをかけていきます。

とはいうもののいまはまだ空更かしの段階で、まだまだ様子見をすることも大切。

ただエンジンをかけるといろいろなこともわかるはず。

「あ、オイル入れてなかった」というように、ちょっとしたミスにも気づくはず。

しっかりと準備を整えて、出発することを心がけるといいでしょう。

また一度かかったエンジンは簡単に消えないので、情熱が途切れてしまう心配はしなくてOK。

蠍座の2022年4月は「見ていないようでガン見しちゃう」

新しい環境や状況が起こり、顔ぶれも一新。

ニューフェイスの中に気になる人を見つけてしまうかも。

でもジロジロと見るわけにいかないので、「興味ないもんね」というようにポーカーフェイスを決め込んでしまいそう。

感情を表に出さないのは蠍座さんの得意技。

でも心のなかでは気になって仕方ないはず。

まずはお得意の観察をして、どんな人かを分析してみて。

ある程度情報が集まったら声をかけたり、ちょっとしたカフェデートに誘ってもいいかも。

仕事に関しては「教えてあげる」というスタンスで近づくのもいいでしょう。

恋愛運にツキありです。

蠍座の2022年5月は「欲深さが全開」

「これがほしい」、「これを手に入れたい」という執着心がますます強くなりそう。

でもそれを手に入れるならどうするべき?ということが常につきまといます。

蠍座さんの執着心は夢を夢物語では終わらせないねちっこさがあります。

これはとても良いこと。

手に入れるためなら手段を講じることはもちろんのこと、さらに情熱を強めていくこともできます。

その価値はもしかしたらあなたにしかわからないことかも。

でもいいんです、あなたが満足し、充足することが2022年でいちばん大切なことなのですから。

蠍座の2022年6月は「これこれ、この感じ!」

これまで続けてきたことにかなりの手応えがあり、嬉しい経験をするでしょう。

「これを待ってたんだよ〜」と小躍りしたくなっちゃうかも。

またプライベートも充実するのであれこれ楽しいお誘いが入るでしょう。

なるべくならお誘いは断らずに参加すると吉。

気になる人や人生の刺激を与えてくれるような人もいますし、乗りに乗っている時期なので、人生での華やかな思い出になるようなドラマティックな時期です。

この時期に起こった出来事は一生忘れることがないくらい大切な時間になりそう。

フットワーク軽くあちこちにでかけてみて。

蠍座の2022年7月は「貴重な努力の積み重ねが結晶化」

はっきりと目に見える成果が出ます。

コツコツと積み重ねてきていること、あるいは充足のために集めているものなど、当初の予定よりも早く自分の手中に入ってきます。

ただそれを得たからと言って休んでいる暇はないかも、次なるものを手に入れるために動き出さなければなりません。

疲れも感じやすいのですが、しっかりとオンとオフを切り替えたり、休みの日はあえて動かないようにするなど、はっきりと緩急をつけることが大切。

また暑い時期は食欲も落ちてしまいますがなるべく食べることで気力を維持して。

蠍座の2022年8月は「つまらない意見にも学ぶことがある・・かも?」

横やりが入りそうです。

あれこれとあなたに意見する人もいますし、そこに悪意も多少なりとも感じるかもしれません。

でも感情的になるよりも、その人の意見の中にも「なるほど、こう見えているのね」と面白さをもって受け入れることができるでしょう。

「あなたがそう思うのは最もだよね、突っ込んでくれてよかった〜」というように相手が「えっ?」と思わせる切り返しが自然とできます。

相手にとってはなぜかあなたが受け入れてくれたので逆に「わかってくれた」とご満悦に。

心のなかでしめしめと思っていればいいんです。

蠍座の2022年9月は「やり遂げたい気持ちが運気をアップ」

自分の力、十分に出せています。そしさらに自分でレベルアップを臨んでいくでしょう。

その中でさらに目指すべきものがはっきりとしていきますがそれこそが運気をアップさせる秘訣です。

向上心と言ってもいいのですが、チャレンジする気持ちがあればどんどん運気はうなぎのぼりに。

「これは人には負けられない」というものがあるときの蠍座さんは奇跡のようなすごい力を発揮することができますし、説得力もハンパありません。

この時期に一気に前進することができます。

蠍座の2022年10月は「慣れていることほどもう一度確認」

指差しで「ヨシっ」とするくらいの丁寧さが大切。

うまくいっているときほ落とし穴に気づかないのです。

乗れているときほどミスをしてしまうことはこの時期避けたいものです。

あとちょっとのところで一度なし崩しになってしまうと、気持ちを高めるのに苦労してしまいます。

折れた気持ちを取り戻すのは蠍座さんはあまり得意ではないの、最初からそれをしないように確認することを心がけてください。

10月末は一つのターニングポイントの時期ですので、少し気持ちが揺らぐことも。

蠍座の2022年11月は「自分の力を限定しない」

ちょっと弱気になりそうです。

特に前半は10月末の変化を経験し、あらゆるバランスを調整しなければなりませんが、「どうせこんなもんだから」と自分の力を限定したり、出し惜しみしてしまうとそこから運気が乱れてしまいます。

自分で自分を評価しないければ、誰の評価も得られないのです。

自信をもって「これをする」ということ貫いて。

強い気持ちがあれば蠍座さんはどんなこともやってのけることができる潜在能力を持っています。

それを垣間見せることが大切に。

蠍座の2022年12月は「してやったり!」

2022年の目標を達成できます。

「できない」と蠍座さんのことを評価せずにいたアンチに対しては「どうだ見たか」としてやったり感を味わえます。

ただそれは感情的にならずにスマートに表現することを心がけて。

「特別に気にしていないんですよ」くらいのスタンスでいると、「この人はすごい」という評価になります。

評価があればこそ次のチャンスも得られるので、2023年以降の運気を継続させるにもスマートさをあえて見えることを心がけるといいでしょう。

今日の運勢は下記の画像をクリック!

明日の運勢は下記の画像をクリック!

占い師聖子からのワンポイントアドバイス

聖子
2022年の蠍座さんは、自分の欲しい物を努力して手に入れることが最大のポイント。

それが充足感と言うか本当に幸せな気持ちになるのよ。

それを感じるからこそさらに蠍座さんはパワーアップすることができるのね。

自分なりのこだわりを大切に、情熱を持って目標に向かってね。

蠍座の血液型別の運勢はこちら

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事