占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年(令和4年)の射手座(いて座)の運勢を全体運・全体運・恋愛運・仕事運・金運・結婚運・健康運・ラッキーカラー・ラッキーナンバーと無料鑑定いたします!

また2022年1月~12月の月ごとの運気&開運アドバイスも紹介いたします!

目次

射手座の2022年の運勢(全体運)は「あらゆる出来事が凝縮して起こるとき」

2022年の射手座の全体運は、あらゆる出来事がギュッと一年間の中で凝縮して起こるような時期です。

これまで「あまり変化がなかった」と思ったり、「自分の理想通りには動けない」と感じているなら、すでに大きな変化の中にいるので、チャンスに恵まれます。

またそれを自分のものにするにはちょっとむずかしい言葉でいうと「主体性」がますます大切になります。

主体性とは「自分が自分であるための行動や態度」を表します。

射手座さんは主体性に関してはもともと「これが自分なんだよね」というものをはっきりと持っています。

「人と違うことは当たり前」という感覚が自然に持てていて、無理をすることなくどんなときもマイペースで自分の個性を出すことができます。

これまでも人の顔色や雰囲気を見て合わせることは少なかったはずです。

2022年は「自分らしくあること」がさらに具体的な出来事の中で呼び起こされてくるでしょう。

ちょっとしたトラブルやアクシデントなどがあったときに、瞬間的にどのように判断し、行動するのかがかなり大切になります。

そのときに人の行動を見て、自分もそこに合わせるというようなことは射手座さんの場合あまりありません。

もともと「自分軸」がかなりはっきりとしています。

それは悪いことではありませんが、ちょっと間違うと「ジコチュー」と紙一重の感覚です。

では自分軸とジコチューとの違うは何かというと、自分軸は何かあったときにしっかりと逃げずに責任を背負うことができるかということ、そしてジコチューは、誰かのせいにして攻撃したり、責任を取らないで逃げてしまうことです。

2022年の射手座さんは自分軸かジコチューかの境目にちょうどいて、あらゆる出来事が良いこともそうでないこともギュッと凝縮して起こるような運気にあります。

何かあったときにどちらの行動によるかが運気を左右するい大きなポイントになるでしょう。

2022年の出会いも出来事も射手座さんをレベルアップさせるかレベルダウンさせるかの瀬戸際のラインに立っていると想像すると分かりやすいかもしれません。

継続して何かを続けている場合は、はっきりとしたチャンス恵まれますが、そこでどれだけ今まで積み重ねてきたものを発揮できるかという勝負にもなります。

射手座さんとしては少しワクワク感を抱くでしょう。もともと勝負をすることが好きで、「やるなら勝ちたい」という気持ちが誰よりも強く、また勝つためにはあらゆる分析をしたり、決してパワーだけに委ねない頭の良さも持っています。

それらを総動員してなにかの結果を出すことが、今後の運勢に大きな影響を与えます。

ただ「まあ、こんなもんでいいや」と出し惜しみしたり、「これくらいの報酬ならこの程度でいいかな」と利益を優先してしまうと、チャンスは別の方向に向かっていくことも。

大切なのは風向きをしっかりとつかんで、「今、波が来ている」と感じたときには迷わず乗ること、その瞬間に100%かけていくダイナミックさ持つことが大切です。

比較的、上昇気流の運気で、ハイペースで動いていくことができますがターニングポイントになるのは、まず6月14日射手座での満月の時期。

自分軸で理性的に考えて行動するか、あるいは感情や周りの状況に流されてジコチューになるかが、この満月の前後の出来事にどう対処するかで分かれていきます。

またさらに大きな変化が起こるのは11月。

これまでの経験や知識を生かして、物事に向かって、勝負していく時期になります。

11月17日水星が射手座に、11月24日太陽が射手座に、11月24日新月が射手座で起こるなど、一気に射手座似パワーが集中するので、急激な変化を経験することも。

射手座さんの場合「ここできちんと結果を出す」と決意することで、自分の限界にチャレンジし、課題を乗り越えていくことになるでしょう。

それが2023年以降の運気を形成していくので、強い意志をもって地道に行動していくことを選ぶといいでしょう。

スポンサーリンク

射手座の2022年の恋愛運は「恋愛を阻む壁がなくなっていく」

2022年の射手座の恋愛運は、そのものの運気が高いというより、恋愛の障害となっているものが自然と取り除かれていきます。

恋のライバルが違う相手と付き合うようになったり、お相手と過ごす時間的なタイミングが合うようになるなど、ちょっとしたラッキーを味わうことになりそう。

射手座さんが好きな「勝ち取る」ような運気ではないので、気持ちの中では少し情熱が下がってしまうように感じてしまうかも。

しかしスムーズな流れで恋愛を楽しむことができるので、出会いを求めている人も理想の相手に出会ったり、向こうから話しかけてきてくれるなど嬉しい出来事が起こります。

また積極的に自分からアプローチするのもとても良い時期。

「好きだという気持ちが相手にバレたくない」と恥じらってしまう気持ちそのものもなくなっていき、「別に好きだとわかってもいいや」と素直な気持ちになることができます。

これもある面では恋愛を阻む壁が自然と取り除かれるからこそ起こる自分の気持ちの変化です。

相手の気持ちがまだはっきりしていないときに、あなたからアプローチするといいでしょう。

告白まではいかなくても、好意があることが伝われば、お相手もいつの間にかあなたのことを意識しだし、良い流れを作ることができます。

念願の恋人同士になるのも夢ではありません。また友人からの紹介にもご縁があります。

「いい人がいたら紹介して」と広く伝えておくとチャンスそのものが大きく広がっていくでしょう。

2022年はあなたの魅力が倍増する時期ですので、自分がどんなふうに見えているのかと自己分析をしたり、さらに魅力的に見せるために自分磨きを工夫するのも恋愛運をアップさせるコツになります。

スポンサーリンク

射手座の2022年の仕事運は「どうなるか見てみようとの余裕が大切」

2022年の射手座の仕事運は、まずは今の状況やおかれている立場などを客観的に見ることが大切です。

2022年の仕事運はあらゆる変化の渦中にあるといってもいいでしょう。

これは2021年から続いている変化ですが、まだまだそれは終わる気配がありません。

特に新型コロナウィルスの影響で、仕事のスタイルが大幅に変化したり、働き方なども急激に改革されていき、新しい分野にも取り組む可能性があります。

「ちょっとこの仕事、苦手なんだよね」と思うことも取り組まなければならないこともしばしばありそうです。

でもこの変化に乗り切れないのは、あなただけではなく、周りの人も同様です。射手座はスピード感があり、なんでも早くこなしたいというせっかちさんですが、あまり早く動きすぎてしまうとミスをしやすくなります。

特にヒューマンエラーが起こりやすくなり、ミスに対しての責任を取らなければならなくなると、ちょっと面倒なことになりますので「まずはどうなるか様子を見てみよう」と先陣を切らないこと。

スタートは遅くても問題ありません。

むしろ先に他の人が動くほうが、どんなリスクがあるのかをしることもできます。

しっかりと地固めをして念入りに動いていくことを心がけるといいでしょう。

確実な歩みが現実的な成果につながります。

転職や独立は、会社そのものが倒れない限りは自分から動かないほうがいいかもしれません。

「どうやら雲行きが怪しくなってきた」と感じてから行動することを心がけるといいでしょう。

射手座の2022年の金運は「出費することが多い」

2022年の射手座の金運は、なにかと出費が多くなり、ちょっとピンチになりやすい時期です。

家族や親戚の冠婚葬祭、友人の結婚や出産のお祝い、家族の入院などなにかと急にまとまったお金を出すこともありそう。

そのお金はあなたのもとに戻ってくるものもありますが、瞬間的に出さなければならないことも多くなり、「今月どうしよう・・」と経済的な困難を抱えてしまうことも。

その都度お金が出ていってしまうので、支払いなどの期限などにヒヤヒヤすることもしばしばあります。

ただ出し渋るわけにもいかないので、自転車操業のようにして回していくことが多くなります。

心配なら、あらゆる保険や毎月支払っているアプリなどの課金状態を見直してみるのもいいかもしれません。

「いまは使っていない」、「これは必要ない」と思うものから手放していくことも大切。

小金を守ることで大きな出費を最小限に抑えていくことが功を奏します。

また仕事運と連動してチャンスもありますので、稼げる機会があるときはしっかりと取り組んで、自分の力と脳力を注ぐことを心がけるといいでしょう。

その成果がはっきりとした形で表れます。

特に11月のターニングポイントの時期は慎重さとダイナミックさの両方を大切に行動すると吉。

射手座の2022年の結婚運は「なにか引っかかりを感じる」

2022年の射手座の結婚運は、表面的な流れだけに目を向けるよりは自分の感覚、特に理由はわからないけれど引っかかりを感じるものと向き合うことが大切です。

すでにカップルの場合は、お相手を愛しているし、結婚をしたいという気持ちがあっても、なんだかしっくりとこないところがあると感じそう。

普通だったら、「それは気のせいだよね」とスルーしてしまうのですが、射手座の直感や野性的な感覚を自分で鈍らせてしまうと大きなミスをしてしまいそう。

流れによっては年内にゴールインの可能性もありますが、引っ掛かりを感じたままだと、結婚してからその原因がますます大きくなってしまうことも。

「理由はわからないけれど、なにかある」と感じる場合はそれを無視せずに、ちょっと様子を見たり、相手の何がそうさせているのか見守ることも大切。

それをすることで手応えや原因を見出すことができます。

結婚前にそれを理解することをしなければなりません。

また原因がわかった際には「ちょっと気になることがあるんだけど」と軽い感じでお相手に指摘することもあり。

軽い感じで伝えることは射手座さんにとって大得意ですし、またお相手にも嫌な気持ちは与えません。

引っかかりが解消されれば、あとはスムーズに結婚へと進むことができる運気です。

射手座の2022年の健康運は「ストイックになりすぎないこと」

2022年の射手座の健康運は、なるべくストイックになりすぎないことが大切です。

射手座さんの場合、やると決めたことは徹底的にやらなければ気が済みませんし、また集中しているときは健康のことは気遣うこともしません。

ただがんばりすぎてしまうと腰や首などに影響が出やすくなります。

ずっと同じ姿勢でデスクワークをしていると、力が入りすぎてしまい、腰痛や寝違えのような症状に悩まされてしまうことも。

集中したら適度に休憩を入れたり、「1時間頑張ったら10分休んでストレッチをする」など自分なりのルールを決めて、未然に症状を防ぐといいでしょう。

またコロナ禍で見えないウィルスに対しての不安も大きくなってしまうことも。

「コロナになったらどうしよう」、「人や仕事に迷惑かけたらどうしよう」と思い、せっかくの楽しい場面も先送りして家にこもりきってしまうことも精神的な不安を大きくさせてしまいます。

射手座さんは人生を楽しんでこそ、良い運気の流れが入り込みますので、なるべく自分から不安を大きくしないことが大切です。

娯楽の時間はとことん楽しむだけでもリフレッシュできて精神の浄化作用がありますので、それを自らがゼロにしてしまうのは逆に不健全です。

ウィルス対策をしっかりして、栄養と睡眠をとっていれば不安を大きくさせることはありません。

射手座の2022年のラッキーカラー・ラッキーナンバーは?


2022年の射手座のラッキーカラーは、「ラベンダー」。

華やかでフェミニンさを感じさせるラベンダーは2022年の射手座さんの魅力をさらにアップさせます。

ちょっとしたアクセントに差し色で使うことで洗練された雰囲気になり、恋愛運や出会い運もアップ。

さらに紫寄りの少し濃い目のカラーはちょっとした厄除けにも効果があります。

2022年の射手座のラッキーナンバーは、「8」。

守りに強いナンバーで、特に「現実的に物事を見つめる力」、「足固めをしっかりとする」、「自分の足元を見る」ことができる力があります。

またあらゆるアクシデントを回避する力もあるので8を意識して味方につけるといいでしょう。

射手座の2022年の月ごとの運気&開運アドバイス

射手座の2022年1月は「自分を元気にする何かと再会する」

2022年始まりの月は嬉しい報告を聞くことができたり、久々の再会を経験するかも。

それが誰かの嬉しい報告でも自分のことのように喜べるでしょう。

そこから「よし、わたしも頑張ろう」とプラスのエネルギーをもらうことができます。

仕事運ではちょっとしたバタバタ感もありますが「これはこうした方がいいかな」とあなたなりの答えが早い段階で見いだせるので、思ったらすぐに実行してみるのもいいでしょう。

射手座の2022年2月は「意識的に休憩をとろう」

体に負担がかかりやすいでしょう。寒いこともあり、なかなか動くことをしなくなるかも。

大切なのはこの時期は「おやすみします」と自分で割り切ること。

疲れているときに無理してしまったり、「がんばってこそ自分」という意識になってしまうとどんどん疲労は溜まっていき、首や腰、胃腸などに痛みを感じやすくなってしまいそう。

特にデスクワークでは同じ姿勢でいると、寝違えのような痛みになりやすいので、机や椅子の高さなどのバランスや、ワークチェアの見直しをするもの吉。

射手座の2022年3月は「これが自分なんだよね、を出す」

射手座さんは「自分を出す」ことに関しては違和感や気後れをしない方ですが、ちょっとしたことで感情を揺るがされるとグラグラになってしまうところも。

また居心地が悪いとかなりイライラして感情的になってしまいます。

あえてこの時期はマイペースを貫いて。「人からどう見られたっていいじゃないか、これが自分なんだから」と強い気持ちでいることで、外からの刺激をガードすることができます。

あなたのその姿勢を見れば周りの人も納得させることができるはず。

射手座の2022年4月は「なりゆきを見守ろう」

新しさが入り込む時期はなにかと変動がありますが、焦って行動せずに、まずはどうなるか見てみようの姿勢で見守ることを心がけて。

「ものごとは成るようにしか成らない」というのは射手座さんにとってはこれまでの経験でよく理解しているはず。

人の出方を見て自分の出すカードを決めることで良い戦略を見出すことができます。

「そうきたか」とわかれば、あとは流れをつかんで動くことができるでしょう。

後出しジャンケンだとしても勝ったもの勝ちということを忘れずに。

射手座の2022年5月は「アウトプットを大切に」

何かと忙しくなってきて、あれこれと取り組むことも多くなります。

スピード感をもって対処したり、来た球をすぐに打ち返していくのが得意な射手座さんですが、この時期はオーバーワーク気味に。ストレス解消も大切ですが、インプットとアウトプットのバランスを取ることで乗り切っていきましょう。

思いついたらすぐにメモして、それについて何ができるかということを考えてみるのも良い方法です。

そんなこんなしているうちに状況は落ち着いていきますので、飽和状態にさせないことがポイント。

射手座の2022年6月は「一回目のターニングポイント」

6月は射手座さんのターニングポイントになります。

6月中旬の満月を前後に運気の流れが大きく変化しますが、ここでの判断や決断がかなり大切になります。

自分らしくあることに意識を向けながらも、それが単なる感情から来ていないか、ジコチューになっていないかなど客観的に自己分析をすることも心がけて。

「できる」「できない」はあまり関係のない時期ですので、そこにとらわれずにいましょう。

良い運気の流れをつかむには、非日常を楽しむことも吉。

ちょっとリフレッシュに近場の自然の豊かな場所に出かけるのもいいでしょう。

射手座の2022年7月は「こんな自分もあったんだ!」

新しい自分と出会える時期です。自分の中の感情に気づいたり、ちょっとしたきっかけでこれまでチャレンジしたことのないものに取り組んだら、意外に面白かったり、自分に向いていることがわかるなど、なにか潜在能力を開発されることも。

新しい自分の一面を知ることで、大きな喜びを得られたり、また自信にもつながっています。

「好きだ」と感じるならば、思い切ってトライしましょう。

これは恋愛でも同様です。迷っているなら積極的に機会をつかみにいくと関係が大きく進展しそう。

射手座の2022年8月は「自己メンテナンスに集中」

少しハードな流れがきていますが、がんばりすぎてしまいものごとの流れがつかみにくくなってしまうかも。

この時期は自分をメンテナンスすること、自己管理することを意識的に心がけて。

どんなこともパワーだけで押し切るのには限界があります。

しっかりとメンテナンスするからこそ、良いパフォーマンスができるもの。

客観的に自分を見つめて「こうしたほうがいいかな」と直感的に感じたら、それを大切に行動に移すといいでしょう。

自分が欲しいものは自分が一番良く知っています。

射手座の2022年9月は「これが足りない、がわかる」

これまでそこまで重要ではなかったけど、違和感を感じていたり引っかかることがあったと思います。

それは誰かとの人間関係の場合もあります。

「別にいいんだけど、なんだかちょっとなあ」と思っていた原因が「これだ!」とわかります。

ただわかったからといってすぐにその問題は解決をしないかもしれません。

ただ、気づきはとても大切で、これから少し時間をかけて、それをどうするか、あるいはどう伝えたらいいかを検討するといいでしょう。

射手座の2022年10月は「できる自分をほめてあげて」

要領の良さ、器用さはかなりハイレベルの射手座さん。

他の人がすごく苦労しているのに、なんだか自分はできちゃった、ということが分かります。

「自分って、実はすごいできるんだな」と思うでしょう。

人に自慢する必要はありませんが、自分の中では大いにほめてあげることが大切。

「すごいよね!」、「よくがんばったよね」、「人と違うよね」と何でもいいのですが、自分がアゲアゲになるような言葉を自分自身に与えてあげてください。

さらにやる気も能力もアップしていきます。

射手座の2022年11月は「2回めの大きなターニングポイント」

11月の射手座さんはまさに吉凶混合の運勢で、大きな運勢の後押しする力も得られますが同時にそれを抑制する外圧がかかりやすい時期です。

「いったいなんなの?この展開は?!」と思わずにいられません。

ただ運勢のジェットコースターそのものを楽しむことができれば、流れは射手座さんに入り込んできます。

一見すると悪く感じられることでも、ちょっと時が経てば逆にプラスになったということもあります。

いっときの感情や出来事で良し悪しを判断せずに、グレーゾーンを意識すると吉。

射手座の2022年12月は「これでいこうと決断する」

大きなアップダウンもひとまず12月には落ち着きを取り戻します。

その中で「これでいこう」と決断をすることがあります。

「どっちも捨てがたい」と思うものも、どちらかを優先しなければならないでしょう。

ただ、それを捨てるわけではなく、現在の時点では他のものを優先するという意識が大切。

射手座さんにとっては欲張りであることは悪い方向には働きません。

ただ「今はこれでいく」と決めることで2023年に向けての新しい流れをつかむことができます。

今日の運勢は下記の画像をクリック!

明日の運勢は下記の画像をクリック!

占い師聖子からのワンポイントアドバイス

聖子
2022年の射手座さんはこれまでの人生の出来事が一気に凝縮されたような濃い一年になりそうね。

ただその中で気づいたり、学んだりすることが多くある。

そこに喜びもあるし、新しい自分を知る機会にもなるの。

射手座さんにとって新しい自分は強い武器になっていくし、それを得て今後はどう生かすかということに気持ちを向けていってね。

射手座の血液型別の運勢はこちら

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事