占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

ウィズコロナの時代、そして今年2021年は新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、今年2021年の運気もわかるフューチャーオラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「二黒土星の2021年の運勢はどういう方向に進むの?」「令和三年の九星気学の占術で見た二黒土星の仕事運が気になる!」「吉方位と凶方位、二黒土星のラッキーカラーは?」と気になるあなた。

二黒土星の2021年の運勢を吉方位とそれぞれの運勢別と併せてご紹介します。

人生の転機を2021年に迎えたいと期待を抱いている人、なかなかここまで上手くいかないばかりで悔しい思いをしているあなたも九星気学の星回りで自分の運勢を知りましょう。

生年月日から導く九星学の占術で吉方位だけでなく、恋愛運や金運、仕事運などのアドバイスも上手く取り入れ、確実に運気上昇を狙えるように努力してください。

2021年の一年間を通してのバイオリズムもお伝えしますので、日常生活や大きな決断に向けての参考にし、あなたの元へ幸運を引き寄せましょう。

▼動画で二黒土星の運勢を見る▼

目次

二黒土星・2021年の吉方位は「北東・西」凶方位は「北・南東・南西・北西・南」

2021年・辛丑(かのとうし)六白金星の年盤

中宮に六白金星が廻座する2021年は、三碧木星の廻座する「南西」が「歳破」、七赤金星が廻座する「北西」が「暗剣殺」となり、五黄土星が廻座する「東南」と共に全ての人にとって凶方位となります。

それでは2021年の二黒土星の吉方位、凶方位に関して詳しく見ていきましょう。

耐え忍ぶ者にはしっかりと身につくものがある

2021年・二黒土星の年盤

<2021年・二黒土星の年盤>

2021年二黒土星の吉方位は「北東」「西」となり、耐え忍ぶ者にはしっかりと身につくものがあります。

二黒土星のあなたにとっては、この一年が耐える時で、自分の描いている夢を追い求められないのです。

九星学の吉方位から2021年の二黒土星が持つ意味は、耐え忍ぶ者に後に身につく者があるという、我慢の年。

今年は何も願いを叶えられなくて辛い時間が続きますが、あなたに何も残されないわけではありません。

耐えて、我慢すると2021年以降にあなたが自由に行動できる幸福、願いを叶えられる幸せを感じられます。

令和三年の二黒土星は、自分や周りを見て嫌な気持ちになり「環境を変えたい」「どうにか自分の力で変化を求めていきたい」と考えが行き着く時もあるのです。

しかし、我慢に耐えられず行動を起こしても、あなたの望みを叶えられる事はなく、そこから招く危険が襲い掛かります。

そのため、何事にも2021年は耐える時だと常に意識を持ち、行動を起こしてください。

本厄となる最低とも言える年

本厄となるのが2021年の二黒土星の最低とも言える年となり、凶方位には「北」「南東」「南西」「北西」「南」です。

九星気学という占術は、それぞれに持つ星の周期と方角を示す位置を見ると、2020年で前厄だった二黒土星が遂に2021年で本厄を迎えます。

九星学で本厄を迎えるという意味は、何事も実らない、思い通りに進まない、不幸が立て続けに訪れるなど。

本厄は良い意味をもたらさないのです。

二黒土星の「最低の年」と言われる令和三年では、日常生活のどんな小さな事でも細心の注意を払う必要があります。

そのため精神崩壊、身体の疲労蓄積など、心身ともに大ダメージを与えるのです。

二黒土星であるあなたは、「どうにかして自分の生活を良いようにする為に行動を起こしたい」と希望を持ち、変化を求めて自分なりに決断を下します。

しかし、決断を下したところで本厄である二黒土星は、良い方向には物事を進められないのです。

一つを変えようとすれば、他の物事にまで悪い影響をもたらし兼ねません。

「幸せを少しでも感じたいからやってみたのに、こんな事になるとは思ってもいなかった」と後悔を口にする人が多く出てきます。

厄年のあなたは、今年いっぱい自分と向き合うのではなく、しっかりと基礎を整える意識を持ちましょう。

「私はこうなりたいから、こうする」と自身と向き合うのではなく、「今は出来ることをしっかりやっておこう」と気持ちを切り替えてください。

トラブルを避ける為の行動を怠らない意識は欠かせない

2021年の二黒土星は、トラブルを避ける為の行動を怠らないこと。

常に危険が潜んでおり、どこに向かっても注意を払わなければトラブルに見舞われるため、あなたが意識を持つことは欠かせません。

運勢が悪い状況にある時には、本人の意識がどれだけあるのかで危険を回避できるもの。

しかし、「私は大丈夫」「本厄と言っても大したことにはならないだろう」と軽く考えていれば、これまであった通常の幸福すら感じられません。

細かい事、小さな子供に伝えるような「ここは危ない場所だからね」という内容でも二黒土星は注意する方が安心して生活を送れるようになるのです。

スポンサーリンク

二黒土星・2021年の全体運は「物事を進めたくても耐えて我慢する年」

2021年・二黒土星の全体運は、物事は進めたくても耐えて我慢する年。

二黒土星のあなたは、2021年に突入してからたくさんの事に刺激を受け続けます。

刺激を感じる度に、「私もやってみたい」「やっぱり諦めきれない叶えたいものがある」と気持ちを自身の中で大きくさせていくことも。

自分自身に何も残されるものがない為、焦りや恐怖、不安がつき纏い、焦りの感情があなたの動きに反映され始めます。

しかし、2021年である本厄の年にあなたの感情のままに動いてしまうと、後戻りできない最悪の状況にまで突き落とされることも。

あなたが意地になり、焦りを感じるほど、物事は上手くいかず運気は下がる一方となるので注意しましょう。

スポンサーリンク

二黒土星・2021年の恋愛運は「自分の感情優先ではなく相手をよく見なければ転落となる」

二黒土星の2021年の恋愛運は、自分の感情を優先してはいけません。

好きな人ができて、片思いを叶えたい時。

カップルで愛情を深めたいと思っている人も、2021年は二人のものだからこそ、自分の感情ばかりを相手に押し付けないようにしましょう。

実は、令和三年の二黒土星は恋人関係にある相手からでも裏切られる可能性があります。

好きな人はあなたが最も信用する相手であり、求め続け、安心感を抱ける人。

あなたが自分の恋愛感情ばかりを優先すると、相手は「自分の言う事ならなんでも聞いてくれるかも」と愛情がきちんとあった仲から、ふとした時に関係を壊す威力のある裏切りを行うのです。

恋愛感情は時に人の心を苦しめ、相手を縛り付け自由に身動き取ることすら、無意識のうちに与えないように働いてしまうことも。

そのため、あなたの気持ちは大事にしなければならないけど、相手をよく見ながら行う必要があります。

相手が疲れている時でもあなたが「寂しい」と思えば、恋人の休息の時間を邪魔してしまうなど。

恋人ならではの許される行為ですが、2021年だけは裏目に出てしまい、破局や絶縁状態に至るという転落の訪れを招く危険性が高いと言えます。

二黒土星・2021年の結婚運は「人生での大事な決断は避けるべき」

二黒土星は、人生での大事な決断は2021年を避けるべき時。

男女問わず、結婚が人生のターニングポイントになる可能性を秘め、生涯の中でも重要視しているという人も少なくありません。

しかし、二黒土星は2021年新しい環境に身を置くほど危険なことはないのです。

慣れない場所、慣れない環境、慣れないリズムなど、どれもがあなたの運勢をさらに下げてしまうものとなります。

結婚するタイミングは、二人で決めたいものですが、二黒土星にとっては2021年ではありません。

結婚願望が強い人は、2020年のうちに急いで入籍や結婚式を行うか、または2022年まで待ちましょう。

2021年に環境を変えてしまえば、恋人期間は大きな問題もなく愛情を育めていたのに、結婚後に相手が浮気をする、セックスレスになる、夫婦喧嘩が絶えないなど。

あなた自身の精神状態を乱す物事が起こり兼ねません。

大好きな相手と幸せになる為に行う結婚を、タイミングを間違えて不幸へと導かないように気を付けてください。

二黒土星・2021年の金運は「低迷期に入る為金銭を出すときにはいつ何時も最新の注意が必要」

二黒土星の2021年の金運は、低迷期に入ります。

金銭を出すときは、いつ何時も細心の注意を払い、財布からお金を取り出すようにしましょう。

二黒土星の金運低迷は、あなたの意思で買い物するだけが危険というわけではありません。

クレジットカードの支払い時や持ち歩いている時にスキミングに遭う、内容をよく読まずにサインしたものが借金の連帯保証人であったなど。

あなたが注意すると防げる危険はいくつもあるので、2021年は自身で出来る限りの防止策はしっかり行うようにしてください。

自分で不幸を招いてしまった時にはどこかで納得できる部分がありますが、他人に騙される、悪用されて被害を受けるというのは避けたいもの。

金銭面は支払い時だけでなく、「もしかしたら」「こんな事もあるんだ」と他人事として考えている内容でも、常に注意を怠らないようにしましょう。

二黒土星・2021年の仕事運は「悩みが尽きず不完全燃焼状態となりミスに繋がりやすい」

2021年の二黒土星の仕事運は、悩みが尽きることはありません。

悩みを抱えたままの状態で仕事に取り組むため、自身の中で常に納得できていない気持ちが残ります。

つまり不完全燃焼状態で毎日が繰り返され、自分の実力をどのように発揮できるのか、何かできる方法はないのかと模索してしまうと、集中できないという悪循環を招くのです。

集中できなければ、普段は絶対にやらないミスを犯し、仕事上での信頼関係を失います。

仕事で悩むというのは、あなたがそれだけ自分の力を見せたいという意気込みがあるという良い意味を持ちます。

なかなか二黒土星には自分の本領を発揮できる場が訪れないのも確か。

頭を抱えながらも、自身の中で区切りをつけ、悩みを後に引きずらない精神を養う努力をしましょう。

そうすれば、ミスをせずに任された仕事をやり遂げられるのです。

二黒土星・2021年の転職運は「サポート役に徹する年にする」

サポート役に徹する年にすることが2021年の転職運へのアドバイスとして挙げられます。

転職を2021年で行うには相応しくない年です。

そのため、やりたい仕事が目の前にあり、そこに向かいたい意思が固まってきた時は、これまでの仕事を放り出すのではなく、新しい仕事のサポートをまずは行いましょう。

新しい環境に何も分からないまま入るよりも、ある程度の流れや仕事内容を知る時間を設けるということ。

話しを聞くだけでは、本当に仕事の内容を理解したとは言えず、職場が変わり、新しい人に囲まれ、新鮮な作業のリズムになってから困惑する人もいます。

二黒土星であるあなたは、いきなり環境を変えるよりもまずは、サポート役に徹し、徐々に自分のものにしていくと転職した時に能力を発揮できるのです。

サポート役をしているときは、これまでの仕事を行いながらやり遂げるようにしてください。

安定している仕事をやっていると、気持ちに余裕が生まれやすいので並行して行うのがベストです。

二黒土星・2021年の健康運は「心身ともに注意する必要があり小さな気がかりが大きな問題に結びつく危険性大」

心身ともに注意する必要があるのが、2021年の二黒土星の健康運だと言えます。

二黒土星であるあなたは、2021年小さな気がかりが大きな問題に結びつく危険性が非常に高いのです。

「腰に少し痛みが続くときがあるなと思ったら、椎間板ヘルニアになり手術することになった」「体調が悪くて病院に行くと生活習慣病と診断された」など。

健康面で少し「気になるな」と思ったものを放置してしまうと、あなたが思いもよらぬ展開まで進行する恐れがあります。

「何もないかもしれない」と思っても、早めの対処を心掛けると大きな病気や怪我に繋がらずに済む場合がありますので、健康面のチェックは気を付けましょう。

また、運気の悪い中にいるため、考え事が多くなる、体が重たくて怠さが続く時が2021年は多々あります。

自分なりのリフレッシュ方法を見つけておくのも大切です。

二黒土星・2021年の引越し運は「大地を感じられる土地が吉」

2021年の二黒土星の引越し運は、大地を感じられる土地が吉だと言えます。

住宅を変えても本厄である二黒土星は、幸福が舞い込むという期待を引越しからは得ることができません。

引越し時期を気にするよりも、引越し先の環境を重視しましょう。

ビルが多く立ち並ぶ場所では、二黒土星のあなたが益々苦しさを増す一方となります。

そのため、あなたは大地となる場所を見つけてください。

広くゆったりとした場所で焦りを感じられない生活を送ること。

大地を感じられるだけで、二黒土星は心がゆったりし、落ち着きを感じようとします。

あなたが強く求めていなくても、大地が与えるエネルギーが二黒土星にとっては特別な意味をもたらすのです。

近くに大地を感じられる場所があると、通ったり、見たりする度に心を開放できます。

あなたが日常で感じているストレスを素直に吐き出し、大地のエネルギーを吸収できるのです。

大事なポイントとなるのが、あなたの家から大地のある場所が吉方位になるように注意してください。

九星学では、あなたとの相性の良い方角が導き出されています。

それが凶方位になってしまうと、高いエネルギーのある場所でもあなたに合わず、吸収しにくいもの。

方角を気にして引越し先を見つけてください。

二黒土星・2021年のラッキーカラーは「山吹色」

2021年の二黒土星がラッキーカラーとして持ち歩くには、山吹色です。

二黒土星のあなたは、山吹色を持つと良い気の流れを呼び込めます。

自分の方からエネルギーの高いところを見つけ、そこに出向くには2021年では難しいもの。

悪い状態が続いているときは、自分の波動と合わない場所は自然と避けたくなるのがエネルギーが持つパワーです。

家の中で吉方位となる「北東」か「西」に山吹色を用いたインテリアを飾るのも一つ。

あなたの仕事道具やいつも持ち歩く財布やポーチに山吹色が入っているものを選び、常に身近にラッキーアイテムを備えておくこと。

ラッキーカラーはあなたに不穏な訪れを招くのではなく、良い導きをもたらす色。

そのため、いつも身近にあると安心できるアイテムにもなるのです。

二黒土星・2021年の1年間の運気の流れ(1月~12月の運気のバイオリズム)

前厄最終月1月は出来る限りの決断をしておく

<月盤・2021年1月(五黄の年)>

二黒土星の1月の運気の流れは、前厄最終月。

1月中にあなたは出来る限りの決断をしておくことをおすすめします。

九星気学で用いる暦、つまり年が変わる日は2月4日の立春。

立春を迎えれば、あなたの本厄の年がスタートします。

本厄を迎えてしまうと、あなたがきちんと考え、意思を持ち決断を下したとしても良い方向に進むことはありません。

大きな決断ほど、前厄である1月のうちにある程度は決めておきましょう。

2月からは悪い運気が流れてくる状態となりますので、2021年に向けての一つの準備として1月に出来る限りの決断をしてください。

しかし、意味もなく叶えられない、叶えようとも思っていない物事を決めても自身を苦しめ、良いものとはなりません。

焦らず考えのしっかりあるものを決めていきましょう。

2月は運気がガラッと変わり悪い訪ればかりで精神的に不安定になりやすいので注意

<月盤・2021年2月(六白の年)>

2月は運気がガラッと変わり、悪い訪ればかりで精神的に不安定になりやすいので注意が必要です。

本厄スタートとなる2月は、二黒土星にとって最も辛い時期となります。

これまでは何をしていても無駄にはならなかった事、大きなトラブルや心配事がない中にいたのも確かです。

しかし、本厄に入った途端に自分の中で何かが変わったように感じる瞬間があります。

それは、行動として変化を感じるのではなく、気持ちの面で「どうして考えられなくなったのかな」と落ち込む瞬間が増えるのです。

そのため、精神的に不安定になりやすく、自分自身が行き着きたい場所を明確にすることもできません。

自分の意思がないのかと感じ、どんどん「私」という存在が分からなくなるのです。

そのような時には、無理に考え、答えを見つけようとせず、徐々に気持ちが追いついてくるまで、流れに沿うように心を一度落ち着かせましょう。

焦りや不安が二黒土星にとっては最も避けたい感情であるから、悪い訪ればかりを脳裏に浮かばせるのではなく、気持ちを保つ意識を持ち続けてください。

最大吉方位「西」、凶方位「東」。

自身に必要な決断は避けるべき3月

<月盤・2021年3月(六白の年)>

二黒土星のあなたは3月、自身に必要な決断は避けるようにしましょう。

しかし、自分自身の物事で決めなければならない時は必ずきます。

一人で悩むよりも、時には周りの人に甘えてみるなど、他人の意見をよく聞き、参考にしてください。

二黒土星の思考が2021年に入ってからは、どことなく不安定でありながらも高望みをしている時期があります。

そのため自分を客観的に見てくれる相手に相談すると、運気を上げるチャンスを掴める可能性があるのです。

小さな事を決める時でも、誰かに相談するのは、2021年では必要。

あなたが信頼している人や家族に話しを聞いてもらい、どのような話しを聞けるのかを一つの学びとしましょう。

最大吉方位「北東」。

4月はあらゆる運気が一つに繋がる時期なので何事も慎重に

<月盤・2021年4月(六白の年)>

4月はあらゆる運気が一つに繋がる時期となるのが二黒土星です。

何事においても慎重に進めるのが前提にあり、運気の流れで大事な物事を少しずつでも把握するのは、2021年だから必要だと言えます。

恋愛が上手くいかなければ仕事もなかなか思い通りには行かず、全く別のことなのに同じように上手くいかないからより落ち込む回数も増えるのです。

そのため、一つの運勢で物事を確実に変えていくのは二黒土星は非常に難しくなります。

恋愛を頑張っていても、金運が落ちてくると不安が襲い掛かり、それが好きな人への態度として出てしまうと喧嘩の発端になるのです。

そうなればすべてが上手くいかなくて、自分を否定したり、逃げ出したくなったりと悪い方向に自らの行動が進みます。

4月は自分の行動に十分気を付け、失敗をしてもそこで自己嫌悪に陥るのではなく、運気アップの方法や風水といった気の流れを変えられるものを取り入れてみましょう。

行動に移すと変えられる運気は確実にあり、あなたの気持ちが強くあればどれだけ悪い運勢だとしても変えられるのです。

最大吉方位「北東」。

金銭トラブルの多発や人間関係のこじれが起こりやすい5月

<月盤・2021年5月(六白の年)>

金銭トラブルの多発や人間関係のこじれが起こりやすいのが、5月の二黒土星です。

5月はとにかく金銭面で安心して生活を送れる状況がありません。

「財布をどこかに忘れてきてしまった…」「悪徳商法に巻き込まれた可能性がある」など自分が注意しているはずなのに、結果として失敗してしまうこと。

5月の二黒土星は金銭を使う状況を出さない方が安全です。

普段の生活に必要な最低限のお金は支出しても、「これは来月でもいいかな」「今すぐに必要ではないもの」という括りのものは5月中は手を出さないでください。

2021年に突入した時期から金運守りを購入する、吉方位の方角にお金に運をもたらすものに願掛けするなど、自分のなりの工夫をするのも一つです。

壁などに張るなどしてきちんとした形で見えると、自身の中で気を付けようと心掛けができます。

吉方位「東・西」。

6月は恋愛で安定を維持すると困難を乗り越える兆しが見えてくる

<月盤・2021年6月(六白の年)>

二黒土星の6月の運勢は、恋愛で安定を維持すると困難を乗り越える兆しが見えてきます。

二黒土星のあなたにとって6月は久しぶりに「楽しい」と感じられる気持ちを多く得られる日が訪れるのです。

恋愛運を中心に運気が上がる傾向にあります。

好きな人との関係を大事にする、恋人のいない人は「付き合いたい」という気持ちを維持しながら自分磨きをとことん行うなど。

あなたが恋愛感情を大切にし、異性を求められると運気は上昇します。

好きな人もいないという場合は、出会いの場に足を運び、異性との会話やお礼を丁寧に行うなどでも構いません。

「今しかない!」「この時期を逃すと今後いつ恋愛できるか分からない」という気持ちで挑むのも良い導きに引き寄せられます。

既婚者の方は、パートナーとのコミュニケーションをこれまで以上に取る、会話を多くするとお互いに歩み寄ろうとする意思が芽生えてくるのです。

お互いに同じ気持ちを抱くと、家庭が上手く回りだし、金運も健康運も仕事運だって上げられます。

吉方位「北東・東・西」。

7月は自分のペースを維持し続ける意識を手放してはいけない

<月盤・2021年7月(六白の年)>

7月は自分のペースを維持し続ける意識を手放してはいけません。

二黒土星にとって2021年は心に休憩を与えられないほど、次々に感情が複雑に絡まり合うのです。

しかし、2021年の二黒土星のあなたは7月頃になると、今年の自分のペースが徐々に掴み始められている時期だとも言えます。

年初めにはどうすれば良かったのか悩に続けたものでも、7月になると自分のこなせる容量や力量、注意しなければならない事が分かり始めるのです。

7月にあなたは自分のペースを乱さないように注意しましょう。

良い話しが舞い込んできても、それをすると自分のペースが乱れると思えば、先延ばしにしてみたり、断ったりするなど状況や物事に合わせて決断してください。

逃したくないから「絶対に今やらないと後悔しそう」と感じる瞬間は訪れます。

しかし、自分でできない状況で何かを得ようとしても上手くはいかないから、万全の状態になった時に再チャレンジできる環境に自ら話しを持っていく方法もあるのです。

あなたにとってのチャンスは必ず運気が上昇して来た時に、引き寄せられるように訪れます。

健康運に注意し行動は丁寧にすると吉となる8月

<月盤・2021年8月(六白の年)>

二黒土星のあなたは8月は健康運に注意が必要です。

8月に体調面を気にせず、休まない選択をしてしまうと周囲に迷惑をかけやすい時期。

しかし、悪い事ばかりではないのが8月の特徴です。

あなたが体調を崩したときに関わってくれる人がいてくれる有難さ、自分の異変に気付いてくれる人がいるという安堵感。

これは普通に生活をしている状況ではなかなか感じられるものではありません。

そのため8月にあなたに寄ってきてくれる人を大切にしてください。

言葉に出さなくても、あなたを見て心配し、見守ってくれる人はいるのです。

そういった人は必ずあなたに近寄り、そばに居ようとしてくれます。

本来であれば運気の悪い人からはマイナスエネルギーが放出されているから、近寄りたくなくなるもの。

それが放っておけないと近くに居てくれる人は、あなたにとって本当に大事にしなければならない相手で生涯関わりを持つ可能性のある人です。

吉方位「東・西」。

9月は新しい環境に野心を燃やす時期となるのでよく身の回りを確認する

<月盤・2021年9月(六白の年)>

二黒土星の9月は、新しい環境に野心を燃やす時期となります。

あなたにやっと野心という、心が燃え上がるような気持ちが芽生え始める時期に突入です。

望みたい未来や今以上に期待を抱きたいものがある人は、身の回りを確認する習慣を付けること。

自身で身の回りを見れるようになると、あなたがどのように行動を起こすべきか、相手の良いところを盗み見て、自分に取り入れていくなど。

周囲から吸収できるものがたくさんあります。

二黒土星のあなたは基本的に真面目で責任感も強く、成し遂げたいという気持ちが人一倍持てる人です。

野心が芽生えた時に、あなたが周囲を見渡し、良いところを探すと運気を高められる行いになります。

吉方位「北東」。

10月は長期旅行に向かいエネルギーの循環をしっかり行う

<月盤・2021年10月(六白の年)>

10月の二黒土星は、長期旅行に向かいエネルギーの循環をしっかり行うようにしましょう。

九星気学の特徴である吉方位への旅行を意識している人は少なくありません。

しかし、本厄である二黒土星のあなたは、吉方位にただ行くのではなく開運月にあたる10月だからこそ長期で旅行に向かいましょう。

長期旅行の目安は7日間、行き着いた土地に宿泊すること。

移動時間を計算には入れずに、7日間の吉方位旅行を行いましょう。

10月の二黒土星が最も開運できると期待を持てる時に、思い切った行動を起こし、その土地にある強力なエネルギーを吸収してください。

特に一人で吉方位旅行に行くのがおすすめです。

あなたのリズムで行きたい場所に向かい、有意義な時間を過ごすことを目的としましょう。

誰かと旅行に行くと、本当にあなたが行きたい場所に行けない可能性があり、それをしてしまうと十分にエネルギーを吸収できません。

あなたがその土地に向かってから感じるもの、行きたくなる場所、惹かれる物などはいくつも出てくるから、一人旅で自分の時間をしっかり作ると開運できます。

最大吉方位「北東・西」。凶方位「東」。

期待と不安を抱えやすい11月は積極的な行動はしない

<月盤・2021年11月(六白の年)>

11月の運勢が期待と不安を抱えやすいのが二黒土星です。

後数カ月で令和三年の終わりが近付いていると感じてしまうと焦りだけでなく、虚しさを感じる人もたくさん出てきます。

しかし、二黒土星のあなたは「やっと本厄から抜け出せる」「行動できないもどかしさから解放される時が来た」と気持ちを前向きに抱くのも大切です。

負の時間は非常に長く感じ、それ以上に自分自身では様々なものが変わり果てています。

自身を振り返り、その状況に気付いた時、生きていることですら苦しくなると考える場合もあるのです。

それだけ辛い状況の訪れを意味する本厄から抜け出せるのは、あなたがこの試練を卒業できるということ。

いつまでも悪い運勢が続くばかりとはなりません。

あなたの気持ちを早めに切り替え、次の段階への向かうために心を整えましょう。

最大吉方位「西」、凶方位「東」。

12月はやりたい事への準備に真剣になると良い時期

<月盤・2021年12月(六白の年)>

二黒土星のあなたは12月にやりたい事への準備に取り掛かるようにしてください。

二黒土星の人は2021年、自分の思うままに行動が行えず、苦しい状況に立ち、何事も自身の手でこなせないままの状態。

しかし、12月は厄年から抜ける準備を行う為の運勢の流れが入り込んできます。

そのため、あなたがやりたいという気持ちを感じた物事や夢を抱いている大きな目標に向かい行動を起こし始めましょう。

ただ、環境を変えるのは2021年の年が終わってからです。

九星学で見ると2022年2月4日以降となります。

あなたが自ら行動を起こし、着実に準備をしておくと2022年以降の未来が明るく照らされるのです。

これまで我慢し続けたものを12月にどんどん開放しましょう。

最大吉方位「北東」。

二黒土星・2021年の開運方法(運気アップ)

悲観的になるときは浄化を徹底する

二黒土星の2021年の開運方法は、悲観的になるときは浄化を徹底することです。

九星気学の星回りで最も悪い運勢にあたる二黒土星の2021年は、自分自身を見下し、蔑むことをしてしまう年。

そのため自己嫌悪や自分を否定してさらに状況を悪くしてしまう人は少なくありません。

しかし、あなただけが悪いのではなく、二黒土星の星の方に訪れる運勢です。

中でも物事が上手くいっている人もたくさんいます。

あなたも開運方法である浄化を徹底的に行いましょう。

チャクラを開きエネルギーの循環をする、家に盛り塩を置くなど、強力な浄化効果のある方法を取り入れて運気を回復させる努力をしてください。

自ら行動を起こして浄化をすると、自分で不運の状況から抜け出せ、それはあなたにとって大きな自信となり、今後欠かせない行いへと変化します。

成し遂げたい物事の学びをしっかり行う

成し遂げたい物事の学びをしっかり行うと、2021年の二黒土星は運気アップとなるのです。

「やりたい事はあるけど、何もできないから何もしない」という考えは捨てなければなりません。

学びたい事があれば、2021年という行動を起こせない時にしっかりと身に着けておきましょう。

実は、2021年の二黒土星は学びを吸収しやすく、それが知恵や知識となって活かされるのです。

令和三年で発揮できなくても、次の年、またその次の年と未来に繋がる学びとなります。

吸収したいものはしっかりと2021年で学ぶようにしてください。

学びを得ると、自分に自信がつき、運気を高める効果があります。

まずは自分の体内に吸収することから始め、運気を高める行いから挑戦してみてください。

行動もできないのに、勉強だけをするのは嫌だと逃げてしまう人が多いのも事実。

しかし、しっかりと吸収していくと本来の力以上のものを発揮できるチャンスが巡り、集中力を身に着けると気を高められるのです。

吉方位を参考に神社などのパワースポットを大切にする

吉方位を参考に神社などのパワースポットを大切にするのが、2021年の二黒土星の運気アップの方法だと言えます。

二黒土星が持つ吉方位に出向くと良いというのは、知っている人も多くいるのです。

しかし、神社などに出向きエネルギーを吸収して、そこで終わりと考えている人がたくさんいます。

吉方位となる方角にあるパワースポットや神社など、あなたにとって特別な場所は大事にしなければなりません。

2021年に行った場合には、その年は感謝し続ける気持ちを持つこと。

一つでも良い事が訪れた時は、お礼参りに再度神社に参拝に行く。

パワースポットであればその土地の空気をもう一度吸収し、感謝の思いを唱えるなど。

良いエネルギーを吸収した場所をその場限りで放置するのは良くありません。

吸収できたという確実な結果として良い訪れがあなたには起こっているのです。

その物事への感謝を持ち、その場所を大事にするとあなたは自身が守られるようになります。

パワースポットなどのエネルギーの流れが良い状態で保たれている場所には、必ず宇宙との繋がりがあるのです。

宇宙と繋がれているというのは、神様や天使との繋がりを持てるということ。

つまり、パワースポットに行った後に良い訪れがあった時はあなたが神様や天使に守られているのです。

しっかり感謝と出向いた場所を大事にする気持ちを持ちましょう。

他の本命星の運勢はコチラ

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI

2021年の二黒土星の運勢をお伝えしましたが、何よりも本厄という悪い運勢にあるため注意を怠らない事が最優先です。

その環境の中でも自分のできるものを見つけ、心をリフレッシュさせられる物事を上手く取り入れていくと徐々にエネルギーの流れを変えられます。

その為には、耐える時と行動する時の運気の流れをしっかり読み取り、これ以上運気を低迷させないように気を付けてください。

未来が好転する?衝撃の占い【フューチャーオラクルカード】



こちらの記事を読んであなたの悩みや不安はなくなりましたか?

もしも、「まだ不安がある…」「悩みがまだ消えない…」というのなら、当サイトおすすめのオラクル鑑定士「鳳条先生(ほうじょうせんせい)」の未来が好転するフューチャーオラクルカードをお試しください。

※20歳以下はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事