占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年(令和4年)の水瓶座(みずがめ座)の運勢を全体運・全体運・恋愛運・仕事運・金運・結婚運・健康運・ラッキーカラー・ラッキーナンバーと無料鑑定いたします!

また2022年1月~12月の月ごとの運気&開運アドバイスも紹介いたします!

目次

水瓶座の2022年の運勢(全体運)は「パズルのピースが一つ一つそろう」

2022年の水瓶座の全体運は、これまで漠然となっていたものがだんだん形になってくるでしょう。

「こういうふうに進んでいければいいな」という思いは2021年からとても強くなっていて、また水瓶座は特に2021年からの風の時代の恩恵をとても強く受けているので、あらゆるチャンスなども入りやすくなっています。

2022年も引き続き、その運気が続きます。

あらゆる準備期間だった2021年ですが、それをふまえて2022年はだんだん思いが形になってくることを実感する時期になります。

点と点が一つになってくるのはうれしさを感じるようになります。

ただ、水瓶座さんはある意味ではこの風の時代の主役のような役割を担っていますので、いいこともそうでないこともドカンと起こるということがあります。

水瓶座さんの動きがあって、他の星座も「それに続け〜」という形で水瓶座さんの足跡をたどるということもあるので、この時代のパイオニアとしての役割を担うことになるでしょう。

大切なのは、はじめて取り組むことも多くなりますが、臆することなく「こうしたらいいんじゃないかな」という自分なりの感性を大切に進んでいくことを心がけてください。

そうしているうちにジグソーパズルのピースが一つ一つ定位置に収まるようにしてだんだん向かうべき方向がはっきりとしていきます。

漠然としている段階だと進んでいても「いまわたしはどこにいるんだろう」、「どこに向かっているんだろう」と自分自身の立ち位置が不明瞭になってしまい、そこから不安も広がっていってしまいます。

たとえ迷ったとしても「こっちのほうが良さそうだからとりあえず進んでみよう」という気軽なスタンスを持つことを忘れずにいて下さい。

水瓶座さんは本来とてもフットワークが軽く、器用にものごとをこなすことができます。

人がすごく苦労をしているようなものでも水瓶座さんにとってはあまり大きなものではないのです。

苦労を苦労として認識しないことが水瓶座さんの大きな武器になるでしょう。

そういう意味では打たれ強さとか、少し自分に対して鈍さがあるのですが、それが2022年には良い方向に働きます。

あまり人と比べる必要もありませんし、そもそも水瓶座さんの個性は他の星座と比べても比較にならないほどのオリジナリティーを持っているのです。

また人に受け入れられるられないもあまり考える必要はありません。

自分の個性や感覚を重視していれば必ず道は開けていくということを忘れずに。

風の時代のパイオニア的な役割は運気の後押しも大きく得られますので、どんなことがあっても結果は良い方向に進んでいくということを信じるといいでしょう。

ただ運勢的にはかなりのアップダウンの時期になります。

特に2022年の上半期にあらゆるものごとが一気に立ち起こってきて、試行錯誤しながらも歩みを進めていくという少し忙しい時期になりそう。

人間関係などでも「ちょっと苦手だなあ」とか「ああ、めんどうくさい」と思うこともありますが、長くは続きませんので自分の気持ちを上手にコントロールして乗り切っていくことが大切です。

そして2022年の下半期には安定してスムーズな運勢の流れに乗りますのでいよいよ本格的に水瓶座さんのやりたいこと、手に入れたいことに向けて具体的な動きが始まります。

これはゆっくりとした流れですが、大きく変化していくには最初の動きはゆっくりと進みます。

ちょうど大きな車輪が回りだすときには、動力があっても動き出しはゆっくりと回転することをイメージすればよく分かります。

動き出してしまえば、すごい力で高速に回転することになりますが、まずは動き出しはゆっくりですが、焦らずに自分の歩みを進めていくといいでしょう。

スポンサーリンク

水瓶座の2022年の恋愛運は「素敵な出会いは新しさのうちに芽生える」

2022年の水瓶座の恋愛運は、新しい場所や新しい人間関係などフレッシュなところに出会い運があります。

水瓶座さんの恋愛傾向はなかなか一言で「こう」ということができないほどバラエティーに富んでいるものです。

恋愛にも個性があり、これまで付き合った人を考えても、まったくジャンルが違っていたり、好みのタイプも千差万別のよう。特に2022年は新しい運気が入りますので、これまでの人間関係の中で関係が進展するよりも、この時期にはじめて出会った人にご縁があります。

またはじめてでかけた場所でその人との出会いが起こる可能性も。

2022年は「フレッシュさ」かポイントになります。

水瓶座さんの面白いところは、初めて出会う人や場所にそれほど緊張感を抱かないところがあります。

例えば海外旅行などにでかけても、すぐに現地になじんでしまい、旅行者であるにも関わらず、道を聞かれることもしばしば。

風景や状況にピタリと自分をなじませてしまうことができるのです。

これが2022年にはかなり強く働くので、出会いを求めている場合には「はじめて」を意識するといいでしょう。

大げさに旅行せずとも、近場のカフェなど入ったことのない場所や、降りたことのない駅などにでかけてみるのもいいでしょう。

また趣味などではスクールに通ったり、サークルなどに所属するなど、新しい人間関係が得られそうなところに恋愛のチャンスもあります。

ただ待っているだけ、いままでの人間関係の中にだけいるとチャンスが逃げていってしまうので、ポジティブに新鮮さを求めて動くことが大切です。

水瓶座さんにとって新しいものは自分を活性化させるエネルギーにもなっています。

スポンサーリンク

水瓶座の2022年の仕事運は「才能やスキルを大きく発揮する」

2022年の水瓶座の仕事運は、これまで人知れずがんばってきたこと、あまり評価されなかったことなどにスポットライトがあたり、急に仕事運が活性化してくることを感じるはず。

「わたしこんなにやってるんですよ」と自己アピールしなくても、自然と注目を集めたり、オファーが入りだしていきます。

「この仕事をできるのはこの人しかいない」という認識を周りに与えるので、自分から売り込みをせずとも周りがどんどんそれを推し進めてくれることにも期待できます。

仕事でも水瓶座さんは自分の個性やオリジナリティで勝負することを無意識でもかなり心がけていたと思います。

それほど個性で勝負する必要がないものだとしても、ちょっとした工夫や心がけなどでは他の人とは違った方法を持っていると思います。

それがクライアントを始め、いろいろな人の心をグッとつかんでしまいます。

例えば飲食店で働いていたとしても、お客さんに気の利いた一言をかけることができるので、お客さんとしては「またこのお店に行こう」ということがあります。

あなたがいないときにも「今日はあの店員さんはいないの?」ということが多くなるので、そうなるとお店の方もあなたを他の従業員と同等に扱うことをしなくなります。

これは一つの例えですが、このように水瓶座さんは自分らしくやっている仕事でも、周りに大きな影響を与えていて、それが2022年は手にとるように成果として出てきます。

あらゆる抑制も小さくなっていきますので、自分の才能やスキルを余すところなく発揮することができるでしょう。

またあなたの才能を買われて転職の話が舞い込んだり、引き抜きもあるかもしれません。

あなたにできることしか訪れませんので、喜んで受け入れるといいいでしょう。

それが更に運気を上昇させ、望んだ以上の成果を出すことができます。

水瓶座の2022年の金運は「インスピレーションを大切に行動する」

2022年の水瓶座の金運は、仕事運とも連動し、上昇気流に乗っていくでしょう。

もともと水瓶座さんはお金にすごく困ってしまう、生活に困窮してしまうということはほとんどありません。

そうなる前にきちんと自分でコントロールすることができるのです。

欲しい物があっても衝動買する前に「これはいま本当に必要なものなの?」と考えることもできますし、「今はきついので来月に購入するけど、まずはお取り置きが可能か交渉してみよう」というようにあらゆる策を講じることもできるのです。

2022年は良い運気の流れに乗ることができるので、欲しいものは我慢せずに手に入れることもできますし、また手に入れたからこそ「よし、もっとがんばろう」というようにプラス思考を持つことができます。

またインスピレーションが次から次に沸き起こってくるので、「これはイケるかも」と思うことがあれば迷わず行動をすることも大切です。

特にネットで何かを販売するようなものに関しては先見の明をもつことができますので、情報を集めたり、ネット販売の仕組みなどを事前に学んでおけば、「これは売れる」というものができたときに直ぐに行動に移すことができるでしょう。

今までは「それって夢のような話だよね」と簡単にお金を稼ぐことはできないと思うことも、2022年は大きなお金をもらたしてくれるように働きます。

固定観念に縛られずに、水瓶座さんが持っている自由な発想でそのチャンスをつかんでいきましょう。

お金に対してポジティブな感情を抱いていれば、金運も水瓶座さんの運勢を大きく後押ししてくれます。

水瓶座の2022年の結婚運は「流れに任せないほうがいいかも」

2022年の水瓶座の結婚運は、好調ですがちょっと注意が必要になります。

2022年の水瓶座さんはあらゆる運気の流れに身を任せていくことで幸運を引き寄せることができるのですが、結婚運に関しては、あえて流れだけに任せずにしっかりと自分で手綱を握ることが大切です。

あなた自身というよりもお相手や周りがかなり結婚に関してプッシュしてくるということがありそう。

でも水瓶座さんの中ではなにか違和感を感じるでしょう。

「いい方向に進んでいるのは確かだけど、なんだかしっくりとこない・・」と体の感覚で感じることがあるはずです。

違和感があるときはそれを無視しないことが大切です。

もしかしたらまだまだ時期早々だったり、二人の価値観などで相違があることが原因かもしれません。

焦って結婚してしまうと、親族間のトラブルなどにも巻き込まれてしまいそう。

「こんな結婚になるなんて思わなかった」と後悔する展開にもなりそう。

事前に何が違和感があるのかをきちんと自分で答えを出しておくことが課題になります。

婚活している人は良縁に恵まれるでしょう。

しかし実際の結婚は2023年以降になるので、しっかりとお互いのことを理解することを心がけて。

出会いは新しい場所に新しい人が待ち構えていますので、行きたいところにどんどん出かけて積極的に人間関係を形成することを心がけてください。

水瓶座の2022年の健康運は「上半期にはトラブル多し」

2022年の水瓶座の健康運は、上半期と下半期で大きく運勢が変化します。

どちらかといえば上半期はトラブルを経験しそう。

これは惑星が水瓶座に出入りすることが多くなりますが、その影響を体で受けやすいこともあります。

特に胃腸系に違和感や痛みを感じる場合もありそう。

大切な場面なのにお腹が痛くなってピンチになることも。

またお肌の荒れなども気になります。

胃腸にダメージがあると、それが顎や額などに吹き出物という形で出てしまうこともあり、お化粧なども一時的に控えたほうが良さそう。

またマスクの摩擦などでかぶれたりアレルギーにあってしまうなど、一つの症状からどんどん次の症状が立ち起こってきてしまうかも。

食生活を見直したり、運動不足にならないように努力をするなどいろいろな心がけと工夫をするといいでしょう。

下半期は比較的安定していて、無理せず過ごしていれば問題はありませんが、大丈夫な時期こそ健康診断を受けたり血液検査などをするなど、自分の良い状態を数値化で知ることもいいでしょう。

水瓶座の2022年のラッキーカラー・ラッキーナンバーは?


2022年の水瓶座のラッキーカラーは「アクアグリーン」。

ちょうどブルーとグリーンの間のような色で、落ち着いた雰囲気を取り入れることができるカラーです。

洗練された雰囲気にもなるので、「ここぞ!」というときには、ヘアアクセサリーやトップスなど人目につきやすいところに取り入れて。

2022年の水瓶座のラッキーナンバーは「33」。

好奇心が途切れることなく持続させることができます。

またフットワークが軽く、新しい場所や人にも好印象を与えることのできるナンバーです。

水瓶座の2022年の月ごとの運気&開運アドバイス

水瓶座の2022年1月は「小さなミスから大きなチャンスへ」

年明けは大きく運気が変わる時期。

1月14日水瓶座で水星逆行が始まるのでそのうねりをダイレクトに経験することも。

急にものごとの流れが滞ってしまうように感じるかも。

「あれ?」と思うことが多くなりますが、ちょっとしたミスをしてしまうこともありそうです。

「あ〜やっちゃった〜」と後悔することもありますが、取り返しは必ずできますので、落ち込んでばかりでもいられません。

気持ちを切り替えてどんどん前に進んでいきましょう。

傷つくことを恐れずにいればしっかりと自分のペースを守ることができます。

水瓶座の2022年2月は「キャパシティーが広がる」

2022年の前半の時期は水瓶座さんにとってはあらゆる変化が起こります。

この2月も1日そうそうに水瓶座での新月が起こります。

新月はすべてを新しくするリセットの時期で、いったん何かを自分の意志でストップさせたり、あるいはゴーサインを出したり、なにかを判断することになります。

どちらにしても勇気がいりますが、考えた上で出した結論なら間違った方向には進みません。

むしろあらゆる経験は水瓶座さんにとって、自分のキャパシティーをさらに広げることになります。

特に新しい人との出会いや経験は「こんな世界もあったんだ」と驚き、それがさらに自分の価値観を大きく広げてくれるでしょう。

水瓶座の2022年3月は「これはイケる!を実感」

あらゆる運気は水瓶座さんにとって良い方向に流れていきます。

特に3月6日には情熱の星の火星と愛情を司る金星が同時に水瓶座に入ります。

これはとても強力な運勢を作り出していくので、恋愛や仕事、金運に至るまで、水瓶座さんの理想が叶えられるような時期になります。

また持ち前のインスピレーションもキラリと光るとき。

「これはイケる」と思えることならば迷わずに突進することを心がけて。

スピード感もとても大切になるので、迷うよりは行動を起こしてしまうほうがいいでしょう。

また何かとスポットライトを浴びることも多くなるので、自分磨きをすることでさらに自分に自信を持てるようになります。

水瓶座の2022年4月は「やるだけやってみる」

好調な運気の影響を受けますが、かなり忙しくなっていきます。

「あれもこれもやらなきゃ!」と焦り気味になりますが、そんな多忙な時期こそ、水瓶座さんの計画性が大切に。

スケジューリングをすることで合理的に動くことができ、タスクを順調にこなせることができるので、まずは「やるだけやってみよう」という前向きな姿勢を心がけて。

ちょっと無理めなスケジュールでも集中力を持続することでクリアしていくことができるので、スピード感重視のマイペースさを持つと吉。

人間関係では、言葉を選んでしまう相手がいますが、実はお互いが苦手意識を持っていそう。

あまり気にせずに挨拶や連絡をきちんとすることを心がけていればOK。

水瓶座の2022年5月は「自分なりのルールを決める」

あらゆることを同時進行で進めていく忙しい時期です。

それが評価とも隣り合わせなので、緊張感も高まります。

本来は一人で行動するのが好きな水瓶座さんですがこの時期は周りとの連携や協調性もかなり大切になります。

その分ストレスを感じることもありそう。

誰かの態度や言葉には「それって違うんじゃない?」とイライラさせられることもありますが、この時期に心がけたいのは「自分なりのルールを決めて動く」こと。

そのルールの範疇であればスルーしてしまえばいいのです。

正しい方法や答えは常に自分が作り出すものだということを忘れずに。

水瓶座の2022年6月は「ようやく光が見えてきた!」

上半期の激動の時期は6月に入ると落ち着きを取り戻していきます。

本来の水瓶座さんのペースややり方を取り戻していくことができますが、まだまだ無理は禁物です。

流れに合わせながら自分を整えていくことを意識するといいでしょう。

特に変化があるのは6月5日に水瓶座で土星が逆行し始めます。

これは順調に行っているものをもう一度見直したり、改めるような出来事が起こりそう。

一度終わった取り組みが再びリターンされることもありますが、感情的にならずにサッサとこなしていけば問題ありません。

その中でぼんやりと希望の光も見え始めます。

水瓶座の2022年7月は「フレッシュさを味わう」

新しいものには新しい気が宿ります。

また水瓶座さんは古いものより新しいもの好きです。

それを見たり聞いたり触れたりすることで、フレッシュな気を自分の中に取り入れることができるのです。

この時期は初めて行く場所や、初対面の人にご縁があります。

特に恋愛ではこれからの人生に大きな影響を与えるような人との出会いにもなります。

ただ最初から一目惚れしたり、「好きかも」と思うことはないかも。

知り合って、会話して、顔とか顔とを合わせていく中で徐々にその思いが高められていくでしょう。

また運気を意識的にアップさせたいのであれば、気になる家具を新しくするのもいいでしょう。

椅子やソファーなど普段使いのものをお気に入りのものにすると吉。

水瓶座の2022年8月は「気晴らしと旅行」

8月にお休みがあれば、気晴らしを兼ねて好きなところに旅行に行きましょう。

そのときは仕事やあなたの中にある思い煩いは全部忘れて、旅行そのものを楽しみましょう。

気晴らしをすることであなたにとって良いものが入り込んできます。

そしてリフレッシュすれば、良い意味で今の自分を客観的に見ることもできるでしょう。

8月12日には水瓶座で満月になります。

これはいままでやってきたことへの何らかの成果がはっきりと分かるタイミングです。

「これをしていてよかったなあ」と喜びを感じるような出来事も起こるでしょう。

十分に休養し、また走り出すために準備を整えて。

水瓶座の2022年9月は「誰かをゆるす」

水瓶座さんは本来とても心が広いので、本当は苦手な人や嫌いな人はいないのかもしれません。

そこまで自分の感情を強めてしまう前に何らかの決着を自分の中で付けてしまうからです。

この9月は意識的にそれを行うことになるかもしれません。

「誰かをゆるす」ことをすることになるとおもいます。

それは自分自身かもしれません。

「いいよ、がんばってるんだもん」と認めてあげること。

それがとても大きな励ましとなっていくでしょう。

ゆるすのは「なんでもOK」という全肯定ではなく、「現時点でそれを認めているよ」という意思表示です。

そこからスタートするなにかがあると思います。

水瓶座の2022年10月は「思いもしなかったものを手にする」

10月はこれまでのあなたの努力やあり方に対して、思いもしなかった収穫を手にすることができるでしょう。

「いつかはそうなればいいな」と思っているものが急に手に入ったとしたら、喜びも大きいのですが、当初はかなり焦りますし、「わたしがそれを受けていいんだろうか」と躊躇してしまいそう。

しかし引け腰になることはありません。

あなたはそれを受け取るのにふさわしいからこそ、それを手にすることができるのです。

これまであらゆるものを抑制していた土星の逆行10月23日に終わりますので、それをきっかけに色々なことがスムーズに動き出していくでしょう。

波に乗ることを大切に!

水瓶座の2022年11月は「あとちょっとがんばる」

「もうちょっとだけがんばる」ことができるかどうかポイントに。

例えば腹筋しているときのことを思い浮かべてみてください。

あともう4,5回くらいのところで「もう無理〜」とダウンしてしまうことはよくあるはず。

このように自分で決めたラインにあとちょっとのところで届かないことに、自分自身にガックリと来てしまいそう。

ただ、あともうひと踏ん張りするだけの余力が完全になかったという場合もあるので、あまり自分を責めずにいましょう。

無理をせずに徐々に伸ばしていけば、必ず目標地点に達することができるはず。

ペースや力配分を考えてもう一度トライしてみて。

水瓶座の2022年12月は「ありがとうを率直に伝える」

この時期は少しお休みの時期です。

「これまでよくがんばってきたね」と自分にクリスマスプレゼントをあげてもいいでしょう。

また2022年の頑張りはただあなた一人の力ではなかったはずです。

支えてくれる誰か、理解してくれる誰か、応援してくれた誰かがいてこそここまで来ることができました。

一人ひとりに「ありがとう」の気持ちとともにちょっとしたプレゼントを渡すといいでしょう。

そこから新しいチャンスが舞い込んできます。

あえて「義理堅さ」を表すことでさらに水瓶座さんの評価がアップし、それが2023年の運気にも影響を与えます。

今日の運勢は下記の画像をクリック!

明日の運勢は下記の画像をクリック!

占い師聖子からのワンポイントアドバイス

聖子
2022年の水瓶座さんはとにかく大忙し!

だけど、上手にやりくりできるし、いろんな出来事や出会いの中で自分の世界を広げていくことができるわ?

いいものはどんどん受け入れて自分のものにしていくことを心がけていれば、どんどんチャンスも舞い込んでくるわよ!

水瓶座の血液型別の運勢はこちら

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事